2560934 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

怪鳥の【ちょ~『鈍速』飛行日誌】

2012/04/06
XML
テーマ:お勧めの本(5105)
カテゴリ:有川浩作品
『三匹のおっさん ふたたび』
有川浩/著[文藝春秋刊]


【送料無料】三匹のおっさんふたたび

『三匹のおっさん ふたたび』、入手しました。
本ブログ勝手に推奨作家、有川浩さんの新作です。
この作品は、第一話から第六話が、別冊 文藝春秋に連載されたものです。
実は、第一話と第二話は雑誌掲載時に読んだものの、第三話が掲載された号を買い忘れ・・・・orz。
結局、単行本まで待つこととなりました。_(^^;)ゞいや-
そんなわけで、雑誌で読んだ分はその時の感想を・・・・。

「3匹のおっさん ふたたび 第一話」を読む - 怪鳥の【ちょ~『鈍速』飛行日誌】 - 楽天ブログ(Blog)
「3匹のおっさん ふたたび 第ニ話」を読む - 怪鳥の【ちょ~『鈍速』飛行日誌】 - 楽天ブログ(Blog)

ここでは、第三話以降の感想を書きたいと思います。

・第三話
なぁんと、三匹の頭脳&装備担当の則夫に、再婚話が!
しかし、時期が悪かった。
娘の早苗が受験を控えた上、女性としても微妙なお年頃ですよ。
しかも、いい娘でなければ、お父さんは自分が支えなければという真面目な気質が、乙女心を揺らします。
さて、則夫は(・・・・そして、トバッチリの祐希はw)どうする?!

・第四話
「エレクトリック・ゾーン」にゴミの不法投棄が。
それをきっかけに、若者だけでなく年配者のマナー問題までもが持ち上がり・・・・。

・第五話
昔行われていた町の神社のお祭りを復活させようと奔走する康生。
その根っこには、父である重雄が最も輝いていた時の想い出が眠っていて・・・・。

・第六話
三匹に、ライバルが出現?!
町で頻発している不審火を巡って、三匹に対抗心を燃やす偽三匹が現れる。
その裏には、なんと清一の妻である芳江の過去が関係していて・・・・。

町内限定アラ還ヒーローの周りには、今日も騒動が持ち上がります。
それは、どこの町内でも起こりそうな出来事。
当事者以外は誰も気にしない様な、それでいて当事者たちにとっては切実な、まさに「今そこにある」事件。
個人的に印象に残ったのは、お祭りの話。
活躍するのは三匹ではなく、おもいっきし脇役だった重雄の息子の康生ですが、なんとなく二人の親子関係がいい感じで。
子供の頃は嫌だった過去の父親の姿が、自分が年を追うほどに、凄かったんだなぁ、かっこ良かったんだなぁと思わせられる。
すごく共感を持ちました。
うちの親父も、背広を着ることは冠婚葬祭くらいでしたが、田舎では農家が多かったのでその辺はなんとも思わなかったんですけどね。
週末や祝日に休みがない父親が嫌だと思ったことはありますよ。
さすがに、中学生くらいまででしたけどね。
親父が今の自分の年の頃に成し遂げていたことを思うと、持ち家もあったし、3人の子供をしっかり育てていたりで、頭が下がる思いばかり。
町内会の話なんかも耳が痛かったな。
今住んでる町の神社のお祭りなんて、参加したこともない。
故郷にいる時は、子供の頃に参加したことはあったけど、実家暮らしだった大学生の頃なんて全くノータッチ。
町内会のことなんて親まかせで、大変なことなんて考えもしなかった。
思えば、父や母が知らないうちにうまくカバーしてくれていたんでしょうね。
感謝しないと。

そんな感じで、
三匹の中では重雄が一番好きだったりする僕なのです。(^.^;

今回も楽しませてもらいました。
表紙と挿絵は前巻から引き続いて須藤真澄さん。
なんか、凄いパワーアップした感のある表紙です。←平積みしたら、かなりインパクトあるよ、これw(^^;
そして、雑誌掲載復活時に掲載されたこれまでのあらすじマンガが、そのまま掲載!
表紙やタイトルが初見で気になった人は、無印前巻ではなく、まずこっちの巻頭にあるあらすじマンガを読んじゃいましょう。
本作の魅力が、しっかり表現されていますから。
んで、気に入った人は無印「三匹のおっさん」単行本なり文庫本なりをお読みになると、すんなり世界に入っていけると思いますよ。(^.^)

そして今回、ラストで祐希と早苗は大学に合格しましたね。
三匹の活動も、ひと区切りついた感じです。
はたして、続きはあるんでしょうか?!
・・・・・・叶うならば町内限定ご当地ヒーロー三匹が、思い出したようにでもいいから、ふらりと舞い戻ってくれたら嬉しいな。
そんな風に、期待半分で待ちたいと思います。(^-^)

<追記>
本編後に掲載されている短編は、過去に野性時代に掲載された「植物図鑑」とのコラボ作品。
無印「三匹のおさっん」「植物図鑑」と併せて読めば、更に楽しめる仕様になっています。
よろしければ、そちらもどうぞ。

有川浩 『好きだよと言えずに初恋は、』を読む - 怪鳥の【ちょ~『鈍速』飛行日誌】 - 楽天ブログ(Blog)


【送料無料】 植物図鑑 / 有川浩 アリカワヒロ 【単行本】

個人的「有川浩作品」感想一覧

人気ブログランキングへ
http://xb70a.web.fc2.com/
航空機写真を中心とした個人サイトです(^.^)
是非一度、お立ち寄りください。<(_ _)>
宇宙開発関連の写真や、アラスカ旅行記もあります。

AX


・楽天ブログでは、トラックバックの受付機能が、運営により廃止されました。
当ブログにおいては、コメント欄に記事のURLを記入していただければ、トラックバックのお返しさせていただきます。







最終更新日  2012/04/07 12:32:07 AM
コメント(4) | コメントを書く


PR

プロフィール


白い怪鳥

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

 水無月・R@ Re[2]:映画「旅猫リポート」を観る(11/03) 白い怪鳥さんへ ・・・あら、楽天ブログさ…
 白い怪鳥@ Re[1]:映画「旅猫リポート」を観る(11/03) 水無月・Rさんへ お久しぶりです。 映画…
 水無月・R@ Re:映画「旅猫リポート」を観る(11/03) 白い怪鳥さん、こんにちは! ご無沙汰して…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.