000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

動物たちの未来のために

PR

カレンダー

プロフィール


xxゆみxx

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

ランキング市場

お気に入りブログ

2012年01月02日
XML
テーマ:動物愛護(556)
カテゴリ:私事ですが・・・

「なぜカムカムだけ?

 他の飼い犬はなんで保護家に連れてこないの?」

kamu10.jpg

よく聞かれることですが、今まで正直に答えた事はありませんでした。

正確には…他の会員さんに失礼があるかもしれないと…

これを話すと、気を使わせてしまうんじゃないかと…

答えられませんでした。

なので、あえて前置きで書いておきます。

私には、保護家の子達への責任と立場的なものがあり、

それは、保護家の子達の「ママハハ」として決めている事なので、

絶対に気を使わないでください…




私は、家庭に帰ると、保護家の事や活動の事は話しません。

自宅に帰れば、みなさんと同じように主婦や母親に戻ります。

kamu17.jpg

自宅には人間の子供3人、猫3匹、犬3匹の母親ですが、

保護家に来れば、限られた時間を、すべての自分を…

目を、声を、手を、意識や体を…

保護犬達につかいたいので、向けたいので、

家族である自宅の飼い犬を連れてくることは、ありません。

日々、家庭と保護家を切り離して動いております。





じゃあなぜ…カムカムだけは保護家に連れてくるのか・・・

kamu15.jpg

カムカムは「家族」とか「子供」とか…ではなく、

私の保護活動の「パートナー」という目で見ています。

私が、カムカムを必要としているからです。





あるとき…ふと気付いたことがありました。

カムカムは仕事をしているんだ…という事に。

カムカムは、私が譲渡施設に勤務していた時に保護し、

乳飲み子だったので、一緒に譲渡施設に通勤していました。

kamu1.jpg

譲渡施設の中には、同じような乳飲み子犬や子猫が常に居て、

私は、その子達の授乳や身の回りのお世話をしていました。

kamu2.jpg

カムカムは、そんな私の姿を見て成長していきました。

私の「仕事」を見て育ち、私のサポートをするようになったんです。

kamu19.jpg

叱り方も、教えたわけではないのにとても上手です。

小さい仔相手には、どんなに牙をむいても、怖い顔しても、唸り声だしても、

絶対にけがをさせない叱り方…それができる仔なので、

私も安心して、カムカムに託す事ができます。

kamu16.jpg

保護家だけではなく、自宅の保護犬達に躾を入れてくれます。

「テーブルには手をかけない」

「人間が席を離れても、お皿の物は勝手に食べない」

「遊んでも良いけど調子に乗りすぎない」

「体の一番小さな子はいじめない」

この4つだけは、確実に躾を入れてくれるので、とても楽です。

kamu14.jpg

小さな保護犬猫に、他の犬猫が近づかないように

激しく威嚇をします。

kamu13.jpg

時には、一晩中子犬子猫のケージの前で見張りをする事もあります。

101113_0118~01 (1)


オスなのに母性?と思いましたが…譲渡施設時代から、

ずっと一緒にカムカムをみてきた池ちゃんが言いました。

「カムカムは、母性が強いわけではないよ。

 ゆみさんの役に立ちたい…ゆみさんをサポートしたい…

 ただそれだけなんだよ。手伝ってるつもりなんだよ。

 だから、ゆみさんのお世話の仕方に似てるでしょう?」

kamu7.jpg

カムカムは、保護家のオス達を一生懸命まとめています。

残念ながら、女の子にはめっぽう弱いので、

女の子を締める事はできません。

だけど、女の子に頭が上がらない…そんなカムカムや、

新入りの女の子、群れに馴染めない女の子には、優しい所…

kamu6.jpg

「あ~…いい男だなぁ~」とカムカムに胸キュンします。

常に私の事を一番に考えてくれているカムカム…

人を見るときは、私にとって敵か味方か…この二つしかありません。

信用できるまで、ずっとずっとその人の周りで吠え続けます。





カムカムは、私を必要としています。

私の仕事を、一生懸命サポートしようとしてくれています。

カムカムにとって、私の側に居て、私を守る事が全てなのです。

私もまた、そんなカムカムを必要としています。

それが…自分の飼い犬猫とカムカムの違いなのです。

kamu12.jpg

だけど…家族以上に、私はカムカムを愛しています。

私の右腕なんです…



※新年早々…申し訳ございません。
現在トイレシートが不足しております。
シングル、ワイド…どうかご支援よろしくお願い致します。


 

 

「保護家」のツイッター開設しました。
リアルタイムな保護家の様子を日々ツイートしていきます。

※保護家ツイッター


●●●愛護団体として活動スタートしました●●●
詳細、会員募集はコチラから<(_ _)>



「いのちのはうす保護家」会専用ブログ。
bana10.jpg
イベントの告知等、会の活動報告等を書いていきたいと思います。


※会員様限定ブログ※
bana11.jpg



「いのちのはうす 保護家」HP
bana6.jpg



保護家の仔達のご支援、どうかよろしくお願い致します。
現在、70Lごみ袋、使い捨て手袋、成猫用カリカリフード、
腎不全猫用キャットフード、トイレシート、結束バンド、
子犬用カリカリフード、LED懐中電灯、
毛布やタオル類(使用済の物でも構いません)、
が不足しております<(_ _)>


新天地で下記の物が不足しております。
中古でも構いません。ご自宅で眠ってて使わない物があれば
どうか...ご協力よろしくお願いいたします。
草刈り機、中型~大型犬用犬小屋、
ポリバケツ(大)、
収納ボックスやタンス(タオル等の保管用)

※送付先※
〒880-2116
宮崎県宮崎市大字細江2319番地 藤井様方
山下由美
090-4484-5165


管理所からレスキューした仔達の医療費、
保護家の子達の医療費や施設維持費へのご協力
どうかよろしくお願い致します<(_ _)>
※振込先※
宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美

郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ

↓お問合せ先↓
img46b7c747zik3zj.gif



全国でも、保護活動している個人活動家の方、
愛護団体さんが沢山いらっしゃいます。
全国で頑張っている皆さんのブログ等を通して、
是非多くの方に現状を知って頂ければ...と思います。
↓ブログ村ランキング↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ







最終更新日  2012年01月03日 00時20分15秒
[私事ですが・・・] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.