508039 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

世界潮流

January 25, 2005
XML
テーマ:戦争反対(1070)
カテゴリ:カテゴリ未分類
いわゆる「ラチラチ詐欺」被害が依然として続いています!!


「ラチラチ詐欺」とは・・・

「拉致だよ、拉致。」と不特定多数に喚き散らし、聞いた者がうっかり「拉致事件に関係することなんだね」などと問い直すと、「そう。実は拉致事件対策でどうしても必要なんだ。すぐに支持して。」などと言い、野蛮な権力犯罪をとにかく支持させるやり口からその名前がついた”詐欺”事件です。

 最近は、手口が非常に強引になっています。

 例えば、犯人が複数おり・・・

1 幹事長代理、国会議員など、政治家を装う者
    
2 活字や電波を用い、「公平」「中立」なジャーナリズムを   装う者

3 「普通の」「多数派」を装い、
 ブログや掲示板で煽動する者


・・・など役割を分担し、実に支離滅裂なグループワークで支持をだまし取ろうとします。人を不安に陥れるようにもっともらしくストーリーが展開され、またタイミングよく畳み掛けてくるので、そのペースに巻き込まれてしまい、冷静に考える余裕をなくしてだまされてしまうのです。

       
被害に遭わないよう、十分注意してください。


「ラチラチ詐欺」は「支持しろ詐欺」の手口の変形です。
 
「支持しろ詐欺」は「ニセ募金詐欺」「安全保障詐欺」の同類です。


■「ニセ募金詐欺」街頭に立って、あるいは戸別訪問で不特定多数の者に対し、実際にあった災害を口実とした義援金を募るなどして、実際は全額あるいは大部分着服する詐欺事件


■「安全保障詐欺」実際には危機など無いか自分で作り出しているにも関わらず危機じゃテロじゃと煽動し、安全保障を名目に強大な権力を握るなどの方法により国富をだまし取る詐欺事件



犯行の手口あれこれ

・狙われるのは、社会で落ちこぼれて僻み根性に固まっている人が多い。

・拉致被害者や家族、御用新聞、その他インターネットなどを動員し、「この政策が有効なんだ。とにかく支持して」と言う、

・支持が必要な理由は、拉致被害者の奪還、国民保護、国家の誇り、国際貢献など様々。この他、テレビの向こうや世間一般の人の関心を引く事柄をうまく取り上げます。

[例]
スマトラ沖地震⇒災害救助活動を名目に国外での軍事行動の地ならし
   
子供を持つ家に対して⇒「我が子が拉致されてもいいのか!」



・ジャーナリストやコラムニスト(あるいは「サヨクウォッチャー」など珍妙な肩書き)を名乗って、まるで事の裏表を全て知り抜いているような口ぶりで偉そうに煽動する。

[例]
「コラムニストのカス屋です。私が公安警察から得た情報によればあの人質とやらは怪しい。もうすぐ発表できると思います。」


・「あいつはスパイだ。手先だ。接触して金を貰っているんだ」などと言ってあらかじめ他人の悪宣伝をしておき、別の者がそれを裏付けるような行動をごく些細なことまで並べ立てて糾弾。又は、世間から悪印象を持たれている組織との繋がりを捏造歪曲してまで極端に強調し、その後ろで金切り声の大合唱がする。


・国会の会期中に支持を要求してきて、「今しかない」と言って急がせる。


・支持を確認した後、さらに別の政策の支持を要求してくる犯人もいます!!(これは、一度支持してしまったことで、「こいつはまだまだ騙せる」と思われてしまうからです)



被害に遭わないための防犯対策

・世の中がどうなっているのか知っていますか?

この種の話を聞いたときは、それが実態に適しているかどうか確認しなければなりません。
 
そこで、長期的な世界の動向に普段から関心を払い、一般的な社会科学の法則や実例を知っておき、いつでもそれにあてはめて考えられるようにしておきましょう。



・前後や因果関係がよくわからない、真偽がわからないなどで、自信がもてない場合には、とりあえず回答を留保して下さい。

     
 事実かどうか、必ず確認しましょう。


要求を受けた方へ

・妄信しない。慌てない。話を聞いたあと、すぐに話の流れを確認する気持ちでいてください。


・話を聞いたとき、この話を思い出し、「詐欺かもしれない!」と疑ってみてください。


・外国の軍隊が貧乏人の自由を守ることはありません。


・人権擁護主義者が人権を理由に強権発動を推進することはありません。


・すぐに支持を決めない。 支持を決める前に、話に不自然さがないか疑ってみてください。


・脅迫めいた言動を受けることもありますが、毅然とした態度で接し、相手にしないことです。


・不審に思うことや不安に思うことがあれば、まず自分で調べてください。


 阿修羅の各掲示板では、「ラチラチ詐欺」等の権力犯罪に関し、各地から投稿で玉石混交で情報を提供しています。「ラチラチ詐欺」がどんなものかイメージしにくい方は、まず、そいつが以前からにどんなことを言っているか、その後実際にどうなったのかを調べてみてください。


ご家族・関係者の方へ
・みなさんの身近でこのような「古くて新しい」犯罪が起こっていることを話題にし、情報を共有して同種の被害を繰り返さないようにしましょう。


・特に年配の方、疎遠になっている親戚の方はいませんか?
もし思い当たる方がいるようなら、連絡を取り、敬老のお祝いがてら昔の話を聞いてみましょう。歴史を伝える良い機会にもなります。


人を思いやる気持ちや不正を憎む気持ち、または疎外された者の劣等感を利用した卑劣な犯罪です。騙されることなく、この種の犯罪を追放しましょう。


~少しでも不審に思ったり、「変だ」と思うことがあれば、とにかく相手にしないことです~





いわゆる「ラチラチ詐欺」被害が依然として続いています!!
http://www.asyura2.com/0411/senkyo7/msg/823.html
投稿者 マルクスの恋人 日時 2005 年 1 月 23 日






Last updated  January 25, 2005 12:43:59 AM


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Favorite Blog

世界と共に ピレネー山脈さん
ぼたんの花 ぼたんの花さん
真理を求めて 秀0430さん
aaa paintboxさん
戦争に反対する市民… G.N.さん

Calendar


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.