7888993 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

動物たちの未来のために

PR

X

カレンダー

プロフィール


xxゆみxx

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月

お気に入りブログ

立てマットレスの敷… New! さくらもち市長さん

<画像有>おねー座… New! ぴぃ1122さん

体はデカイが…甘えん坊 New! 広海163さん

2017年01月31日
XML
カテゴリ:宮崎中央犬管理所
管理所の檻の中で、人間不信な子や怯えの激しい子は、

人間との共生不可能とされ、

「譲渡適性検査」に落ちます。

「時間をかければ、必ず人間に慣れるのに
落とすなんてひどい!殺すなんてひどい!」

それは、同じ「いのち」を持つ者の正直な感情です。



ですが、判定合格後に移動する施設にも「キャパ」があります。

判定する職員皆さんも、判定に合格させて

隣接する施設に送り出したい・・・

それは、同じ「いのち」を持つ者の正直な感情です。



ですが、人間不信の子のケアは、長期戦になる事も多々あります。

やっと譲渡に向けて動き出せる!

それが1年後だったりします。

判定に合格して入れる施設は、あっという間に満杯になってしまいます。

あと、病気やケガで治療が必要な子達も、

判定には落ちます。

「時間をかけて治療すれば完治するのに!

落とすなんてひどい!殺すなんてひどい!」

それは、同じ「いのち」を持つ者の正直な感情です。

ですが、判定に合格して受け入れる施設にも予算があります。

私がその施設に勤務していた頃は、

月に換算すると毎月50万円の予算が県から出ていました。

今でもそのくらいの予算だと思います。

ですが、その50万円の中には2~3人の人件費もかかってきます。

判定する保健所側は、予算の考慮もしなければいけないのです。



「好きで判定に落としているのではない」
その心の声の意味を知って欲しいと思い書きました。



「判定不合格」=「殺処分」に直結するわけではなく、

「判定不合格」=「隣接する施設に入居不可」なのです。

なので、危険性のない子達は、判定に落ちたとしても、

一般の方や、他団体は、管理所から引き出す事は可能です。
(写真の子は、昨年の8月殺処分になった仔です。)





今回は、判定に落ちた「ションション」の事を書きたいと思います。

保護家の「ションション」を、

管理所からレスキューしたのは12月中旬でした。

収容されていた時のションションは、

ずっと檻の隅っこに居て、全く動きませんでした。


それだけ怯えていたのです。



ですが、「判定」に落ちた翌日から、

ションションは徐々に心を開き始めたのです。



まだまだ完ぺきではありませんでした。

レスキューした日、スタッフの顔に咬みつこうとしたのです。

それは、「恐怖心」からでした。

検疫室での一対一での心のケアがスタートしました。



とにかく怖がりで、少しでも安心できるようにと、

体を包み込むように毛布を外せない程でした。



私の相棒犬と一緒に、お散歩の練習もしました。



お手本になるはずの私の相棒が、

「まだ帰りたくない!」駄々をこねはじめ、

私と相棒犬の駆け引きを

ションションは、不思議そうに見ていましたが、

これもまたションションにとっては、

後々良かった行為だと感じました。



ションションが初めて心を開いた人間が私でした。

だからこそ、私に対しての執着は若干強い気がします。

私自身も、手がかかった子ほど特別な感情はあります。

来週トライアルに入るションション・・・

歯を立てないだろうか、飼主さんに慣れてくれるだろうか、

多くの心配が強くのしかかってきていますが、



「人を信じれる心」、保護家の人と犬の中で覚えてくれたはず。

「判定」に落ちても決してダメな子ではない。

「判定」に落ちても決して人間との共生不可ではない。


「管理所の紀州犬」
http://plaza.rakuten.co.jp/xinunekox/diary/201701290000/
紀州犬を知っている方、飼育や保護経験のある方の
目に留まれば…という思いで記事を書きました。
2/2(木)AM9時が、この子の最期の時間です。





管理所や保健所には、直接引き出しされる方以外、
お電話は絶対にしないでください。
会のアドレスにお問合せ下さい。
hogoya310★gmail.com

※「★」を「@」に変えて下さい。
折り返し担当スタッフよりお電話いたします。

お名前、
所在地(都道府県名のみ)、
お電話番号、
気になっている犬、
必ずこの4点のご記入をお願い致します。

出来る限りのサポートはさせて頂きます。


~お願い~
ブログ内の写真を無断で加工したり、
文字を入れたり、
里親募集サイトに無断で投稿する事は
どうかお止め下さい。


いのちのはうす保護家」HPリニューアルしました。
 メールアドレスも変更となりました。
新しいお問合せ先は、
HP内の「お問合せフォーム」からお願いします。 
 
 

※「ひまわりの家」と山下由美は、一切関係ございません。

2009年に辞任後「いのちのはうす保護家」として独立しています。 

 

 皆様のご協力ご支援どうかよろしくお願い致します。
 
宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美
 
郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ
〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      山下 由美

090-4484-5165


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ






最終更新日  2017年01月31日 01時56分21秒
[宮崎中央犬管理所] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.