363611 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

べいつんの中国・北京があるでないで~

PR

X

全3件 (3件中 1-3件目)

1

大連編

2005年10月04日
XML
カテゴリ:大連編
ロシア風情街、日本風情街、オリンピック広場を訪れ、帰りに大連の路面電車(ちんちん電車)に乗って帰りました。


オリンピック広場。2008年は大連ではオリンピックの競技は、ないっぽいです・・・。
オリンピック広場


大連の路面電車
路面電車1

路面電車2


最後の晩餐は、海鮮火鍋を食べました。 そして、21時発の中国南方航空6127便で北京に戻りました。







最終更新日  2005年10月07日 01時49分38秒
コメント(1) | コメントを書く


2005年10月03日
カテゴリ:大連編
朝、ホテルのロビーにあった旅行窓口で旅順・大連市内観光ツアーがありそれに参加することにした。


旅順には軍港があるので旅順の北路以外は基本的に外国人未解放エリアらしい。それ以外のエリアをふらふら歩いていると拘束されてしまうらしい。


今回参加したツアーは中国人オンリーなので中国人客と運転手しかいませんでした。


初めに白玉山というとこに行きました。どうやらここは外国人は禁止(展望台から軍港が見えるため)で運転手に、ここから日本語を使わないように。全て中国語で会話するようにと言われた。チケット売り場に、スーツをきている男性が何人かいて、運転手曰く、あれは外国人がいないかチェックしているんだそうです。


この展望台付近は中国人観光客以外は見受けられませんでした。

白玉山

この塔は日露戦争で亡くなった日本人の慰霊塔なんだそうです。しかも日本が戦後に建設したと運転手が教えてくれました。 英語の案内板もあったので、一応外国人もこの展望台に来るのは可能だと思います・・・。


これが軍港なのでしょうか
白玉山2

もう少しアップで
白玉山3


展望台にもスーツをきた人がいました。 これがあまり撮られたくない軍港なのでしょうか・・・。


その後、何ヶ所か周り、そして夕方頃、ホテルに戻りました。


夜は、ホテルの近くの庶民的な海鮮料理屋で食事をすることにしました。 米飯を頼んだら、なんと赤米が出されました。 私は白米が食べたかったので、炒飯に変更しました。 そしたら出てきたのは・・・
大連晩飯

ただ赤米を卵とネギで炒めただけの赤米チャーハンでした。 って、オイィ~f(^^;;)






最終更新日  2005年10月07日 01時36分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年10月02日
カテゴリ:大連編
北京空港から中国国際航空1605便で大連へ向いました。 飛行距離が短いからと思いますが、飛行高度がそんなに高くなく、また天気も珍しく良くて、大連までずっと地上が見えました。

航空写真

山の峰は万里の長城です。どの辺りの長城なんでしょうか・・・。


航空写真2

離陸直前の滑走路手前にて、ちょっとした渋滞でした。到着機を3機待ち、前には2機が離陸待ち。これで時間がかかりましたが・・・なんとぉ~~

航空写真3

人や車が普通に航空機の前を通ってるぅ~~。さっきの写真で見てわかると思いますが、ちょうど工事をしていて、その関係者、車両が・・・。 ってこんな光景日本ではあり得ないと思う・・・。それらが通り過ぎるまで、また時間がかかった・・・。 また大連空港到着時、風が強く揺れながらの着陸でした。


なにはともあれ、無事に大連に到着しました。まず、ホテルに荷物を置き、観光ついでに歩きながら天津街へ。 そして、ぎょうざの王将にて昼食。


食後、労働公園へ。ロープウェイに乗って、大連タワーへ。 が、しかしなぜか封鎖中。ん~せっかく頂上まできたのに残念・・・。


夜は、海鮮料理を食べ、バーへ。  






最終更新日  2005年10月06日 06時04分23秒
コメント(2) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.