3696038 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

星影の魔術師の魔法の呪文

PR

プロフィール


星影の魔術師

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

フリーページ

コメント新着

Pearun@ Re:Amazon FireTV Stick を泣く泣くリセット(笑)(08/14) New! 色々と挑戦されてますね、こちらはスマホ…
星影の魔術師@ Re[1]:お好み焼き ちゃんぽんを食べました(08/13) New! chiichan60さんへ いつもありがとうござい…
chiichan60@ Re:お好み焼き ちゃんぽんを食べました(08/13) New! 今晩は。 お好み焼きちゃんぽん、野菜と…
星影の魔術師@ Re[1]:お好み焼き ちゃんぽんを食べました(08/13) New! 神風スズキさんへ いつもありがとうござい…
星影の魔術師@ Re[1]:お好み焼き ちゃんぽんを食べました(08/13) New! コバルト4105さんへ いつもありがとうござ…

カテゴリ

2020.07.16
XML
カテゴリ:日記
魔術師です。

木曜日です。
今朝は天気もよく、晴れたのはいいのですがその分暑いと言うね、
もっとカッと暑くなって、ガンガン冷房をかけるくらいが暑いけど実は快適だったりします。

わが家のデータ保管庫の NAS "Network Attached Storage" ですが
今回のネットワークトラブルでつながったり見えなくなったり不安定となっていました。
パソコンからはちゃんと使えるのにスマホからデータにアクセスしようとするとプロトコルエラーになる。
スマホのアプリを完全終了して立ち上げ直したり、スマホを再起動するとつながったりする。
パソコンではダメな確率は低いけどつながらない時はつながらない。

原因がわからず悩んでいましたが判明しました。
実は NAS から IP の競合が検出されましたとのメッセージが出ていました。
素直に受け取れば解決が早かったのですが一時的なものとして見逃していたのでした。

NAS には NIC の口がふたつあって SMB マルチリンクの機能で 2本束ねて 2Gbps の速度が出るように設定しています。
DHCP の機能でふたつの NIC に別々の DHCP サーバーから同じ IP が振られてるのかとも思ったのです。
現在 DHCP サーバーが有効なルーターはふたつあるし、ラズパイにも DHCPサーバーを立ち上げているそれぞれで整合性が取れてないのかとも思ったのですが

ラズパイで arp コマンドで MAC アドレスの一覧を見ていると見つけました。
違うホスト名(IPアドレス) なのに同じ MAC アドレスの機械がある。
それも NAS のホスト名で、これが原因かとすべての現象の辻褄が合いました。

その犯人は Amazon FireTV Stick でした。
NAS と同じ IP アドレスが割り振られていたのでした。
IP アドレスの競合です。あのメッセージは間違っていませんでした。

NAS は手動設定で固定の IP を割り振っているけど
Amazon FireTV Stick は自動割り当てで MACアドレスを指定して固定 IP になるように設定していたのですが
ルーターの割り当て設定が飛んでいたため適当な IP が割り振られてたまたま NAS と競合したようでした。

DHCP サーバーがちゃんと動いている環境で電源を入れ直して立ち上げ直すだけで問題は解消しました。
正規の IP が割り振られました。

前にもあったトラブルです、その時は FireTV Stick でなく先代の AnyCast をつないでいたかも知れません。

FireTV Stick の動作確認でひとつ発見したのは
5GHz 帯の割り当て周波数は自動割り当てですが 36ch を使っていて
周波数の低い W52 バンドにも関わらず 160MHz の帯域が確保出来ていました。
W56 100ch 以上の高い周波数でないと 160MHz の帯域が取れず 802.11ax Wi-Fi6 の性能が発揮できないと思い込んでいたのは誤解でした。
W56 の周波数には FireTV Stick が対応していないので対応している FireTV Stick 4K と言う後継機種に買い換えないといけないと思っていました。
1年で一番の安売りのあるプライムデー・セールはいつもは7月頭でしたが今年は秋に延期らしいのでタイミング悪いなあと思って
今まで使っていた 802.11ac Wi-Fi5 用ルーターを併設して FireTV Stick 専用にすれば買い換えなくてもいいかなと思っていました。
ちなみに 802.11ac では周波数帯域は 80MHz 幅で 802.11ax の半分となっています。

5GHz 帯でないといけないのは 2.4GHz 帯ではご近所の Wi-Fi の電波の影響を受けるし電子レンジの影響もモロに受けてしまいスループットが低いためです。
映像と音声をまとめて送るのでノイズが少なく速度が速い方がいいに決まっています。
そして 802.11ac/ax は 5GHz帯の高速化規格なのです。


やれやれでしたが
気持ちよくトラブルが解消してスッキリしています。
これでノート PC の Wi-Fi6 アダプター交換に取りかかれます。


人気記事の一覧のあるトップ

楽天のサービス紹介ページへ飛ぶ

星影の魔術師に
応援のクリックをポチッとお願いします。

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ 

PVアクセスランキング にほんブログ村

皆さんの、協力に感謝しています。

AX






最終更新日  2020.07.16 18:46:59
コメント(12) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.