555466 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

PR

日記/記事の投稿

フリーページ

2004年11月18日
XML
本日は、昨日の日記で登場した、NPO法人設立のリーダーである税
理士の方が、FPの勉強会でお話しされるとのことでしたので行って
きました。

テーマは税務調査の受け方。

一応、前職は会計事務所の職員でしたので、親しみのあるテーマで
した。

人前で話しなれている税理士の方ですので、おもしろおかしく税務
調査の事例をお話しされていました。

この勉強会には、他の税理士の方もたくさん参加されています。話
をされた税理士の方は、勉強会が終わった後に、同業者の前で話を
するのは緊張する!とおっしゃっていました。

もしかしたら、聞いている人の方が詳しいこともあるかもしれませ
んからね。同業者の前での話は、話しなれている方でも緊張するよ
うです。

僕の目からは、とても緊張しているようには見えませんでしたけど
ね(笑)

今回のお話しは、新鮮なお話しだったためか、一生懸命メモをとっ
ておられる方が非常に多かったです。同業者の方はうなずいていた
だけのようですが・・・

その姿を見ていて感じたことがあります。

業界の枠を一歩踏み出したら、同じ業界では当たり前なこととして
語られていることが、他の業界では大切なノウハウとして通用して
しまう可能性が高いということです。

自分の強みを見直した場合、秀でたものがないと思うこともあるか
もしれません。でも、それは、同じ枠内で考えているから、秀でた
ものがないという結論になるのだと思います。

比べる相手を変えれば・・・業界を変えれば、きっと、エキスパー
トになれることってあるはずです。ない人は、自分のスゴサに気付
いていないだけなのでしょう。

自分を磨くことは大切なことかもしれませんが、今の自分でできる
ことで勝負するという発想も大切なことなのでしょうね。

―本日の学び――――――――――――――――――――――――

 自分を見つめなおし、強みが通用する相手で勝負してみよう!

――――――――――――――――――――――――――――――




昨日、人気ブログランキングがヤバイので投票を!と書いていたら、トップ10に復活していました。投票ついでにランキングの確認をお願いします。投票してくれた皆様ありがとうございます。






最終更新日  2004年11月19日 08時16分27秒
コメント(12) | コメントを書く
[ファイナンシャルプランナーの日記] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.