000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

sunmakeのオリジナルブログ

PR

X

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

株主優待

2021.11.21
XML
カテゴリ:株主優待
​​​​
ここ最近の保有銘柄があまり調子よくなくて、損切りも多かったため、
最近届いた株主優待が利便性高いもので、ありがたい限りです。


こちらがここ最近の株主優待です。
・クリエイトレストランツホールディングス
・ライトオン(写真には入っていませんが)
・ペッパーフードサービス







​クリエイトレストランツの株主優待​は、
100株で2,000円のお食事券。


​ライトオンの株主優待​は、
100株で3,000円分のお買い物券。


​ペッパーフードの株主優待​は、
100株で1,000円分のお食事券。



ライトオンでは、キャンペーンも行っていたので、
おつりは出ませんでしたが普段買わないようなロンTを買うことができました。


コロナウイルスの情勢が少しずつ緩和されつつある中で、
外食や外出の頻度も増えてくるかと思います。

株主優待では、お食事券を目当てにすることが多いので、これから徐々に使えるものが増えてくるかと思います。
ただ、第6波がありそうな気もするので、飲食系の株は判断が難しい部分もあるかなと。







​​​​​






最終更新日  2021.11.21 13:35:02
コメント(0) | コメントを書く


2021.10.11
カテゴリ:株主優待
​​​​​​​​​
結構楽しみにしていた株主優待
株式会社RUNO(元イデアインターナショナル)の株主優待
の引き換えがスタートしました。

株主優待の引き換え申し込み期間は、10月11日~12月31日です。

BRUNOの株主優待は、
100株以上⇒9,000円相当
200株以上⇒18,000円相当
400株以上⇒24,000円相当など

​コスパが良いのは、100株、200株保有かと思います。​

他の株主優待でもらえる金額等を考慮しても、
値段設定はとても良いと思います。

引き換えられる商品は、数は少ないですが、
なかなか良い商品もいくつかあります。





その中で今回、僕が選んだものは、
​​「BRUNO コンパクトホットプレート限定カラー」​​


「BRUNO セラミックウォーマーアニマルアイピロー」
「BRUNO 2wayレインバッグ」



の3点です。



もともと、この株を買った時から、ホットプレート目的で購入していたので、お目当てのものを
注文できたかなと思います。

BRUNOもライザップ系列の株主優待カタログなのですが、他のライザップ系列でも
すぐに注文しないと在庫切れで注文できないということが良くあるみたいなので、
このブログを投稿している時には、すでにほとんど品切れになっているかもしれませんが。


今回注文できたのは、注文開始時間にパソコンに張り付いて注文していたからです。(笑)
実際、開始時間に張り付いていたにも関わらず、ホットプレートの通常カラーは、
品切れ状態でした。
なので、ポイントが割高になってしまう限定カラーを選びました。
まあ、ゲットできたからよかったですが、本当は追加プレートも注文したかったです。


今回、注文時に張り付けていたのも、
同じライザップ系列の株主優待カタログの
「MRKホールディングス」の株主優待の注文の時に、洗顔料くらいしか注文でいなかったのを
経験していたからです。

改めて、株主優待や投資なども一つ一つの経験から学ぶことが大切だなと感じました。




​​​​​​​​​​​






最終更新日  2021.10.11 23:43:11
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.04
カテゴリ:株主優待
​​

けっこう楽しみにしていた株主優待が届きました!

MRKホールディングスの株は、長期的に持っている株の1つです。
正直今回は、自分が欲しいと思う商品が少なかったことと
ほとんどの優待が品切れになっていたので、満足いく内容ではありませんでした。


その中でも今回選んだのは、この商品です。





​「くろあわわ」​を選びました。
まだ使ってはいませんが。

品切れが多すぎて、ほとんど洗顔料ぐらいしか選べなかったのが残念ですが、
やはり優待が届くとテンションが上がりますね!!







​​






最終更新日  2021.09.04 08:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.14
カテゴリ:株主優待
​​​​​​
トリドールの株主優待は、いろんなお店で使うことができますが、
多くの人が丸亀製麺で使っているのではないでしょうか?

個人的に、とても使いやすい株主優待かなと思っています。

9月、3月に権利確定があり、
100株購入していれば、年間で6,000円分のお食事券をもらえることができます。


おつりは出ませんが、100円ごとに使うことができるのは、とてもメリットがあります。



・牛とろ玉うどん
・さつまいも天
・ちくわ天
・かにかま天



・ざるうどん(大)
・ハムカツ
・なす天
・いなり
・ちくわ天


2人分の食事、株主優待1,500円分を使って、
390円で食べることができました。


大満足の夕食となりました!!




​​​​​​






最終更新日  2021.08.14 10:10:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.04
カテゴリ:株主優待
​​​​​​​​​​​

6月分に届いた株主優待としてブログに挙げたあとに、
追加で届いた分があったので、
7月に入ってから届いた分と合わせてご紹介していきます。


今回届いた株主優待は、こちらの4つです。
・オリックス
・ジーテイスト(焼肉坂井ホールディングス​​)
・VTホールディングス
・MRKホールディングス









・オリックス
全体の株主優待の中でも上位の人気がある株主優待かと思います。
「ふるさと優待」というふるさと納税からヒントを得ているような名前の優待で、
各地の特産品、水族館や野球観戦に使える割引券など
自分の好きなものを選んで引き換えることができる優待となっています。
今回は、優待カードもついていますので、新しいものと取り替えました。
まだまだコロナの影響もあり、県外の水族館や旅館などを利用するのは、
難しい時期ですので、存分に利用することはできませんが、
使えるものは使っていきたいですね!
野球のオリックスバファローズファンとしては、現在のオリックスも
調子がいいので、株価の上昇を含めてとても楽しみです!


・ジーテイスト(焼肉坂井ホールディングス)
ここは、15%OFFの食事券がもらえます。
正直自分の住んでいる地域から考えると、株主優待を使える店舗が近くにないので、
個人的な使い勝手の優先順位は少ないですが、
初の株主優待を手に入れる株としては、株価を考えると手が出しやすいものかと思います。
初めて株主優待を手にしたときは、結構うれしいものです!



・VTホールディングス
ここの株主優待を手にするのは、初めてです。
VTホールディングスは、株主優待目的での購入ではなかったので、
株主優待が届いて少しびっくりしました。(笑)
特に使い勝手が良いのは、
「車検割引券」、「キーパーLABO割引券」ですね。
車を持っている人は、購入を検討してみてもおもしろいと思います。​​​​​
僕は、車を持っていないので、これは使えませんでした。
車を持ってれば必ずかかってくる費用なので、車のメンテナンス等に使うことができるのは、
ありがたいものですね。

​​

・MRKホールディングス
ここは、数年前から購入しています。
女性用の補正下着や化粧品を取り扱っている会社なので、個人的には
接点の少ない会社ですが、株主優待が「RIZAPグループ商品」と交換できる
優待ポイントの付与なので結構楽しみにしていました。
優待カタログは今後見ることができるので、まだどんなものと交換できるかは
わかりませんが、いまから楽しみです。



​​






最終更新日  2021.07.04 01:05:20
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.29
カテゴリ:株主優待
​​​​​​​​
ここ最近は、株主優待よりも
配当金が多い時期だったので、
あまり気にしていませんでしたが、
いくつか貯まってきていたので紹介していきます。






今回紹介する株主優待は、4点です。

​・クリエイトレストランツホールディングス​
​​・トリドールホールディングス
​​・タカラレーベン
​​・MCJ









・クリエイトレストランツホールディングス
飲食系の株主優待は、コロナの関係でどうかなという面もありますが、
イオンなどのフードコートなどで使えるお店が多いイメージなので、
緊急事態宣言が解除されたり、緩和されてくると株主優待目的に
株価が上がってくるのかなとも思っています。
ただ、オリンピックなどの関係も考えると、もう一度緊急事態宣言が
発令されてもおかしくないかなと思っているので、
購入は慎重に見極めていきたいと思っています。
​優待金額としては、10万円以下で2000円分(年間4000円分)
食事券がもらえるのでありがたいです。


・トリドールホールディングス
こちらは丸亀製麺などで使えるお食事券です。
丸亀製麺は、結構お値打ちな値段でごはんが食べられますし、
テイクアウトもでき、利便性も高いです。
お食事券に関しては、おつりは出ないそうですが、
100円ごとのチケットなので、使い勝手が良いのもメリットです。
優待金額としては、100株で3000円分(年間6000円分)は、大きいと思います。
1年以上の保有をする予定なのであれば、
1年以上200株保有であれば、7000円分(年間14000円分)となるため、
利回りアップです!


・タカラレーベン
不動産関係の会社です。
現在の価格は、3万円台と手の出しやすい価格です。
株主優待は、おこめ券です。
100株で、おこめ1Kg(440円分)ですが、
今期の配当金も合わせて考えると、
配当利回りが高くなります。
今期に関しては、1株あたり配当金が10円でした。


・MCJ
パソコン周辺機器。
株主優待は、「パソコンワンコイン診断サービス」。
1000株以上だと、オリジナルカタログ(10,000円相当)もあります。
株価としては、上がり調子です。
コロナの影響により、オンラインでの仕事やリモートワークの増加に伴い
今後ももう少し上がるかなと個人的に思っています。
配当利回りや株主優待の使い勝手を考えると、上記の3点と比べると、
利便性は劣ってしまう気がしますが、
今期に関しては、1株あたり配当金が31円でした。







​​​​​​​​






最終更新日  2021.06.29 17:26:57
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.19
カテゴリ:株主優待
​​
今回は、去年の12月に株主優待のポイントが付与されていた
株式会社アトムの株主優待を使い、​​ステーキ宮​にてご飯を食べてきました。





アトムの株主優待に関しては、
100株保有で年間4000円相当のポイント付与があります。

半年で2000円分の食事ができるため、
十分に1食分は食べることができます。

アトムの株価は、ここ半年で結構下げています。
2021年3月1日が最高値で、そこからは崩れ落ちるように下げており、
現在では、766円となっています。
最高値から比べて200円以上下げていることになります。

アトムの株は、個人的に初めて購入した株であり、
株主優待も使い勝手がとても良いものです。

ただ、コロナウイルスの影響もあり、
業績悪化が続いています。
現在の株価に関しては、これまでの株価から考えれば、
手を出しやすい価格ではあるものの、
現在の業績や今後のコロナウイルスの影響がどれほどあるのかを
考えると購入はもう少し待った方がいいのかなというのが個人的な感想です。
長期保有で100株だけならもう少し下げたタイミングで購入してもよいのかなとも思います。


6月末ごろには、3月末に保有していた分の株主優待が
届くので、それも楽しみにしています。



宮のたれ 500g ボトル 2本入 たれ ソース 和風 ハンバーグ 焼肉 国産 たまねぎ 調味料








最終更新日  2021.06.19 23:13:41
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.20
カテゴリ:株主優待
​​​​
3月末は、株主優待の権利確定日となっている銘柄が多めなので、
株の売り時を見極めたり、株主優待目的株の優待が届いた後のイメージを考えるのが楽しい毎日です。



さて、今回は楽天の株主優待が先日届きましたので、
こちらの情報を書いていこうと思います。

楽天(4755)
楽天市場を代表する楽天経済圏で生活のどの部分でも、サービスを享受できる楽天。
個人的には、楽天経済圏どっぷりなので、楽天株を持つメリットが大きかったです。
そんな中で楽天株の株主優待は、12月末が株主優待の権利確定となります。

​今回の株主優待​は、
​・楽天キャッシュ付与…500円相当​
5年以上保有、1000株以上保有で、相当金額が上がるため、ほとんどの人は、
500円の楽天キャッシュになるかと思います。
登録のメールアドレスに楽天キャッシュ受け取りの手続きメールが届きます。

​・楽天トラベル国内クーポン…1,500円相当​
15,000円以上の国内旅行で利用可能となります。
楽パック(宿+航空券)や日帰りなどには利用できませんが、人数制限はありません。
1人旅でも、2人以上でも金額が15,000円以上であれば利用可能です。

株主優待を得るためには、楽天会員の登録が必要ですが、
この部分に関しては、基本的に会員の人しかメリット感じないと思うので、大丈夫かと思います。




楽天キャッシュや楽天ポイントを利用して、
ビットコインへの投資もできるようになってきているので、
ポイント利用の新たな方法として、ビットコイン投資もおもしろいと思います。



​​










最終更新日  2021.03.20 15:17:23
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.02
カテゴリ:株主優待
​​​​​​​​​​​​​​​ 
2020年最後の株主優待も終わり、そろそろ整理し始めようかと思います。

12月の株主優待・配当金は、
・オリックス
・ヤマダホールディングス
・アトム
・ジーテイスト
・双日
・フォーバルテレコム







・アトム(7412)
個人的には、
「アトム」の株主優待は、利便性、コスパ等いろいろな面で上位に来る優良株のように感じています。
人生初の株もアトムからスタートしました。

​100株以上500株未満で2000円相当​のお食事ポイントがカードに付与されます。
焼肉やお寿司、和食など多くの飲食店で使用できることもメリットが高いですし、
保有株数が増えていくと、付与されるポイントも多くなり、
ネットでの申し込みで商品と引き換えることもできるため、
近くに店舗がない場合でも対応できるメリットがあります。

100株以上500株未満……  2,000円相当×年2回
500株以上1,000株未満…10,000円相当×年2回
1,000株以上………………20,000円相当×年2回

100株は特にコスパが良いと思います。
現在の​アトムの株価​​から考えると、大体8万~9万円で年間4,000円相当のお食事ポイントを
手に入れることができます。









・オリックス(8591)
オリックスの株は、株主優待の良さはもちろんですが、プロ野球「オリックスバファローズ」の
ファンなので、応援の意味も込めて。
オリックスは、年間2回の株主優待発行があります。(3月末、9月末権利確定)
今回の12月分は、株主優待カードの発行のみではありますが、株主カードを使うことで、
​​オリックスグループが提供しているサービス​​のいくつかを割引価格で利用することができます。

レンタカー、ホテル、水族館、野球観戦など、さまざまな部分で使うことができます。

オリックスの株主優待は、とても人気がありますが、どちらかというと3月末に権利確定する
​「ふるさと優待」​​​が人気だと思うので、このまま保有していくことでメリットが大きい株かなと思います。
まあ、野球の方でも同じように結果がついてきてくれれば、より一層うれしいんですけどね!!(笑)







・ヤマダホールディングス(9831)
​​ヤマダ電機の株主優待​も上記の2社と同じように、年2回の株主優待発行があります。
今回の12月分は、9月権利確定分です。
3月権利確定分に関しては、金額が半分になります。

100株以上499株………… 2,000円分
500株以上999株………… 3,000円分
1,000株以上9,999株…… 5,000円分
10,000株以上……………25,000円分

利用条件として、
1回のお買い上げ金額が税込み1,000円以上につき、1枚の優待券が利用可能ということで、
​(例)2,500円のものを購入、優待券2枚使用⇒2,500円‐1,000円=1,500円となります。

大きな買い物をする予定がある人は、株数多めに持っていると良いと思いますが、
そこまで金額が高い買い物をしない場合は、500株以上の保有はコスパは低くなるかなと思います。






・ジーテイスト(2694)
ジーテイストに関しては、11月末の株主優待でしたが、
ここに記入してから気づいたので、そのまま書いておきます。(笑)

結構前から保有していますが、家の近くに使用できる店舗が少ないため、
いまだに利用したことがありません。
ジーテイストの株価​は、とてもお値打ち価格で購入できます。
100株でも10,000円切った価格で購入できます。
焼肉やお寿司、和食など多くのお店で利用ができます。
上手く利用することができれば、1年で元が取れる可能性があると思います。

100株以上1,000株未満…15%割引券2枚×年間2回

1,000株以上の情報に関しては、ここには記載していませんが、リンク先としてジーテイストの
株主優待情報​を載せておきます。














​​​​​






最終更新日  2021.01.02 21:38:04
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.03
カテゴリ:株主優待
​​​​
11月の株主優待・配当金に関しては、こちらです。
・ジーテイスト
・クリエイトレストランツ
・コメダ
・双日
・東海東京フィナンシャル
・バロックジャパンリミテッド


今回のメインどころは、​​「コメダ」と​「クリエイトレストランツ」​​です。
・コメダは、コメカカードというコメダで使用できる電子マネーです。
100株では、年間で2,000円分のチャージが自動で行われます。
喫茶店によく行く僕にとっては、喫茶店やカフェで使える株主優待は、とても優先度が高い株式です。
配当も高めなので、持っていて損はない株式だと思います。

・クリエイトレストランツは、お食事券です。
100株だと、年間で4,000円分のお食事券がもらえます。
株価的には、そこまで高い金額ではないと思いますし、200株で倍の年間8,000円分のお食事券と、
株主優待目的では、コスパ的にもオススメできる株式だと思います。
個人的には、買うタイミングミスっているので、株価が下がるタイミングで、買い増しも考えています。
コロナの影響もあるので、株自体も今後どうなるかわかりませんが。。。






​​​​






最終更新日  2020.12.03 05:00:06
コメント(0) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.