6903942 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

動物たちの未来のために

PR

カレンダー

プロフィール


xxゆみxx

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

ランキング市場

お気に入りブログ

遺品セール☆ New! Fugu-chanさん

<画像有>遊び疲れ… ぴぃ1122さん

台湾甜商店 yumeu22さん

2007年02月26日

 
XML
カテゴリ:宮崎中央犬管理所
何からどう書けばいいんだろ・・・(^^;;) まだ頭でまとめ切れてないなぁ~・・・(= ^ ^ ゞ





28日が致死処分日だった母犬は、助かる事になりましたヽ(´▽`)/~♪





今日、管理所に行く足取りが重かった・・・管理所に向かう途中、涙がボロボロ・・・

どうしてあげることもできない・・・ごめん・・・


管理所に着いて、職員さんに母犬の様子を聞くと・・・




「あ~元気ですよぉ~♪実はですね・・・
 私が母犬を飼うことになりました(=´∇`=)」




「・・・・えっ?・・・」





その場にへたり込んでウオンウォン泣き崩れてしまいました(-^〇^-)



まさか・・・まさかの事で、もぉ~信じられない驚きでした!!!

保健所でも、危険なので絶対に引き出せない仔だとみなさんがおっしゃられたので、

もう諦めてたのに・・・





「決して同情心だけではないんです。
 母犬はいつも私に向かって目で話しかけて来てたんですよ。
 私もそれに応えたくて母犬とずっと会話をしてきました。
 私の方がまだまだ沢山母犬と話したいな・・一緒にいたいな・・・と思ったんです。」






・・・職員さんはそうおっしゃっていました。




そして、こうもおっしゃっていました・・・





「実は、もう名前も付けたんですよ♪・・・ひまわりです。
 ひまわりは、今まで野良生活が長かったようで、ずっと人目を避けて
 日陰の中でビクビク生きてきました。
 これからは、太陽の下を堂々と歩ける・・・明るい未来のためにひまわり・・・と命名しました♪」






だそうですヽ(´▽`)/~♪素敵な愛情たっぷりのお名前ですよね♪





実はですね・・・私が管理所に行かなかった数日の間・・・ある大きな出来事がありましたw(☆o◎)w





ひまわりちゃんが、職員さんにベッタリなんですよぉ~w(☆o◎)w

この前まで職員さんでも近づけなかった位、激しい仔だったのに、

短期間で、職員さんにすっかり懐いちゃってるんです(=´∇`=)

私に対しては警戒して、しっぽも下がっていましたが、

職員さんが話しかけると、しっぽフリフリ・・・(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

職員さんの胸に顔をうずめたり、しまいには職員さんが離れるときには

「ク~ンク~ン・・・」後追いまでして淋しそうに鳴くんですよ~♪

我が仔が、職員さんの元に擦り寄ってきても、全然怒らないそうです。

すっかり職員さんのことを信頼しているんでしょうねぇ~(゜ ゜)(。 。 )

この短期間で、すっかり「野良」の面影は消えていました( ^ー゜)b

あっ・・もちろんそれは職員さんの前でだけですよ♪

私とは目も合わせてくれなかったので(-^〇^-) ハハハハ





以前、私も犬のけんかの仲裁にスッと入って落ち着かせた職員さんをみてるし、

保健所の職員さんが「この方は犬の先生だから」の言葉・・・本当に納得です♪

職員さんだったら、ひまわりちゃんも絶対幸せだわぁ~(゜ ゜)(。 。 )



20070226c.jpg
「ひまわりちゃんと一緒に写真撮らせてください」

「いいですよぉ~」・・・となにやらポケットをゴソゴソ・・・?



20070226b.jpg
「もうひまわりは野良じゃありませんって事で、鑑識札も一緒に
 撮ってくださぁ~い♪」




みてください・・・職員さんずっと笑顔でしたよぉ~V(^0^)

ひまわりちゃんも、この前までの表情とは全然違いますっ♪

早速、新品の首輪をつけていました♪




今だから言えますが、もう引き出しが絶対できない・・・と分かったときから、

みなさんにどうコメントやメールを返していいのか分からなくて、

ずっとお返事できないままできてしまいました。

今日、私に連絡が取れない・・・とhさんが会のスタッフさんに

「明日管理所に行きます。母犬を引き出すかもしれません」とメールをして下さったそうです。


スタッフさんが、事情を話すと泣いて喜んでいたそうです。

そうです・・・今回母犬が致死処分されない事を知り、会のスタッフ皆さんが泣きましたo(^▽^)o




もう1つ良い報告です( ^ー゜)b

例のモコモコちゃんは、一匹になっていましたが、この仔も里親さんが決まりそうです^_^ v




あとあと・・・もぉ~良い報告ばかりでうれしいわぁ~V(^0^)

乳飲み子二匹は、男の子と女の子だったのですが、

男の子は、管理所職員さんの知り合いの方が里親さんになってくれたそうです♪

職員さんプライベートでも動いてくれてたんですねぇ~(゜ーÅ) ホロリ

女の子の方も、処分は考えていない・・・ときっぱり言って下さいました♪

実は、ひまわりちゃんはこれから訓練を受けるので管理所にしばらく残る事になっているんです。

仔犬の方もひまわりちゃんが管理所にいる間は一緒にいれるそうです♪


20070226a.jpg
いいですねぇ~・・・この文字W ^.^ W

ひまわりちゃんの番号と、職員さんが描いたひまわりの絵です(*'‐'*)

もぉ~素晴らしいです (><。)。。





実は、職員さんの家には先住のワンチャンが2頭います・・・管理所から連れて帰った仔達だそうです。

ひまわりちゃんも家族に加わるとなると・・・病院代等・・・かかりますよね・・

保護した後が一番大変なんですよね・・・少しでもお役に立てたら・・・と考えてたところ、

「動物のいのちを守る会」のスタッフさんが、「ひまわり基金」

考えてくれました♪以下はスタッフさんからのコメントです( ^ー゜)

どうか皆様のお力を貸してください!お願い致します!

―ブログをご覧の皆様へ―

今回、この母子犬には何人の方からか寄付のお申し出がありました。
ゆみさんにも一度は「皆の寄付金で母子犬を助けよう」と提案したのですが、
母犬が引き出せないと分かった時に、
寄付はお断りさせて頂いた方もいらっしゃいます。
でも、皆様のご好意を母子犬にぜひ届けたいと思います。
母犬の名前から「ひまわり基金」と名付けました。
皆様から頂きました寄付金は
「母犬の不妊手術費用、ワクチン接種、フィラリア薬、
子犬のワクチン代、管理所に行く際のお土産のドックフード、犬のおやつ」に
使われていただきます。

■振込先 郵便局 口座記号番号 01790-0-107912 
加入者名 宮崎動物のいのちを守る会
通信欄に必ず「ひまわり基金」とご記入ください。


寄付いただきましたらメールにて「お名前・金額」をご一報くださいませ。
皆様の寄付金は、後日ブログにてご報告させて頂きます。

もし、母子犬の不妊・ワクチン等の費用を上回る寄付がございました場合は、
他の不幸な犬猫の不妊・去勢費用、医療費に大切に使わせて頂くことをご了承下さい。


93.jpg


あともう1つこの場でお礼を言わせてください。

いつもブログを応援してくれている都城市のIさんから、

「管理所の仔達と、保護後の子犬への離乳食を・・・」と

寄付してくださいました(=´∇`=)

20070226e.jpg

Iさん、本当にありがとうございました。

今日、ジャーキーを管理所に届けてきました。Uさんもありがとうございます・・

と喜んでくれてました♪

離乳食ですが、28日保護予定でしたがモコモコちゃんも里親さんが決まりそうだし、

乳飲み子ちゃん一頭はしばらく管理所にいますので、

28日に管理所に届けてきます(=´∇`=)





最後まで「希望」を捨ててはいけない・・・という事を今回学ぶ事ができました。

私一人の力では、とうてい無理なことでした・・・

ずっと相談にのってくれたりアドバイスしてくれたSさんありがとう♪
保健所まで足を運んでお願いしてくれたОさん、Wさんありがとう♪
メールで励ましてくれたり、寄付してくださったIさんありがとう♪
大型犬用の犬小屋を寄付してくれたHさんありがとう♪
最後まで希望を捨てずにいてくれたhさんありがとう♪
毎日のように一緒に泣いてくれたBさんありがとう♪
「母犬を家で保護しよう」と言ってくれたパパありがとう♪


そして、ブログにメッセージやコメントを残してくれた皆さんありがとう♪








最終更新日  2007年02月27日 02時27分50秒
このブログでよく読まれている記事


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.