2331473 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

蕎麦アレルギーの木まぐれ日記

蕎麦アレルギーの木まぐれ日記

PR

Profile

蕎麦アレルギー

蕎麦アレルギー

Category

Calendar

Favorite Blog

高校球児にお盆休み… New! くり坊 1号さん

WOODPROスタッフblog… WOODPRO加島さん
イカタロウのぐーた… イカタロウさん
広島eマガジン~縁あ… yoshi-0411さん
【WOODPRO杉足場板専… 足場スタッフさん
2009.02.28
XML
カテゴリ:その他
「夫婦50割引」サービスとは、2004年から始まったサービスで、どちらかが50才以上なら、夫婦で2000円で映画鑑賞ができる制度です。キャンペーン終了後も好評を受けて、全国の多くの劇場で恒常的なサービスとして実施されことになったようです。

この制度、知ってはいたのですが他人事と思っておりましたが、遂に私もその特典を受けるべき歳となってしまいました。

記念すべきその第一作は思い出に残る名作にしたいと思い、「おくりびと」も候補でしたが、この週末はアカデミー賞受賞の余波で、どこも満員御礼に。とてものんびり観る雰囲気でもなさそうな気配に腰が引けてしまいました。

結局、二人のお気に入りの映画館である鷹野橋の「サロンシネマ1」に行ってきました。サロンの名にふさわしい広くてゆったりとしたシートと昔懐かしい映画館のレトロ感がお気に入りです。

01.jpg

そして「夫婦50割引」利用記念の最初の作品は、家内の友人の中国人からのお勧めの『戦場のレクイエム』 (2007年/中国映画)となりました。

02.jpg

毛沢東率いる中国共産党と蒋介石率いる国民党との間で繰り広げられた国共内戦時の出来事を題材にした作品です。戦争を真正面から見据えた骨太な作品ですが、気楽に観にいった二人には少々重い映画でした。

物言えぬ国「中国」でもこんな作品が堂々と世に出るようになったことに、時代の変化を感じてしまいます。


※3月6日(金)まで鷹野橋のサロンシネマ1で上映しています。
(1)12:15~14:25 (2)16:50~19:00






Last updated  2009.03.02 00:39:59
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.