3548152 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

星影の魔術師の魔法の呪文

PR

プロフィール


星影の魔術師

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

フリーページ

コメント新着

カテゴリ

2020.02.22
XML
魔術師です。

やっと土曜日です。
今日は雨が降っているので外に出ずに家にこもってましょう。

昨日は面白いネタがあったので上げようかと思ったのですが夜はダメですねえ~。
子供の寝る時間には眠たくなります (笑)
夜の 9時には眠たくなるのでどこの子供かって言われているのですよね。

朝の 4時に起きるとしたら、
夜 9時に寝てないと 8時間睡眠にならないのですよ。
1日の時間は決まっていますからねえ。
だから平日は自由になる時間がほとんどないのですよね。
普段は眠りが浅いのもあるのですが、睡眠負債が蓄積しています。

電子書籍データは専用アプリ、楽天は Kobo アマゾンは Kindle ですが、
それで開くのではなく汎用のビューワで見るためにデータ変換をしています。

電子書籍データ管理ソフトの calibre と言うソフトを使っています。
購入した少年マガジンやパソコン雑誌を汎用形式に変換して保存しています。

calibre のバージョン 3.x 台では、PDF に書き出して PDF から JPEG にページ変換して
ページ変換には PostScript 互換の GhostScript を使ってラスタライズしていました。
これが calibre 4.x になって PDF 変換にエラーが出始めたのでした。
そのため、バージョン 3.x 系の最終版 3.48.0 を使い続けていました。
最新の 4.10.1 で直ってないかと試してみましたがやはりダメでした。

それが PDF を介さずに直接 ZIP 形式で保存出来ることが判りました。
ホント、なーんだって感じです。
電子書籍の ePUB 形式は HTML ベースの形式で
この Zip 形式では HTML や画像は別フォルダーに保存されていますが直接扱うことの出来るデータ形式でした。
今後はこちらで処理して行くつもりです。

PDF を介した処理ではラスタライズの時の解像度で DPI を設定出来るので最終的なデータサイズを調整出来たのはよかった。
1冊 130MB 程度に抑えることで画質とサイズのバランスを取っていました。
この直接 ZIP 変換方式では 1冊が 200MB 程度になってしまいます。
ただし、出版社から出て来たオリジナルのサイズや画質なのでしょうね。

そう言うことで、
今後は方針を転換します。


人気記事の一覧のあるトップ

楽天のサービス紹介ページへ飛ぶ

星影の魔術師に
応援のクリックをポチッとお願いします。

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ 

PVアクセスランキング にほんブログ村

皆さんの、協力に感謝しています。

AX






最終更新日  2020.02.22 09:47:29
コメント(16) | コメントを書く
[電子書籍/楽天 Kobo/Kindle] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.