720398 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ウッドデッキのある風景

2016年09月29日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

施工途中で、下地が分かる写真を撮ってみました。

垂直部の下地は上下と真ん中の3本のみ。
3年前と同じ商品を使っていたら、真ん中で継いで、それぞれに3本ずつの下地が必要ですので、6本必要でした。

上から見てみましょう。

こういう風にボルト止めをするのですが、もちろん鉄工所で下穴を空けておかないと、現場で対応できる代物ではありません。
上部は約100本のルーバーを使っていますので、下穴の数は下地の本数×100。
つまり、3本だと300か所で、6本だと600か所になります。
垂直面は150本有りますので、穴あけの総数は×3で750か所、×6だと1500か所。
これだけの数になると、下地を減らすことが加工面でも施工面でも大きなアドバンテージになることがよくわかります。
継がずに済むということは施工面でどれだけ楽なことかお分かり頂けるでしょうか?

角度をつけるにはこんな良い金具があります。

45度限定になりますが、これでボルトを締めると自動的に下地に対して45度の施工ができるのです。

こういった金具は他の商品でも設定されていて、今日の最大の味噌は上2枚の写真に隠されています。


金具はレールに取り付けられていますので、現場で自由に動かすことができます。
そう、下地の精度が何ミリ以下じゃないと取り付けできないということは全くないのです。

本当に心の底から思いました。
3年前にコレ欲しかった!!!!!!!


----------------------------------------------------------------
エクステリアに役立つ木材の情報を四国・坂出より全国に発信しています
間もなく、サイトリニューアル。
今回の現場で使った、フェザールーバーも間もなく販売開始予定です







Last updated  2017年05月09日 17時32分37秒
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

X

Category

Calendar

Archives

2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月

Comments

アイアン・ウッド@ Re[1]:謎の鳥居(03/14) どーもさん これは見る人によって数が変わ…
どーも@ Re:謎の鳥居(03/14) こんばんは! これは面白いですね。 測量…
アイアン・ウッド@ Re[1]:日本一高い天空庭園(01/28) どーもさん 前から気になっていたところに…
どーも@ Re:日本一高い天空庭園(01/28) こんにちは♪ 日本一高いビル、58階にデ…
アイアンウッド@ Re[1]:間違いさがし(01/19) どーもさん どちらも収まりとしたらおかし…

Profile


アイアン・ウッド

Favorite Blog

シングルパパ奮闘日… 発汗兵衛さん
ラジコン バッカ WI… cupracer222さん

Freepage List

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.