2449072 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

怪鳥の【ちょ~『鈍速』飛行日誌】

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

備忘録

2012/05/11
XML
カテゴリ:備忘録

2012年5月21日、日本の太平洋側の広範囲で「金環日食」が観測できる。天候が良ければ東京は7時34分頃、大阪では7時29分頃に見ることができるかもしれない。世界中で観測できる金環食・皆既日食の地図が大変わかりやすいのでご紹介したい。この地図を見れば一目瞭然、今年だけでなく来年以降の予測もチェックできるぞッ!
(これはわかりやすい!?世界の日食観察マップ | ロケットニュース24)


あと10日なので、観たい人はいろいろチェックしておくのが良いかと。
日本各地における観測時間は、以下を参考にしましょう。

・5月21日金環食の全国各地の観測時間
東京:7時34分33秒
大阪:7時29分51秒
水戸:7時36分23秒
さいたま:7時34分48秒
静岡:7時32分14秒
名古屋:7時31分36秒
高知:7時26分47秒
鹿児島:7時22分11秒(つるちゃんのプラネタリウムより引用)

朝の出勤・通学時間帯なので、見るのが難しい人もいるかと思いますが、可能な方は日蝕観測用のメガネ等を用意しておきましょう。
なかなか見る機会がないから、ぜひ観たいものですね。

あと、現在太陽には巨大黒点が出ているようです。
日食メガネの練習も兼ねて見てみてはいかがでしょう?


安心の日本製です。【レビューを書いて送料無料】メガネ【あす楽】『遮光プレート』サンビュー日本製【太陽観察めがね/サングラス/グラス/観測/日食グラス/金環日食/皆既日食/皆既/日食/太陽/遮光プレート】【RCPapr28】

【他に気になったニュース】
【衝撃映像】深海に生きる謎の軟体生物が激写され話題に | ロケットニュース24
 り、リヴァイアサン?!Σ(゚Д゚;

ニュース - 科学&宇宙 - 太陽の移動速度、想定より遅かった(記事全文) - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト
 地球上でジッと座っていても、実は凄いスピードで動いている事実。地球の公転速度や自転速度もあるし、銀河も動いているだろうからね。

ニュース - 文化 - マヤの世界終末論を否定する壁画が発見(記事全文) - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト
 今年の12月には、あたらしい暦に交換しろってことですね。(^^;

人気ブログランキングへ
http://xb70a.web.fc2.com/
航空機写真を中心とした個人サイトです(^.^)
是非一度、お立ち寄りください。<(_ _)>
宇宙開発関連の写真や、アラスカ旅行記もあります。

AX


・楽天ブログでは、トラックバックの受付機能が、運営により廃止されました。
当ブログにおいては、コメント欄に記事のURLを記入していただければ、トラックバックのお返しさせていただきます。






最終更新日  2012/05/12 01:15:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
2009/06/16
テーマ:宇宙(800)
カテゴリ:備忘録
画像はテキサス州ヒューストンで宇宙関連のコンサルタントをしているRichard Obousy博士が考案したワープドライブを装備した恒星間宇宙船の想像図。
 Obousy博士が唱えるワープドライブとは、カシミール効果を利用することで、周囲の暗黒物質に波に似た人為的な歪みに生じさせ、宇宙船をその波に乗せることで前進させるというもので、理論的に実現可能なものだとしてこれまでに複数の学術論文を発表している。

<テクノバーン>

え~と・・・・・とりあえず『カシミール効果』と言う言葉だけは覚えておこう!(-.-)
そんなことを感じさせてくれた記事でした。

まぁ、備忘録的なエントリーということで。(^^ゞ

<追記>
では、『カシミール効果』とはどんなものなのか??

↓一応、調べてみた。
カ シ ミ ー ル 効 果<Wikipedia>
・・・・・・・
・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・正直、何が何だか理解できませんでした。(>_<)
・・・いや、本気で頭痛が・・・・σ(--#)アタマイターッ


ワープする宇宙

http://xb70a.web.fc2.com/
航空機写真を中心とした個人サイトです(^.^)
是非一度、お立ち寄りください。<(_ _)>
宇宙開発関連の写真や、アラスカ旅行記もあります。

AX








最終更新日  2009/06/16 10:28:57 PM
コメント(2) | コメントを書く
2009/03/20
カテゴリ:備忘録
ことし5月に公開されるハリウッド映画の内容をめぐって、東京大学の研究者が18日に記者会見を開き、題材となっている「反物質」という特殊な物質の取り上げ方が危険な印象を持たれ、誤解や不安を与える可能性があると異例の指摘を行いました。
<NHKニュース>

興味深い報道です。
欧州原子核研究機構(CERN)と言えば、大型ハドロン衝突型加速器(LHC: Large Hadron Collider)でブラックホールの生成実験(?)をやっちゃおうとしている研究組織ですね。
そりゃあもう、反物質の1gや2gは持っている・・・・・・わけは無いわけですよw(^_^;)

おそらく持っていると言っても、原子数個分の世界じゃないんだろうか?
仮に、反物質爆弾が出来るくらいの量を作りだすことが可能だとしてもそれを保存する施設を作り運用することが物凄く難しそうです。

まぁ、何にしても「東京大学の研究者」こと東京大学で反物質の研究を行う早野龍五教授のが「天使と悪魔」の虚と実 50 のポイントという Web サイトで詳細を述べているそうな。
これは、一度目を通しておくべきサイトですね。
備忘録として残しておこう!

「天使と悪魔」の虚と実 50 のポイント

<追記>
「天使と悪魔」って映画のことは、題名だけ聞いてはいたけど・・・・・そういうお話だったんだ。
ちょっと興味が出てきましたよ。
ただ映画をより楽しもうと思うなら、件のWEBサイトを見ない方が楽しめそうですね。
でも、WEBに書いてある内容も凄く気になるな・・・・・。(-_-;)
さて、どうする??(^_^;)


天使と悪魔(上)


天使と悪魔(下)

http://xb70a.web.fc2.com/
航空機写真を中心とした個人サイトです(^.^)
是非一度、お立ち寄りください。<(_ _)>
宇宙開発関連の写真や、アラスカ旅行記もあります。

AX






最終更新日  2009/03/21 12:10:09 AM
コメント(2) | コメントを書く
2009/03/07
カテゴリ:備忘録
株式会社プレシディオはロシアの軍事宇宙ステーション「アルマズ」の真相に迫った映画、「アルマズ・プロジェクト(原題:Almaz Black Box)」を2009年初夏に公開すると発表した。

1998年11月3日、ロシアの軍事宇宙ステーション「アルマズ」が正体不明な信号を受け、約67時間後に大気圏に再突入し、その姿を消した。様々な噂が飛び交う中、当時のロシア政府は「アルマズ」の存在を隠蔽し、噂についても全て否認した。
宇宙ステーションにブラックボックスが設置されており、ロシア政府は大気圏再突入の際に破壊されたと発表したが、そのブラックボックスが発見された・・・
本作は、アルマズ計画の存在を証明し、悲劇の最期までをも収録した映像を編集したものである。

<sorae.jp>

なんか、興味を惹かれる宣伝ですね。

ロシアの宇宙開発についてはあまり知らない(特に軍事関係は情報が出てこない)ので、何とも言えませんが、これは・・・・・。
・・・・・・
・・・・・
・・・・多分、「食人族」とか「ブレアウィッチ・プロジェクト」と同じような疑似ドキュメントなんでしょうけど。(^_^;)

き、気になる・・・・・。(-.-)


 【中古DVD】ブレア・ウィッチ・プロジェクト/DX版/ホラー

<追記>
アルマズっていうのは、ロシア(旧ソ連)が打ち上げた宇宙ステーション「サリュート」の軍用タイプ「アルマース(Almaz)」のことなんでしょう。
地球観測用の望遠鏡を備えた、有人偵察衛星みたいなものだったらしいけど・・・・・こいつと関係があるのでしょうか?



http://xb70a.web.fc2.com/
航空機写真を中心とした個人サイトです(^.^)
是非一度、お立ち寄りください。<(_ _)>
宇宙開発関連の写真や、アラスカ旅行記もあります。

AX






最終更新日  2009/03/08 12:12:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
2009/03/03
カテゴリ:備忘録
US Airways1549便が行なった、ハドソン川への奇跡的な不時着は、フライト・シミュレーション・プログラムを使って何時間も仮想の大空を航行する飛行機愛好家たちにとって夢の実現となった。
このような愛好家たちの中には、1549便の操縦席とラガーディア空港の航空管制官との間で交わされた実際の通信記録を使って、1549便がたどった5分40秒を再現したシミュレーション動画を恐ろしいほどの正確さで作成している人たちがいる。これらのシミュレーションの多くは、『Microsoft Flight Simulator』など市販ソフトを使って作られたものだ。

<WIRED VISION>

いやはや、愛好家の方々の熱意には頭が下がる。(^_^;)
これなら、普通にTVのニュース番組の再現映像に使えそうですよ。
いくつか置いてあるけど、まだ全部は観ていません。
時間があるときに、ゆっくり見よう。(^.^)

<追記>
実際に乗っていた人たちの中には、この動画を観た人もいるんだろうな。
・・・・・ヒッチコックの映画と、コレと、
果たしてどっちが鳥恐怖症になるのかね??(-_-;)


ヒッチコック・コレクション DVD-BOX

http://xb70a.web.fc2.com/
航空機写真を中心とした個人サイトです(^.^)
是非一度、お立ち寄りください。<(_ _)>
宇宙開発関連の写真や、アラスカ旅行記もあります。

AX






最終更新日  2009/03/04 11:26:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
2009/02/09
カテゴリ:備忘録
 ディスカバリー・ジャパンは2月9日、「ニコニコ動画」に、ドキュメンタリー専門チャンネル「ディスカバリーチャンネル」の公式チャンネルを開設した。
 「怪しい伝説」「フューチャーウェポン」など、CSのディスカバリーチャンネルで放送している番組の一部を公開。コメントは付けられない。

<ITmedia>

おお、これはちょっと嬉しいかも!(^.^)

ディスカバリーチャンネル(ニコニコ動画)

・・・・・・
・・・・・
・・・・と思って観に行ったら、本当にチョットでした。(^_^;)

こりゃ完全に、PRのページだね。
観たいなら、契約しろってコトですか。(-_-;)
・・・・・・
・・・・・
・・・・ま、世の中そんなに甘くないよね~~~。(-.-)


【DVD】ディスカバリーチャンネル 「なぜ?」に挑んだ科学の歴史100 物理学編/ドキュメント

<追記>
これ、観たら本編観たくなるかも知れませんよ。
注意しようね!(^_^;)


http://xb70a.web.fc2.com/
航空機写真を中心とした個人サイトです(^.^)
是非一度、お立ち寄りください。<(_ _)>
宇宙開発関連の写真や、アラスカ旅行記もあります。

AX






最終更新日  2009/02/10 12:24:32 AM
コメント(0) | コメントを書く
2008/12/11
カテゴリ:備忘録
世界の測地系と標準時刻の管理運営を行っている国際地球回転事業(International Earth Rotation and Reference Systems Service)は8日、2008年12月31日に1秒延長することで2008年に関して閏秒(うるうびょう)の補正を加えることを発表した。
<テクノバーン>

国際地球回転事業(International Earth Rotation and Reference Systems Service)
↑こういう組織があるとは、知りませんでした。
覚えておこう。(-.-)

にしても閏秒って、こんな押し迫ってから適用が決まるんですね。
もっと法則的に、何十年単位で決まっているものと思っていましたよ。
やはり、観測技術が発達すると共に、一年の厳密な時間が計測できるようになったってことですかね?
↑例えば、彗星や小惑星などの接近で、公転軌道や時間にごく僅かなズレが生じるとか・・・・・。

なんにしても、余分な一秒なんてどう消費しようか悩んでる間に過ぎ去ってしまうんでしょうね。(^_^;)

<追記>
正直、普通に生活する分には、気にしなくても良い問題ですよ。
電波時計ではなく、狂いが物凄く少ない原子時計や精密な機械式時計を持っている人(・・・いるのか?)は、補正する必要かも知れないですね。


[HARRY WINSTON THE OCEAN DIVER COLLECTION THE PROJECT Z3 ZARIUM&PLATINUM]ハリー ウィンストン 400/MAT44 オーシャン プロジェクトZ3 トゥールビヨン スポーツスピリット ザリウム グレー文字盤 ラバー 50本限定


http://xb70a.web.fc2.com/
航空機写真を中心とした個人サイトです(^.^)
是非一度、お立ち寄りください。<(_ _)>
宇宙開発関連の写真や、アラスカ旅行記もあります。

AX






最終更新日  2008/12/11 11:03:04 PM
コメント(3) | コメントを書く
2008/11/06
カテゴリ:備忘録
今日やっていたTV番組で知った言葉。

トリノスケール:地球近傍天体(NEO)が地球に衝突する確率、及び衝突した際の予測被害状況を表す尺度。

これは、覚えておこう。(-.-)







最終更新日  2008/11/06 09:23:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/10/21
カテゴリ:備忘録
近い将来、ガジェットや飛行機、自動車はより強く軽くなり、エネルギー効率も向上するだろう――素材科学者たちが偶然に発見した「バッキーペーパー」によって。
バッキーペーパーは、薄さが人間の頭髪の5万分の1以下のカーボンナノチューブ分子からなるもので、[銅やシリコンのように]電気を通し、[鉄や真鍮のように]熱を拡散させるユニークな性質を持つ。
[積み重ねて圧力をかけることで複合素材を作ると、]鋼鉄に比べて強度は500倍、軽さは10倍になるというこの物質については、持てる可能性を最大限に活かすような方法がまだ開発されていない。しかしAP通信の記事によると、フロリダ州立大学の研究チームが先ごろ、この取り組みを大きく進展させた、との発表を行なったという。

<テクノバーン>

興味深いニュースなので、備忘録的に記録。
「軽さは10倍」ってあるけど、多分「1/10」って意味なんでしょうね。(^_^;)

ちなみに、「バッキーペーパー」の説明は↓こっちがちょっと詳しいかな?

同軸ナノチューブから作る「バッキーペーパー」
<NPG Nature Asia-Pacific >

カーボンナノチューブ由来だから、熱伝導性が高い→耐熱性も期待出来るのかな?
個人的には、航空宇宙分野の新素材として期待したいですね。

<追記>
ガンダム00の世界で素材として使われている「Eカーボン」は、この辺が元ネタでしょうか?


<10%OFF> HCM pro GN-0000 ダブルオーガンダム 【バンダイ: 玩具 プラモデル】

http://xb70a.web.fc2.com/
航空機写真を中心とした個人サイトです(^.^)
是非一度、お立ち寄りください。<(_ _)>
宇宙開発関連の写真や、アラスカ旅行記もあります。

AX






最終更新日  2008/10/21 11:49:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/07/03
カテゴリ:備忘録
 渋谷・宮益坂沿いに4月下旬、防衛省・自衛隊が民間委託した広報スペース「自衛館」(渋谷区渋谷1)がプレオープンした。(中略)
 スペース内には、自衛隊員募集パンフレットや同省が編集協力している雑誌「MAMOR(マモル)」を置くほか、陸・海・空の制服や艦船模型などを展示する。制服は、海上自衛隊のセーラー服や陸上自衛隊の迷彩服、制帽など実際の現場で使用されているものがそろい、試着、写真撮影(無料)も可能だ。

<シブヤ経済新聞>

自衛隊の広報施設と言えば、どう考えても一般人が足を運ばないような場所にありますよ。
だから、国防のことや自衛隊のこと、そしてなにより国のために働いている自衛官のことを知って貰うためには、良い考えなのかも知れません。
↑実際に募集の窓口となっている募集事務所なんて、地元でもどこにあるかワカランしね。(-.-)
地方各県が、地域のPRをおこなっている、アンテナショップという感じでしょうか?

自衛隊の広報の一環・・・・・と思いきや、防衛省のサイトで「自衛館」を探すと『自衛官募集』のページに載ってますよ。

自衛隊オフィシャルスペース 自衛館

「国民の理解」を得ると共に、「人員確保」の目的もあるようです。
↑つーか、場所が「渋谷」とか・・・・あきらかに後者メインのような・・・・・。(^_^;)

ちょっと自衛隊に興味があるような若者には、気軽に入れて良いと思います。
でも、よりマニアックな方は、ここよりも各自衛隊の広報館、もしくは資料館に足を運んだ方が良さそうですよ。←僕は、あきらかにこっち派www
下記のリンクは、各自衛隊の広報館や資料館の公式ページです。

陸上自衛隊広報館

航空自衛隊浜松広報館

海上自衛隊呉資料館「てつのくじら館」

海上自衛隊佐世保資料館


興味がある方。
まずは、ネット上で訪れてみませんか?


自衛官への道(平成20年版)

自衛官採用試験問題解答集(平成20年版)

<追記>
「自衛館」のニュースは、すずさんに教えて貰いました。
いつもブログを見てくれてありがとう。
そして、情報感謝です。(^.^)

http://xb70a.web.fc2.com/
航空機写真を中心とした個人サイトです(^.^)
是非一度、お立ち寄りください。<(_ _)>
宇宙開発関連の写真や、アラスカ旅行記もあります。

AX






最終更新日  2008/07/03 10:16:33 PM
コメント(2) | コメントを書く

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

PR

プロフィール


白い怪鳥

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

 水無月・R@ Re[2]:映画「旅猫リポート」を観る(11/03) 白い怪鳥さんへ ・・・あら、楽天ブログさ…
 白い怪鳥@ Re[1]:映画「旅猫リポート」を観る(11/03) 水無月・Rさんへ お久しぶりです。 映画…
 水無月・R@ Re:映画「旅猫リポート」を観る(11/03) 白い怪鳥さん、こんにちは! ご無沙汰して…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

ニューストピックス

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.