6903162 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

動物たちの未来のために

PR

カレンダー

プロフィール


xxゆみxx

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

ランキング市場

お気に入りブログ

<画像有>遊び疲れ… New! ぴぃ1122さん

れいわ新選組 ♡ New! Fugu-chanさん

台湾甜商店 yumeu22さん

2011年08月06日
XML
カテゴリ:保護家の仔達
一年二ヶ月前、管理所で会った母子犬。

20100622k.jpg

管理所で抑留中に子犬を5匹産み、

恐怖心の中で、必死に子犬を育てていました。

保護家に連れて帰り、母犬に「若葉」という名前を付けました。

20100615f.jpg

若葉は野良生活が長かったのでしょう…

群れを嫌い、ずっとずっと一匹で生き延びてきたのでしょう…

若葉の心の傷は、想像以上に深いものでした。





それなのに…

私は、ひとつ大きな過ちを犯してしまいました。

早く仲良くなりたいと…力づくで嫌がる若葉を毛布にくるんで抱きました。

咬もうと必死でしたが、避けながら無理矢理抱きしめました。

抱かれた若葉は、大人しくなり、どこ触っても抵抗しませんでした。

その姿を見て「一歩前進した」と思いこんでしまいましたが、

今思えば…若葉にとって恐怖心の何ものでもなく、

怖くて怖くて、「この体は私の体ではない…」必死に「無」になろうと

若葉なりに、自分の心が壊れないように必死で自分と戦ってたんです。


20100701h.jpg

その過ちに気付いたのは…

その日を境に、若葉が声を聞いただけで怯えるようになり、

保護家から逃げる事しか考えなくなった事でした。

「ここに居るのが辛い…」若葉の声が聞こえるようでした。

若葉は、他の犬も人間も保護家も…全部全部嫌いでしたが、

その一件で、益々嫌いにさせてしまったんです。

長生きする事が、生活を守る事が、安全な場所に隔離する事が、

若葉にとって本当に幸せな事だろうか…?


「ここに居る事が若葉にとって決して幸せではない」

立場上、許されない事ですが、若葉を山に帰してあげたいとも考えました。

危険な選択を考えてしまう位、自分を追い込みました。

20101115b.jpg

「山下由美という人間は、若葉と真剣に向き合ってる?」

自分に問い詰めた時に…「違う!」

自分の過ちにやっと気付きました。


20101130h.jpg

若葉は頭の良い仔です…

「私が真剣じゃないから、若葉にはそれが伝わっているはず」

そう考え直し、若葉と二人だけの時間を沢山作るようにしました。

体には一切触れず、いっぱいいっぱい話しました。

いっぱいいっぱい過去の過ちを謝りました。


20101210f.jpg

その日から…若葉は変わりました。

20110308u.jpg

私にわがまま言うようになり、「遊ぼう♪」と誘う様になったんです。

20110308v.jpg

もちろん、誘っては来るけど体に触れる事は許してくれません。

だけど…それだけでも「前進」だと考えてました。

20110427d.jpg

体に触れようとすると、「触らないでっ!」カプンとします。

だけど、若葉の側に居る事だけは許してくれたんです。

それだけでも幸せでした。

若葉の方から、寄って来てくれるまで待とうと思いました。

受け身でいようと思いました。何年かかってでも…。

20110427e.jpg

その若葉が…一昨日、初めて私の手を受け入れてくれたんです。

久しぶりに触る若葉の頬、胸、口、頭、体…

若葉の頭をコチョコチョっとくすぐると、

目をつぶって頭を高く上げて心地良さそうな表情をしてました。

一年二ヶ月…若葉が私の声、姿、手…すべて受け入れてくれるまで

本当に長かった…

20110428k.jpg

だけど、若葉のとっての一年二ヶ月の方がずっとずっと長かったと思います。

20110428j.jpg

「よく頑張ったね」

「ありがとう」


感極まって、二つの言葉しか出てきませんでした。

20110703f.jpg





そして…タイコさんですが…

少しずつ変わってきています。

20110804c.jpg

ケージに手をかけただけで、歯を剥き出して咬もうとしてたのに…

ケージの中に手を入れても、口元に手を持って行っても、

絶対絶対咬みません。


20110804b.jpg

まだ人間そのものに、人間の手に怯えていますが、

手を舐めて挨拶してくれたのが、凄く嬉しい…

手からおやつを取ってくれたのも、目の前でおやつを食べるようになったのも…

本当に嬉しい…

20110804a.jpg

信じてくれてありがとう。



※会員制ブログ更新しました。

「いのちのはうす保護家」会の専用ブログを開設しました。
bana10.jpg
イベントの告知等、会の活動報告等を書いていきたいと思います。
三名の会員で更新していきます<(_ _)>






●●●愛護団体として活動スタートします●●●
詳細、会員募集はコチラから<(_ _)>


※会員様限定ブログ開設しました※


「いのちのはうす 保護家」HP
bana6.jpg

プライベートブログ
bana06.jpg

保護家の仔達のご支援、どうかよろしくお願い致します。
現在、子犬用カリカリフード、結束バンド(各種サイズ)、猫用玩具、猫用食器、
が不足しております<(_ _)>

※送付先※
〒880-2116
宮崎県宮崎市大字細江2319番地 藤井様方
山下由美
090-4484-5165


管理所からレスキューした仔達の医療費、
保護家の子達の医療費や施設維持費へのご協力
どうかよろしくお願い致します<(_ _)>

※振込先※
宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美


↓お問合せ先↓
img46b7c747zik3zj.gif



全国でも、保護活動している個人活動家の方、
愛護団体さんが沢山いらっしゃいます。
全国で頑張っている皆さんのブログ等を通して、
是非多くの方に現状を知って頂ければ…と思います。
↓ブログ村ランキング↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ










最終更新日  2011年08月07日 00時42分54秒
[保護家の仔達] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.