233776 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

じゅんのページ

30.あなたが時間を使っても・・・

【30.あなたが時間を使ってもどうしようもないこと】

先日、電車の中で、ある場面に出くわしました。

朝の通勤時間です。電車はそれほど混雑はしていないものの、満席。みんな
通勤・通学に急いでいるはずですね。
それなのに、電車がちっとも動かないのです。「前の電車が遅れているため」
とかいう理由にならないような理由で、ちっとも進みません。
もともと10分遅れで運転していたのが、3駅ほど過ぎると20分遅れになって
いました。

私は本を読んでいたのですが、少し周りを観察してみました。
ほとんどの人が、表面上、電車の遅れなどあまり気にならない様子です。時
計を見る回数が増えるけれど、あきらめて寝るか読書をするかしている人が
多いようです。

そのなかで、50代くらいのおばさま二人連れ。
電車の遅れが非常に気になるようです。腕時計を見ては外を見たりしていま
す。そしてその会話も聞こえてきました。
「どうしよう。遅れちゃうかも。」
「困るわよね~。みんな急いでるのに。」
ここまでは、当然の会話です。
それがなんと、こんな会話が延々続くのです。そうですね。10分近く話して
いたのではないでしょうか?
いわく、「車内放送が不親切だ」とか、「だいたい〇〇線はよく遅れる」と
か・・・・。
とにかく文句ばっかり言っているのです。

あなたが心配しても、文句を言っても、電車のダイヤは変わらないでしょう?
とっても無駄だと思いませんか?

他の大多数の人のように、状況は把握しつつ、別のことをしているほうが、
よほど生産的です。
私も、「〇分までに□駅に着かなかったら、タクシーで行こう。」とだけ決
めて、読書をしていました。(ええ、若干おばさま方の会話は気になりまし
たけどね。)

ちなみに、今日は、早めに家を出ていたので、なんとか約束の時間までに間
に合いました。(実は、こんなに余裕を持って出かけるのはじゅんとしては
珍しいんですが…)


皆さんはきっと、このおばさま方のようなことはないと思いますが、「あな
たが時間を使ってもどうしようもないこと」に、時間を取られないように気
をつけてみましょう。

あなたが文句・クレームを言っても、改善されないもの、例えば電車のダイ
ヤ、渋滞、混雑、天気、などに振り回されないようにしたいですね。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.