555522 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

PR

日記/記事の投稿

フリーページ

2004年10月18日
XML
創業者メンバーの一人が、韓国の病院への出張から帰ってきました。

普段は国内の医療機関をターゲットにして、ビジネスを展開をしよ
うとしているので、海外の医療情勢については詳しく知りません。

そういう意味では、目先の仕事ばかりして、視野が狭くなっている
のかもしれませんね。たまには、目先の仕事を離れ、視点を変えて
みる必要があります。

韓国では、日本と比べて規模の大きい病院が多いようです。ベッド
の数が2,000床を超える病院が何件かあるとのことです。

しかも、韓国の人口約5,000万人のうち、2割以上の人がソウルに一
極集中しているので、病院間の競争も激しいらしく廃業率も高いら
しいです。

そのためか、韓国の病院では、一般企業の経営と近い考え方をして
いるようです。中小病院も生き残りをかけているので、専門とする
診療科目に力を注いでいるそうです。結果的に、得意分野に経営資
を集める「選択と集中」がしっかりと行われるというわけですね。

医療経営では、日本より韓国の方が進んでいるようです。

以前より、医療機関の競争が激しかったからなのでしょうね。競争
こそが工夫の源。改善へのきっかけになるのでしょう。

言われてみれば、日本で世界に通用する企業というのは、規制があ
まりなく競争の激しかった業種ばかりですよね。規制で守ろうとす
ればするほど、競争力が弱まる。皮肉なものですね。

―本日の学び――――――――――――――――――――――――

 競う相手がいるからこそ成長できる。競争相手に感謝しよう!

――――――――――――――――――――――――――――――




経営に役立つブログのランキングをチェックしましょう!






最終更新日  2004年10月19日 08時03分27秒
コメント(6) | コメントを書く
[ベンチャー起業家の仕事日記] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.