758115 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

38歳のお仕事日記(島根県松江市)

PR

プロフィール


黒田堂田

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2018.04
2018.03
2018.02
2018.01
2017.12
2017.11
2017.10
2017.09
2017.08
2017.07

フリーページ

コメント新着

ヒロト@ Re:出雲のキャバクラ???(12/02) ちょっとだけ覗いて見ました。 めちゃオモ…
ユキであります@ Re:出雲のキャバクラ??? すごく参考になりました。 名古屋から彼女…
すみよし@ Re:政争の町、島根県益田市 KHは 暴君が退職するそうで その後が…
たやら@ Re[4]:工業高校(04/02) にこにこ25さん >Beckyさん <br>J…
ウッドペッカー@ Nさんのドラマ そうですか。引退後の白バイのNさんには…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
レーコ@ 豆奴さん&ニコニコさんへ 豆奴さんお久しぶりです♪ 元気ですよ~♪ …
豆奴@ …~ にこにこさん! レーコさん! 皆さまお元…
お猿@ やっちまったなぁ! http://feti.findeath.net/whych6f/ ちょ…
痴女と痴男@ どこでもしゃぶるのな^^ うおっぷ!!!エレベーターでフ ェ ラし…

お気に入りブログ

楽天ブログ StaffBlog 楽天ブログスタッフさん
極楽アメリカ生活(… zaqzaq435さん

占い

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

ランキング市場

全504件 (504件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 51 >

2008.12.31
XML
カテゴリ:その他
こんにちは♪(^∀^)


今年もついに大晦日。。。

この日記もリーマン兄弟証券破綻の影響を受け^^

更新が滞りがちとなりまして、大変失礼いたしました。

最初に宣言いたしておりますとおり、

ワシの再婚祈願が成就するまで、とりあえずこの日記は生かしておりますので、

来年も、引き続きよろしくお願い申し上げます。





さて毎年書かせていただいておりますが、

一年間を振り返って後悔だけはしない主義のワシ。



では、今年一年のワシをふりかえってみることといたしましょう。



大晦日定番の「私がここ数年心がけていること」についてでございます。



何かひとつは新しいことを始めること

何かひとつは資格をとること

一回はぶらりと旅に出ること

この三つなのですが、今年はどうだったでしょうか。





まず「新しいこと」♪




。。。。。。

何もできていない。。。

こういうのを進歩がないというのでしょう。



語学。。。

全然進歩していない。。。

やはり外国語は使わなければどんどん退化していきます。



せめて、英語だけでも普通に。。。

今年某日、同じビルに入居している他社の兄ちゃんと雑談していると、

兄ちゃんの会社では、TOEIC「国際コミュニケーション英語能力テスト」の受験が義務付けられているとのことで、

「ボク、TOEIC、400点台だったんですぅ。。。みんな800点台だったのにぃ。。。」

と嘆いていました。


他人事ながら悲しい。。。

とりあえず「ワシなんか、点数が分かるのが怖いから、TOEICを受けないんだよ」とだけなぐさめておきました。


ちなみに、TOEICのランクは以下のとおりです。

Eランク(10点~220点) -コミュニケーションが出来るまでに至っていない-

Dランク(220点~470点) -通常会話で最低限のコミュニケーションができる-

Cランク(470点~730点) -日常生活のニーズを充足し、限定された範囲内では業務上のコミュニケーションも出来る-

Bランク(730点~860点) -どんな状況でも適切なコミュニケーションができる素地を備えている-

Aランク(860点~990点) -Non-Nativeとして十分なコミュニケーションができる-


こうやって見てみると400点台でもまあまあですね。

まぁ、英語がある程度できても普段役立つことはあまりないのですが、

海外に出かけると、そのありがたさを実感します。

来年は、もう少しがんばってみましょう。





次に「資格をとること」。。。



。。。。。。

言い訳のようですが、勉強する時間が全く取れなかったのです。。。

そりゃ、これだけ日記ほったらかしにして、

「資格取りました~♪」

なんてほざいたら、愛読者の皆様からきつい御叱りを受けること必至でございます。

来年こそは、役立つ資格を取りたいと考えております。

その為には、なんとかして人事異動で閑職への移動を実現してもらわねば。。。





最後に「ぶらり旅」。

これは、怒涛のフィリピン旅行に行ってまいりました。

帰りのニノイ・アキノ国際空港の出国審査で、スーツケースに海外専用携帯を入れっぱなしにしていたことを忘れており、爆弾と誤認されて根こそぎチェックを受けたこと。。。

そして関西国際空港へつきますと、税関でスーツケースの根こそぎチェックを受けたこと。。。

その他もろもろ感慨深い旅でございました。



来年はどこへ行こうかしら。


海外なら、北京?、台湾?、ベトナム?、タイ?、それともS姐の故郷?

国内なら、黒部?、知覧?、沖縄?

どこに行くかもさっぱり分かりません。


とりあえず、時間と金を作って、どこかへ出かけてみましょう。







さて、ワシの再婚のほうですが。。。


先日、離婚したはずの旧友が再婚に成功したことを知りました。


また、社内でも電撃再婚された方もいらっしゃいました。



人はすばやいなぁ。。。

それにひきかえワシって。。。



さぁ、年末ジャンボの結果でも見ますわ。

今年はプラント5で100枚買ったけど、当たるかしら。。。

当たるといいな。。。


当たったら報告しますね♪



それでは 皆様 よいお年をお迎えくださいませ<(_ _)>


人気blogランキングへ






最終更新日  2008.12.31 14:39:18
コメント(20) | コメントを書く
2008.12.30
テーマ:たわごと(21088)
カテゴリ:その他
たいへんご無沙汰いたしましたm(__)m



今秋のリーマン兄弟証券の破綻から、一気に世界経済危機の様相。

私にも(公私共に)この世界経済危機の影響が直撃しておりました。



「サブプライムローンなんか俺達には関係ないよ。そもそもナニソレ?」って感じで、

ずっとぼんやりしていた職場の大部分の皆さんも、

この深刻な状況をやっと分かり始めた気配がします。


ただ鈍い人は未だに分かっていなかったりするところが、

弊社の大らかさといえば大らかさなのかもしれません。



さてリーマン破綻直後から、

当地の工場でも、

大幅な減産、派遣切り、雇い止め、ワークシェアリング

の噂が耳に入ってまいりました。


昨今の報道の論調を見ておりますと、

あたかも簡単に、

派遣会社や大企業が、派遣切りや雇い止めをしているように書かれておりますが、

内実を見ますと、苦渋の決断を下したという企業が多いようでございます。





しかし失業の不安が国内一般にこれだけ広がったことは、私の人生でも初めてのことです。


この年末で職を失うこととなる派遣労働者、期間契約労働者の皆さんについては、

大変お気の毒でありますし、早く次の仕事が見つかればよいと願わずにいられません。


年が明けてからもどれだけの失業者が出るのか見当がつきません。


ただ間違いなく言えるのは、

派遣労働者、期間契約労働者だけでなく、

正社員も整理解雇の対象者となっていくということでしょう。



労働当局も社会不安をあおることを懸念して、厳格な情報統制を敷いているようです。

当地の情報も噂先行で業界を駆け巡った相当の後に、

地方紙で報道されるという状況です。





一方、公安当局もこの事態を重視している模様です。

失業者が安易に犯罪行為に手を染めるというような話ではありません。

彼らが危惧しているのは失業者の組織化です。



先日、とある先輩と雑談をしていましたら、

その先輩も

「失業者が街にあふれ出すとしよう。そこに巧妙な扇動者が1人でも現れてみろ。必ず暴動が起きるぞ。」

と鋭い指摘をしていらっしゃいました。



まさにこの先輩の視点は公安当局と同じであり、私も全く同感です。



現在、先の見えない閉塞感をいったい何にぶつけたらよいのか、

それぞれの失業者の思惑はさまざまでしょう。



その思惑が、巧妙な扇動者により一つの方向に向けられてしまう危険が、

この今、潜在していることをお伝えしたいということが、今日の主題でございます。



巧妙な扇動者



この現在の日本にて、

彼のような扇動者が権力の頂点に上り詰めることなどありえない、

と思ってはおりますが、

その行動にて社会不安が更に増大することは間違いないことでしょう。



来年は、混乱の年になりそうな気がいたします。



人気blogランキングへ






最終更新日  2008.12.30 21:42:12
コメント(1) | コメントを書く
2008.11.02
カテゴリ:お仕事
こんばんは♪(^∀^)


【最近の動向】

10月中旬から風邪をひいておりまして、心身ともに弱っております。。。

そんな弱り目のワシですが、食欲だけは人並み以上にありまして、

今日も愛馬サイクロン号で、いそいそとスーパーへ買出しに出かけてきました。


昨冬以来、ほとんど乗っていなかったサイクロン号。。。

どうも燃料系統の中でガソリンが腐っていたようでございます。。。


で、先日、バイク屋で手入れをしてもらいましたら、

エンジンの吹き上がりが絶好調です。


バイク屋で手入れをしてもらう前は、時速100キロ出すのに、

悪戦苦闘しておりましたが、

今日は軽くスロットルをひねるだけで、アッと言う間に特急やくも並みのスピードに突入。

たまにしか乗りませんが、やはりスクーターはいいですね。

気分はイタリアンです。

これで、小洒落たスーツでも着てたら、どんなによいかしら。





【フィリピンパブについて】

さて、ワシのなじみのフィリピンパブですが。。。

先日、島根県警・広島入管の摘発を受けまして、

社長、ママ、店長、タレント。。。

逮捕されました。。。


ママは釈放されたようですが、社長と店長は知りません。。。

タレントは一部は帰国しており、昨日、そのうちの1人と国際電話で話しました。

大変だったようです。


まぁ、これでフィリピンパブにも行かなくなるので、

ワシの家計は健全になるのでほっとしているのですが。。。

いや、本当にワシも火の車なんですよ。

南アジアへの投資は大失敗ですし、

株は大暴落で塩漬けですし。。。

ごうぎんの預金通帳はなんか残高がすごく少なくなっていますし。。。


で、この件で、ワシもいろいろ相談を受けたりしておりまして、

代わりに社長をやれとか頼まれもしたのですが、これは丁重にお断りしました。。。


まぁ、フィリピンパブはもうええですわ。飽きた。。。





【「だんだん」について】

NHKの「だんだん」を見ているのですが、

ネット上で、島根県民を名乗る方から、

「今は「だんだん」なんて言わないよ」

という書き込みをチラホラ見かけます。。。


ワシ、公私共に普通に使っているんですけど。。。


確かにティーンネイジャーは使わないかもしれませんね。

でもまったく使わないというのは言い過ぎのような気がします。

ワシなどは、職場でコピーをとってもらったりすると

「おぅ、だんだん、だんだん♪」

と言っておりますよ。


さすがに、ドラマのように頻繁には使わないですが、

2日に一度くらいは「だんだん」と言っております。


余談ですが、ドラマの中で出雲弁が一番ネイティブに近いのは、

三林京子さんと河合美智子さん。


後のヒトは若干違和感ありますけど、まぁみなさんいい味だしていらっしゃいます。

まだ、先は長いですけど、「ちりとてちん」級に育てばうれしいです。


目下のところ。。。

やはり「ちりとてちん」が上かしら。




【本題】

デール・カーネギーの名著「人を動かす」というのを読まれた方は多いと思います。

ワシはこの本の存在は、中学生の頃、矢沢永吉の「成り上がり」を読んで知りました。

で、読んでみたくなって、学校の図書館を探してみたところ、「人を動かす」はなく、

「カーネギー自伝」

というのが見つかりました。


で、同じ名字だから、似たようなものだろうと考えて、手に取りましたところ、

本当に感心しました。

このカーネギーさんはアンドルー・カーネギーさんというアメリカの鉄鋼王ですね。

このカーネギーさんがいかに貧しい中から事業を立ち上げ、成功させ、

そして奢ることなく慈善に尽くしたかということが淡々と書かれているのですが、

非常に良い本です。

みなさんにもご一読をお勧めします。



で、肝心の「人を動かす」のほうなんですが、

結局、初めて読んだのは、三十歳代も半ばを過ぎてのこと。。。



読んだ感想は。。。

正直言って、当たり前すぎる。。。

こんなことで人が動いてくれたら苦労せんわい。。。



ある程度の基礎能力を有している部下を動かす、

あるいは

最低限の人としての常識を持っているお客様を動かす、

という課題が与えられていたとしたら、「人を動かす」は効果的なのでしょう。



しかし、(事情があって)基礎能力がない部下を動かす、

あるいは、

社会常識など関係ない、俺様が全て、というお客様を動かす

ためには、役に立ちません。


はっきり書きます。

お客様はともかくとして、基礎能力がない部下を

「人を動かす」のように

1、 批判も非難もしない。

2、 苦情もいわない。

3、 卒直で、誠実な評価を与える。

4、 強い欲求を起こさせる

で処してみたら、どうなるでしょうか?


ここまで書いてみて気づいたのですが、

ワシって「人を動かす」のとおりやっていました。。。

ただし、部下と付き合って、最初の半年ですけど。。。



この「人を動かす」って、

結局のところ、自分自身を変える気にさせるところがミソでして、

やる気がない奴には効果がないのです。


やる気がないかどうかというのは、

実は、ある程度期間を置かないと分からないこともあるのですねぇ。


で、ワシがやる気がないと認めた部下に対して、

どんな指導をしているか赤裸々に書きましょう。

1、 怠けている態度が認められたら、徹底的に怒鳴りあげて、「やる気がないなら辞表をも  ってこい」と言う。

2、 怠業が目に余る部下に対しては、力による矯正も行う。

3、 卒直・誠実な評価を与える。

4、 強い欲求を起こさせる。


あら、「人を動かす」と似てますね。

どうしてワシの部下は動いてくれない人が多いのでしょうか?


で、いよいよ、本題。。。


管理職の権威の源泉とは人事評価権限にあります。

そりゃ、いくら上司にガミガミ言われても、人事権のない上司には従いません。


先日、部下に、人事評価の定例行事であります、評価の通告をいたしました。


いつも出来の悪い部下のことばかり書いていますけど、

ワシにも優秀な部下はもちろんついていまして、

こういう方への通告は楽なんです。



ワシ「やあやあ、本当にいつもがんばってもらって、ありがとうございます。」

優秀な部下「いやいや、なかなか力が及びませんで(明らかに謙遜)」

ワシ「で、評価なんですけどね。この項目は最優秀、で、この項目についてはパーフェクトにこなしていただいているんだけど、あなたの職位ですと、できて当然ってところもあるんで優秀、ってな感じで、総合評価は最優秀って感じでどうですか?ご意見があればうけたまわりますが(笑)」

優秀な部下「いやいや、滅相もない。そんなに高い評価をしていただいているなんてありがとうございます(謙遜)」


こんな感じです。

優秀な部下サンは、一応、自分でも優秀であることは自覚していらっしゃいますけど、ワシの前ではとりあえず謙遜されますね。まぁ、こっちも謙遜は分かっているけど、こういう評価通告は和気藹々ムードなんです。



ところが。。。



ワシ「で。。。自分なりにアピールしたいこととかありますか?」

劣悪な部下「ハイッ、●●について頑張ったつもりです(意気揚々)」

ワシ「つもりですか。。。で、結果はどうですか?」

劣悪な部下「結果は。。。。。。。。。」

ワシ「黙るなよ。。。」

劣悪な部下「結果は。。。出ておりません。。。。。。」

ワシ「そうですね、結果が出ていませんね。ここは仲良しクラブじゃないですからね。」

劣悪な部下「。。。。。。」

ワシ「何とか言えよ。遊びじゃねぇんだぞ、クソヴォケ。」

劣悪な部下「。。。。。。。。。がんばります。。。。。。」

ワシ「はい、がんばるのは自由ですが、結果を出しましょうね。あなたの評価は、限りなく解雇対象に近いということだけお知らせしておきます。」

劣悪な部下「。。。。。。。。。わかりました。。。。。。」




こんな感じなんですけど、言っているほうも辛いです。

普通のことを普通にやってくれたら良好な評価を付けるのに。。。




君たち、なんでなんでまじめに働いてくれないの?

ワシゃ、本当に辛いよ。。。



人気blogランキングへ






最終更新日  2008.11.02 19:22:48
コメント(4) | コメントを書く
2008.10.16
カテゴリ:その他
こんばんは♪(^∀^)


最近、NHKテレビ小説「だんだん」を食い入るように繰り返し試聴しております。


2チャンネルでも、このドラマは好評なようで

マナちゃん演ずる「めぐみ」が「シジミ」

カナちゃん演ずる「のぞみ」が「夢鼻」あるいは「黒鼻」

などと既にあだ名が付けられております。



さて、前回の日記で「めぐみ」ちゃんがワシの後輩という設定は書きましたが、



あのぅ。。。



ワシの母校に「めぐみ」と「のぞみ」の双子は実在していました。。。



絶対アヤシイ。。。

ワシが知っているだけでもNHKの製作系に行っているヤツが2人いる。。。

1人は東京、1人は大阪なので、当然大阪のほうが怪しい。。。



まぁ、そんな話は置いといてですね。。。





吉田栄作演ずる「めぐみ」の父はシジミ漁師の設定ですね。

シジミ漁師。。。


一攫千金を狙うにはよいかもしれません。。。



ワシが大学生の頃、

宍道湖の東にあります、鳥取県と島根県の県境にあります中海、、、

この中海は漁業権が存在しない!!!

何故なら、中海干拓の際に国が漁業権を買い上げたので、

漁師だろうが誰だろうが、誰でも漁業のし放題。

だけど、素人が手を出すと漁師に船を放火される!!!

などと噂が飛び交っており、

ワシも友人と共同で団結してシジミ漁をやろうなどと妄想した時代もございました。。。





シジミ。。。

伝聞ですのでご容赦ください。。。

伝聞法則ですからね^^♪



シジミ漁師の月収は月100万円以上。

「だんだん」の現時点は平成12年ですから、

国税局からギットンギットンにやっつけられる前。。。

だから「めぐみ」家は中の上以上ということが確定したということで本日はおやすみなさい。



。。。

ワシの親友(???)でありますS姐に、騙して睡眠薬を飲ませてレイプしようとしたのも

シジミ漁師。。。

そんな訳でワシはシジミ漁師にはあまり好印象はございません。。。


人気blogランキングへ






最終更新日  2008.10.16 19:45:01
コメント(2) | コメントを書く
2008.10.01
カテゴリ:その他
こんばんは。


この「つれづれ日記」も、ついに500件目と相成りました。

皆様のご愛顧に感謝いたしております。


さて、ワシの身上を秘匿しておりますこの日記。。。

ワシの実物をご覧になったことがある方はごくごく限られているわけでございます。


まぁ、それとは知らずにご覧になった方はおられるかもしれません。

我ながら、稀にテレビに映っている自分を見たりしますと、

「ふむ。。。まぁ、中の上くらいには位置しているかな。」

などと1人ニヤニヤしている自分がナルシズム入っていたりします。


さて、ワシの身上は秘匿しつつも、ワシがどんな感じかというのを、

ワシの愛用品を通して妄想していただければ幸いです。


ということで、本日はワシの愛用品を写真でご覧いただきますね。



サングラス

ワシは眼が疲れやすいので日中の屋外はサングラスをしていることが多いのです。

これは、確か境港のプラント5で千円くらいだったような気がします。

結構気に入ってますよ。



香水

シャネルのエゴイストプラチナムですね。

この香水をつけることがほとんどです。



携帯電話

結構くたびれているケータイですね。

明るいナショナル製です。

ストラップは千歳空港で買ったもの。



たばことライター

最近はこの煙草を吸っております。1日2箱くらいかしら。

ライターは傷だらけのカルティエですね。

100円ライターを使えばよいのに、我ながら馬鹿です。

以前はジッポのスターリングシルバー製を使っておりましたが、伊勢宮で落としました。。。



財布

資金繰り難の財布です。。。



iPod

いつも持ち歩いているiPodですね。

目下、クレイジーケンバンドの曲だけが入っております。

聴きながら「腸捻転トウィストっ♪」などと口ずさむことがあったりして、困っております。



カミソリ

ずいぶん愛用していますね。

刃はもちろん替えていますが、少なくとも10年は使っています。



整髪料

ワシのヘアスタイルの源です。



腕時計

仕事で使うことが多い下品な腕時計ですね。

傷だらけです。





いかがでしたでしょうか?

ふふふ、馬鹿な中年男を嗤ってくださいな。





さてぇ、昨夜、部下女子(以前にも書きましたが、99%以上の確率でワシに惚れている)と飲みに行ったのですね。


遡って、昨昨日のことですが、部下女子のパソコン(データペースソフト)の入力の調子が悪いというので、ワシが試しに部下女子の名を入力してみますと、すんなり入力できます。


ワシ「ほら、入力できるでしょ。」

部下女子「え~。。。でも名字のほうが。。。」

ワシ「しょうがね~な~。入力するぞ。。。」

部下女子「あの~。。。課長の名字にしてください♪」



絶句です。。。



部下女子の名 + ワシの名字 。。。



黙殺して第三者の名字を入力しました。。。





で、昨夜のこと。。。



ワシの右に座っていた部下女子が「課長~♪私のこと好きなんでしょ~♪」


絶句です。。。


もちろん、部下としては好きですし、いつも感謝しております。。。



反射的に、右腕が部下女子の右脇を抱えて、

部下女子のオシリを軽く三発ぶって

「いいですか。私と君は友達ではありません。上司と部下です。アフターファイブでも節度は忘れてはいけませんよ。」

などと指導しますと、

「課長~♪ セクハラ~♪」

と答えてくる。。。



ふふふ、可愛いんだけどね。

恋愛の対象外だわ。やっぱり。



なんか脈絡なくなっちゃいましたけど、今日はこれにて終了といたします。



最後ですが、NHKテレビ小説の「だんだん」見ていらっしゃいますか?

一応、マナちゃん、ドラマの中では、ワシの高校の後輩ですので、よろしくお願いいたします。



人気blogランキングへ






最終更新日  2008.10.01 20:57:21
コメント(4) | コメントを書く
2008.09.29
カテゴリ:その他
こんばんは♪(^∀^)


とりあえずメレンゲのステップはマスターしました。

※メレンゲはカリブ海にあるドミニカ共和国の発祥のダンス。


S姐を相手に腰をセクシーに振りつつ踊っておりますと

気分は完全にカリビアンコムです♪



さて、今年の健康診断の結果が、先日帰ってきました。。。

指導事項は毎年同じです。。。

禁酒、禁煙。。。



更に気になるコメントがありました。。。



肥満



確かにワシの体重は、標準体重を15%程度上回っています。

しかし体脂肪は標準の範囲内に収まっております。

これを肥満と位置づけられては。。。

少し悲しかったりするわけです。

体脂肪で肥満か正常か書いてくれればいいのに。。。





さてさて、今日のお題は「説教買春について考える」ですね。



こんな新聞記事(一部改変)を見つけました。



和歌山北署は平成20年9月26日、

児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で

和歌山県美浜町の同町議IM容疑者(34)を逮捕した。


調べでは、

IM容疑者は平成20年2月25日夜、

JR和歌山駅付近で、

中学3年の女子生徒(15)に声を掛け、

和歌山市内のホテルで現金2万円を渡し、

みだらな行為をした疑い。


IM容疑者は

「少女を改心させようとホテルで説教したが、みだらな行為はしていない」

と容疑を否認しているという。






みなさま、いかがお考えでしょうか?


まぁ、常識から考えてますと

「ありえない、みっともない言い訳するな」

というところでしょうね^^



この記事を読んだワシ。

15年ほど前に仕事でお会いした某地の不動産屋の大将のことを思い出しました。



この大将、女子高生を買春した容疑で警察に逮捕され、

検察庁に身柄を送られ20日間ほど勾留されたのですが、

結果は無罪放免。



理由はご賢察のとおり。

まさにこのIM容疑者と同様に

「ホテルには入った。だが、ヤってない。」

で貫き通したそうです。


大した精神力です。



ワシの推測では、(ちょっと長いです)

1 大将と女子高生がホテルに入ったことは、間違いなく立証できていた。
  なぜなら大将は、
  地方都市(人口が五十万人くらいの西日本某市)を根城としており、
  山本モナと巨人の二岡が入ったような歩いて入るホテルではなく、
  自動車を使うホテルを利用したはず。
  だから、大将の使った自動車の記録がホテルに残されており、
  警察もホテルの記録を捜査して確認していた。

2 そもそもホテルに入るという行為は、
  大将と女子高生の間で、セックス(みだらな行為を含む)が行われたことを疑わせる。
  ホテルに入って何もなかったというのは、言い訳としては非常に苦しい。

3 そもそも大将が警察に逮捕されたのは、
  娘の不良行為を知った女子高生の親が警察に相談したか、
  あるいは、
  娘が別件で逮捕・補導なりされてペラペラとしゃべりまくった、
  ということがそもそものきっかけ。

4 で、否認する大将を警察から送られてきた検察庁。
  ずっと否認を続けるものだから困ってしまった。
  否認事件ほど手のかかるものはございません。
  犯罪を犯したことを確実に裁判で立証しなければなりません。

5 でで、まぁ大将も逮捕されたことで新聞にも載り社会的制裁も受けた、
  そもそも買うほうも買うほうだが、売るほうも売るほうだ、
  まぁ、もうすぐ18歳になる女子高生だし、
  (これが相手が小学生とか中学低学年だったら
  無理無理でも起訴したかもしれません)
  そもそも売春する女子高生の
  「ヤられました」
  という供述の持続性って低いし、
  (裁判の途中で
  「実はヤられていません」
  なんてひっくり返しそうな気がするということ)
  だいたいこんな否認クソ事件持ってくんなよ、
  警察のダヴォが。。。


以上のとおりの経過で起訴されずに無罪放免となったのでございましょうね。



人生を棒に振るほどの魔力が児童買春にはあるのでしょうか?

ワシは児童買春なんぞしたことありませんので、さっぱりわかりませんが、

確かに、東南アジアなどへ児童買春旅行に行く方(日本人に限らない)は、

世界中多数いるようでございます。



まぁ、この山陰地区でも、

児童買春で逮捕された方々が、

山陰中央新報に実名入りでチラホラ報道されておりますので、

ごくごくフツーに児童売買春は行われているのでしょうね。



売春は聖職者、助産師、医師、盗賊、傭兵と共に世界最古の職業とも言われているそうでして、その存在がなくなることはありえません。

海外では売春が合法とされているところも結構あり、日本でもソープランドや旧遊郭地区では、非合法なれど黙認されているというのが実態でございます。





で、IM容疑者ですが、否認を貫き通すのでしょうか?


まぁ初犯で、議員を辞職したら罰金50万円くらいで外に出られそうな感じでしょう。


否認を貫き通せば、不動産屋の大将のように運がよければ無罪放免、

検察がやる気になったら、長い裁判を経て
(保釈は適当なところで認められるでしょうから、とりあえず塀の外には出られます)
闘っていくこととなります。


いずれにしても今後議員に戻ることは無理でしょうね。



さてさてさて、不動産屋の大将から、無罪放免の経験談を聞いたワシですが、

当然気になることがありましたので聞いてみました。



「で。。。ヤったんでっか?」



「ふふふ、ヤってへんよ。」



大将は( ̄ー ̄)ニヤリと笑い、そう答えてくれたのでありました。。。





【お知らせ】

先日、連れ込み宿の番頭さんと雑談をしていたら、

ラブホ業界は売り上げ減少傾向だそうです。

みなさん、たまには利用してあげてくださいねm(__)m





人気blogランキングへ






最終更新日  2008.09.29 01:56:54
コメント(4) | コメントを書く
2008.09.16
カテゴリ:その他
こんばんは♪(^∀^)


既に9月も半分過ぎてしまいました。。。


今月もなにやらかにやら極めて多忙で更新できず、

お恥ずかしき限りでございます。



極めて多忙などと弁解しつつも、

遊ぶことだけはしっかり遊んでいるわけでございまして、

先日は、久々に鳥取県米子市まで

久々に汽車に乗って遠征してきたわけでございます。


まぁ、米子市までわざわざ目的もなく飲みに行くこともないわけで、

大先輩と旧交を温めてきたわけでございます。


米子市の飲み屋街と言えば、

やはり米子駅前、朝日町、皆生温泉

というあたりになるのでございましょうか。


米子市には、昔の米鉄(米子鉄道管理局)がございます。

今の名前はJR西日本米子支社ですね。


「鉄道管理局がある町は、町の規模をはるかに上回る飲み屋街があるのだ」

と福知山鉄道管理局からウチの会社に転職してきた方が教えてくれたことがあります。


どうなんでしょう?

ワシも京都府福知山市は何度も通り過ぎているのですが、

なにしろ夜を過ごしたことがないので、真実かどうか分かりません。


まぁ、米子市の飲み屋街は山陰で一番賑やかなのだろうと思います。



で、そんな先日、久々に朝日町に足を踏み入れてみますと。。。



閑散としていますね。

やはり景気が悪いのでしょう。

リーマン兄弟証券の経営破綻もございましたが、

いったいこれから世界経済はどうなっていくのでございましょうか。。。

極めて不安でございます。


余談ですが、ワシのごうぎんの口座も残高が右下がり状態でございまして、

はぁ、本当にサラリーマンというのは、決まった給料しか入ってきませんので、

大変でございます。

こんな時には、いつも

「はぁ、ボクチンには何か違った人生があったのではなかろうかしらん。。。」

などと自分の今の仕事を悔やんでみたりするわけです。。。



さて、朝日町の大先輩贔屓の店でグラスを傾けつつ、大先輩としばらく語っておりまして、

何の気もなしに

ワシ「ご家族は皆さんお元気でいらっしゃいますか?」

大先輩「おぅ、まあね。」

ワシ「息子さん、どうしていらっしゃるんですか?もぅ、いいお年でしょ。ご結婚されたんですか?」

大先輩「いやぁ、こいつもなぁ、チョンガーなんだよ。。。」



などと話していると、カウンターからママが横槍を入れてくる。


ママ「そういえば、息子さん海外に行っていらっしゃるのよね♪」

大先輩「。。。いや、もう帰ってきたんだよ。。。」



海外勤務???

大先輩の息子さんは確か、学業が優秀だったはず。

ほほぅ、これはくすぐりどころであろう。

やはり、最近では珍しくもないとは言え、

息子が海外勤務をしていたということは、

ちょっぴり触れておいてあげたほうがいいだろう♪

などと、頭が高速回転して。。。


ワシ「息子さん、どちらにお勤めなんでしたっけ?」

大先輩「うん、最初はX社に務めてたんだよ。」



X社。

由緒正しい軍需産業系大企業である。


ワシ「ははぁ、ではアメリカのほうへ赴任していらっしゃったんですね。。。」

大先輩「。。。いや、フランスに行ってたんだ。。。」



ははぁ、フランスか。

まぁ、フランスも軍需産業たくさんあるからねぇ。

X社と提携しているところがあっても不思議じゃないよね。


ワシ「ほほぉ、それでもフランスへ赴任されるとは大したものじゃないですか。将来がお楽しみで♪」

大先輩「。。。いや、X社をね。。。退職してね。。。フランスに行っちゃったんだよ。。。」



なんか場の雰囲気が暗い。。。

息子さん、さては、おフランスに傾倒して、

せっかく入った大企業をやめちゃって

美術か哲学かなんぞを勉強しに留学したわけか。。。



ワシ「ふぅむ。。。まぁ、フランスでお勉強なさるのもよろしいじゃないですか。あぁ、私もパリに行きたいなぁ♪」

大先輩の息子さんがパリで勉強しているものだと完全に決め付けてしまっているワシ。


大先輩「。。。ちがうんだよ。。。」

ワシ「はっ???」



何が違うの???

カウンターの中のママを見てみると、ママもきょとんとしている。




15秒ほど沈黙していた大先輩。。。

「うちのセガレさぁ。。。」









外人部隊に行ってたんだよ。。。」





(;・∀・)ハッ?

外人部隊って。。。

外人部隊1

外人部隊2

シャンゼリゼ通りの外人部隊






なんで???

そう尋ねようとしたところ、カウンターから

「えぇー!!!外人部隊にいらっしゃったの???」

とワシより早くママが叫びだす。

ママも知らなかったようです。


大先輩が、どうもこの話を好んでいない雰囲気が感じられたので、

話題を他のことに変えたのですが、

何故、わざわざフランスの外人部隊へ入ったのでしょう?

フランスの市民権欲しさに入る日本人というのは考えにくいので、

やはり実際の戦場で戦うことができるのが魅力なのでしょうかね?





子を戦争に送り出す経験を持つ親御さんというのは

いったいどんな気分なのでしょうか???


米子から松江へと帰る汽車の中で、そんなことをずっと考えておりました。




えらく前置きが長くなりましたm(__)m


さて、お題のとおりダンスでステップが華麗に踏めないワシ。

ついでにダイエットも試みたいワシ。。。


S姐から「コアリズム」というものを勧められました。






で。。。

やってみました。。。

疲れる。。。



自然と華麗なるダンスのステップが身に付くかどうかはよくわかりませんが、

とにかく真面目にやれば痩せると思います。


というか。。。

これだけ運動すれば痩せるのが当たり前のような気がします。。。



あぁ。。。

楽してダイエットできる方法がないものでしょうか。。。




人気blogランキングへ






最終更新日  2008.09.16 21:28:00
コメント(6) | コメントを書く
2008.08.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちは

ワシは、現在、雲南市加茂町にて行われている雲南ジャズフェスティバルにおります。

今は松江のNew Groove Jazz Orchestra の演奏中。

アルトの親爺がイカしています♪






最終更新日  2008.08.30 17:43:46
コメント(2) | コメントを書く
2008.08.28
おはようございます♪(^∀^)



先日、

S姐(フィリピンパブ勤務、タレントではなくいわゆる「アルバイト」)

と同伴出勤の前に飲み食いしていると、S姐がポツリつぶやく。


アコ(私)ねぇ、浮いてるんだぁ。。。





考えてみれば、

ワシって、

女子から相談ごとを持ち込まれることが多いような気がする。



亡き父もそうであった。

ママンは「怖そうに見えて中味は優しいからねぇ」と今でも懐かしんでいる。

やはり父と子は似るのだろうか?




【S姐の悩みの要旨】


お客さんを呼ぶ、つまり営業活動をするつもりはさらさら無い。

実際にしていない。



でも、なぜか指名が多い。

そんなことから、

他の女子、特にアルバイト連中から

妬まれ、嫌がらせをされたり、無視されたりしている。



泣きたい。。。

どうしたらいいと思う???




【なぜS姐は指名が多いのか?】


S姐はイイ女です。


顔はともかくとして、

(いや、ブサイクではなく、美人です)

気立てがいい。


しかも知的である。

政治経済ニュースの話題にもついていける。


日本語の敬語も堪能。

気遣いができる。

(ワシの前では最近気が抜けているのか若干だらしなかったりする。)


はっきり言って、

こんなプラチナ級の「アルバイト」を指名しない男子がいるわけがない。


だいたい他の「アルバイト」がひどすぎる。


顔は比較の対象外としても、

他の「アルバイト」は日本に長らくいるはずなのに、

まともな日本語も使えないのが多い。


気配りもできない。


指名なんかもらえるわけがない。。。



【相談の経過】


ワシが

「なぁ、みんな、ワシと寝てると思ってんだろ?」

と問うてみた。


S姐はコクリとうなずいた。



その後、話を進めると、

S姐が枕営業をして客を集めているらしい

などと、他の「アルバイト」が悪口を言いふらしているらしい。


さもありなん。


(ここで、

「じゃ寝てみようか♪」

などと言ったら往復ビンタをくらうこと間違いないので

言わないでおいた。)



しかし怖いですなぁ、嫉妬は。。。


そして、

「アルバイト」の反S姐派リーダーは、

タレントにも

「S姐は枕営業をして本当はあんたたちのカモになる日本人を奪っている。」

などと吹き込んでいるらしい。



そんなこんなで

S姐は針のむしろ状態で仕事をしているらしい。



実はそのことはうすうす気付いていた。


S姐はできるだけタレントに顧客をつけようと気を配っているのだが、

どうもその気配りが逆にS姐の指名客を増やしているようだ。


他の「アルバイト」にそんな気配りは全くない。

客からいかに金を搾り取るかを考えている。

そんな連中ばかりである。。。




ワシ「辛いか?」

S姐「ん。。。でも仕事だしね。。。でも枕営業しているって言われることだけは許せない。アコそんな軽い女じゃないですよ。」





ここで魔が差した。。。

言ってはいけないことを口にしてしまった。



ワシ「なぁ。。。S姐。。。」

S姐「ん?」

ワシ「ワシの女房にならないか?」



しばし沈黙。。。




S姐「。。。 ありがと♪ 2人とも酔っ払っちゃったね。」



もぅ知らん。今後の展開がどうなろうが。。。



彼女がワシに対して現在の「親しい友人」を超える感情を

持つようになってくれる日はいつか来るのでしょうか?



ちなみに相当ハードルは高いです。。。





【同伴出勤したフィリピンパブ店内にて】


ワシとS姐が座っているボックスのほうを

妙にチラチラ見ている「アルバイト」を発見。

この「アルバイト」が反S姐派のリーダーである。

自分が接客中にもかかわらず、他所を見ているとは。。。



S姐「気が付いた? いつもああやって見てるのよ。アコがさぁ~・・・」


(以下原文そのまま、若干伏字)


S姐「アコがお客さんのチ●コさわってるとかさぁ、お客さんにアコのメ●チョさわらせてるとかさぁ、思ってんのよ、あのババァ。。。」


品行方正なボクチンはそんなことはしない。

他の客もしないと思う。

なぜなら、S姐にそんなことをしたら。。。

ブッとばされることが分かっているから。



そういうふうに考えながら座っていると、

四方八方からヒシヒシとS姐のほうに冷たい視線が飛んでいるのが分かった。



で、そこで考えてみた。


女同士の妬み。。。

いずれに責任があるのだろうか?


ここで、

S姐が全て正で

「アルバイト」が全て邪である

という結論を出すと、

「にこにこよ。やはりお前は馬鹿だ。。。」というご批判もあろう。



S姐と他の「アルバイト」のこじれてしまった人間関係

もう修復不可能ではないだろうか。





S姐の客であるということでワシにも冷たい視線が飛んできている。



急に不愉快になった。



ワシ「おい、S姐。」

S姐「はい、なんですか?にこにこ君^^」

ワシ「もぅ辞めー、こげなくされ店。勝手言うようだけど、お前こんなとこおったら自分自身がおかしくなってしまうぞ。」

S姐「ん。。。あなたにまかせるよ。」



゚(∀) ゚ エッ?

そんな大事なことをまかされていいんだろうか?



まぁ、S姐がこの店を辞めても生活の面倒をみれるくらいの給料はあるからいいか。。。

でも、他の複数の方から相当な額での愛人契約の申出があるこの方。。。

ワシ、そこまではお金ないんだよね。。。

まっそのことはS姐も知っているんだけど。



そんなこんなの後。


S姐の別の客が来たので、

S姐に「他の客も大事にしなさい」と言い、

別の客の指名に応えさせて帰宅。。。





妬みの感情ってやっぱり醜いや。。。

もう、あの店(S姐の勤務店)に行く気はほとんど失せてきた。。。

そろそろ足抜けすることにします。。。


人気blogランキングへ






最終更新日  2008.08.28 07:00:57
コメント(2) | コメントを書く
2008.08.26
カテゴリ:お仕事
こんばんは♪(^∀^)


今朝、通勤途中の国道431号(通称「湖北線」)にて

事故1


交通事故のため片側交通規制。。。

待ち時間約10分。



遠景はこんな感じ。

事故2



皆様、安全運転を心がけましょう。



さて次回のお題は「女同士の妬みは恐ろしい」です。

別に女同士でなくともおそろしいのですが。。。



人気blogランキングへ






最終更新日  2008.08.26 19:51:39
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全504件 (504件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 51 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.