094412 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫も進化してイル!(日常版)

猫も進化してイル!(日常版)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

nyaus@ 黒猫さんへ コメントありがとうございました。 個人…
nyaus@ わ~(^o^) ミュンコさん、気まぐれネコさん、しばご…
しばごん@ 更新願 更新待ってます 気まぐれネコさんの呪い …
気まぐれネコ@ えーーー!いつの間に更新 うっそ~!!いつの間に更新@@ きっと…
ミュンコ@ お久しぶりです~。 ののさん、ご無沙汰しています。 本当に…

フリーページ

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

tama3729

tama3729

2010.03.02
XML
カテゴリ:うちの猫
2月24日の午前10時に、チョコプー、旅立ちました。9才半でした。

chocopu 081005 r .jpg
これは2008年10月の写真です

生前プーちゃんを愛してくださいまして、ありがとうございました。
chocopu 081005 r2 .jpg
プーちゃんの自慢の目力目きらきら

今日は、もう初七日なのです。20100302 5b .jpg

よっぴネネさん
に あの翌日メー
ルする用があってプーちゃんのことも伝えたものですから、
思いがけず綺麗なお花を届けてくださいましたm(_ _)m  (25日の)夜 帰宅したら、玄関のノブにお花が掛かっていたのです。カードと。。ネネさんの保護猫ピー助ちゃんも、前夜、プーちゃんと同じ日に旅立ったというのに、、ネネさんありがとうございましたさくら


うちの男子たち、未だこの表情下矢印で、どうにもなりません・・。
20100302 1 .jpg
パナは、プーちゃんがうちに来た時から9年の付き合いです。 
プーちゃんの闘病中、よく寄り添ってあげていました。

20100302 2 .jpg
ニャン太。 ニャン太とクリは(昨日くらいまで)鳴きながら家中ずいぶん探していました。

20100302 3 .jpg

20100302 4 .jpg
クリは今も寂しそうにしています。 プーちゃんが出ないお乳で子守して育てたんですからね。

プーちゃんのことはまた改めて特集してあげたいです。
皆様、大変ご心配をお掛けしました、プーちゃんへの応援ありがとうございました。
最期の少し前は、ずぅっとニコニコした表情でまるで私の母親か何かみたいでしたョ。 母性の強い素晴らしい猫でした。









お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2010.04.09 02:34:21
コメント(6) | コメントを書く
[うちの猫] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


ご冥福をお祈りします。   ミュンコ さん
プーちゃんのこと、ずっと気になっていたんです。
もう一度、会いたかったです。
今は、なんて言って良いかわかりません。
プーちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。 (2010.03.03 16:35:29)

お疲れ様でした   ドラまや~ さん
こんにちは、どら猫日記の主です。
頑張って生きたプーちゃん、並びに献身的にお世話をなさったnyausさん、お疲れ様でした。
私も昨年秋に、世話をしていた白血病キャリアの子を看取りました(T_T)。。。
しばらくは笑顔も作れませんでしたが、生きている子達のためこれからも頑張りましょうね~。 (2010.03.03 16:49:03)

「そんな・・・」   しばごん さん
Nさん、有り難うございました

ずっと、ずっと更新気になり
ウロウロしていました
悲しい事が多かった2月と
書いてきたばかりの
ブログチェックに
動揺しています

綺麗な目のプーちゃんのご冥福を
お祈りいたします




(2010.03.04 01:06:27)

ありがとうございます   nyaus さん
温かいメッセージありがとうございます。
やっと少し現実を受け入れる気持ちになってきました。

>ミュンコさん
メッセージ、そして昨日はメールもくださってありがとうございました。
前に遊びにみえた時、チョコプーと亡きピースが接待して、ミュンコさんは動画も撮ってUPしてくれましたね。心に残る良い想い出です。
やはりプーちゃんの病気に気づかなかった私の不注意と怠慢が大方の原因だと思います・・。 自分の責任だから悲しむことが出来ません・・。。
ただ、プーちゃんには大きな役割(女性的な性質や意識の高さなど)もあったし、人知を超えた物事なのかなとも思ったりもします・・。かけがえのない存在。居ないと困ります。。

>ドラや~まさん
メッセージありがとうございます。
ドラや~まさんも白血病のキャリアの子を看病なさったのですね。今はそのお気持ちとてもよくわかります。
看病は強制給餌や補液をいつまでやるか判断が難しいですね・・。全身で嫌がっているのにシリンジで流し込むなんて、もう可哀想でたまらなかったです。
そうですね、これからは残されたコ達のために、少しでも快適な環境を心掛けてあげたいです。

>しばごんさん
メッセージありがとうございます。
1週間程、ぼんやりした気持ちで過ぎてしまいました。
「なんでプーちゃんが・・」とどうしても思ってしまいます。ご報告が遅くなってしまってすみませんでした。プーちゃんのことの原因を考えていくうちに気づくこと学ぶことも多いです。
私も今年に入ってから(悲しい事を)多く聞きます。
しばごんさんの保護猫ちゃんたちは、数も状態も安定しているようで何よりです。お疲れ様です。


ほかの猫友さんからお悔やみメール何通も頂戴しました、どうもありがとうございました。プーちゃんは果報ものです!
(2010.03.04 14:47:34)

ご冥福をお祈りします。   なっつマ さん
一緒に生きてきたネコちゃん達の寂しそうな表情が物語っていますね。まだまだ何かのおりにチョコプーちゃんの在りし日の姿を想い出されることと思います。
同じく私自信も時間の経過が必要かな…と思います。
本当にお疲れ様でした。 (2010.03.19 22:22:22)

なっつマさん   nyaus さん
こんな時にお気遣い頂きすみません、、本当にありがとうございます。

お陰さまでうちの猫達はもう元気になった様子です。
早いものでもう1ヶ月近くなります。闘病しているコを看ている時に比べると、なんでもない時間は過ぎるのが早いです。

ディルちゃんは元気ですか? パパさんママさんに甘えてますか?(^^) うちは猫達が前よりも甘えっコになったような感じです。

(2010.03.22 01:47:37)


© Rakuten Group, Inc.