3238920 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

レイキなエッセイスト矢尾こと葉がお届けする愛と笑いのメッセージ。【日記カフェ**ホトケとわたし**】

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2018/06/09
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
こと葉です。

こんばんは!

今日は、5人の女性たちをお迎えして、内なる美徳を呼び起こすワークショップを開催していました。

無事に、そして和気あいあいとしたムードの中で、1日目が終了。

明日は外へのお出かけを含む内容です。

みんながどんな終着点に立っているのか。

明日の最後が今から楽しみです。

本当に幸せ。





私の天職と思える仕事は、本を書くことと、こうしたグループワークをナビゲーションすること。

変な話、まったく努力がいらないのです。

好きなことをたださせてもらうだけで、喜んでもらえて、私もハッピー。

つくづく天職に巡り合えている幸福を思います。



好きなことだから、ひたすら続けるので、経験値は上がります。

努力で続けているのではなく、好きで結果として続いている。

経験を重ねるから理解が深まり、ますます好きなことが好きになる。

好循環です。




どちらの天職にも、レイキを始めてから出合えました。

レイキさまさまです。




今年の7月に、文庫本が発売になります。

中身は、
天職の本です。

2010年に書いた本が、文庫になって再登場します。


今改めて読み返すと、みんなが天職をする時代に入っているなと感じます。

時代がワタクシの本に追い付いたって言うんですか?笑



ウソです。

調子に乗りました、ごめんなさい。



みんなこんな時代が来ること、わかっていたんですよね。




嫌だ嫌だと思いながら、気の進まないことをし続けるのではなく、
みんなが好きで得意なことをして、協力して、それで成り立つ世の中。

そういう時代が、くる。





かつて、天職の本を飛行機の中で書いていた私。

降りてくる言葉を夢中でノートに書き付け、

飛行機が降り立った先で教えられたものは、

すでにアセンションした世界のこと。

かつて地上世界に住んでいた

シャスタの地下都市テロスの人たちは、

みなが得意なことをして、それを交換して生きていました。

テロスの神官アダマさんが教えてくれました。




そのときは、そんな世界が地上に現れるのはまだまだ先のような気がしていた。

でも、今、私が思うよりももっと速いスピードで、時代は変化している。


人々の意識も、すごいスピードで変化をしています。

本というのは、予言書なんです。




ヴァーチューズの登場とてそうだ。

美徳の言語を話し、美徳を使ってコミュニケーションをとることも、
もっともっと普通のことになるだろう。

天国を地上につくりだせるだろう。





5月から、エネルギーの変化があって、

おかげさまで、
新しい本を書くことができそうです。


読むと意識が拡張して一気にアセンションするような本が書きたいです。

みんなが自分らしく使命を生きられる世界に向かって。



愛と感謝を込めて。


矢尾こと葉
発芽*レイキアカデミー






最終更新日  2018/06/09 09:58:38 PM
コメント(0) | コメントを書く

日記/記事の投稿

コメント新着

 今日もラララ重ねばき~♪@ Re:最善最高の顛末~レイキで子宮ヒーリングその後~(05/15) 大好きなこと葉さん☆ いつも、そのままま…
 ro-ra @ Re:庭づくりとレイキ~植物のスピリットとの付き合い方~(10/03) 私にもあてはまる庭木の伐採と体調不良で…
 あんず@ Re:ホトケさんと岐阜・中津川のナツヤスミ。(08/11) こんにちは。セカンドハンドの本屋さんで…
 るか(o^-^o)@ Re:「私は、むごい死を愛して感謝します。」(ガイドとの対話より)(08/15) こと葉さん、お久しぶりです。 ブログは毎…

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.