000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

じゅんのページ

14.手抜き料理

【14.手抜き料理】

さて、今週は、料理について考えてみたいと思います。

毎日食べないと生きていけないし、子供たちにはなるべく手作りのものを食
べさせたいし、かといってそんなにゆっくり時間をかけられない。

というのが、ほとんどのワーキングマザーの想いではないでしょうか。
じゅんも料理は嫌いではありませんが(というか、食べることが好き♪)、
なかなかじっくり時間をかけてはいられません。

   早い、安い、うまい!

という牛丼屋みたいな、夕食を目指しています(^^ゞ


ということで、はずかしながら、手抜き具合をご披露します。

●基本の基本、冷凍庫

先日のメルマガでもご紹介したように、我が家では大型冷蔵庫になってから、冷凍庫にいろいろな食材を常備しています。
用途別に書くとこんな感じ。

◆焼くだけで食べられるもの
  塩鮭、魚の西京付け、開き、餃子、味付け肉など
◆揚げるだけで食べられるもの
  コロッケ、フライなど
◆解凍するだけで食べられるもの
  刺身、めかぶ/もずく、市販の(又は作りだめした)和え物など
◆温めるだけで食べられるもの
  うなぎ、調理済み唐揚げ、作りだめしたハンバーグ、煮物など
◆ひと手間かけて食べられるもの
  味付けなしの肉、魚の切り身、湯通しした野菜、シーフードミックス、
  ミックスベジタブル、貝(あさり・しじみ)など
◆いざというとき便利なもの
  刻み油揚げ、冷凍豆腐、コーン、シラス、パセリなど

本当は解凍は数時間前に冷蔵庫に移すのがいいのですが、なかなか前もって
決まらずに、電子レンジのお世話になっています。

上記の食材では、例えばこんなメニューがさっと作れます。
 1 塩鮭、めかぶ、煮物、油揚げと冷凍ほうれん草のみそ汁、ごはん
 2 コロッケ、和え物、シーフードピラフ、冷凍豆腐と乾燥ワカメのスープ
 3 唐揚げ、冷凍野菜とコーンのサラダ、もずく酢、しじみ汁、ごはん

冷凍庫に何が入っているか忘れてしまうので、リストを作って、冷蔵庫に貼
っています。

多分ワーキングマザーの皆さんは同じようなことをしてると思います。ぜひ、
皆さまの工夫も教えてくださいね。



●市販品

ここ数年で、食卓に市販品がのぼることが増えてきてしまいました。
自分の手抜きのせいでおはずかしい限りです。

ただ、主婦が食事の仕度にかける時間は毎年減っているそうで、実はこの傾
向じゅんだけではなさそうです。(言い訳・・・)
それに、安全でおいしい、お惣菜も増えた気がします。

じゅんは以前に書いたように生協の愛用者ですが、生協の惣菜類は、添加物
が少なく、私の口にも合うので、よく利用しています。
でもなるべく、「そのまま」は使用しないようにしています。

「サラダベース」はその名のとおり「ベース」ですから、野菜や海藻をたく
さん足しています。塩分も薄くなるし、たっぷり野菜を食べられます。

市販の煮物を使うときも、レタスを添えたり、彩りにインゲンを添えたり、
、、できるといいな、と・・・(^-^;)。

スープやソースにも野菜やきのこ類を足して、増やす!

少しでも家庭の味らしくできればナ~と心がけています。(心がけだけ?)


他にも細かいことがいろいろありそうですが、今日はここまでにします。
この日記にも、時々メニューを載せていますので、ご覧くださいね。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.