000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Bar house of Primrose

PR

全7件 (7件中 1-7件目)

1

冬のカクテル

2008/01/29
XML
カテゴリ:冬のカクテル

白状しますと

ブル・ショットの失敗でかなり凹んでいました。

カクテルを作る意欲が・・・


雫 ねぇ 雫雫


でも、少し元気を取り戻して

久しぶりに新作にチャレンジしてみました。


『フレンチ・カクタス』です。


フレンチ・カクタス



『フレンチ・カクタス』とは

フランスのサボテンという意味なのです。

たぶん、テキーラがベースで

コアントローを加えるので、そんなネーミングになったのかしら・・・

と、私的には納得していますが。


さて、そのお味は


きりりとした、しっかりと強い酒精が

酒呑みには堪りません。

テキーラの情熱的な味わいを感じますね。


そうした中にも

コアントローの上品で華やかな甘味が立ち上がります。


ハートきらきら う~~ん、美味しいではないですか きらきらハート


母も『美味しい手書きハート』と言ってくれましたので

一安心です。


なんだか飲みやすくて

味も気に入りましたので

調子に乗って、もう一杯作って飲んだのですが・・・・


しっかりと、雫 二日酔いになってしまいました~~~~ 雫


やはり、お酒はほどほどが良いようですね。



よろしかったら愛の一押しをお願いします→→にほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 酒ブログ ホームバーへ


ちょっと面白いランキングサイトです→ブログランキング
こちらでも頑張っています→→→→→人気ブログランキング【ブログの殿堂】



レシピブログにも参加してみました



ぽちっと押してくださって、本当にありがとうございます <(_ _)>











Last updated  2008/01/29 01:37:52 PM
コメント(20) | コメントを書く


2008/01/07
カテゴリ:冬のカクテル

さて、今年はねずみねずみ年です。

このねずみ年に相応しい

もう、これしかないんじゃぁないかと言うほどに

ぴったりのカクテルがありましたよ。


それは、このカクテルです。


Kiss In The Dark


カクテル Kiss In The Dark カクテルです。


? どうして、相応しいの ??


と、疑問に思った方はこちらの方のブログをご覧になって下さい。

私はとても納得しましたよ。

うん、ねずみねずみ年のカクテルカクテルはコレよねって。


さて、この Kiss In The Dark は、私の大好きなカクテルでもあります。

ドライ・ジンとチェリーブランデー

そうしてドライ・ベルモットの香りと風味が

豊潤に溶け合って、

まさしくオトナのオンナというイメージの味わいです。


ショート・カクテルはあまり好きではない

私の母も

この Kiss In The Dark は、とても気に入ってくれました。


年の初めに作ったカクテルを

母も喜んでくれましたので、私もすごく嬉しくなりました。








よろしかったら愛の一押しをお願いします→→にほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 酒ブログ ホームバーへ


ちょっと面白いランキングサイトです→ブログランキング
こちらでも頑張っています→→→→→人気ブログランキング【ブログの殿堂】



レシピブログにも参加してみました



ぽちっと押してくださって、本当にありがとうございます <(_ _)>











Last updated  2008/01/07 12:39:13 PM
コメント(10) | コメントを書く
2008/01/01
カテゴリ:冬のカクテル

今まで私なりにカクテルカクテルを作ってきましたが

レシピを見なくても、さっと作れる

一番馴染んだカクテルは

なんといってもこのカクテルなのです。


シンガポール・スリング


『シンガポール・スリング』です。


世界で一番美しいと賞賛される

シンガポールの夕焼けを表現したカクテルです。

そうして、

父がジン・フィズと同じくらいに良く作ってくれたカクテルなのです。


ジン・フィズは

そのバーテンダーの技量がすべて表れる・・というほどのカクテルですもの。

母に、父と私の技量の差を

歴然と感じさせそうです。


それよりは

優しい夕焼け色も美しく

華やかなシンガポール・スリングの方が

私も作りやすいのです。


レシピは、『父のレシピ』で作っています。


母と私にとって

一番美味しく感じ、そうして馴染みがある

そんな味に仕上がります。


フレッシュ・レモンをたっぷりと使いますので

美容にも、とてもよいと思いますよ。







よろしかったら愛の一押しをお願いします→→にほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 酒ブログ ホームバーへ


ちょっと面白いランキングサイトです→ブログランキング
こちらでも頑張っています→→→→→人気ブログランキング【ブログの殿堂】



レシピブログにも参加してみました



ぽちっと押してくださって、本当にありがとうございます <(_ _)>











Last updated  2008/01/01 09:05:39 AM
コメント(8) | コメントを書く
2007/12/14
カテゴリ:冬のカクテル

ところで『ブル・ショット』とは、どんなカクテルでしょう?


それはね、スープ感覚でいただきたいカクテルなのです。


1953年にアメリカはデトロイトで

グルーバー兄弟が作ったと言われています。

北欧ではスープカップに入れて飲んだり

禁酒日のある国では、その日にスープとして飲まれていたという

とても珍しくて、面白いカクテルなのです。


さぁて、お気に入りの洋食屋さんのシェフから

極上のコンソメ・スープを分けてもらいましたよ。

私も作ってみる事にしましょう。


カクテルにする前に、ちょっとコンソメ・スープのお味をみましょう。


ハートきらきらう~~ん、美味しいきらきらハート


どっしりと重厚で、しかも奥深いコクがあります。

この極上のコンソメ・スープと

相手の味を引き立てるウォッカとの組み合わせですもの。

どんなに美味しいスープ・カクテルになるかしら・・と

もうワクワクします。


私も可愛らしくスープ仕立てにしてみましょう。


ブルショット


なんだか本当にスープみたいね。

さっそく一口飲んでみましょう。


雫・・・・・・雫雫

ムカッお、美味しくない・・・ムカッムカッ


ウォッカが苦いなんて・・・・・

あんなに美味しかったはずのコンソメ・スープの味わいも

なんだか台無しになっています。

なんと言っていいか、ウォッカとコンソメ・スープが喧嘩している・・

そんな味がします。


母から、『ムカッどうして、こんなカクテルを作るのよ~~~ムカッ』と、言われてしましました。

母がそういうのも無理ありません。

今まで作ったカクテルの中で

間違いなく一番美味しくないカクテルです。

どう頑張っても、もうこれ以上飲めません。


でも、それではあまりにもコンソメ・スープが勿体ない。


きらきらそうだきらきら


アイディアが浮かびました。

こうしたら、もしかしたら美味しくなるかもしれない。

さっそく、リベンジです!!




よろしかったら愛の一押しをお願いします→→にほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 酒ブログ ホームバーへ


ちょっと面白いランキングサイトです→ブログランキング
こちらでも頑張っています→→→→→人気ブログランキング【ブログの殿堂】



レシピブログにも参加してみました



ぽちっと押してくださって、本当にありがとうございます <(_ _)>










Last updated  2007/12/14 01:34:46 PM
コメント(12) | コメントを書く
2007/12/03
カテゴリ:冬のカクテル

冬に美味しくなる果物

それは、きらきら『りんご』きらきら

りんごがあれば、医者知らず・・・なんて言いますよね。

そのくらい、健康にも良いりんご。

今が旬のりんごを使って、美味しいカクテルカクテルを作ってみました。


ビック・アップル


カクテル 『ビック・アップル』 です。

ベースのお酒はウォッカ。

ウォッカはジュースの甘味をひきたてる力を持っていますので

アップル・ジュースが

さらに、美味しく手書きハート美味しく飲めますよ。


そうして、すっきりと都会的な味わいがします。


カクテル大好きな私としては

風邪をひかないように、『ビック・アップル』を飲んで

予防をしようかしら・・・なんて、思っています。



よろしかったら愛の一押しをお願いします→→にほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 酒ブログ ホームバーへ


ちょっと面白いランキングサイトです→ブログランキング
こちらでも頑張っています→→→→→人気ブログランキング【ブログの殿堂】



レシピブログにも参加してみました



ぽちっと押してくださって、本当にありがとうございます <(_ _)>











Last updated  2007/12/03 01:19:04 PM
コメント(10) | コメントを書く
2007/11/26
カテゴリ:冬のカクテル

お陰様で、体調もあっさりと良くなり

また、カクテルカクテルを楽しもうという元気も出てきましたよ。

そこで、アヴァンティのカクテル・ブックに載っていた

カクテル 『ブロンクス』 を作ってみました。


ブロンクス


ジン・ベースのカクテルです。

飲んだお味の印象は・・・


ドライ・ジンとドライ・ベルモットの個性ある味わいを

オレンジ・ジュースでまとめたオトナの味わいです。


薫り高く、力強い酒精は

オヤジな方々にも満足していただけるのでは・・・・

そう私が思った時に母の声が響きました。


ムカッ これ、あげる。 味が田舎くさい!!


雫 えっ、えええ~~~~  雫雫


そ、そんな・・・


どうも母には気に入ってもらえなかったようです。

それにしても、お洒落なイメージがとても大事なカクテルが

田舎くさい味とは・・・・


どうにも、こうにも。

凹んでしまう私なのでした。


こんどこそ、リベンジしなくては !!



よろしかったら愛の一押しをお願いします→→にほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 酒ブログ ホームバーへ


ちょっと面白いランキングサイトです→ブログランキング
こちらでも頑張っています→→→→→人気ブログランキング【ブログの殿堂】



レシピブログにも参加してみました



ぽちっと押してくださって、本当にありがとうございます <(_ _)>









Last updated  2007/11/26 01:30:45 PM
コメント(12) | コメントを書く
2007/11/09
カテゴリ:冬のカクテル

アフリカで生まれ育った、

ちょっと贅沢なカクテルカクテル『High Life』です。


High Life


このカクテルの生まれ故郷は、西アフリカのガーナなのです。

首都アクラの「アンバサダー・ホテル」のバーテンダーだった

ギュスタプ・ミンタ氏の考案によるといわれています。


High Lifeと言うと、

ハイソサエティの贅沢な暮らしを想像してしまいますが

当地に住んでいたエグゼクティブたち相手に作ったカクテルではないか・・とも

考えられているようです。


さぁて、一口飲んでみましょう。


う~ん、ふわふわとパイナップルの香りが上品に漂います。

卵白のきめ細かな泡が

柔らかく優しい口当たりです。


すっきりとしていますが、しっかりとした飲みごたえもありますよ。

ベースがウォッカですので素直な印象がしますね。

ホワイト・キュラソーの優雅な香りと味わいとも

素敵なハーモニーを奏でています。


ハートきらきら 美味しいですね きらきらハート


なんだかちょっと

生活が豊かになったような気分が満喫できます。


パイナップル・ジュースはカクテルには合わないんじゃないの?

そう言っていた母も、このカクテルHigh Lifeはとても気に入ったようです。


もちろん私も。

カクテルHigh Lifeが大好き手書きハートになりました。




よろしかったら愛の一押しをお願いします→→にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ お気に入りの♪一杯へ
お気に入りの♪一杯



ちょっと面白いランキングサイトです→ブログランキング
こちらでも頑張っています♪→→→→→人気ブログランキング【ブログの殿堂】


レシピブログにも参加してみました












Last updated  2007/11/09 11:12:07 PM
コメント(17) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.