5692913 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

動物たちの未来のために

PR

カレンダー

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

ランキング市場

お気に入りブログ

また来月お待ちして… New! ぴぃ1122さん

オーロラが暗闇で光… New! Fugu-chanさん

ぷちおでかけもいい… わんこ堂さん

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

カテゴリ未分類

2017年06月07日
XML
テーマ:動物愛護(533)
カテゴリ:カテゴリ未分類
私が管理所で撮った犬達の写真が、

無断で使用されている事が多々ありましたが、

そんなところで労力を使う事を避けたくて、

私が賛同出来ない内容の署名集めに利用されたりとか、

それ以外は見て見ぬふりしてきました。

二年前に書いた記事です。



今回もまた、とても賛同できないHPにて、

私が撮った写真と、原案映画「ひまわりと子犬の7日間」の

ワンシーンが切り取られて無断使用されてしまいましたので、

これから松竹映画担当者と話をしていきます。



「殺処分ゼロ」「殺処分即廃止」

言うのは簡単です。

今、殺処分を廃止にしたときに、

その犬猫達はどこに行けばよいのですか?

都道府県がそれぞれに場所を慌てて作ったとしても、

その子達の医療費は?食費は?お世話は?

自分だというのならば、家庭を捨て、仕事を捨て、

365日休みなく出来るのでしょうか?



私自身、行政と戦ってきたこともありました。

ですが、その先にある事に責任を背負っていく覚悟で、

言葉を発してきました。

「老犬や病気の子やハンデのある子を処分しないで欲しい」

だから、「いのちのはうす保護家」という施設を作りました。

自分で発した言葉に責任を持つ…

だから、このような子達を中心にレスキューしてるんです。



「殺処分即廃止」という言葉で賛同者を集め、

皆で行政に電話しろと、指示を出している方が居ます。

「苦情の電話に嫌気がさし、殺処分廃止になるはず」…と。

初めての人には、「今」が酷いのかもしれない。

ですが、全国で何年も何十年も、現場で動いている個人活動家、

愛護団体さん達は、その歴史に携わってきました。

他県の事は分かりませんが、

確実に一歩ずつ前進していると思います。

そこにあるのは、行政との協力体制があったからこそです。

決して、行政を攻撃する事ではありません。

確かに攻撃も必要な時がありますが、

でもそれは、その部分(攻撃内容)に責任を負うという

約束の元にです。



「写真」というのは、見る方から見れば、

ただの「可哀想」な写真なのかもしれません。

その写真を撮った人の気持ち、撮られた子の思い…

その一枚には、多くの葛藤、苦しみがあります。

「殺処分廃止」「殺処分ゼロ」を訴えている方の

ブログ、HP、SNSには、その人自身が撮られた写真はありますか?

なければ、経験と生きた知識の欠けている人です。

本当の意味での「殺処分廃止」「殺処分ゼロ」のために、

実際に現場で活動されている個人活動家、愛護団体

方々のお話を聞いて頂ければ…と思います。

犬猫を助けるという事は・・・

決して、行政に苦情の電話を入れる事ではありません。

その行為は、現場でレスキュー活動している


個人活動家、愛護団体の活動を阻止している事と同じなんです。





いのちのはうす保護家」HPリニューアルしました。
 メールアドレスも変更となりました。
新しいお問合せ先は、
HP内の「お問合せフォーム」からお願いします。 


 皆様のご協力ご支援どうかよろしくお願い致します。
 
宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美
 
郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ
〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      山下 由美

090-4484-5165


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ






最終更新日  2017年06月07日 16時35分03秒
2017年03月13日
テーマ:動物愛護(533)
カテゴリ:カテゴリ未分類
「尊厳死」の本当の意味を教えてくれた1匹の老犬、

この1匹の老犬がきっかけとなり、

保護家の「老犬ホスピス」を起ち上げました。

王子・・・

出版社を通さずに、自費出版という形で作りました。

サイズは、A5で72ページです。

価格は1,500で、愛護団体さんが、まとめてのご購入の際には、

割引いての販売にしたいので、

その売上金を保護活動費等に充てて頂ければと思います。

私達も、売上金の一部を、医療費や啓発活動費に

充てていきたいと思います。



まだどのような形で販売していくかは分かりませんが、

決まり次第、ブログやfacebookにて

ご報告したいと思います。





いのちのはうす保護家」HPリニューアルしました。
 メールアドレスも変更となりました。
新しいお問合せ先は、
HP内の「お問合せフォーム」からお願いします。 

 

 皆様のご協力ご支援どうかよろしくお願い致します。
 
宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美

 
郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ
〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      山下 由美

090-4484-5165


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ






最終更新日  2017年03月13日 14時22分14秒
2017年02月23日
カテゴリ:カテゴリ未分類
フミと出逢ったのは四年前、宮崎市保健所でした。



左目は、猫風邪が原因で視力を失いました。

前右腕は、何らかの事故で麻痺していました。



まだ生後3ヶ月月位だったと思いますが、

ヤサグレ感はハンパなかったです。

人間不信を取り除くために、

保護家ではなく自宅保護にしました。

徐々に心が通うようになり、

フミはすっかり甘えん坊さんになりました。



相棒カムカムとも、仲良くなりました。



次のステップは、「私」ではなく、

色んな人に馴れてもらう事。



常に人が居る事務所にケージを置いて、

人に馴れさせる訓練を経て、

今の甘えん坊フミへと変わることが出来ました。



出来るだけ、右足を残してあげたいと、

テーピングしたり色々やってきた4年。

フミのストレスも、もう限界だったのかもしれません・・・

もう高い所には登れなくなるかもしれない。

でも、フミがずっと笑顔で居続けられるのは?

4年間フミを見て出した決断は、

「断脚」でした・・・



この写真は、4本足のフミを記録として残していきたいと、

手術当日の朝、撮った写真です。

こちら側の不安を、フミは感じ取ったのでしょうか…

「母ちゃん、イヤやわ!行きたくない!」

必死に抵抗しながらも、何度も何度も顔を上げ、

私の目を確認してきました。



そんな思いで、フミを病院へと見送りました。

術後お迎えに行くと、先生がびっくりしていました。

「麻酔がかかってるはずなのに、

這いずりながら逃げようとしてたんです」

そんな思いをさせてしまったのに、

保護家に帰宅すると、フミはいつものフミに戻りました。

帰ってこれた事、私が側に居る事を、

スリスリゴロゴロしながら、

嬉しそうに一生懸命甘えてきました。



フミは、左目が見えません。

人見知りが強くあります。

猫が苦手な猫です。

右前脚が麻痺していました。

だから・・・

譲渡の道はとても険しくて、

一度もお声がかかりませんでした。

いいえ・・・

麻痺した腕を見て、「やはり自信がありません」

断られたこともあります。



その右前脚を失った今、

フミの譲渡はもっと困難になるのでしょうか・・・?



フミの飼主さんをこれからも募集していきます。

フミだけを空輸ご希望のお話も頂いたのですが、

スタッフがフミを連れて、一緒にご自宅に伺いますので、

飛行機代費用の一部をご負担いただく形になります。

遠方への譲渡も可能ですが、費用がかかります事を

どうか、ご了承下さいm(__)m



都城からフードを届けて下さったT様、
本当にありがとうございます。
ブログを見た翌日に飛んで来てくれたのだろうと思うと、
スタッフ一同、感謝で涙が出る思いでした。
本当にありがとうございました。




お願い事ばかりで申し訳ございません…
成犬用フードが在庫1袋(2/20現在)となってしまいました。
どうか、ご支援よろしくお願い致します。








どうか、もう一度、愛護センターに向けて、
皆様のお力を貸して頂けないでしょうか…

私達に、フリーペーパー「もふもふ」の特別号を
作らせて頂けないでしょうか…
※フリーペーパー「もふもふ」特別号発行支援サイト
http://freepapermofmof.cart.fc2.com/



いのちのはうす保護家」HPリニューアルしました。
 メールアドレスも変更となりました。
新しいお問合せ先は、
HP内の「お問合せフォーム」からお願いします。 



※「ひまわりの家」と山下由美は、一切関係ございません。

2009年に辞任後「いのちのはうす保護家」として独立しています。 

 皆様のご協力ご支援どうかよろしくお願い致します。
宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美
 
郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ
〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      山下 由美

090-4484-5165


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ






最終更新日  2017年02月23日 17時37分22秒
2016年08月31日
カテゴリ:カテゴリ未分類
この仔達3頭は、判定に合格しました。








この仔は先週の判定に落ち、一週間の延長をして頂けましたが…



元の飼主さん、新しい飼い主希望さんが現れず、

明日の朝、殺処分が決まってしまいました。

ですが…あと数時間残されています。



成齢の男の子、推定17キロ位だと思います。

人間の事が大好きな子です。

大好きすぎて、吠える事は多々ありますが、

心が満たされれば吠え続けるような仔ではないと思います。

人間が抱えている感情を、強く感じやすい子にみえました。

凄く良い子なんです・・・。





この仔も判定に落ちました。



落ちた理由は分かりませんが、

元気が良すぎるからかもしれません。

成齢 メス 推定16キロ位です。



目のクリクリした人間が大好きな子です。

最近は、元気があまりなくなったように見えます。

この子なりに、思うところがあるのだと感じました。





この仔は、それなりの愛情を受けて来た仔だと思います。



この仔も判定に落ちました。

成齢 オス 推定16キロ位

毎日毎日「ここから出たい!」と、懸命に訴えてきます。

それが「吠え」となり、判定に落ちたのかもしれません。



推定年齢もハッキリ分かりませんが、5才以上です。





中の良い兄妹たち・・・

右の2頭は、合格しましたが、左の仔だけ不合格になりました。



この仔だけ、若干警戒心が強く、

左目にチェリーアイがあったからなのか、

理由は分かりませんが、1頭だけ落ちました。

同じ環境で育ってきたであろう子達ですが、

こんなにも運命が変わってしまうのかと…



離れた場所から尻尾を振って喜んでいたり、

近くに寄って来てくれたり、直ぐに馴れる子だと思いました。

兄妹2頭に遠慮している感じもありました。



ほんの少しの時間があれば、

絶対人に馴れる子なのに・・・

判定そのものを否定するわけではないのですが、

受け皿があまりに小さぎる…



判定に落ちた子が4頭・・・。

明日の朝殺処分が3頭、

殺処分一週間延期が1頭。



明日の朝いちで、殺処分が決まっている子達…

気になる子が居たら、ご連絡下さい。

電話に出れない事も多々あるので、

その際には、ショートメールか留守電にお願いします。

090-4484-5165(担当・フジイ)



いのちのはうす保護家」HPリニューアルしました。
 メールアドレスも変更となりました。
新しいお問合せ先は、
HP内の「お問合せフォーム」からお願いします。 
 
 

※「ひまわりの家」と山下由美は、一切関係ございません。

2009年に辞任後「いのちのはうす保護家」として独立しています。 

 

 皆様のご協力ご支援どうかよろしくお願い致します。
 
宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美
 
郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ
〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      山下 由美

090-4484-5165


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ










最終更新日  2016年08月31日 13時19分13秒
2016年08月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類
心から喜べるのは、わずか数分です。

いつもいつも…





数分後には、意識が違う子達に入っていく…

私だけではなく、全国の現場でレスキュー活動されている皆様も、

同じお気持ちなのでしょう…





来週の火曜日に判定を受ける子達です。

成齢 メス 推定16キロ位



大きな目がクリクリした可愛らしい子です。

人間が大好きな子です。



赤い首輪をしていました。

ここに来る少し前に、飼われていた子です。

飼主さんが、探す手段を知りません。

ただそれだけなのに・・・



今、管理所の犬舎はいっぱいなのですが、

1頭1頭の檻の前に立つ間、ずっと目で追って待っています。

自分の檻の前に来るのを・・・





成齢 メス 推定16キロ位



この仔も、人間が大好きな子です。

まだまだ若い子だと思います。



この仔は・・・

いつも笑っています。

絶対に、心のどこかで「不安」はあるはずなのに、

人間は自分にとっての「仲間」、信じているから…。



こんなルールを作り上げたのは人間なのに・・・





成齢 オス 推定16キロ位



年齢は、少し高いかもしれませんが、

凄く元気な子です。



白い首輪をしていました。

そんなに古びた首輪ではなかったので、

時々首輪のチェックもしてくれてたと思うのですが・・・

係留時の鎖はチェックされていなかったようで、

錆びて切れていました。



ずっとずっと、訴えかけています。

お家に帰りたいと鳴いています。






生後10ヶ月位? メス×3 茶色い子推定7キロ位×2 白い子推定10キロ位



この仔達は、姉妹だと思います。

人馴れしていますが、下の写真の仔は人見知りがありますが、

数分で甘えてきます。

この仔達の容姿、警戒心が解けるのにかかる時間、甘え方、

姉妹との関係・・・

先日判定に合格した3頭とソックリです。

捕獲場所が違う事と、数頭一緒に捕獲される事は、

明らかに「遺棄」です。



体も小さく、歯も綺麗だったので、推定1歳未満と書きましたが、

身体を見ると、成齢のような気がします。



6頭は、来週の火曜日に一次判定です・・・



気になる子が居たら、ご連絡下さい。

電話に出れない事も多々あるので、

その際には、ショートメールか留守電にお願いします。

090-4484-5165(担当・フジイ)



いのちのはうす保護家」HPリニューアルしました。
 メールアドレスも変更となりました。
新しいお問合せ先は、
HP内の「お問合せフォーム」からお願いします。 
 
 

※「ひまわりの家」と山下由美は、一切関係ございません。

2009年に辞任後「いのちのはうす保護家」として独立しています。 

 

 皆様のご協力ご支援どうかよろしくお願い致します。
 
宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美
 
郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ
〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      山下 由美

090-4484-5165


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ







最終更新日  2016年08月25日 13時01分53秒
2016年08月18日
カテゴリ:カテゴリ未分類
今週の判定は、3頭が合格しました。



判定に落ちた柴は・・・



元の飼主さんがみつかりました!

ぎりぎり間に合って本当に良かった・・・。



判定が終わっても、一週間後にはまた判定がやってきます…。



来週火曜日判定を受ける子達です。
↓↓↓


豆柴? オス 成齢 推定6~7キロ位



積極的に甘えてくる仔ではありませんが、

人間には馴れています。



静かに甘えてくる感じの仔だと思います。



愛情を受けて育った仔だと思うのですが・・・





成齢 オス 推定16キロ位



この仔と初めて会った時、

愛情いっぱい受けてる仔だろうな・・・

そう思ったのですが、



体中に数え切れないほどのマダニがついていました。

こんなにたくさんのマダニがついてた仔は、

今まで会った事ありませんでした。

職員さんが、フロントラインで落として下さってました。

放浪が長かった・・・と思いたいです。

この間まで飼主さんと一緒に居たなんて、

あのマダニの数を見たら、そう考えたくありません。


高窓から空を眺めていました。

どんな気持ちで…どんな想いで外を感じていたのでしょうか…。





成齢 オス 推定14キロ位



この仔は、多分、今週判定に合格した3兄弟のお父さんのように思います。

いいえ、年違いの兄妹なのかもしれません。



少し長毛の綺麗な顔をした子です。

凄く人馴れしてて、体全身で甘えてくるかわいい子です。



小型犬のように見えますが、中型犬です。

凄く性格の良い子です。

可愛がられていたはずなのに・・・



気になる子が居たら、ご連絡下さい。

電話に出れない事も多々あるので、

その際には、ショートメールか留守電にお願いします。

090-4484-5165(担当・フジイ)




「判定」に関して、衛生管理課や中央保健所に、

「意見」「要望」を伝え続けてきました。
なぜ、一度判定に合格した犬を更に二次判定にかけるのか、

なぜ、一次判定に落ちた犬を再度二次判定してあげないのか、

二次判定の意味が逆ではないか・・・

先月、衛生管理課に管理所まで来て頂き、

「判定」のやり方を変えて欲しい事をお伝えしたのですが、

「中央保健所と相談してみます」の回答のまま半月が過ぎました。

ですが、保健所、本課の一部の方は、「生かす」方向で

動きたいという「心」はあると伝わってきました。

きっと、良い答えを出して下さると信じています。



いのちのはうす保護家」HPリニューアルしました。
 メールアドレスも変更となりました。
新しいお問合せ先は、
HP内の「お問合せフォーム」からお願いします。 
 
 

※「ひまわりの家」と山下由美は、一切関係ございません。

2009年に辞任後「いのちのはうす保護家」として独立しています。 

 

 皆様のご協力ご支援どうかよろしくお願い致します。
 
宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美
 
郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ
〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      山下 由美

090-4484-5165


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ









最終更新日  2016年08月19日 01時42分41秒
2012年09月18日
カテゴリ:カテゴリ未分類
数年ぶりに携帯から更新します。
読みずらかったらすみませんm(_ _)m
パソコンを開く気力が…(>_<)

先日、子猫10匹レスキューしてきました。
消化不良おこしてた事と、
まだまだ手がかかるので、自宅保護に切り替えました。
現在離乳食スタートしました。

体調に分けて、4匹×4匹×1匹×1匹と
ケージ保護してますが、置き場がないので、縦に積み上げてます(>_<)

さっき、旦那に聞いてみました。
私『自宅に保護猫は何匹居ると思う?』
夫『7匹やろ?』
私『…ごめんなさい…20匹なんです』
夫『じゃあ我子入れると…犬猫27匹が家に居るって事?!』
私『ごめんなさい…ごめんなさい!』
夫『…明日の職場ネタができた』

機嫌良い日に暴露して良かった…
そして、怒らなかった旦那には感謝します。

保護家にも、50匹の猫、22匹の犬が居ます。
平日はスタッフ2~3名、土日は1名でお世話してますが、
人員不足ですm(_ _)m

平日は8時~11時、16時~19時、忙しい時間帯です。
土日は1人なので、一日中になります。
1時間でもサポートに入って下さると
大変助かりますm(_ _)m

子猫、成犬の預かりさんも募集中です。








最終更新日  2012年09月19日 02時36分48秒
2012年02月05日
カテゴリ:カテゴリ未分類
携帯から初投稿。数日前から体調不良で、パソコン開く気力が残ってませんでしたf^_^;
結果…インフルエンザでした。放置期間が長かったので、移してしまった方がいるのでは…と心配です(;_;)ごめんなさい(;_;)

高熱だからか、薬なのか、頭が朦朧としてる時間が長いです。
犬小屋の寄付の件、保護家サポートの件、沢山お問い合わせ頂いたのに、お返事が止まったままですみません(;_;)

体調が良くなり次第、お返事させて頂きます。

私不在の保護家は、猫預かりスタッフが、往復3時間かけて、金土日と通って来て下さってたので、犬達は大丈夫です。

明日は池ちゃんがバイト休みなので、池ちゃんに託しますf^_^;

体調が戻り次第、メールのお返事、近況報告させて頂きますので、もう少しだけお時間を下さい(T_T)







最終更新日  2012年02月05日 14時42分53秒
2009年10月14日
カテゴリ:カテゴリ未分類
全国の皆様、応援のメッセージありがとうございます。

必ずお返事致しますので、もう少しだけお時間下さい<(_ _)>

中学生の女の子からも、心優しい力強いメッセージ受け取りました。

何度お礼申し上げても足りませんが…

本当に本当にありがとうございます。





人懐っこく甘えん坊な仔…

「鑑札」を入れられる首輪をしていたのに…中には鑑札は入っていませんでした。

ちょっとした手間でこの仔はすぐにお家に帰れたはずなのに…

20091014a.jpg





秋田犬だそうです。穏やかで優しい仔です…無事に飼い主さんと会えます様に…

20091014b.jpg





この仔から一番強く「不安」という気持ちが伝わってきました。

色んな事を知っている仔です…

20091014c.jpg





この仔は男性から嫌な事を受けていたのか、男性が苦手なようでした。

極度の緊張感が伝わりましたが、心から拒絶しているのではなさそうです。

女性に対しての警戒心はあまりありません。

20091014d.jpg





この仔は老犬で、後ろ足が弱っていました。

痴呆が入っているのか、グルグル同じ場所を廻り続け、

何も目に入ってこれない様子でした。

20091014e.jpg





ビーグル系の仔。猟犬として使われてたような気がしましたが…

甘えん坊で可愛い仔です。

20091014f.jpg





長毛の可愛い容姿の仔です。

ボードの「隣へ移動している」の意味が分かりました。

20091014g.jpg


この仔は、上へよじ登り窓の隙間から隣の檻に移動繰り返しているようです。


20091014h.jpg


外に出たいよね…お家…帰りたいよね…


20091014i.jpg





この仔達は「予約」が入っているかもしれない仔達です。

20091014j.jpg





この仔達は、管理所の抑留所にいた子犬達です。

20091014k.jpg
20091014l.jpg





どうか…この仔達のいのちが繋がりますように…





今の私には「願い」「祈り」…そんな事しかできません…





管理所の事務所と抑留所の間にテレビデオを置いて、

「犬のしつけ」のビデオが流れていました。

20091014m.jpg

管理所の仔達を家族として迎え入れてくださる方は、

是非、観て帰ってください<(_ _)>

CDプレイヤーからは、「癒し」の音楽が流れています。

これは、管理所の子達が少しでも心落ち着く事ができるようにと

職員さんの心優しい配慮からです。ありがとうございます<(_ _)>





管理所の帰り、少しだけ「ひまわりの家」にも寄りました。

ちょうどこの仔が譲渡されていきました。

20091014n.jpg

その場に立ち会えた事が嬉しかったです。



20091014r.jpg

20091014q.jpg

20091014p.jpg

20091014o.jpg

20091014s.jpg

20091014v.jpg





レイコ…足の治療中でした。

20091014y.jpg





ジャージー育児中です。仔犬達も可愛くコロコロと元気に育ってます。

相変わらずの甘えん坊のジージーです。

20091014x.jpg





ボー君…管理所にいたときも検疫中も「出してよぉ~」と

控えめにしおらしく甘え鳴きする仔でしたが、

検疫終わったとたん本領発揮!元気なヤンチャ坊です(=´∇`=)

20091014t.jpg





お母ちゃんを置いてひまわりを去る事が一番心残りでしたが、

ボランティアさん達が一生懸命心のケアをして下さっていると思います。

相変わらずビクビクオドオドのお母ちゃん…

管理所の職員さんには心開いてくれたお母ちゃんなので、

信頼関係が築ければ、お母ちゃんのビクビクはなくなります。

現在病気治療中だそうです…

20091014w.jpg

管理所に抑留されたときからずっと接してきたお母ちゃん…

見捨てたわけではないのですが…

結果的に幸せにしてあげる事もできないまま、心開かせる事もできないまま

会を離れる事を決意し、自分が進むべき道を選択し…

ボランティアさん達に託す形になってしまったので…

罪悪感に苛まれています…





必ず次の道を切り開きます…ごめんなさい…





管理所の仔達…ひまわりの家の仔達…どうかよろしくお願い致します。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
ブログランキングに再登録しました。
多くの方に現実を知って頂けますように…ご協力お願い致します。



★〓★〓書籍★〓★〓



上記商品は楽天アフィリエイトです。

ポイント集計は不定期ですがブログにて公開していきます。

ポイントが貯まりましたら、保護している仔達のフードやペットシーツ等を

購入させて頂きます<(_ _)>

★〓★〓書籍★〓★〓








最終更新日  2009年10月15日 02時35分10秒
2009年09月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類
管理所の母子犬が敷地内を散歩していました。

20090915i.jpg

管理所の仔達が檻の外に出たとき、いつも感じる事があります。

「別の犬みたい・・・」

表情も目の奥から違います。

檻の中では、あんなに威嚇していた母犬は、

外に出ると不安そうにしているものの、とても穏やかな仔でした。

20090915j.jpg

小さく尻尾を振り、管理所の職員さんに甘え、

私にも体に触れさせてくれました。

20090915h.jpg


きっと大丈夫・・・そう信じたい。


20090915g.jpg

親子で外に出れる日が必ず来ますように・・・




今の管理所は、抑留所のホワイトボードを見る度に

ため息がでる毎日です・・・。

20090915f.jpg


これ以上抑留できない位の「いのち」が・・・


20090910f.jpg


色んな説でお話しされる方もいます。


尻尾を振って必死で人間に命乞いする仔・・・?


20090915b.jpg


それは違います・・・


20090915d.jpg


この仔達は純粋で正直な綺麗な仔達です。

ただ・・・純粋に正直にここから出して欲しいと願う仔、

純粋に正直に人間に甘えたい仔・・・


20090915c.jpg


ある方から「写真に吹き替え風にメッセージを入れて欲しい」と

依頼されましたが、お断りしました。


20090915e.jpg


それは・・・この仔達が訴えている言葉ではないからです。

この仔達が訴えている伝えたいメッセージではないものを

私には自分で作る事ができません。

それが啓発に繋がるとしても・・・

命を落とした仔達の遺影一枚一枚・・・

一頭一頭にそれぞれの「思い」「訴え」があります。

私が命を落とした仔達の声になりたい・・・というのは

「声」ではありません。


20090915f.jpg


作ったメッセージではなく、

この仔達の姿・・・目を見て命を落とした仔達、

落としていく仔達の心の声を感じて頂けたら・・・と思います。






今の私には。。。

ある大きな決断をして、背負ってる荷物を下ろすべき日が・・・

それは未来へと繋げるため・・・

多くの、大きな心の葛藤がありました。

そんな私にある方がこう言いました。

「舞台だと考えてみてください。今貴女は何幕目に居ますか?

 一幕目で去る者もいれば、新しく出てくる登場人物もいます。

 何度も幕は上がります。

 出てくる登場人物と共に次々に物語は進みます。

 物語はまだまだ終わりません。」

今、幕が下がろうとしています。

そして、次の幕を上げるべきなのでしょうか・・・

私の短所は「頭が悪い所、知識と常識がない所」です。

私の長所は「頭が悪い所、知識と常識がない所」です。

だから・・・何があっても大丈夫。








最終更新日  2009年09月16日 10時47分27秒
このブログでよく読まれている記事

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.