世界の論点・日本の論点

日記/記事の投稿

バックナンバー

・2021.10
2021.09
2021.08
2021.07

お気に入りブログ

まだ登録されていません

カレンダー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.03.17
XML
カテゴリ:ドイツ

 

地方選挙の敗北は、メルケル首相のトリッキーな最後の行動の舞台となる


ドイツの与党であるキリスト教民主同盟(CDU)は、日曜日に行われた2つの地方選挙で面目を失わせるような敗北を喫し、今年末にアンゲラ・メルケル首相が退陣した後に同党が政権を維持する可能性に疑問を投げかけています。

 

なぜそれが重要なのか:

今回の敗北は、9月の総選挙で中道右派を代表するCDUの新リーダー、アルミン・ラシェArmin Laschetの可能性にも打撃を与えています。

 

Armin Laschetは1月に党首の座を獲得しましたが、首相候補を選ぶ際には、CDUのバイエルン州の姉妹政党であるMarkus Söder党首が支持され、Laschet氏は見送られる可能性があります。

 

Laschet氏は、今回の敗北について、ワクチンの普及が遅れていることや患者数が増加していることなど、政府のパンデミック対策に対する有権者の懸念が原因だとしています。

 

CDUは9月の選挙後も最大の政党となる可能性が高く、人気が高まっている緑の党と連立を組む可能性もあります。

 

しかし、緑の党、社会民主党、自由民主党の3党による「トラフィックライト(交通信号灯)」連立(各党の色からこの名がついた)の可能性が高まっており、16年間メルケル首相を支えてきたCDUは除外されることになります。

 

注目すべき点:

次回の地方選挙は6月に行われます。

 

地方選挙の敗北は、メルケル首相のトリッキーな最後の行動の舞台となる
Regional election defeats set stage for Merkel's tricky last act
Dave Lawler
https://www.axios.com/angela-merkel-step-down-2021-christian-democrats-181a769f-a257-4743-85f6-dc7e7d7cda41.html







最終更新日  2021.03.17 07:30:05
[ドイツ] カテゴリの最新記事


PR

X

楽天カード

サイド自由欄
























































© Rakuten Group, Inc.