427313 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

受験国語の目安箱

PR

Calendar

Profile


xenoゼノ

Recent Posts

Category

Freepage List

Comments

中学2年@ Re:連用修飾語(副詞)の働き(06/10) こんにちは。とてもよくわかりました。私…
紗小枝@ 勉強になりました 検索から来ました。 創造の対義語は破壊…
今日9729@ トラックバック 貴重なページにトラックバックさせてもら…
xenoゼノ@ Re結んで開いて♪ T-T.Nさん、書き込みありがとうございます…
T-T.N@ 結んで開いて♪ はじめまして。(^^) T-T.Nと申します。言…

Keyword Search

▼キーワード検索

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

漢字の知識

2005/05/30
XML
カテゴリ:漢字の知識
 常用漢字が1,945文字それに人名漢字約500字。生活上とりあえずそれだけ知っていたらまず十分、いや、おつりがきます。常用漢字だけでも新聞はほぼ読めることになっています。英語に比べても、中学3年間で英単語は約1,000語だから、小学校からやっている常用漢字約2,000字なんて不当ではないという意見もあります。しかし、漢字の方は熟語として用いられるのが普通で、単純な … [続きを読む >>]





Last updated  2005/05/31 04:06:45 AM
2005/05/28
カテゴリ:漢字の知識
 中3の国語教科書(教育出版版)の巻末付録を参考に、今日は熟字訓のお話をしましょう。まず、ストレートに問題です。
 
 次の漢字を「熟字訓」で読んでください。

1小豆   2意気地   3田舎    4伯父    5伯母
6叔父   7叔母    8為替    9五月雨   10時雨
11竹刀   12太刀    13芝生    14白髪    15相撲 
… [続きを読む >>]





Last updated  2005/06/03 01:28:47 AM
2005/05/27
カテゴリ:漢字の知識
 前回は漢字の部首を考えるときは、漢字のもともとの意味(原義)までさかのぼって考えないと間違えることがあるというお話でした。漢字の部首の記事を書くにあたり、改めて漢和辞典を読み返しながら書いていますが、漢字の意味の変遷は正直よく分からんです。なんでそう変わったのか納得いかないことが多い。以下、前回に続き、残りの注意する部首を取り上げておきます。

… [続きを読む >>]





Last updated  2005/06/03 01:29:23 AM
2005/05/26
カテゴリ:漢字の知識
今回は漢字の筆順に続いて、漢字の部首についてのお話。

 分数の計算と同じく、漢字を覚えるのだけは苦手だというお子さんは結構いらっしゃいます。しかし、複雑な漢字も、その一部となるような基本的な漢字や部首をいくつかしっかり身につけておけば、認識できるという発想があります。前回、漢字の成り立ちでお話したとおり、会意や形声で成り立つ文字は結構たくさんあり … [続きを読む >>]





Last updated  2005/06/03 01:30:03 AM
2005/05/25
カテゴリ:漢字の知識
 漢字が伝わったのは中国からだというのは常識ですが、じゃあどうやって、古代中国の人たちは漢字を作ったのかというお話。

 中国から漢字が伝わってくるまで日本には文字というものがありませんでした。奈良時代になって、ずっと暗誦口伝(口伝え)されてきた神話が、漢字によってようやく書き残されるようになったのでした。「古事記」とか「日本書紀」ですね。二つあわ … [続きを読む >>]





Last updated  2005/06/03 01:30:59 AM
2005/05/24
カテゴリ:漢字の知識
 前回3回にわたって漢字の字体や筆順と、間違えて覚えてしまっているかもしれない漢字を特集しました。今回は漢字の字形のお話。

 ここでは、字体は、漢字を表記するためのあるまとまった体系、字形をそれぞれ1つ1つの漢字の形(例えば「良」の上部の点はどちら向きに打つかなど)と考えてお話を進めます。

 小学校のうちから、漢字テストのあるたびに、「先生、ど … [続きを読む >>]





Last updated  2005/06/03 01:32:35 AM
2005/05/23
カテゴリ:漢字の知識
 前回の宿題の答え合わせです。カタカナの部分を実際に書いてみてください。(2箇所のものもあります。全17問)

1 家族をヤシナう。

「養う」ですが、下は「食」そのままではありません。よく見ると『八』のように開いてつけます。漢字の得意な方の中にもうっかり書いている人いるかも知れません。

2 新鮮な タマゴ 。
3 子どもを ムカえに行く。

「卵」 … [続きを読む >>]





Last updated  2005/06/03 01:35:04 AM
カテゴリ:漢字の知識
 前回の宿題。次の漢字の画数をそえぞれ数えてみてください。

道12 延8 防7 都11 糸6 比4 以5 子3 己3 乙1 収4
叫6 蒸13 離19 夢13

 右に添えてある数字が画数です。間違いなく一致したでしょうか。
若干、解説を加えておきます。(参考 旺文社 漢和辞典)

道 延 「しんにょう」「えんにょう」はともに3画です。

防 都 左側の「 … [続きを読む >>]





Last updated  2005/06/03 01:35:56 AM
2005/05/22
カテゴリ:漢字の知識
 前回の漢字の筆順の続きで、今回はつい間違って覚えているかも知れない漢字を特集します。画数のお話とからめて、字体の話にも触れていきます。レベルは中学受験よりも少し難しい高校受験レベルの漢字も含みます。

 さて、お恥ずかしい話ですが、高校になるまで「孤独」を平気で「狐独」と書いていました。どうしてそうなったのか、後に実家の整理をしていると中学時代の … [続きを読む >>]





Last updated  2005/06/03 01:36:40 AM
カテゴリ:漢字の知識
 すごくいい漢字の筆順サイトが見つかったので、今日は漢字の筆順のお話。

 書けさえすれば筆順なんてどうでもいいと考える人もいますが、国語を教えるほうとしてはそうもいきません。筆順も漢字の歴史にもとづいて培われてきた立派な文化です。日常生活ではパソコンのワープロで一発変換ですが、案外自分の手書きで相手に言葉を伝えなければいけないことも多いはず。受験 … [続きを読む >>]





Last updated  2005/06/03 01:37:20 AM

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.