000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

動物たちの未来のために

PR

カレンダー

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

ランキング市場

お気に入りブログ

<画像有>ぽちさん… New! ぴぃ1122さん

カイ君は社交的、な… New! 広海163さん

整形疑惑☆ Fugu-chanさん

2016年12月10日
XML
カテゴリ:宮崎中央犬管理所
火曜日の判定に落ちた三頭・・・

木曜日にこの子達が殺処分になりました。



見殺しにするたびに、いつも自分に言い訳をしている。

「もし、この子達で殺処分が最後になるとしたら、
迷わず連れて帰るのだろう・・・。」

私の目の前には、来週判定を受ける犬達の姿があるのです。

まるで、殺処分を順番待ちしているかのように…



もうこの子達はいません。


声も聞こえません。


目も合わせる事ができません。


手を舐めてくれることもありません。


身体の温かさも感じることが出来ません。


どこにもいません。


かたちもいのちも全部全部無くなりました。


 
私が手を差し伸べられたのは、この仔1頭だけでした。



この子は、2頭のいのちも一緒に背負って

「いのちのはうす保護家」に来ました。


「いのちの選別」・・・

選別する基準は?・・・と、

よく聞かれます。

「なぜ、あの子を判定に落としたんですか?」・・・と、

お電話がかかってきた事もありました。

私も「判定員」の一人なんだと気付きました。

私は頭が悪いので、頭で考えて出す事はありません。

今は、それしかお伝えする事は出来ないのですが、

いつか、犬猫にとって優しい時代が来たら、

書籍という形で世に出して行こうと思います。

この活動の本心部分を・・・。





衰弱していたため、一足先にレスキューしたこの子は・・・



検疫も終わり、今日、ドッグランデビューしました。



もうすっかり元気になりました。

長年係留され、孤独だったのでしょうか・・・

一日中ドッグランと室内を、嬉しそうに行ったり来たり、

ずっと、私の姿を尻尾をフリフリしながら追いかけたり…

長年この子が奪われていた「自由」と「人とのふれあい」

やっと取り戻し、笑顔も取り戻しました。

マラセチア治療のため、今夜からスタッフの自宅にて

一時預かりとなりました。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年12月10日 02時27分56秒
[宮崎中央犬管理所] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.