2010.07.30

一般道・子供の自転車の注意点!ボールは・・・★運転免許なしママは特に注意!逆走しているママチャリは危険!

DSCF6165.jpg小学三年生

ついに 自転車で、一般道をデビュー!

というのも、うちのほうは小学校3年生で、自転車講習を受けるのですが、何割かの人は、その講習を受けてから、普通の道を走らせているので、うちもそれに便乗して、我が家ルールは小学校3年生になってからのデビューです。

それまでは、うちの前のみの走り。

講習は学校で6月頃にあったのですが、一緒に普段走る道を走らないと、真ちゃんがどんな走りをするかわからない。

自転車の運転の仕方・足が届くか・注意力などをある程度私が知って走らせたかった。

という事で、頻繁に行く事が多い公園まで走ります。

真ちゃんは前に。

子供を自分の後ろで走らせる人と、前で走らせる人で意見が分かれ、賛否両論ですが、私は子供が前派

子供には後ろを振り返らず進めって事で先に走らせます。(振り返っているけどね)

追突防止にはこれが一番だし、危ないと思えば、あらかじめ私が大声で叫べる。
「止まれっ!」とか、「もっと右に寄れ」とかね・・。

後ろだと、自分が常に後ろを気にしなくてはいけない上、子供に追突される可能性があるし、気づいたらいないかもしれない・・・

前をどんどん走ってしまうって意見も聞くけど、どんどん走って、言う事聞けない子は、まだ一般道は出すべきではないと思う

それと補助輪付自転車の歩道走り
歩道の斜めの場所などで、斜めに車道に落ちる(頭から)可能性大なので、やめた方がいいです。

ちなみに並列はあまりしません。(道が狭いので)
並列と言えば、高校生の頃、一緒の友達の家に始めていこうとした時に、並列していた友達が突然私のいる方に曲がって衝突しました。

曲がるなら曲がるって言えっ

自転車に関しては、私は通学に6年、社会人でも4年以上は雨の日でも合羽で乗った経験があるので、怖さをすごく知っています。

大人になって自転車ででかけた感じのママパパであれば、自転車の怖さってわかっていないと思う。それと、自動車の免許がない人。

大きな街道で、逆走しているママチャリとか見ると、いつか怖い目にあうだろうと思うし(あってもきづかないのかも)、自動車を運転していても怖いです。
逆走が危ないと言うのは 同じ方向に進んで追突するのと、向かってきて衝突するのではぶつかる衝撃が違う。
車を運転していて、脇を自転車が走っていた場合、スピードを出して走っている人だと、タイミングを見て追い越しや、無理なら大丈夫そうなところまでスピードを落とせるが、
向かってくる自転車は、自動車の運転手の思い通りにはできず、危ないと思ったときには事故です。

大人だって危ないが、子供の自転車は本当に危ないので、お友達が早くから乗っていても、友達に合わせる必要はないと思います

自転車の前カゴにはネットをつけましょう!
子供自転車に標準でついていないのはおかしいと思うのですが、ここにサッカーボールやゲーム機を入れている。
でこぼこ道でバウンドしたら、跳んで行きますからね。
自転車用防犯ネット

自転車用防犯ネット

価格:105円(税込、送料別)

ボールや荷物は背中か、カゴにネットです。
DSCF6168.jpg 公園内。

自由に走っていいといえば走ってよいのかな?
皆が同じルートの芝を走るので、芝がはげています。

このルートと、道路沿いの歩道ルートがありますが、このルートの方が安全です。

友達の家に行くのも、万一車と接触しても、車が30K以下で走っているルートを選びます。

これは通学路も同じで、本当の通学路は街道をずっと通る通学路でしたが、これが怖いので、一度街道を渡り、後はせいぜい30Kが限界の道でいける学校を選びました。

街道は、制限速度40Kまでと言っても、プラス20Kで、60K以上で走る人がいることを前提にしないといけない。

しかし、画像のような道路や、この公園の通学路は40Kを越えて走ること自体が不可能なので、不審者こそ怖いものの、事故よりぜんぜんましなのです。
ところで、真ちゃんの自転車乗りは・・・

足がいまひとつ届いていないので、場所によっては転ぶ。
段差になれていないので、段に平行に走って、乗ろうとして、とられてこける・・・などです。

すごく危ないような感じではないので、徐々にデビュー幅を広げていこうと思います。

自転車購入の記事
パナソニックメタルショットオートライトB-MHN264E
http://wshinchan.com/jitensya/panasonicjunior.html









TWITTER

最終更新日  2010.07.30 01:32:58
[住まい★のりもの・子供ママ自転車・乗用玩具] カテゴリの最新記事