052432 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

INTERIOR+GARDEN

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

澎湖 PENG+HU ポンフー

2019.09.23
XML
台湾の澎湖 ひっさしぶりの更新です…


本当は帰国後に少しずつまとめようと思ってたのに

あれから早2年  元号も変わってますがな














そもそもなぜ、私が台湾に短期留学したかというと

日本統治時代の建築物に興味があり

現存している建築物が最も多く残っているのが台湾だったんです


建築研修も兼ねての留学だったのに

長い間、それに触れずに来てしまいました・・・


で、ようやく書き始めようかと



台湾の澎湖についてはこちら


さて、今日は第一賓館についてです











第一賓館とは日本統治時代には貴賓館と呼ばれていました

1940年   に建てられ

1943年 2月に落成を迎えました






玄関は入母屋造の屋根と洋風の門扉となってます

入母屋造は当時流行していたそうです




澎湖では数少ない和洋折衷スタイルで特殊な代表例の一つです

1949年(民國38年)すでに辞任していた蒋介石が初めて宿泊して以降

蒋公行館と呼ばれていましたがその後、第一賓館と改称されました






内部は洋風と和風の2つに分かれていて

間仕切り壁は洋風の木摺漆喰壁と 和風の竹小舞造壁による工法

引戸の上は ヒノキ板による富士山の景色を浮かし彫した欄間で

特殊な工法が用いられてたとのことです


見たかった…






入口玄関の床と壁面は澎湖特産の

「洗砂頭」「洗石子」「レンガ造漆喰壁」の工法と材料が使われています












家屋の外壁は烏石で造られた耐力壁構造になっているそうです

当時、耐力壁を使っていたというのが驚きです








1956年に総統専用の行館にするため

和風空間は一部取り壊されて、西洋風に改築してしまったそうです



私が第一賓館を見に行ったときは閉館となってました

これが期間限定の閉館なのか永遠に内観できないのかは不明です


ですが、また澎湖に行ったら行ってみようと思っています

内観したかった…




今、和室について確認できるのはHPとこの写真だけなのです

あ、他の方のサイトには載ってるかもしれませんが



てことで、外観はたくさん撮ってきました













ちなみに、蒋介石が宿として使っていただけでなく

823砲戦の際、蒋介石は戦時指揮室を設立したそうです


823砲戦とは金門砲戦とも呼ばれ

1958年8月23日から同年10月5日までの間に

金門島に対して、中華人民解放軍が

侵攻すべく砲撃を行ったことにより起きた戦闘のことです


約3か月間に渡る戦闘ですが実際には1979年1月1日まで

砲撃は続いていたそうです





と、ここまで統治時代の建物として書きましたが

なんと設計は日本人ではありませんでした!!!



統治時代と言えば日本の建築家設計なのかなと

勝手に思い込んでいた

私の勉強不足さを改めて痛感した次第であります



こちらは澎湖庁の建築技師 末安猛さんという方の設計です

建設は宏志土木請負組合の 許令咸さんでした


あ~ビックリした


今後も不定期で澎湖に統治時代に

建てられた建築物について書いていこうと思います


見てる人が興味があってもなくても書きます


今回は第一賓館のパンフレットとHPと

澎湖の散歩導覧地図を参考に書きました



一人暮らしインテリアランキング


台湾旅行ランキング







最終更新日  2019.09.25 11:16:27
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.22

​​
​​
あ~今場所の幕内優勝は御嶽海か
長野出身なのに名前に海が付いてる…
​御嶽海の優勝も良かったが、
13連敗中だった嘉風が初白星を取ったことのほうに涙​してしまった

御嶽海は来場所大関取か~
頑張れ!



澎湖を振り返る

早いもんでちょうど一年前の今頃、台湾に行ったんですよね

向こうも今年の日本みたいに暑かった晴れ晴れ晴れ

約3ヶ月 建築研修という名で短期留学を許してくれた

社長には心底、感謝しています


授業が終わったあとや、土日は色んな所に出歩いて

清の時代のや日本統治時代の建物を見て写真撮りまくりでした

建物って不思議…

そこにいるだけで、過去と今と未来が繋がってて
変わったのは周りだけで
建物自体は変わってない




ごめんごめん

自分語りしちゃった…てへっウィンク


去年を振り返るために写真をまとめてみました


​​台北市内の松山空港からプロペラ機に乗っていざ​澎湖へ







わくわく ドキドキ したのを思い出す​




宿について荷物を置いてすぐに散策!



面白い像がある消防署や



海の青さに驚いたり
​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​




思った以上にグロテスクな珊瑚があったり






こんな小さな島にもダイソーがあるのかぁと感心したり





すっごい古い廟があったり





なんでこんなところにカバが?ってなったり






牛さんもいた




ここでタピオカミルクティーを買ったこともある






このイカ美味かった








スーパーで買ってきたマンゴー 250円くらい?





すっごい美味かった



いたるところに珊瑚で出来た壁の建築物がある















島が海に囲まれてて海好きな私にはすっかり惚れこんでしまった

​​







風車も近くで見られる






宿から歩いて15分の所にある橋

昼は、なんてことないけど




夜はレインボーカラーになる

​​





写真一つ一つに思い出があって

ホント良い夏だったなぁって思う


​​




この青空がすべてをなかったことにしてくれるような





​​大好き ​​澎湖​

今年も行くぞ!!!​​


​​​​​​​​​​




台湾ランキング






最終更新日  2018.07.22 16:41:11
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.31



あ~あっという間に大晦日だぁ 時間が早いのか自分が遅いのか…

​​​​​​澎湖にいるときたくさんの島に遊びに行きました

今日は七美について…


七美 (チーメイ) qi1 mei3

澎湖最南端でっせ!!



観光ではなく、生活のためのハート​

ここはダブルハートが有名なんですが

望夫石や七美人塚もあります

それ以外にも海が綺麗なとこや古い建物があって

吉貝島とはまた違った雰囲気を味わえます



船は南海遊客中心から出ます

約2時間?途中、望安という島にも行ったので

もっと短く感じたかな?

望安についてはまた、今度スマイル






東北之星っていう名前の船(笑)

偶然にも一緒に七美に行った子が仙台の子だったから

笑えたウィンク


島の滞在時間 2時間でっせ 少ない…

ここでもバイクを借ります





まず初めに七美塚へGO







ハートの奥には美人塚と言われているお墓があります



明朝時代の伝説です

強盗がこの島に侵略してきたことがあったそうです

その時、男性たちは漁に出ていて

島には老人、女性、子供しかいなかったそう。。。

七人の女性が盗賊に乱暴されそうになり

貞節を守るために井戸に身を投じてしまいました

その後、村人たちが井戸を埋めてお墓にしたところ

なんと七つの香楸樹が生えてきたそうです



なんか調べてみるとこの強盗、倭寇らしいのですが

本当かどうか分かりません まぁ伝説なのでその辺は曖昧なんでしょうな





望夫石の前に七美燈塔と言うところを見たんですが

写真が見当たらないショック


実は七美にはもこの後にもう一回、行ってるので

二度目の七美の時に載せまっす






バイクを走らせて行くと望夫石があります





この島にはとても仲の良い夫婦がいて

ある日、漁に出かけた夫が帰って来なくなり…

妻は毎日、海岸で夫の帰りを待ち続けたんですが

身重の妻は力尽き最後には倒れて亡くなってしまいました

その後、この岩が出現したんだそうです

彼女の遺体は近くに埋葬されてるらしい


まぁ、伝説ですからね。。。



他にも見どころはたくさん…





小台湾と言われている平坦な溶岩

台湾の形をしているのでそう呼ばれています







島もとっても穏やかで、あー、ここ住みたいな~ってオモタ







最後はメインのダブルハート

『双心石滬』









玄武岩とサンゴ礁で魚を捕まえるための罠です

澎湖の伝統的な罠で、澎湖周辺にはハートがたくさんあります

でも、ダブルなのはここだけ!

ちなみに、ハートの形は

夫望岩とか七美塚とかとは全く関係ないですよ




引き潮になったときに入ったまま出られなくなった魚を取るしかけです

観光地にするために作ったんじゃないんですよっと

生活のために村人が作ったんです


まぁでも、澎湖観光のスポットではありますよね

島の伝説とハートの形が愛を感じるし(笑)

パフレットに
澎湖と言えばコレみたいな感じですしね


この島は釣りも出来るスキューバダイビングも出来るので

次回、行くときは
泊りにしてゆっくり過ごしたいなぁと思ってます


ていうか、2時間しかいられないってのはちょっともったいない!


潮の満ち引きで違うハートが見れるので

何回か行くことをお勧めしますあっかんべー

そして、ハートを見るだけじゃなく

島で穏やかな時間を過ごすのも良いですよ~



ブログランキング参加してまっす

ポッチリコ星


台湾ランキング


​​






最終更新日  2017.12.31 14:32:24
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.09
​​




あ~昨日は飲み会だったのら

面白かったぁ 

昨日は数年前に通った資格学校の仲間との飲み会だったでごわす

同じ目標をもって頑張った仲間と飲むのって良いもんだねスマイル


澎湖の写真を見せたら食いついてきた人もいてよかた


ビール美味い🍺 🍺 🍺





さて、澎湖の花 第二弾!

綺麗な花を見て綺麗だと思う心を持ち続けたい

と、書きつつも今日は何だか乗らない

てことで、写真をひたすら上げていく












あっ!花じゃなかった この実はなんだろ?ミカン?レモン?







この花好き💖









宿の近くにあるセブンの脇に咲いてた花










色が南国っぽいよね













この花キモイ~ ヘビみたい・・・








これ何?多肉?何とも言えないね





で、この花が一番好き!










いたるところに花や緑があって和むわぁ~

ランキング参加してます

クリックしていただけると嬉しいです


台湾ランキング

​​​​​​​​






最終更新日  2017.12.10 12:00:36
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.04
​​​​​​



12月突入… 頼んでもいないのに年末が背中を押してくれてます




なぜか毎回、幹事を任されるポンフー・ガガです 

そして、幹事じゃないやつがワガママすぎる

時間が遅いだ、駅から近くないとだ、焼酎が飲みたいだとか

​​​​​じゃ、お前がやれよ


てなっ!あっかんべーあっかんべーあっかんべー

​​​​​

花を愛でて心を癒す

国は違えど、どこの国でも美しい 


今日は澎湖の花についてでっす​

さすが亜熱帯地域

植物がデカいですがな

色んな花や木がありやして

名前を知ってるのも知らないのもありんす


この木 何の木 気になる木になる 

名前も知らない木ですけど~音符



なので、今日は ほぼ写真ブログでっせ


澎湖に着いた日に見た木 何が何だか分からん




これは… ヤシか!?ヤシなのか?!



​​




じゃ、コレは?イモの子? でけッ!!! 子供じゃないやんけ イモの親か?






そして、生き物のようなあの果物・・・ これ、何か分かりまっか?




月下美人のように白い花が咲くんですよ しかも一日だけ夜に咲く花




それが実となって








こうなるんですがな…





何とまぁ美しい色してますな~ こういう色の口紅 欲しい
 



実がなってる姿を全体的に見るとこんなかんじ



もうお分かりですか?

「そうです 私が変なおじさんです」

ドラゴンフルーツなのら!





切ると皮と同じ色した濃いピンク







この色、手に着くと洗っても中々、取れないよ


フルーツと言えばバナナもあった🍌




あ~めっちゃ青空車 懐かしい 熱すぎる日差しが…




こんな風になるんでっせ 知っとりましたか?

ドラゴンフルーツとバナナが普通になってて

『SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE』って喜んでたら

この日本人たちは何にそんなに驚いとるんだって目で見られた(笑)




だってさ、これを見たら驚かずにいられないよ ほらっ!




はい パパイヤ鈴木~

これ、現地のおばあちゃんの家の庭になってた

パパイヤってこんな風になるのかぁと妙に感心したのを覚えてる



そう言えば、中国語の授業中に名前の話になって

先生『昔の人は子供の名前を適当に付けてたんですよ~』

ガガ『へぇ~ 例えばどんなやつ?』

先生『う~ん あっ、子供が生まれた時に外に出たらパパイヤがなってたから

  パパイヤって付けたんだって~!』


ガガ『どっひゃ~!!!』



パパイヤおばあちゃ~んて言われたらなんか可愛いな

って思ったら

中国読みはムゥグアだった…泣き笑い泣き笑い
泣き笑い


あと、面白いいなぁって思ったのがコレ





もっとフワフワしてたんだけど、ポケットに入れて洗濯してしもうた・・・




中にはハートどきどきハートが!



台湾人は『クチナシ クチナシ~』って喜んでた

なぜか台湾ではクチナシが超人気なんだよね なぜか知らんけど


あと、いたるところにある

リュウゼツランとサボテン🌵🌵🌵






























ちなみにこの朝顔みたいな紫色のはサボテンの花じゃにゃいよ




花はこの黄色いのでっせ!

澎湖はサボテンアイスが有名なんですけど~

ぶっちゃけそんなに美味しいと思わなかった…

あっ、東ゆう坪っていう島で食べたのは激ウマだった!





ホントでかすぎ(笑)

日本で観葉植物~ダブルハート可愛いでしょ~!

なんて言って育ててるのを考えたら

この島のは雑草みたいな扱いなのかね


サボテンなんて毎日サボテン🌵ステーキ食べてもなくならないよ!


澎湖には他にも綺麗な花が沢山咲いてるんでっせ

てことで、今日はここまで

まだまだ、澎湖的花は続きます


ランキング参加してま~す

クリックしていただけると嬉しいですウィンク


台湾ランキング





​​​






最終更新日  2017.12.04 19:29:56
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.25








どうも ポンフー・ガガです 自称です


昨日、飲み過ぎた 外に飲みに行ったんじゃなくて 自分家で飲み過ぎたショック

ちょっとどうしても、ストレスが溜まってしまって

先週の飲みでも発散 出来なかったんで

一人で飲みたいだけ飲んでスッキリした~~~


ビール   ビール   ビール   ビール   ビール   

で、朝起きて

アイスを食べた形跡があったり

飲んだ記憶のないお酒がテーブルの上に置いてあったり

自分で飲んだと思った本数と

朝、起きて数えてみた本数と合ってないという事件が発生



あ~小さいおっさんが飲んだんだな、コレはスマイルスマイルスマイル



だって、記憶にないもん

しかも仕事で仲良くなった友達や高校時代の友達に

LINEでしょうもないこと送ってたりしてびっくり



酒は飲んでも飲まれる​​な​っ!だねどくろどくろどくろ


まぁそんなこんなで蒼国来が十両優勝です
















さて、澎湖について今日も良いとこ紹介しまっせ!




​人生で100回行くと決めた島​

今日は澎湖に行ってから20日ほど過ぎてから

遊びに行った島ですヨット


吉貝島と目斗島

吉貝島は北海遊客服務中心から船で15分の場所にあります







北海遊客服務中心の中では亀がお出迎え🐢



一通り亀タンと戯れた後にいざ、出発!!!





晴れ女の実力を発揮!


船の中ではしゃぎすぎて、

船長さんに学校の先生と共に怒られるという思い出付きどくろどくろどくろ

わはは




一緒に行ったギャルたちも海に見惚れていたでがんす





15分後、島に到着…

島に着いてからはバイクで移動です

一緒に行った台湾人が後ろに乗っけてくれたダッシュ


小さい島ではあるけど、歩くと暑すぎて熱中症になってしまうでよ

バイク必須でありんす


移動中、台湾人とお互いに自己紹介するんだけど

全く通じないまま笑い合うしかないという…

その後、別な機会にLINE交換して今では友達あっかんべー





吉貝島には中学校もあるんでっせ

この島に生まれ育つってなんかいいなぁと思ってる間にビーチ到着





めっちゃ綺麗 バカンス来た感 半端ない




水上活動⇒マリンスポーツをやる人は

手の甲にスタンプバイバイ








安全のため水上ヘルメットと救命胴衣を着用






はやる気持ちを抑えつつ



ビーチへGO~~~




めっちゃ綺麗しか言葉が出ない

ここは本当に台湾じゃろか~




しかも人がそんなにいない!

人はこれを穴場と言う


ハワイとかグアム、沖縄って行ったことないんですが

この島を知ってしまったんで もう他は行かなくて良いです

この島は知り尽くします あっしは…






そして、マリンスポーツを思う存分堪能



















他にもバナナボートに乗ったり

海で波の流れに身を任せたり


何年ぶりだろうか こんなにはしゃいだのは(笑)

本当におもろかった

















あ~面白かったと思ったのもつかの間

次は目斗島へ移動・・・



吉貝島から船で行きまっせ






この白黒の格好いい灯台に一目惚れダブルハートダブルハートダブルハート



なんだコレは! なんてお洒落な灯台なんだ!!!





白と黒の灯台とエメラルドグリーンの海




一瞬で心を奪われたのでした

生涯で100回行こうと決めた島  それが目斗島


​まだ、2回しか行けてないけど(笑)


でもさ、こんな色の海があるなんて

旅行会社のパンフレットでしか見たことないもんで

もうさ、新婚旅行ここで良いよ 



もう見渡す限り海しかない





































見返してみてもやっぱり100回行かなきゃ気が済まん!

あと98回、行くしかない!!!



綺麗すぎて汚したくないね…


澎湖で一番好きな場所

それは目斗島 私の心の支えですな

しばらくはこの海の写真を見て心を癒しまっせ



しがらみの多い日本で頑張っている皆さんも癒されてくんちゃい星



ランキング参加してま~す

もっと澎湖について知りたいという方はクリックしし座


台湾ランキング

​​






最終更新日  2017.11.25 16:29:21
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.16


どうも 今日も寝不足ポンフー・ガガです  自称です(笑)

どんな時でも笑顔でいられる玉鷲関が大好きです







澎湖で忘れていた心を拾う


澎湖と言う島は、小さい島の割に小学校や中学校がとても多いんです

日本を出て澎湖に着いた時、こんなに栄えてんの!?と思ったのは

私だけではないはずなのら


大学もあるし、裁判所も刑務所もあるんでっせ!

行く前は本当の田舎を想像していたのに

何とまぁ、いい意味で期待を裏切ってくれたかんじですがな



澎湖には、海、朝陽・夕陽の他にもたくさんの見どころがあるんです

亀とか玄武岩とか、牛とか、レインボーブリッジとか…


その中でもいくつか

私が個人的に衝撃を受けたところがありまして。。。




それが、海沿いにある小学校なんです

ちょっと小学校の場所と名前は分かんない…

グーグルマップで調べたんだけど見つけらんなかったほえー



そこの小学校の近くにある海に

たくさんのゴミや浮き球が大陸から流れ着いてくるそうで

この綺麗な海に…




そこの小学校の生徒が

その漂流物を使って何とまぁ素敵なオブジェを作って飾ってるんですよ!




子供って凄いよね 可能性は無限大って言うかさ~

常識や型に囚われずに想像力豊かな時期に

子供の感性を最大限に伸ばすことができる先生にも頭が上がらんです












普通なら単なるゴミで邪魔者扱いされるような物が

こんなに可愛らしく生き生きとした表情の置物に変わるなんて!



浮き球が見事に変身!!虎とドラえもん(逆さ)と

あと一つはなんじゃろうかぁ~カオナシ?





ペンギンもいるよぺんぎんぺんぎんぺんぎん





めっちゃいい顔したお地蔵さんもいるんだよ~






チュッパチャプスとカタツムリ?!





大きなカメも小さなカメもいるよ🐢🐢🐢




キリンもウサギも!!!




???これはなんでしゃっろか~~~








よう分からん生き物…





虎の横で会話する猫猫






ペットボトルの蓋回収もオブジェ





男の子と女の子(笑)







たくさんの子供たちの作品が校庭にあって

本当に素敵な小学校なのでありんす





そして校庭の真ん中にはテント



もし私が小学生なら、テントに泊まるけどねスマイル


日本の校庭のように砂じゃないんだよね

ここの小学校だけじゃなくて澎湖にある学校はみんなこんな感じだった

台湾本島はどうだったか忘れてしまったけど

澎湖は冬はとても風が強いからそうなんだろうか~



で、ここの小学校の作品でもし賞をあげることができるなら!

これを選びますよ あっしは!



あなた達の感性に嫉妬です大賞はコレ!!!



すごくないですか?コレ何で作られてるか分かります?

そうです ペットボトルの蓋ですよ キャップ!!

この鮮やかな配色!まるで澎湖の海と同じくらい綺麗な色をしたブルーのキャップうお座うお座うお座


もし、ここに同じだけの色と数の蓋が置いてあっても

こんなに素晴らしいのは作れないんじゃないかという衝撃を受けた作品でした



これを見たときに なんかね~もうさ、

日本と言う国で、アジア唯一の先進国で生まれ育って

欲しいものは手に入れることが出来て

何不自由なく暮らせることが幸せとは限らないと感じた瞬間だったんです


ペットボトルの蓋がこんなに綺麗な色を出していたということにも

気付いていない人生だったのか~と



ま、あんた何を言ってんの?!と言われればそれまでなんですが

綺麗なものを見て綺麗と言える心を

どこかに置き忘れていたのを思い出したんですよ

んで、澎湖の小学校に落とし物として届けられていた

私の心を取りに行って来たようなそんな感覚でありんした



澎湖には、とっても綺麗な海がたくさんあって

ビーチで遊ぶのも、とっても楽しいんだけど

こんな風に海以外にも素晴らしいものが沢山あるんでっせ!



まだまだ、書きたいことがありますが

今日はここまで!

ランキング参加してますダッシュ星

澎湖についてもっと知りたい方はクリックしてね~


台湾ランキング


じゃねば~い晴れ






最終更新日  2017.11.17 16:11:15
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.10
​​​​

あ~眠い 万年寝不足ですがな


今日、仕事中なのに気を失った 眠すぎて 一瞬だけど

夜眠れないのに、昼間は究極に眠いというのは

ある意味特技なんじゃないかと思う





澎湖で心を癒す  

​​澎湖を知ってしまった皆さん 

これからは「ぼうこ」ではなくポンフーと読んでくんちゃい
 ​


今日は澎湖での留学先について書こうと思います

なんで中国語を学ぼうと思ったとか

どうして澎湖に留学しようと思ったとか


まぁそのへんは…


ただ日本にいたくなかっただけ

現実逃避ですな 逃げたと言われようが何と言われようが

どうでもいいです

でも、あの時そうしないと自分の心を守れないと思ったから

本当に病んでしまう前に  日本から出たかった

その時、見つけたのが澎湖だっただけ

台湾が好きだから 海が好きだから ただ、それだけです 


で、答えは正解でした


病んだ心は完璧と言わないけれど大分、回復して帰ってくることが出来ました

ま、帰国後すぐに取引先の屑夫婦の嫌がらせにあってるけどね

​​​​この人たちには豆腐の角に頭をぶつけてもらいませう​​​​​


澎湖には、宿付きで中国語を学べるところが3つあります  2017年11月現在

澎湖に行く前の、3つの学校のイメージ イメージだから違うとか言わないでね

1、老舗 古い 日本人夫婦が経営者 
2、日本人が経営者 1号館と2号館がある 先生が多い 
3、女性の台湾人が経営者 経営者が先生も兼ねている 学校というより民宿

で、行った後もイメージと変わらない 

基本的に上記に書いてあることで間違ってない​​


で、行ってみて気付いたこと…

3つの学校に共通して言えるのかもしれないけど

全くの初心者 (私なんて数字も言えなかったもんね)が

留学するってあんまりないみたい


独学で勉強してたり、日本で中国語スクールに通ったりとか

ある程度、中国語に触れてから来るのが普通?みたい


2ヶ月半、澎湖にいたけど

他の学校や私がいたとこでも

私みたいに全く話せないで行った人に出会わなかった(笑) 




たまに、全く勉強しないできたの?って驚いてくれる人もいたけど

いいの 別に 誰にどう思われようと自分の人生だから



中国語は你好と謝謝しか知らないのに澎湖​​​​​まで行ったという

勢いとやる気さえあれば人間なんでも出来るもんだよ


で、私がいた学校は3つ目の学校

民宿で中国語も勉強できるところ

花梨のお宿

先生は写真に写っている通りの女性です

ちなみに私より年下で

2ヶ月半もいたからか なんだか妹のようでとっても可愛かった(笑)


授業を受ける生徒が少ない時期は先生が自ら車を運転してくれて

澎湖の観光名所に連れてってくれたり

離島に行きたいときは船の手配や離島でのバイクの予約もしてくれて

普通の民宿でもここまでやってくれないんじゃ?ってくらいサービス良かったでありんす



古い建物が好きだって言ったら 連れてってくれたところ











めっちゃ青空空車!懐かしい

古いを通り越して廃墟じゃん みたいな(笑)




魚を天日干しにしてるとこにも連れてってくれた











いや、違うかも?綺麗な海を見にいくところに魚があったのか?






別な海にも連れてってくれたり




近くに風車もあった




他にもたくさん連れてってくれたので

その写真はまた、いつか…




他にも先生がいつも新鮮なフルーツを持ってきてくれたり









マンゴーなんてマンゴー病になるくらい食べたよスマイル

あと、釈迦頭!!これ食べたときビックリするほど美味かった

こんな美味しいフルーツあるなんて台湾すげぇ!!って思ったのら


近くにスーパーはあったけど

先生のフルーツだけで充分ってくらいでしたがな


ホントね、澎湖でこういうことがしたい 澎湖のここを見行きたい 澎湖で何がしたい

ってきちんと自分の意思を伝えると

それに対して全力で協力してくれる先生だった


その時、宿には台湾人と日本人の管理人がいて

2人とも同じくらい親切だったがな


特に先生は澎湖のことをこよなく愛していて

澎湖の歴史とか風習とか習慣とか名所とか色んなことを知ってたし

その素晴らしさを私たち日本人に伝えたくてしょうがない感じだった(笑)


中国語を勉強するのも良いんだけど

私は澎湖について色んなことをたくさん教えてくれる先生も好きだったなぁ


私は他の二つの学校に行ったことがないから

比べようがないけど

次に澎湖に勉強しに行くときは

また、花梨のお宿に行くと思う

ていうか、花梨のお宿に泊まった人

みんな同じこと思ってんじゃないのかな~


て、あまりにも持ち上げすぎてて回しもんかってかんじだけど

でも、本当にそう思ったんだよね


中国語を勉強したけど、でも、遊びも真剣にやりたい!!って人にはお勧めかも?



ブログランキングに参加しています

もっと澎湖について知りたいという方はクリックしてね晴れ


台湾ランキング


じゃねば~い星






最終更新日  2017.11.10 19:29:40
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.04
​何ヶ月ぶりかの更新です

先月の中頃に日本に帰ってきました

たった、3ヶ月だったけど行って良かったです

本当に行って良かった

あ~帰って来たくなかった

また、行こう  ていうか、行くことを心の支えに頑張ろう…


澎湖(ポンフー)って知ってますか?

台湾本島と中国の間にある島です



島と言ってもますが一応、県です

例えば宮城県石巻市網地島…とかでなく 澎湖縣(ポンフー県)です



ホントさ~ 海がすっごく綺麗なんで

ポンフーで検索するとよく台湾のハワイとか出てくるんですけど

ハワイでもなく石垣島でもなく

澎湖は世界に一つだけの島です(SMAPかよ)

〇〇のハワイとかそういうの もう、やめようね

世界には同じ景色や同じ海ってないからさ




3ヶ月近く日本から離れて本当に良かった

ずっとやりたかったこと、見たかったもの、感じたかったもの

全てとはいかないけれど自分の目で色んなものを見れて学ぶことがたくさんありました

行って良かった 本当に行って良かったです

沢山の友達も出来たし、色んな所に行けました



海が綺麗で、人が優しくて、「ありがとう」が当たり前に言えて

毎日の夕陽が綺麗で、日本での嫌なことを忘れることが出来て

沢山いいところがあったけど



私にとって一番、良かったもの

それは、​​日本統治時代の建物​​がたくさんあったこと

日本と違って建物内の写真もたくさん撮れたし

建築物を身近に感じることが出来たこと


取引先の屑人間によって建築辞めよっかなぁって思ったけど

やっぱ私、建築好きだ  

建築って本当に不思議だと思う


何十年、何百年経っても、そこに立っていれば

当時の人と同じ空間にいて同じ空気を吸って

当時の人が何を思ってそこに立っていたのか

その人たちの日常はどんなだったか

今もそれが受け継がれているのか

色んなことを考えるとやっぱり建築って凄い 

で、私は建築が好きだという結論に達しました


建築物については澎湖だけでなく、台湾本島でもたくさん見てきたので

それについては、別なブログで書きます


こっちは澎湖がどんだけ良いところかってのを書こうと思います

ってことで、このブログ、しばらくは澎湖ブログになりますんで

そこんとこヨロシク!!!


ポンフーマスターっていうポンフーにめっちゃ詳しい男の人がいて

まだ、女版ポンフーマスターがいないからさ

私がなるんだよっと!日本在住だけどねスマイル

目指せ!ポンフーガガ(笑)


今日の一枚



この間、さま~ずの番組でやってた島

吉貝(ジーベイ)です

写真を貸してくれた村田さん、ありがとうございます


って、こんなかんじで

このブログにはしばらくの間、海の画像がupされていくのでお楽しみに~


ブログランキング参加しています

クリックして頂けると嬉しいですウィンク またね~


台湾ランキング







最終更新日  2017.11.04 23:45:28
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.30
台湾に来て約2週間

授業は7〜8回、受けました



海がとってもキレイで物価も安くて

古い建物もたくさんあって

観光する場所はたくさんあるのに

中国語の勉強で遊べない・・・という

生き地獄か!

と思ってたんですが


たった8回程度でも知ってる単語が増えて

宿にいる管理人さんと、

ちょこっとだけ筆談が出来たり


こっちでやってる

ちびまる子ちゃんや

子供番組の内容が分かったりと

良いこともあります


ただ、生活になれるためと

毎日の食事をどうしようかとか

もっと野菜が食べたいとか

白いご飯が食べたくなってきたとか

日本であまり悩まないことに直面しています


もう少し立てば慣れるのかな〜?


中国語を上達させるために、

現地の人と友達になりたいなわからん


と、思ってます


ブログにたくさん書きたいことがあるんですが

毎日、書く余裕がないので

とりあえず写真だけでも


rblog-20170730222046-00.jpg

rblog-20170730222046-01.jpg

rblog-20170730222046-02.jpg

rblog-20170730222046-03.jpg

rblog-20170730222046-04.jpg

rblog-20170730222046-05.jpg

rblog-20170730222046-06.jpg

rblog-20170730222046-07.jpg

rblog-20170730222046-08.jpg






最終更新日  2017.11.04 22:27:53
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

PR

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

サイド自由欄

コメント新着

SHI+++@ Re[1]:今日で10月も終わりですね(10/31) momokoさんへ お久しぶりです。ハンコって…
momoko@ Re:今日で10月も終わりですね(10/31) こんにちは~。 このはんこが押された大量…
SHI+++@ Re[1]:残金支払い完了!(05/31) ツウより( ・∇・)さんへ ありがとうござい…
ツウより( ・∇・)@ Re:残金支払い完了!(05/31) SHI+++さん お城持てておめでとうござ…
まだまだ前向きツウより( ・∇・)@ Re:が、がんばる…(05/12) SHI +++さんに雪崩の如く良きことが起こり…

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.