566591 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ウッドデッキのある風景

2012年12月05日
XML
カテゴリ:耐朽性、経年変化

今年も残り1か月を切りました。
 前回書いたとおり今週よりラストスパートなのですが・・・
 「ギク!!」 初日から体が悲鳴を上げていて天気同様ちょっと暗雲が立ち込めているのですが・・・

 さて、今年はウッドデッキの作り変えを数件行いました。
 腐った木材を単純に見るだけでなく、解体作業をすることで「何が悪かったのか?」 「どこに気を付けていればより長持ちしたのか?」
 が鮮明に見えてきます。
 
 年内にどこまでご紹介できるか分かりませんが、解体したウッドデッキからどうすればより長持ちするウッドデッキを作ることができるかを考えてみたいと思っています。

 まずは5月に解体した現場より。

121205
 新築の住宅会社が作ったウッドデッキです。
 ビスは全て下から打っていて、ビス穴から腐らないように工夫をして施工をされていました。

 施工後7年経過

 お客様が定期的に再塗装をされていて、一部塗装が全く取れている部分もありますが、見た目はまだまだ綺麗でした。


 塗装がはがれている部分をアップにしてみました。

121205B
 うーん 白くなっている部分は単純に擦れているだけですが、薄茶の部分は完全に腐っていますね。
 解体時に大工さんがうっかりこの上に乗って踏み抜いてしまいましたので、いやはや危ない限りです。

121205C
 下にもぐってみると意外や意外。
 とても綺麗じゃありませんか!!

 かなり工夫をされていて、おそらくこれを作った大工さんは自分の仕事を満点だと思っていると思います。
 私もこの仕事をした方のこだわりは満点だと思います。
 大工さんのおかげで多少なりとも長持ちはしたことは間違いないかと思います。
 
 ウッドデッキの耐朽性をアップさせる要因として次の4点が大きいと私は思っています。
 環境・構造・樹種の選択・メンテナンス
 この4つのうちこの現場は何が良くて何がダメだったのでしょうか?

-----------------------------------------------------
ウッドデッキ工事の施工のご依頼はウッドデッキネットへ







Last updated  2012年12月05日 07時06分39秒
コメント(0) | コメントを書く
[耐朽性、経年変化] カテゴリの最新記事

PR

Category

Calendar

Archives

2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月

Comments

アイアン・ウッド@ Re[1]:謎の鳥居(03/14) どーもさん これは見る人によって数が変わ…
どーも@ Re:謎の鳥居(03/14) こんばんは! これは面白いですね。 測量…
アイアン・ウッド@ Re[1]:日本一高い天空庭園(01/28) どーもさん 前から気になっていたところに…
どーも@ Re:日本一高い天空庭園(01/28) こんにちは♪ 日本一高いビル、58階にデ…
アイアンウッド@ Re[1]:間違いさがし(01/19) どーもさん どちらも収まりとしたらおかし…

Profile


アイアン・ウッド

Favorite Blog

シングルパパ奮闘日… 発汗兵衛さん
ラジコン バッカ WI… cupracer222さん

Freepage List

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.