2161321 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

蕎麦アレルギーの木まぐれ日記

PR

X

Profile


蕎麦アレルギー

Category

Calendar

Favorite Blog

自宅デッキ 令和の… New! くり坊 1号さん

WOODPROスタッフblog… WOODPRO加島さん
イカタロウのぐーた… イカタロウさん
広島eマガジン~縁あ… yoshi-0411さん
【WOODPRO杉足場板専… 足場スタッフさん
2016.12.12
XML
カテゴリ:足場施工例&作品

広島初のグランピングイベント【Glamorous night】をご記憶でしょうか?
一日限りのグランピング、詳細はこちらでレポートしてます。
http://plaza.rakuten.co.jp/woodpronakamoto/diary/201609010000/
おかげさまで好評だったこともあり、リクエストにお応えし今回は3日間のGlamorous nightを企画、前回同様にエトセキャラバン主催での開催となりました。


今回は4Mの足場板を600枚、2Mを120枚を用意、大型トラック1台満載です


設営は彼ら若者のパワー無くしては成し得ません(>_<)


初日の夜はASHIBAキャンプファイヤーの企画もあり


この瞬間は良かったのですが、この後火柱が大きくなりすぎて慌てて消化、ASHIBAパワー恐るべしでした(笑)


今回もASHI-BAR登場、愚息もお手伝いに


ここからはエトセキャラバン公式ページから拝借したイベント画像をお楽しみください。































夢のような三日間はあっという間に通り過ぎ・・・翌日からは撤収地獄です(>_<)

期間中雨が降った影響でキャンプ場はずぶずぶに、そんな中で足場板のあったところだけはしっかりと床の役割を果たすことができ、ご来場のお客様の足元を守ることができました(^^)/


エトセのイベント担当シモツくん(左)と音響担当のカトウくん(右)、本当にお疲れ様でした。君らのパワーなくしては成り立ちません。

今回大活躍の三浦造園のMIURAさん(左)、会場内の大道具から細やかなグリーンの演出まで実に多彩でこの方無くしてはグランピングは成り立たちませんでした。そしてヤスムラくん(右)もエトセの企画担当として精力的に活動、その実行力とセンスの良さはさすがです。

グランピングはまた来年、今度は場所を牧場に変えて実施予定です。地元広島の有志が募って大きなイベントを立ち上げることでたくさんの方が繋がっていきます。そんな橋渡しにWOODPROも続けて関わっていきたいなって思っています。来年の活動にご期待ください。







Last updated  2016.12.12 08:46:17
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.