6959493 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

動物たちの未来のために

PR

カレンダー

プロフィール


xxゆみxx

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

ランキング市場

お気に入りブログ

全35件 (35件中 31-35件目)

< 1 2 3 4

宮崎市保健所

2013年09月06日
XML
カテゴリ:宮崎市保健所

今日は、猫の引取りに宮崎市保健所に向かいました。

そう…先日facebookで掲載した

骨盤骨折、左目失明の子猫をお迎えに…です。

20130901i.jpg

いつも助けて下さっている関西の方が、

保護に名乗り出て下さったんです!

明日の夕方、この仔は新天地、関西に飛び立ちます!



本当ならば…ここで良かったとお話は終れるのですが・・

保健所で目にしたのは、沢山のケージの数でした。



乳飲み子猫…

20130901h.jpg

一週間前に二匹保健所からレスキューし、

我家で授乳中なのですが、またさらに一匹レスキューしてきました。

正直…今の私では、三匹の授乳はキツイです…

キャパを超え、頭から色んな情報が次から次に抜けていき、

スタッフにも迷惑かけっぱなしの毎日です。

それなのに…

20130906g.jpg

20130906h.jpg

20130906i.jpg

20130906k.jpg

20130906l.jpg

これ以上どうにもならない…

身動き取れない自分に苛立ちや怒りすら感じた。

この仔は、左目の眼球は衰退していました。

20130906j.jpg

右目はかろうじて開いている状態ですが、

時間の問題です…

この仔の保護期限は11日までです。

もしかしたら…奇跡が起きて、誰かの手で抱き上げられ、

外に出れる事もあるかもしれない。

だけど…この仔には、誰が抱き上げてくれたのか、

久しぶりに見る外の景色も、目に映る事がないのでしょう…

保健所の部屋が、この仔が見る最後の景色、思い出なのでしょうか…

20130906n.jpg

それでも、どんな状態になってでも、

「生きている」事に、大きな意味があります。

目は閉じてしまう…だけど、「生」の幕は絶対に閉じさせてはいけない!

今の私には、この仔に奇跡がある事を祈る事しかできない…

そう感じてしまう時にいつも、相棒から教えられる。

「お前はホントにそれで良いのか」…と。

k20130813a.jpg

相棒は、24時間体制で仕事をしている。

時には喝を入れたり、

k20130813d.jpg

お乳を求められると出ないお乳を飲ませようとしたり、

k20130813e.jpg

初めての仔をすんなり受け入れられる。

決してその仔から逃げる事はしない。

k20130813f.jpg

仔猫をケージに入れると、常に見回りに来るほど…

k20130813g.jpg

「母ちゃんが連れてきた猫は全力で守りますから」

そう言ってるのか言ってないのかは分かりませんが…

kamu.jpg

保護家任務終了には、事務所でぐったりしています。

犬が分かる方からは、しょっちゅう言われます。

「この仔、そうとうストレス抱えてるね。疲れてるね」

それでも、彼(相棒)は動き続けます…

私の指示を、私が求めている事を、体を張って動きます。



私は相棒に負けてるな…と思いました。

もうダメだと、自分で限界を決めてしまったら、

そこで全てが終わってしまう。

相棒の目は、猫に攻撃を受けて両目眼球に傷が入っています。

それでも相棒は、トラウマになってる場合じゃないと、

猫が求めれば、相手をしてくれてます。

私みたいに言い訳せず、限界だと諦めずに…

kamu22.jpg

相棒は、私に大切な事を忘れないために、

相棒になってくれたような気がします。

相棒に限らず、犬猫に教えられることは多々あります。

そんな犬猫だから…守りたいんです。

本当に助けられてるのは、私の方だから…

kamu23.jpg

皆様のご協力ご支援どうかよろしくお願い致します。

宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美

郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ


〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      山下 由美

090-4484-5165

売上の一部が、保護家の維持費、医療費、等になります。
どうか、皆様のご協力をよろしくお願い致します。

bana15.jpg
http://xxinunekoxx.cart.fc2.com/

↓会のHPはこちらからです↓
a_btn134.gif9/5 講演会情報&履歴更新。
bana2.jpg
http://xxinunekoxx.web.fc2.com/



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村

FB
FB開設してます。個人的な内容の記事も多々ありますが、
保護活動のリアルタイムな記事を載せています。



「いのちのはうす保護家mailお問い合わせ

山下由美mailお問い合わせ
 






最終更新日  2013年09月07日 02時35分37秒
2013年08月04日
カテゴリ:宮崎市保健所

ご報告が遅れましたが…

二週間ほど前、管理所から1頭レスキューした仔。

20130802p.jpg

デイジー ♀ 

人間が大好きで大好きで、大好きすぎて…

飛びつきと、飛びつきながらの甘噛みが激しかったため、

判定には通りませんでした。

検疫期間を終え、群れデビューとなったのですが…

犬が苦手なようで、まだ仲良しの子もできません。

まだ一歳になったばかりの仔なので、

保護家の新入り躾役のボタン、完全無視しています。

「まぁ~子供のやる事だから」と。

e.jpg

なので、同年代ののっぽと

k20130528k.jpg

でんでんが

u.jpg

躾というか、おさえ付け役に徹しています。

デイジーも気が強いので決して服従はせずに反発してますが、

保護家に来た当初よりも、落ち着いてきました。

20130802s.jpg

ヤンチャゆえに、よくおさえつけられるデイジーですが、

そんなときは私の背後にまわり、

20130802r.jpg

足の間から顔を出します^_^;

ママの背中に隠れちゃう人間の子供の様な感じですね。



この日、保健所から連絡があり、

犬達に謝りながら、早々と保護家を後にして保健所へと向かいました。

宮崎市保健所には、行き場を失った子猫が7匹。

20130802m.jpg

宮崎市保健所の職員さん達は、

最後まで望みを捨てません。

20130802l.jpg

だけど…ずっと保健所に置く事はできないんです。

20130802n.jpg

怖くて怯えいている子猫...

兄弟で無邪気に遊んでいる子猫…

20130802j.jpg

いつも「いのちの選別」が付きまとう。

健康で人慣れしてる子猫達の中に、

冷めた目で見ている子猫が居ました。

20130802i.jpg

左目に膜が張っていて、完治するのは厳しいようでした。

そして…右手が麻痺して神経がないようでした…

譲渡が厳しいと感じたこの仔だけ…

たった一匹だけ…

レスキューしてきました。

今の私には、この仔だけで手がいっぱいでした。

情けないです…これが今の私の力です。



残してきた子猫達、みんな健康で人間が大好きです。

20130802k.jpg

あんなに沢山居た子猫達を置いて、

ケージ一つだけを抱えて保健所を出た自分が

本当に情けない…と思いました。



宮崎市保健所は、8月は毎週日曜日に玄関前にて

愛護団体さんと合同で、猫の譲渡会を開催しています。

私達「いのちのはうす保護家」は、8月は不参加ですが、

どうか、保健所の猫達に会いに来てみてください…

 

※会ブログ更新
「イベントのお手伝いボランティア募集です」記事投稿 Kawabe 

 


皆様のご協力ご支援どうかよろしくお願い致します。

宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美

郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ


〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      山下 由美

090-4484-5165

売上の一部が、保護家の維持費、医療費、等になります。
どうか、皆様のご協力をよろしくお願い致します。

bana15.jpg
http://xxinunekoxx.cart.fc2.com/

↓会のHPはこちらからです↓

bana2.jpg
http://xxinunekoxx.web.fc2.com/



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村

FB
FB開設してます。個人的な内容の記事も多々ありますが、
保護活動のリアルタイムな記事を載せています。



「いのちのはうす保護家mailお問い合わせ

山下由美mailお問い合わせ
 



 

 







最終更新日  2013年08月05日 00時52分15秒
2013年07月15日
カテゴリ:宮崎市保健所

猫のレスキューに宮崎市保健所に行くと、

大きな老犬が、猫達のケージと並ぶようにして

横たわっていました。

20130715bp.jpg

「なぜここに犬が?」

犬は、捕獲や持込みがあった場合、その日か翌日には

車で40分程の「動物保護管理所」に移送されます。

20130715g.jpg

その犬は、保健所の一角で生活している感がしたんです。

「この犬は…なんでここに居るんですか?」

「寝たきりなんです。

 自分で食べる事も、水を飲む事もできないので、

 保護期限内、保健所に置いて看ていました。

 だけど…今日か明日、管理所に移送しなきゃいけないんです」


20130715i.jpg

それは…

保護期限が切れ、ガス室での殺処分を意味する言葉でした。



明日確実に殺処分される老犬。

明日には消える「いのち」なのに、

酷い床擦れを消毒している職員さんの姿を見て

喉まで出かかった言葉を飲込みました…

「特別な感情が入ったんじゃないんですか?」って。

20130715bf.jpg

私がこの日レスキューしたのは、

生後10日位の乳飲み子猫3匹でした。

産まれたばかりの命…

今消えようとしている命…

私は迷わず乳飲み子猫3匹のキャリーに手をかけた。

20130715nn.jpg

そんな自分に強い違和感を感じました。

どのいのちも重みは同じなのに...



寝たきりで、糞尿も寝たまま垂れ流し。

水もご飯も介助がないと口にできない。

立ち上がる事すらできない。

20キロ近くありそうな老犬の介護をできるのか…

保護家の仔達で手がいっぱいなのに、介護なんてできるはずがない!

頭では色んな計算が過りました。

だけど、心が納得しないんです。

心が「じゃあ仕方ないね」って諦めきれなかったんです。



正論言うと…今の私には無理。それは当たり前の答え。



だけど、時間も労力も残ってる時間全部全部、

老犬に捧げたいと思ったんです。

あの仔の寿命を、あの仔が自分で決める日まで

一緒に自然に生きて行きたいと思ったんです。

介護ではなく、生きるための介助をさせてもらたい…

20130715h.jpg

それが、レスキューを決断した理由です。

20130715e.jpg

翌日、保健所に迎えに行くと…

20130715bm.jpg

虚ろだった目が、「生」をハッキリと感じる強い目になっていました。

「ウォン!・・・ウォン!」

はっきりとした太く大きな声で吠えました。

「ホラ!行くぞ!」と、私を外に誘導するかのように…

20130715bo.jpg

私がこの仔を助けたんじゃないと強く思いました。

この仔の「生きたい」という強い気持ちが、

私を動かしてくれたんだと、この仔の目から伝わってきました。

20130715n.jpg

自宅の方に連れて帰り、ここが老犬の最期の部屋…

そう思っていました。

20130715l.jpg

だけど…

みるみるうちに元気になっていったんです!

20130715bk.jpg

自分の足で立ち上がり、地面を一歩一歩確かめるように

自分の足で歩きだしたんです!

20130715a.jpg

「生きる」という事が、楽しくて仕方ない…

そんなワクワクした気持ちが伝わってきます。

20130715b.jpg

命名「王子」

まだまだ逝きません!まだまだ生きます!

王子の本当の犬生は、これからだと感じました。




宮崎市保健所の職員さん、獣医師さんの懸命な介助がなかったら、

王子は保護期限内に、老衰ではなく衰弱死していたと思います。

以前、職員さんが何気におっしゃってた言葉が耳から離れません。

「老犬でも諦めたくないんです。可能性はゼロじゃないから」

だけど、宮崎市には愛護センターもなく、

保健所には犬を置くスペースも限りがあり、

県の施設「管理所」に移送しなければいけません。

宮崎市が強く愛護センターを設立したいと動き出したのは、

こういう理由があったからでした。

愛護センターの事は、また後日記事に書きたいと思います。



王子と同日にレスキューした腫瘍を抱えた犬、

この仔に大きな運命が下されてしまいました。

20130709c.jpg

もう私はブログを書けない…

時間も体力も気力も残ってない…

そう思い、スタッフに会のブログに経過報告してほしいと

お願いして書いてもらいました。

※悪性腫瘍・・・それでも・・・

この仔の事は、また後日必ず記事にしたいと思います。

そうしなきゃいけないと、1人のボランティアさんとの出会いで

心が奮い立たされたんです。

私は、徹夜してでも這ってでもブログを書く事を

やめてはいけない…って。

また後日必ず記事に書きたいと思います。

できるだけ早く…


 

皆様のご協力ご支援どうかよろしくお願い致します。

宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美

郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ

〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      山下 由美

090-4484-5165

 


売上の一部が、保護家の維持費、医療費、等になります。
どうか、皆様のご協力をよろしくお願い致します。

bana15.jpg
http://xxinunekoxx.cart.fc2.com/


↓会のHPはこちらからです↓

bana2.jpg
http://xxinunekoxx.web.fc2.com/



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村

FB
FB開設してます。個人的な内容の記事も多々ありますが、
保護活動のリアルタイムな記事を載せています。



「いのちのはうす保護家mailお問い合わせ

山下由美mailお問い合わせ






最終更新日  2013年07月16日 11時49分55秒
2013年07月03日
カテゴリ:宮崎市保健所

昨年11月、管理所で出会ったローラ。

20121105j.jpg

何度か管理所に足を運び、ローラと心で接してきました。

ローラは、猟犬として多頭飼育されてたはず。

だけど、猟は苦手だったはず…

だけど、ローラは猟しか知らずに生きてきました。

あごの肉を食いちぎられようとも、猟をしていくしかなかった。

生きるのはそういう事なんだと…

ローラは何も知らなかったんです。



私は、猟犬を否定はしない。

だけど、猟する事を苦手とする犬には

家庭犬として第二の犬生を歩んでほしい。

そんな思いをローラに抱きはじめ、

ほぼ連れて帰ろうと決心して、管理所を出ようとしたとき…

足に大きな腫瘍を抱えた犬が、

保健所から管理所に移送されてきました。

20121121h.jpg

その仔の犬生を知ってしまった時に、

私はその仔をレスキューしたいと強く思いました。

医療費…場所…一匹しかレスキューできないという現状の中、

「じゃあローラを見捨てるのか?見殺しにするのか?

 連れて帰るからねってローラに言うたくせに」

どうして良いのか分からず、

檻の前でしゃがみこんで泣いてしまった。

20121121v.jpg

数日悩み考えましたが、答えなんて出てくるはずがありません。

自分の心を優先する事にしました。

ローラを死なせたくない…。

lora5.jpg

保護家に来たローラは、群れに馴染めませんでした。

群れの中で生きていたローラですが、

本当は、猟も群れも苦手だったんです。

仲良しの犬もできませんでした。

いつもポツンと一人でいました。

lora1.jpg

犬達の自然な姿を記録として残してきていますが、

ローラの写真は…

ほとんどが背中や横顔の物ばかりです。

lora2.jpg

ローラにカメラを向ける度に、切なくなりました。

「ローラ、保護家出たいっちゃろ?」

声かけると、尻尾振って健気に甘えてきていました。

20130130g.jpg

人間は大好きだったんです。

いつも外に出たそうなローラを見ていると…

早くここから出してあげたい。

スタッフみんながそう強く願っていました。

lora2.jpg

でも、ローラはあごの肉がないし年齢も高齢だったので、

ローラの良さに気付いてくれる方がいらっしゃるかな…と、

正直自信がありませんでした。

lora7.jpg

だけど…いらっしゃったんです!

娘さんお二人が、ローラを可愛い可愛いと…

ローラもまた、不思議な位娘さんにベッタリでした。

こういうのが相性というのか…と感じました。

lora4.jpg

8年目にして初めて、貴女自身の手で掴んだ幸せですよ。

優しくて明るいお姉ちゃん達で良かったよね。

これが…本当の家庭なんだよ。

ローラ…卒業おめでとう!


※会のブログ更新しました。
「7/4 保護家ってこんな所」


※緊急のお願い※
 
片目に膜が張っている子猫、
前片手が麻痺している子猫、
保健所からのレスキューを考えています。
今の現状で、どこまで私達ができるのかは分かりませんが、
どうか私達に力を貸して下さい。
いつもお願い事ばかりで本当に申し訳ございません…
もう力もないくせに…ごめんなさい。

宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美

郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ

〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      山下 由美

090-4484-5165

 


売上の一部が、保護家の維持費、医療費、等になります。
どうか、皆様のご協力をよろしくお願い致します。

bana15.jpg
http://xxinunekoxx.cart.fc2.com/


↓会のHPはこちらからです↓

bana2.jpg
http://xxinunekoxx.web.fc2.com/



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村

FB
FB開設してます。個人的な内容の記事も多々ありますが、
保護活動のリアルタイムな記事を載せています。



「いのちのはうす保護家mailお問い合わせ

山下由美mailお問い合わせ



 







最終更新日  2013年07月04日 02時34分49秒
2013年07月01日
カテゴリ:宮崎市保健所

痛々しい体より、怯えている目に引寄せられた…

20130625a.jpg

交通事故?

一度は病院に運んでくれた人間が居ました。

ですが…

手術を終え、最終的に来た場所は保健所でした。

保護主さんもそれ以上の事は出来なかったのでしょう…



事故の痛み、手術の痛み、この仔はこの2週間

こんな小さな体で戦ってきました。

あげく…殺処分?

なんのために生を受けたのか分かりません。

痛み苦しむためだけに生まれてきたとは考えたくもない。



もしかしたら…一生半身麻痺かもしれません。

人間の手がないと、一生排泄が出来ないかもしれません。

それでも、この仔には生きる権利も、生きていく意味もあります。



同じ半身不随の美雨さんと仲良くできるだろうか。

20130418c.jpg

そう思っていましたが…

「エイズ陽性」。

強く出ていたので、母猫の移行抗体の可能性も低そうです。



緊張してパンパンに張った膀胱を絞ると、

まっ黄色のおしっこと、硬いコロコロしたうんちが出てきました。

まだ二ヶ月しか生きてないのに、

なんでこの仔は自力で排泄する事も奪われたのかと思うと…

「不憫」という言葉や同情はキライだけど、

この仔にそういう感情を向けずにいられませんでした。



ビビ(♂)、一緒に頑張ろうね!

一日でも早く、ビビの人間への恐怖心がなくなって、

ゴロゴロと甘えられるように、私も頑張るから…

20130701a.jpg

 

チンチラさんも一緒にレスキューしてきました。

チンチラさんは、水曜日に正式譲渡になります。

詳細は「会のブログ」※命が繋がりました にてご報告。

 

※虫コナーズ、時計、ありがとうございました。
お陰様で、犬達も夜はゆっくり休めます。
各部屋に時計がついたので、
作業も時間配分考えながら、進める事ができてます♪

猫のレスキューが続いております。
恥ずかしい話ですが、赤字の状態も続いております。
どうか、一匹でも多くの仔がレスキューできるように、
保護家の仔達の生活を守る為に、
皆様のご協力ご支援どうかよろしくお願い致します。

宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美

郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ

〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      山下 由美

090-4484-5165

 


売上の一部が、保護家の維持費、医療費、等になります。
どうか、皆様のご協力をよろしくお願い致します。

bana15.jpg
http://xxinunekoxx.cart.fc2.com/


↓会のHPはこちらからです↓

bana2.jpg
http://xxinunekoxx.web.fc2.com/



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村

FB
FB開設してます。個人的な内容の記事も多々ありますが、
保護活動のリアルタイムな記事を載せています。



「いのちのはうす保護家mailお問い合わせ

山下由美mailお問い合わせ






最終更新日  2013年07月02日 03時31分27秒
このブログでよく読まれている記事

全35件 (35件中 31-35件目)

< 1 2 3 4


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.