7977305 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

動物たちの未来のために

PR

カレンダー

プロフィール


xxゆみxx

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

2022年01月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年09月

お気に入りブログ

<動画>動画 de 日… New! ぴぃ1122さん

冬の朝 New! さくらもち市長さん

導かれる。。。♥♥ G… Fugu-chanさん

2017年03月05日
XML
テーマ:動物愛護(606)
浅田美代子さんと知り合って、三年半位かな?
(もちろん幼少期からテレビの中では存じ上げてましたが)

私にとっては、大事なお友達でもあり、

心で繋がり合っている有志です。



自分がこうだと思ったら、その信念を決して曲げる事無く、

貫き通す強さ…その姿を感じるだけで、

私自身ももっと頑張らなきゃ!と、弱気な部分を

いつも奮い立たせてくれる…

浅田美代子さんという人は、そんな人間なんです。

仕事で東京に行った際には、いつもご飯に誘ってくれて、

何時間も犬猫の話で盛り上がり、笑い合ったり、

行き場のない怒りや悲しみを語り合ったり…

この活動をしていると、色んな辛い場面に立たされることもあります。

夜、一人でメソメソ泣く事も多々あります。

そんなときに、偶然浅田さんから電話がかかってくる事が多く、
(不思議ですが・・・いつもタイミングが凄いんです!)

いつも励ましてもらってます。元気をくれます。



私だけではなく、多くの動物愛護活動家の皆さんや、

命の期限のついた犬達が、浅田さんの発信力の大きさにも、

どれ程浅助けられたか分かりません。







そんな浅田さんのチャリティーオークションの

イベントに、取材も兼ねてお邪魔してきました。



本業が忙しい中、徹夜の日もあったようで・・・

身体もかなり悲鳴をあげてたように感じました。

休憩中に、何度も何度も、腰をポンポン叩いて

痛みを散らそうとしてた姿を見てて、

「犬猫達のためにほんとにありがとう…」

感謝の気持ちでいっぱいになったチャリティーイベントでした。



藤井フミヤさんの直筆イラスト




明石家さんまさんの
クリスティアーノ・ロナウド自筆サイン入りサッカーボール。




宮里藍さんの2016年ツアーに使用したサイン入りゴルフバッグ。




坂本龍一さんのスーツケース


その他にも、

樹木希林さんの御着物、久保田利伸さんのライブで使用した靴、

奥田民生さんのギター、MISIAさんのサイン入りレコード、

三浦友和さん自作の陶器、吹石一恵さんの犬用エアーバギー、

伊勢谷友介さんのブレスレット、柳葉敏郎さんのゴルフバッグ

木梨憲武さんのアート作品、小松比奈恵さんのセリーヌのバッグ、

等々・・・



下記の「TierLove」HP中、チャリティーオークションにて
ご確認お願い致します。

チャリティーの売上金全て、愛護団体さんに寄付するそうです。

「浅田さんは何で団体起ち上げないの?」

以前聞いたときに、浅田さんはこう言ってました。

「自分で団体を起ち上げるとね、自分の団体を維持していく事も

大変な労力でしょう?私は、団体で頑張ってる人たちを

サポートしていく側でいようって決めてるから!」

そして・・・

「還暦最後の日に何かやりたかったの」

それが、このチャリティーイベントだったんです。

このために、5日間仕事を入れず、全力で頑張ってくれた浅田さん…

HPのチャリティー商品も、ご自宅で何度も何度も写真を撮りなおしたり、

決して人任せではなく、常に中心になって動き続けた浅田さんには、

本当に頭が下がります。

チャリティー商品も、浅田さんご自身が皆さんにお声をかけてまわり、

皆さんが、快くボランティアでお品を御提供くださったとの事です。

今回、トークショーに参加してくれたチュートリアルの徳井さんも、

お忙しい中、浅田さんのお願いだからこそ、

引き受けて下さったのだと思いました。



フリーペーパー「もふもふ」特別号、プレゼントコーナー用に、

トートバッグを大小各1枚、サインを書いてくれました。

そして・・・

動物愛護管理法の改正に向けた署名運動スタート!

~動物愛護管理法の改正にむけて署名のお願い~


私は立場上、色んな所から署名活動の協力や、

組織の加入にと、よくお声をかけて頂きます。

とてもありがたいのですが、そこには立場上「責任」が伴うので、

内容をひとつひとつ確認して、ひとつでも賛同できない部分があったり、

そこまで至られた経緯に、経験や知識や行動力に深さを感じなかったら、

どんなにお世話になった方に対しても、お断りする事しか出来ません。

とても申し訳なく、ごめんなさいという言葉しか出ませんが、

それも私の「信念」なんです・・・。

浅田さんの動物愛護管理法の改正に向けた署名運動、

実は…このような「形」に仕上がるまでに、

何年も前から、浅田さんの中で計画が進み始めていました。

ただ、そこには危険も伴う事があるかもしれない…

というのも考えられました。

浅田さんからこの計画を聞いたときは、思わずとめてしまいました。

「私が浅田さんの代わりにやるから!浅田さんは名前出さないで!」

でも、そう口に出したと同時に、私がやっても署名は集まらないなと…

浅田さんだからこそ、今はバラバラになっている愛護団体さん達が、

一致団結して同じ目標に向かって進めるんだ!そう感じ、

そして・・・

浅田さんという人間は、どんな事があっても、

信念を貫き通す人でした。

自分の事よりも、犬猫の未来を変えるためならなんだってする人。



私は・・・

私がやるべき事は、浅田さんが決めた事についていく事。

大切な大切な友達だから…

大事な大事な有志だから…



この電子署名の時代に、直筆の署名用紙がどんどん送られてきているそうです。

今、全国の愛護団体さんが、譲渡会などで署名を集めて下さったり、

皆さんが、時間と労力を使って、懸命に署名運動をして下さっています。

なかなか他県の愛護団体さんと繋がれる機会がありませんが、

その話を聞いたときに、厚かましくも皆さんと繋がっているような感じがして

すごく嬉しくなりました。

そして、私も頑張らなきゃ!と・・・

私も、皆さんと一緒に、浅田さんの力にならなきゃと思いました。



宮崎県の皆さん、3月号のフリーペーパー「もふもふ」7Pに、

署名用紙を印刷して掲載しました。

近々、街頭での署名運動もする予定です。

その際にお手伝いして頂ける方を、ブログやfacebookにて

呼びかけたいと思いますので、是非、よろしくお願い致します。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ






最終更新日  2017年03月05日 03時56分38秒
[他サイト・ブログ様] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.