000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

レイキなエッセイスト矢尾こと葉がお届けする愛と笑いのメッセージ。【日記カフェ**ホトケとわたし**】

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2016/07/13
XML

●【ご案内】10/4・5「金星意識☆レディ・アシュタールの特別来日セッション」!!


こと葉です。

新しい体験をしたい方、ぜひこの機会を活用してくださいね~♪

レディ・アシュタールことテリー・サイモンさんが国立へ来てくださるのは3回目。

引く手あまたでご充実なスケジュールの中、

私たちのホームグラウンド、国立にわざわざ来ていただけることに感謝!

今回は、10月5日(水)にランチギャザリング(ランチ付きグループセッション)(15名程度)と、

10月4日(火)と5日(水)午後に個人セッション(基本的に通訳さん付)の両方をお願いすることになりました。

 

↓画像の日付が古いですが、10月4日と5日です!

 

 

s-500_20151107-8レディ・アシュタール1.jpg 

 

 

金星意識☆レディ・アシュタールの特別来日セッション!!

~高次の意識体アシュタールから届く愛と祝福のメッセージ~

prof_terry_l.jpg

  

 

うれしいお知らせ再びです!!

2016年10月4日(火)5日(水)に、海外からのスペシャルゲストをお招きして、

東京国立の「発芽*カフェ」にてイベント&個人セッションを開催できることになりました!!

スピリチュアルな話題に精通している方には、「レディ・アシュタール」さん(テリー・サイモンさん)と言って、

とても有名な方なんですよ~♪

 

 

こういう話が耳慣れない人にとってはちんぷんかんぷんだと思いますが、

金星意識と呼ばれる地球外の高次元の意識存在とつながって、

フルトランス(自分には何を言っているかわからないような状態)でメッセージをおろす、チャネラーさんです。

とっても気さくでチャーミングで愛と感謝にあふれている方です。

 

 

金星意識はアシュタールと言い、地球に暮らす人々のアセンションを手助けするために、

コンタクトをしてくれている存在とのこと。ワクワクで有名な「バシャール」の金星版…と思うとわかりやすいかもしれません。

 

それこそ個人的な相談、

結婚、恋愛、仕事、人間関係、健康から、

人生の目的について、スピリチュアルな成長についてなど、

ありとあらゆる相談事について、質問に答えてくれます(メッセージをくださいます)!

 


レディ・アシュタールは、数年前から日本でのセッションをスタートされていますが、

セッションにはリピーターが多く、

レディ・アシュタールの来日を心待ちにされている方が日本全国に多いと伺っています!

 

 

 

 

個人セッションは50分。個人的なことについて深く膨大な情報を得られます。

グループセッションは、宇宙全体や金星意識等について、

より大きな視点からの情報をみんなで共有できるほか、

個々へのショートメッセージもくださるそうです。

どちらもおもしろそうですよね~。

 

というわけで、グループと個人セッション、

両方を希望される方もきっと多いのではないかと思います!

4日は個人セッションのみ、

5日は10時からグループセッション、午後は個人セッションという流れになります。

なにしろ枠が限られていますので、興味のある方はお早目にお申し込みください!

 

 

私も、個人セッションをお願いするつもりです。

フルトランスのチャネラーさんのセッションというのが初めてで、それも楽しみですし、

11次元という高次元のエネルギーを感じてみたい♪

今後の仕事(書籍の執筆やスクールやそれ以外のこと)について、質問もしてみたいし…!!

というわけでワクワクとしております。

(追記:2015年11月に初体験しました。超パワフルでおもしろかったです!体験は下記に!)

 


発芽*レイキアカデミーのヒーラーさんや、

私の本の読者さんでなくても、お申し込み可能です。

今までこういうセッションに興味はあるけど機会がなかったという方、

未知の世界だけに信頼できる相手じゃないとな…と慎重だった方には、

すごくいい機会なのではないでしょうか。

当日の受付時やグループセッションにはこと葉やホトケもいますので、

安心していらしてくださいね!!

愛と感謝を込めて。こと葉

 

以下、セッションの詳細です!!
(文章は株式会社KARAさまのHPより引用)

 

 

<金星意識、アセンド・マスター、アシュタールとは?>

アシュタールは愛と平和を守るために多次元にわたって
活躍している金星からのアセンドマスターです。

ギャラティク・フェデレーション(宇宙連合)の
アシュタール・コマンドとして有名ですが、
アセンドマスターとしてサナンダ(キリスト)や
仏陀と共に非物質宇宙空間、11次元に存在し、
スター・オブ・アシュタ−ルと呼ばれている
スペースシップのコマンド(指揮官)でも有ります。

地球のアセンションの変化の時、人々の魂を光と愛に導くために、
世界中の幾人かを通してメッセージを伝え続けて居ます。

アシュタールに縁してから人生が明るく明確に変わった人は数多く、
ライトワーカー、ヒーラー、チャネラー達も多く訪れています。

テリー・サイモンはアシュタールの言葉を伝えるメッセンジャーです。
レディー・アシュタールとして、アシュタールの優しい繊細な部分のメッセージを伝えています。
アシュタールコマンドは非常に強く男性的で、威厳に満ちています。

 

41bxXAXayDL._SX298_BO1,204,203,200_.jpg

 


<愛と平和の使者、レディ・アシュタールのフルトランス・リーディングとは?>

レディー・アシュタール(テリー・サイモン)は愛と平和の使者、
アセンデッド・マスター/アシュタールのメッセージを伝えます。

アシュタールは私達すべての人々に正しいスピリチュアルな道を
探索する為の愛すべきガイドでありティーチャーです。

続きは、http://www.hatsuga-reiki.jp/article/15234708.html

 

 


<金星意識アシュタールとコンタクトするレディ・アシュタール、Dr.テリー・サイモン>


prof_terry_l.jpg

Dr.テリー・サイモン
形而上学ドクター(University of Metaphisics)

テリーサイモンはアメリカ、オレゴン州にある
レバノンという町で生まれました。
子供の頃から亡くなったはずの愛犬や、
色々なスピリットが見えたりする能力は
家系から受け継いでいたようです。

成人してからは 小、中学校の教師をしていました。

アシュタールの波動は子供の頃から感じていましたが、
自分のガイドスピリットだと思っていました。

本格的にアシュタールとコンタクトし始めたのは1991年ごろで
アシュタールの波動が高いため、最初の頃は亡夫に側に
付き添ってもらい、アシュタールには波動を少し落としてもらい、
短時間のコンタクトをする事で少しずつ体を慣らさなくてはなりませんでした。

今のアシュタールの波動は其の時とは比べられない程、高い波動です。

アシュタールとの繋がりは過去生で夫婦(地球上での結婚とは全く異なる)
だったとアシュタールは言ってます。
其の時、地球に生まれ変わった時はレディ・アシュタールとして、
アシュタール・コマンドの優しい面を人々に伝えるとの約束がされました。

1993年、テリーはカリフォルニアのサンディエゴでヨットに住みながら
アシュタールの言葉を伝え始めました。

2001年サンディエゴの南端にある山の上に転居し、
其処には世界各国から色々な人達が訪れてくれました。

短期間の間に夫と母親が亡くなり、その後、母親が住んでいた
オレゴン州 セイラムに移り住みます。

テリーはセイラムから各地を回って活動を続け、今に至っています。
日本人との縁はかなり深く、
2010年から日本を頻繁に訪れるようになり、
2015年までに来日通算11回となりました。

 


<ライト・オブ・アシュタール ジュエリー展示会について>

高次元エネルギージュエリー「ライト・オブ・アシュタール」。

詳細は、http://www.hatsuga-reiki.jp/article/15234708.html

 

 loa.jpg

 

 

<スケジュール>
個人セッションとグループセッションに同時お申し込み可能です。
先着順となります。


●2016年10月4日(火)個人セッション(7枠)
1 10:00-10:50
2 11:00-11:50
3 12:00-12:50
4 14:30-15:20
5 15:30-16:20
6 16:30-17:20
7 18:00-18:50


 
●2016年10月5日(水)個人セッション(4枠)
4 14:30-15:20
5 15:30-16:20
6 16:30-17:20
7 18:00-18:50
 
 


●2016年10月5日(水)ランチギャザリング(ランチ付きグループセッション)(定員15名)
10:00-13:30 3時間30分

※グループセッションでは、
事前にお一人あたり一つの質問を紙に書いていただき、
時間の許す限りアシュタールがこたえてくれます。

これまでのグループセッションの際の短い動画が以下にございます。
https://www.youtube.com/watch?v=Qn6_viDOyEQ
https://www.youtube.com/watch?v=HUm5-QCNbew



<費用について>
●個人セッション 37,000円(50分) + オプション 通訳費 4,000円
●ランチギャザリング 20,000円(通訳込、ランチ代込)
 

http://www.hatsuga-reiki.jp/article/15234708.html

 

 

<お申込み>

http://www.hatsuga-reiki.jp/article/15234708.html

上記にて詳細をご確認の上、専用フォームよりお申し込みください。

※お申込み前に必ず、セミナー・イベントカレンダーにて空席状況をご確認ください。

 

 

 

 

 

●アシュタールに質問するときのコツ♪

 


こと葉です。

ご参加の皆様へ、有益な情報を!

アシュタールへの質問は、個人セッションの場合は優先順位の高い2~3個に絞るのがいいそうです。

一つについての情報量がとても多いので、たくさん質問を用意していても行きつかないことがあるそう。

ということは、遠慮しないで、ぶっちゃけで、一番気になる本丸から攻めちゃってくださいね!

グループセッションにご参加の方は、一つのシンプルな質問(ワンセンテンスで聞ける質問)をすることができます。

それ以外に、アシュタールがそれぞれの方へのショートメッセージをおろしてくれるのだそうです。

グループセッションですから、他の人もいる中ですが、

とても励ましになるメッセージだそうですのでご安心を。

 

そして質問ですが、かなり具体的なものから、壮大なもの、霊的な内容など、なんでもござれとのことです。

たとえば「今の彼(彼女)と結婚できますか?」といったようなものから、

「アシュタールはどんな存在なのですか?」

「私の使命は何ですか?」

といったようなことまで。

そして答えもどこどこに行きなさいとか、だれだれに会いなさいとか、

そんな具体的な内容になることもあるそうです。

オモシロそうですね!!

 

 

 

●こと葉のレディアシュタール体験感想…♪

 

こと葉です。

昨日は金星意識アシュタールをチャネリングするレディ・アシュタールこと

テリー・サイモンさんをお迎えしての国立でのセッション!

とてもパワフルでした!

 


ちなみに私は、昨日の個人セッションで、

アシュタールと誓約を交わして地球にやってきているたましい=スターシードであると言われました。

金星から、プレアデス星に行き、長いことプレアデスのヒーリングの場所にいたそうです。

そのプレアデスでヒーリングを生徒として学び、

インターンになって、ティーチャーになって、スーパーバイザーになって、管理者になって長いこと過ごしたのだそう。

そして地球のことをアシュタールに聞いて、

地球のアセンションに役立つべく何度も地球で転生をしてきたそうです。

 

実は、テリーさんがフルトランスで抜けて、アシュタールが現れてから、

ずっと涙が流れ続けていて、

開始からおそらく数十分、静かに泣いていました。


アシュタールが2度ティッシュをすすめてきたくらい(笑)。

その涙がスターシードである証だと言われました。

 

そしてさらに!

セッションが終わって外に出たら、

道端でキラッと光る星形のスパンコールを拾ったのです!!

まさにスターシード!

後でテリーさんに聞いたら、

疑いようもないほどのサインね~と言われました。

本当に笑っちゃうくらいのサインでした。

____ 

 

ずいぶん日が経ってしまいましたが、

超おもしろくてワクワク体験だった、テリー・サイモンさんことレディ・アシュタールの

セッションのことを書きたいと思います。

 


私たちのホームグラウンドである国立で行われた個人セッションとグループセッション、

ともに非常にワクワクするものでした!

 

 

 

グループセッションは、

参加人数分だけ多様な幅広い情報に触れることができるので、

その点がすごくおもしろいですし、

自分に関する深い情報が知りたい方は、個人セッションがおすすめ。

両方おすすめです!!

 

初めて、フルトランスのチャネリングに触れて、びっくりしました。

フルトランスの状態での入れ替わりはほんの一瞬。

テリーさんが抜けて、アシュタールが入ってくると、

その瞬間にフォッフォッフォッと笑いはじめ、突然おじいちゃんキャラのようになります(笑)。

声も低くて、上半身を前かがみにして乗り出すような話し方。

威厳と思いやりがあり、そしてときどき冗談を言ったりして、ユーモアがあるんです。

セッションが終わると、テリーさんが戻ってきますが、

後から、セッション中のことを話しても何も覚えていないのがびっくり。

身体を提供するってこういうことなんですね。

すごい信頼関係だなあ。

 

私自身もフルトランスは初めて見ましたし、

肉体の中の存在が入れ替わっているということが信じがたい方の中には、

それはフリで、お芝居じゃないのかな、と勘繰る方もおられるかもしれません。

私にはその発想はなかったけれど、そう思ったとしても無理はないですよね。

 


これは私が見て、入れ替わりのリアリティを感じたところなのですが、

グループセッションのとき、その場に「妖精がいる」という話になったときがあって、

アシュタールがその妖精の様子を真似したんですね。

それまで低い声で威厳のある感じでしゃべっていたのに、

妖精の様子を真似するときはとても早口で、

テンションが高くて、高い声で、まくしたてるように話すのです。

裏声みたいな声で。

その様子がおかしくて参加者さんはみんな笑ってしまいました。

 

そして、妖精の様子を真似した後にアシュタールが素に戻って、

ふーっと息をついて「妖精はいそがしい」と言ったのです。

それにもみな爆笑。

 

でも実は、肉体の器であるテリー・サイモンさんは喉を痛めていて、

その日の朝はマスクをして国立へ来てくださいましたし、

前日ものど飴を買って飲んでいました。

セッション中にせき込むこともたびたびあったのです。

ですから、2日間朝から晩までご一緒していた私の目から見ると、

もしテリーさんご自身の意識があったら、

とてもとても、高い声で妖精の真似をしたいような喉の具合(体調)ではなかったのです。

 

もっともテリーさんから伺ったところでは、

チャネリング中は、

肉体のケアをしてくれるようにアシュタールにお願いしている(そういう契約)そうなので、

心配はいらないと思うのですが、

その一件があって、私自身は、

テリーさんのセッションがフルトランスなんだと思うに至りました。

 

思いついたところから、とりとめもなく書いていきます。

整理されていないところはおゆるしください。

 

私がおもしろかったこと…。

いっぱいあるのですが、

夫のホトケさんとのたましいの背景のシンクロがまずおもしろかったです。


ですが、私とホトケさんの背景を語る前に、まずアシュタールのことを簡単にご紹介しなくてはなりませんね~。

 


アシュタールは、元々金星出身で、11次元にまで進化した存在です。

11次元とは、アセンデットマスターたちがいる次元になります。

よく知られたところでは、釈迦や、イエス・キリストなどの存在が、

同じアセンデット・マスターと呼ばれるくくりになります。

 


ではそのアセンデット・マスターとは何かというと、

アシュタールによれば、

地球を含む多くの星に行き、その星々が司る叡智を学び、

その学びを地球で実行し、

すべての星での学びが修了した存在なのだそう。

11次元の次はすべての源である神の領域ということで、

神の右腕として働く存在なのだそうです。

マスターは、簡単に言うと先生のような役割です。

 


アセンデットという言葉は、アセンションから来ています。

アセンションとは、次元上昇です。

現在の地球は3次元にいて、

5次元に移行(アセンション)しようとしているという話は、

聞いたことがある方も多いと思います。

2012年12月にそれが始まったという人もいます。

地球は3次元でも、そこに暮らす人間の意識はみな3次元と言うわけではないそうです。

もっと進んでいる人もいるということだそうです。

 


その11次元に存在するアシュタールがなぜ今地球や日本にコンタクトしているかというと、

明確な目的があります。

それは、地球が5次元に移行するのをサポートするため。

そのために、はるか昔にアシュタールと個別に契約を交わしたたましいを目覚めさせるためでもあります。

 


この契約を交わしたたましいを、アシュタールは「スターシード」と呼んでいます。

スターシードについては、

アシュタールのチャネラーの一人であるDr.テリー・サイモンさんが書かれた著書に詳しいです。

『こうしてアセンションしよう』

s-500_DSC_3241.jpg


上記の本によると、スターシードは地球に約100万人いるそうです。

私(こと葉)も、ホトケさん(夫)も、スターシードであると個人セッションのときに伝えられました。

 

正直、スターシードという言葉を聞いたのは、実際に

レディ・アシュタールことテリー・サイモンさんのセッションを受ける前日くらいのことでした。

おもしろそうな機会が向こうからやってきてくれたから、

ありがたく乗っておこうという好奇心があっただけで十分で、

前知識はそれほどなくても構わなかったから。

 


それで、初めてテリーさんにお会いして、

テリーさんがチャネラーとなって進行する個人セッションの中で、

アシュタールの言葉として「スターシード」という言葉を聞きました。

 


…遥か昔、プレアデスの星であなたと私は会っていて、

地球という美しい星にこの先起こりうる未来の話を私がしたら、

あなたが自ら自分にできることはないかと聞いてきたから、

だから私はあなたにスターシードを埋め込んで、

ずっと見守ってきたのですよ。

あなたが地球で転生を繰り返すのをずっと守ってきたのです。

そして、今、あなたがスターシードとしての仕事をする準備が整ったので、

あなたとこうして会っています。

私と会うことでスターシードが目覚める。それも約束したことですーーーー。

 

アシュタールは、

かいつまんでいうとこのようなことを個人セッションの最初の段階で私に伝えてきました。

 

先日書きましたが、私はアシュタールが現れてからずっと涙が流れ続けていて、

このくだりを聞いているときもずっとずっと震えるように泣いていました。

その振動を言葉にすると、「そうだ(YES)」という感じ。

ただただ涙が止まりませんでした。

 

 

後から冷静に考えると、

「宇宙から地球をたすけるためにやってきたとか、

どこのSFですか(いや結構そういうのもスキだけど)」

って感じの設定なんですよね。

 


だからね、ちらっと話だけ聞いた人がずいぶん眉唾だな~と思ったとしても、

すぐには本気に受け取らなかったとしても、仕方がないよねと思います。

マンガかライトノベルみたいな話だなあと私も思いますし。

 


正直、これを書きながら、読んだ人の一部からは「この人イタい人かな」

と思われちゃうかもしれないよな~と思いながら書いています(笑)。


でも、アシュタールの波動を感じていた私は、

ただただそのことに納得していて、みじんも疑う必要を感じなかったのも事実です。

 

 


アシュタールは、たくさんのたましいをスターシードとしてスカウトしたらしく、

夫のホトケさんの個人セッションのときにも、

まったく同じ内容の話が録音で記録されていました。

 

スカウトの手口(って)は一緒です。

地球の話をするのです。

美しい、宇宙の中でも極めて美しい星である地球に、

人類が現れて、そして自然破壊が起こっていく。

森が減り、水が汚れ、空気が汚れていく。

人類はそれをなんとかしようとするけれど、手に負えないことになっていく。

 

アシュタールが個人セッションの中で話してくれたところでは、

遥か昔、プレアデスの星でアシュタールからその話を聞いた私は、

「聞きたくない、そんな話はしないで」とアシュタールに言ったそうなのです。

 

いかにも自分が言いそうなセリフなので、それを聞いて心の中で笑ってしまいました。

私は、主人公がかわいそうだったり気の毒だったりしていたたまれないと、

昔から見ていたテレビを切ってしまうか、席を立ってしまう子どもだったので。

地球に起こる可能性がある惨状を聞いて、きっと嫌だったに違いありません。

そういうところ、たましいは変わらないものなんだなあ。

 


現在の私は、取り立てて地球環境保護に関心が高い方かというと、

もっと意識の高い人はたくさんいるだろうという認識です。

森林を増やす取り組みや、リサイクル、動物愛護、

そういう活動に対してもそこまで積極的な動きをしているかというとそこまででもないと思います。

ごく平凡に生活の中では電力や水を節約し、

地球にポイ捨てはしない、

動物は責任を持てないので飼わないけれど嫌いなわけではなく、

お肉は食べないけれどそこまで強い主義主張ではなく、

虫の殺生はしない、くらいです。

 

でも、地球の手助けをするために、自分が地球へ転生している存在だと言われたとき、

「そうか」と合点がいくことがたくさんあったのです。

パズルのピースがいくつも自動で動いて、ザザッとハマるような感覚でした。

 

 

一つ、おもしろいシンクロがあるのでご紹介。

ちょうどこのセッションを受ける日の数日前に、

私とホトケさんが買って、お揃いでバッグに付けていたブローチ。

見事な地球なんですよね。

ブローチなんて普段買わないし(過去に一度も買ったことがないはず)、

ましてやお揃いになんてしたこともないです。

それが、まるで「地球防衛軍だよ」とてもいわんばかり。

 

 

s-500_DSC_0438.jpg

 

 


立ち寄ったカフェギャラリーで、可愛いなと思って気軽に求めたものでしたが、

まさかこんなサインになっているとは思いませんでした。

 

 

 

 

 

 

愛と感謝を込めて。







最終更新日  2016/07/13 06:45:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
[どなたにもご参加いただける集まりのご案内] カテゴリの最新記事

日記/記事の投稿

コメント新着


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.