000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

PR

日記/記事の投稿

フリーページ

2004年08月13日
XML
本日、月曜日の待ち合わせに来られなかった方と、再度お会いたし
ました。僕はそれほど気にしていなかったのですが、前の埋め合わ
せということでお食事をご馳走になりました。

来るもの拒まず、奢りたい人拒まずの主義なので、遠慮は全くせず
に奢っていただきました。ありがとうございます~

お会いした方は貿易関係のお仕事をされている方なのですが、正直、
以前の僕よりはるかに長時間労働ですね。

世間一般的にサラリーマンはそれだけ働いているのでしょうか?

10年間程度、同じ会社でお仕事をされているのですが、仕事の開始
時間は6時30分から大体22時過ぎまで働いているそうです。

ちなみに、入社一年目の頃は始発に乗って、職場に行かれていたそ
うで、阪神大震災の際には電車の中で震災にあわれたそうです。

ビックリですよね。

そのようなハードスケジュールにもかかわらず、月に一度「Only O
ne!
」という異業種交流会のスタッフとしてがんばっているそうで
す。

バイタリティあふれる人です。

最後にその方のおっしゃっていた言葉が印象的です。

「長時間労働だから評価されるのはおかしい。最終的にはどれだけ
会社に利益を残せるか。仕組みが大切なんだよ。最近、それがわか
ってきた。」とおっしゃっていました。

加速成功 願望を短期間で達成する魔術( 著者: 道幸武久 | 出版社: サンマーク出版 )

確かにその通りでしょうね。道幸さんの著書「加速成功」にも、勤
勉で有能な社員よりも、怠惰で有能な社員の方を採用すべきと書か
れていました。

怠惰な人は、人に仕事を任せて、自分はリーダシップを発揮する仕
組みを創りだせるそうです。

いかに仕組みを創りだせる人が重要で、希少価値が高いかを表現し
た言葉だな~と感じました。

―本日の学び――――――――――――――――――――――――

 現状の仕事が本当に利益につながるのか自分に問いかけよう!

――――――――――――――――――――――――――――――






最終更新日  2004年08月13日 23時53分10秒
コメント(2) | コメントを書く
[ベンチャー起業家の仕事日記] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.