2014.06.11

画像有★プリンタのインクは詰め替えが一番安い★使用しての感想★ZECOO COLORさん


■商品名:レビューを書いて【送料無料】ブラザー【LC113-4PK】プログレス互換カートリッジ【大容量】4色セット【LC113シリーズ対応】【ICチップ付き】黒は顔料
■レビュアー:真ちゃんのリボン ※投稿時

■レビュー内容

使用本体MFC-J6570CDW
購入して純正インクがあったので、しばらく使っていましたが、
無駄にたくさん印刷するので、純正を外してこちらをつけました。
純正は、穴部分をセロテープでふさぎ、涼しいところに保管しています。
★つけた後の外見
画像 見ての通りむき出して、恥ずかしいともいえるし、かわいらしいとも思えます。できるだけ直射日光にはあたらないほうがいいかも。
★取付
純正すべてはずして、… もっと詳しく見る

★取付
純正すべてはずして、本体フタをぐいぐい取り外し、カートリッジを挿していきます。その後に、本体にフタしまっていますよ~と思わせるために、センサーキーパーをつけます。MFC-J6570CDWは特殊な形のものをつけます。手作り感あるのですが、取り付けはちょっと難しかったけど、しっくりします。その後空気穴をはずす。
★プリントしてみて
もともとMFC-J6570CDWは標準だと3.5センチ間隔で筋が出ます。
なので 高画質設定にします。
プリントした後は 全く問題なし。純正と詰め替えの差は全くありません。
さらに 濡らしてみた!すると、純正詰め替えともに写真用紙の真っ黒部分は流れ出す。カラーは流れない。普通紙の文字は黒もにじまない。
なかなかです。これであれば、詰め替えにする価値は大いにあります。
というのも、純正は大容量4色で9000円位します。
プリンタで写真ばかりを印刷するのであれば純正でもいいかもしれない。
でも、通常の業務的なことにガンガン刷るのであれば、純正というこだわりよりも、いかにコストを安くするかが問題だと思う。特に、2週間位で通常のインクを使い切ってしまうような使い方であれば、なおさらです。
ということで!!!
お勧めします。
今まではキャノンのプリンタで サンワサプライ・エレコムを使っていましたが、これらは日焼けに非常に弱く、写真をプリントして飾っておくと1年で真っ白です。さて!!このインクが どれくらい持つか・・。
持ってほしいと思います。
それと、このセットを一度購入すれば あとは ボトルに入った詰め替えのインクのみを購入すればよいとの事です。

↑こちらも定期的にお勧めです





TWITTER

最終更新日  2014.06.11 22:04:08
[住まい★家庭用品・家電の使用感・修理費等] カテゴリの最新記事