7259009 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

動物たちの未来のために

PR

カレンダー

プロフィール


xxゆみxx

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

お気に入りブログ

志村けんさん New! CoCoのんさん

セカンドオピニオン☆… New! Fugu-chanさん

<画像有>おめでと… ぴぃ1122さん

2020年01月10日
XML
カテゴリ:老犬ホスピス
​​​​amazon 緊急リスト​​​​​​


12月25日にレスキューした
​「ミサ」​​その後…
※ミサの詳細はコチラ



子犬のまま大人になったような
天真爛漫なミサ。

みんなを押しのけながら
真っ先に甘えにくるミサ。



新入り犬によくある「我先に」行為は、
本来ならば、ここの群れではルール違反。

先輩犬が新入り犬をおさえつけながら
ルールを一つ一つ教えていく流れなのに、
今回だけはミサの単独行動を
怒る犬がいないのです。

誰一人として…。



ミサからケンカを売られても、
ミサからどんなに文句を言われても、
誰も本気でミサを怒らないのです。

「メスだから?強いオーラが出てるから?」
人間の先入観で考えるとそうなのですが…
自分の答えに納得できませんでした。

いつもと群れの空気が違うことには
変わりないので、注意しながら
大きな争いが起こらないよう
群れの観察を続けてきました。

​なぜ群れがミサに寛大だったのか…?​

​やっと今日!理由が分かりました!​



群れの犬達は、
気付いてたんです!


​ミサの癌が進行してたことを…。​



犬には癌が見えるのでしょうか?

癌に匂いがあるのでしょうか?

群れの犬たちの出した結論が

「ミサを自由にさせてあげる」…

だったのでしょうか?



「人間は…やっぱり犬には到底敵わない!」

人間の弱さを痛感すると同時に、
犬達の優しさにホロリときました。

「あんたたち…カッコ良すぎるわっ!」


情けないことに…
私が気付いたきっかけは、
ミサから伝わった​「恐怖心」​でした。

あんなに天真爛漫だったミサが、
あんなに犬達に強気だったミサが、
徐々に一歩退くようになっていたのです。

「今、争ったら自分が負ける」
ミサはそう考えていたのです!

弱ってる自分を悟られまいと
オーラを消すようになったんです。

それは・・・
​​​​​​
​​​

動物の世界では
「負ける」=「死」だから…。

ミサは「死」の恐怖と戦っていたんです。

たった一人で…。



歩行のリズムが変わってきたミサ…。

いよいよ決断の時期かもしれません。




ミサ…

あんたは、どう生きたいと?

あんたは、何を望んでると?




​​​​年明け早々にお願い事で申し訳ございません。
犬達のフードが、あと2~3日で底をつきます。

ご支援金での購入も考えましたが、
少しでも医療費にまわせたらと、
厚かましくも支援物資の呼びかけを
させて頂きました。

amazonの欲しいものリストにupしました。
ご支援頂けると凄く助かりますm(__)m
↓ ↓ ↓
​​​​amazon 緊急リスト​​​​


​​​​


レスキューした子達、​​
今、レスキューを待ってる子達を、
​私たちと共に、
守っていただけないでしょうか…。​​​

​▼宮崎銀行 加納支店 普通口座104601​
  ​動物たちの未来のために代表山下 由美​

​▼郵便貯金 17310-434961​
 ​ 口座名義:イノチノハウスホゴヤ​

▼〒880-1222
宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
いのちのはうす保護家

090-4484-5165(9:30~22:00 担当フジイ)

▼「いのちのはうす保護家」HP
▼「ハンデのある猫達の保護猫カフェ HOGOYA」HP
▼「いのちのはうす保護家」公式ブログ
▼「いのちのはうす保護家」Facebook
▼保護猫カフェ「HOGOYA」Facebook
▼山下由美代表Facebook
▼犬猫介護アドバイザー
  &犬猫看取りコミュニケーターInstagram
▼保護猫カフェ「HOGOYA」Instagram
お問合せ先は、
HP内の「お問合せフォーム」からお願いします。 


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ










最終更新日  2020年01月10日 18時58分28秒
[老犬ホスピス] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.