2018年06月22日

力を貸して下さい…

テーマ:動物愛護(586)
​​​~「限界なんです」続き~

ですが・・・

「5匹しかレスキュー出来なかった」
という後悔。


まだまだ緊急性のある子達に、
背を向けて帰れた自分の行動への「違和感」。

今の私にはそれしかありませんでした。

エイズ陽性で、酷い口内炎。
痛くて痛くて鳴き声をあげながら、
生きるために必死にご飯を口に運ぶしかない
この子達・・・​​​







​痩せ細った体で、子猫を必死に守ってる母猫の姿…​
​​




下半身麻痺で、感覚があまりないハンデの中、
懸命にイキんで命がけのお産をした母猫…



残念ながら、下半身の感覚があまりなかったため、
可愛い我が子を押しつぶしてしまいました…。

なんで我が子達が死んだのか…
この子には理由を知る事も出来ません。
あまりに哀しい事故でした…。





衰弱の激しい成猫も沢山います。






乳飲み子猫でセンターに来て、
エイズ陽性が判明し、
ケージの中しか知らずに育った兄妹…。

もし、また、エイズ陽性の子が収容されたら…
殺処分の対象になる兄妹です…。

​​

もちろん、愛護センターのフロアに
ポスターを張ったり、
エイズ陽性でも引き取り先があればと
職員さん達も一生懸命考えて下さいましたが、
収容されもうすぐ一年・・・

もう限界なんです。
この子達も、愛護センターも…




どうか、あと一歩動き出すための力を
お借りできないでしょうか…
ご支援、サポート、よろしくお願い致します。

宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
​口座名義:動物たちの未来のために 代表山下 由美​​​

郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ

〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      いのちのはうす保護家 
090-4484-5165(担当フジイ)

いのちのはうす保護家」
お問合せ先は、
HP内の「お問合せフォーム」からお願いします。 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
​​





TWITTER

最終更新日  2018年06月22日 15時22分54秒
[みやざき動物愛護センター] カテゴリの最新記事