345645 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

べいつんの中国・北京があるでないで~

PR

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

J-Asia CUP2008

2008年11月24日
XML
カテゴリ:J-Asia CUP2008
定刻より5分早めの、04:25分に、
CA904便は滑走路へ向けて走行しだしました飛行機

で、なんと、客室乗務員が、ホーチミンに来た時と同じクルーメンバーでしたびっくり
しかも、ある客室乗務員は私たちを覚えてくれてたみたい上向き矢印
(インパクトある顔でよかった泣き笑い

乗客は、15人程度でガラガラでした泣き笑い

そして中国の南寧へ向けて離陸飛行機

ホーチミン右矢印南寧間の機内食
機内食


機内にて


CA904便は定刻通り、(北京時間の)07:50分に、
経由地の、広西チワン族自治区の省都・南寧空港に到着しました飛行機

そして、南寧空港にて、中国入国手続きをし、中国入国後、
そこでも、Oさんのゴールドカードで、
南寧空港のV.I.Pラウンジにて、コーヒーを飲みましたコーヒー

そして約1時間後の08:50分に、南寧空港を離陸し、
最終目的地の北京首都国際空港へ飛行機

定刻通り、11:55分に、北京首都国際空港に到着しました飛行機
やはり北京の空はスモッグがかかっていて、逆にそれをみて、
北京に戻ってきたなぁ~と安心感みたいなのがありました泣き笑い

飛行機を降りて、ホーチミンからと南寧からの乗客は分かれてバスバスに乗り、
私たちは、国際手荷物受取カウンターへ案内されましたバス

そして、無事にターンテーブルから荷物が出てきて、
最後はエアポートエクスプレス&地下鉄に乗車して、
家まで帰りました電車

とても楽しい、ホーチミンでの日々でした音符

CA904便 機材はB737-700
機材






最終更新日  2008年12月01日 13時20分41秒
コメント(2) | コメントを書く


カテゴリ:J-Asia CUP2008
そして、深夜1時前に、
ホーチミンシティ(タン・ソン・ニャット)国際空港に到着車
(とてもキレイな空港でしたきらきら
南寧経由北京行きのCA904便の出発時刻は04:30分
CA904便のチェックインは02:30からで、
空港内の業務はほぼ終わっていて、何もすることがなく、
一人で、空港内をさまよっていました泣き笑い

ホーチミンシティ(タン・ソン・ニャット)国際空港
ホーチミンシティ(タン・ソン・ニャット)国際空港


空港内を彷徨い、ついに02:30分ごろから、チェックインが始まりました上向き矢印
今回は3人一緒にチェックイン、
(といっても、Oさん、Kさんはビジネスクラス、私はエコノミークラス泣き笑い
しかも、Oさんがゴールドカード保持者で、私も一緒に、
ビジネスクラス客専用のカウンターで優先的にチェックインできました上向き矢印
そして、V.I.Pラウンジの券を私もいただきましたきらきら
初めてです!!V.I.Pラウンジに入るの音符

ホーチミンシティ(タン・ソン・ニャット)国際空港のV.I.Pラウンジ券
ホーチミンシティ(タン・ソン・ニャット)国際空港2

そしてチェックイン後、出国審査、安全検査を無事にパスし、
いよいよ人生初の空港ラウンジへうっしっし

ホーチミンシティ(タン・ソン・ニャット)国際空港のV.I.Pラウンジ
ホーチミンシティ(タン・ソン・ニャット)国際空港3


深夜3時頃だというのに、この品揃えびっくり
ホーチミンシティ(タン・ソン・ニャット)国際空港4


食いしん坊の私、
ホーチミン最後の記念にと、1品ずつ全種類食べました食事
記念に、カップラーメンや飲み物等もいただきました雫
(まぁこんな客はあきらかにラウンジにはいないでしょうね・・・泣き笑い

そして、搭乗時刻の4時になり、出発ゲートへ向かいました足跡







最終更新日  2008年12月01日 11時44分01秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年11月23日
カテゴリ:J-Asia CUP2008
晩飯は、Kさんとホーチミンの大衆食堂的場所で食べましたうっしっし
(旅行雑誌にはここは国営だと書かれていましたびっくり

大衆食堂


室内は扇風機だけで、しかも外は雨が降っていたので、
ベトベトした暑さの中で、食事をとりました食事
でも、こういう雰囲気での晩飯、好きですねぇ~上向き矢印
大衆食堂2


なんとなく中国で食べてるような感覚でした雫
(Kさん、ゴチになりやした上向き矢印

注文した料理
大衆食堂3


そして、夜は日式スナックで、ホーチミン最後の夜を過ごしました上向き矢印
(一人35ドルコース、Kさんおごっていただきありがとうございました音符
でも、深夜0時には、閉店。
どうやら、ホーチミンの夜は早く終わるみたいですねびっくり
その後、ベンタン市場横の夜市で軽く何か食べようと思ったら、
0時が店じまい時間でしたびっくり

なので、そのまま、タクシーに乗って、空港へ向かい、
フライト時刻まで、何もない空港で過ごしました雫


ホーチミンの街中(全員ヘルメット着用にスゴイと思いました!
ホーチミンのバイク野郎たち


また、感激したのは、タクシーの運転手!
北京とは全然違う!!
(今回私が乗った)タクシー運転手は、ちゃんとネクタイ着用!
やっぱネクタイ締めてると見た目がいいですよね音符
北京のタクなんて、オリンピック終わると、
ネクタイしてる運転手なんて、ほぼ0に等しいです雫

しかも、乗降時には、降りてきてくれて、荷物をトランクに入れてくれました音符
(私が男だからでしょうか?)北京の運ちゃんなんて、
ただトランクのボタンをプッシュするだけ・・・下向き矢印

なにはともあれ、
今回の初ベトナム、ホーチミンの旅もいよいよ終わりになりましたうっしっし
いい経験ができましたきらきら
また、機会があったら、ホーチミンへ訪れたいです!
今度訪れた時はベトナムを縦断してみたいです上向き矢印

私って、(欧米も好きですが)なんかアジアが好きみたいですきらきら
アジアにどっぷり浸って旅してみたいもんですね上向き矢印






最終更新日  2008年12月01日 11時52分56秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:J-Asia CUP2008
昼食後は、ベンタン市場とその周辺をブラブラしました足跡

ベンタン市場の入り口
ベンタン


ベンタン市場の周辺
ベンタン


で、ホーチミンにきて、思ったことは、
旗日系企業の看板や商品をよく見かけたことでしたびっくり
タクシーは、トヨタが目立ち、
バイクは、ホンダやヤマハ上向き矢印
そして、街中の看板広告も日系企業がたくさん!
北京以上に、旗日系企業の商品や看板を見たように思いましたびっくり

ベンタン3


そして夕方、ガイドしてくれた女の子と別れて、
Kさんと某ツアーデスクで合流し、
サイゴン川のナイトクルーズのパッケージツアーに参加しようとしたら、
あいにく、満席で、仕方なく二人で、そのツアーデスクから、
近くの川まで歩いて、その辺りをブラブラしていたら、
スコール雨が降りだし、
近くの高級ホテルで雨宿りし、
夜は、Kさんの持っていた、ベトナムガイドブック内に載っていた、
大衆食堂に行きましたうっしっし






最終更新日  2008年11月30日 00時37分50秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:J-Asia CUP2008
ホテルをチェックアウトし、タクシーでホーチミン市内まで来て、

実は!
前日の、サッカーの大会中に、北京・天津チームのSさんの彼女さんが、
ホーチミンの方で、その彼女と友達が応援にいらして、
その時、私、頑張って片言の英語で、
そのお友達の方に、「日曜にホーチミン市内のガイドしてくれませんか?
と、玉砕覚悟で、お願いしていたんですうっしっし
そしてOKいただいていたんです~音符

その子は、現在ホーチミンの大学生で英語を専攻しているそうです学校
もちろん、彼女は日本語ができないし、
私もベトナム語ができないので、
会話は全て英語で泣き笑い
こんなに英語をまともに会話したのなんて、中学生以来かも雫
俺って、案外、中学英語でまぁまぁできてるんでは!?と錯覚に落ちましたが、
まぁ相手の女の子が、
私の英語レベルに合わせて会話してくれたからですね泣き笑い

でも今回、周りの社会人の方々が英語を普通に喋ってる姿や、
海外では英語が絶対必要やな、と改めて今回体で身にしみて思い、
自分も本格的に英語学ぼうかしら・・・と思いました泣き笑い

で、話を元に戻して、
その子と合流して、しばし雑談コーヒー

しばらくして、その子を紹介して下さった、Sさんとその彼女と、私たち4人で、
ベトナム料理屋で昼食を一緒に食べました食事

ベトナム料理「COM NIEU SAI GON」
ベトナム料理「COM NIEU SAI GON」


ベトナム料理「COM NIEU SAI GON」2


ベトナム料理「COM NIEU SAI GON」3


ベトナム料理「COM NIEU SAI GON」4


ホーチミンのビール、「333ビールビール
ベトナム料理「COM NIEU SAI GON」5



ベトナム料理は、思っていたよりも辛くなく、
(実際は辛いのもあると思われますが)
海鮮が多く、また味も旗日本人に合うお味で、どれもおいしかったです上向き矢印
ここでは、Sさんにおごっていただき、
たらふくベトナム料理を頂き、至福の時間を過ごしましたうっしっし







最終更新日  2008年11月28日 03時03分11秒
コメント(6) | コメントを書く
カテゴリ:J-Asia CUP2008
今回、私がお世話になったホテルですホテル
市郊外になるみたいで、タクシーの運転手や地元の人でも知らない人も・・・泣き笑い

ホテルの入り口
タンロンホテル


ホテルの朝食で食べた、ベトナムの麺料理「フォー」
フォー


朝はシャワー浴びて、Kさんと朝食を一緒に食べて、
私だけ一足お先にホテルをチェックアウトし、
タクシーを手配してもらいホーチミン市内へ向かいました車








最終更新日  2008年11月28日 01時52分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年11月22日
カテゴリ:J-Asia CUP2008
18時前から、タンロンホテル内のレストランにて、
今大会の表彰式&懇親会が行われました上向き矢印

まず、順位発表&次年度開催国発表うっしっし

1位、上海
2位、サイゴン(ホーチミン)
3位、マニラ
4位、香港
5位、バンコク
6位、ジャカルタ・バリ・スラバヤ(インドネシア)
7位、北京・天津
8位、クアラルンプール
9位、ソウル
10位、台北
11位、シンガポール
12位、ハノイ



という結果でしたサッカー
そして、次年度の開催国は、シンガポールに決まりました上向き矢印
最下位だったハノイだと2年連続ベトナムでの開催だから、
来年はシンガポールなのでしょうか!?
そこらへんの詳しい理由はよくわかりません泣き笑い
それとも私が順位を聞き間違えてる!?

今回は、マニラチームが、
たった11人で戦い抜いたというのが、すごいと思いましたきらきら
これも、予選リーグ初戦で私が失点を許し、マニラ相手に敗戦を喫し、
マニラチームを勢いつかせたのかもしれませんね泣き笑い

逆に、次年度開催国となった、シンガポールは、
私が予選リーグ最終戦で、シンガポールを無失点完封で封じ、
彼らを下位トーナメントに導いたからかもしれませんね泣き笑い


私自身、初めてこのJ-Asiaカップに参加して、
(98年から始まり、今大会は第12回大会)
アジア各地でたくさんの、
(サッカーサッカーバカ)旗日本人の方が活躍されているんだなぁ~と思いました上向き矢印

大会参加者の8,9割が社会人の方ですが、
この猛暑晴れ炎天下の中、ぶっ倒れることなく、
一つのボールサッカーを夢中に追いかける姿を見て、
「(こういうと失礼ですが)このおっさん達、マジすごいなぁ~びっくり
と思いました泣き笑い
やはり、こういうパワフルな方々が世界各地で頑張ってるからこそ、
旗日本人または旗日系企業、
おいては旗日本国全体のイメージが良いのでしょうね上向き矢印
私も、皆さんを見習ってパワフルな人間になりたいと思いました!


懇親会で出されたベトナム料理の前菜
ベトナム料理


カニのカラアゲかに座 これ、うまかった~食事
ベトナム料理2


優勝された上海チームの皆さん
懇親会







最終更新日  2008年11月27日 23時59分04秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:J-Asia CUP2008
昼食休憩後、上位8チームによる、
決勝トーナメントが始まりましたサッカー
(もう一つのコートでは、下位4チームによる、最下位決定戦も上向き矢印

決勝トーナメントの初戦の相手は、
開催国そして地元のサイゴン(ホーチミン)サッカー


北京・天津  1 - 2  サイゴン(ホーチミン)
(CHINA)           (VIETNAM)



前半開始早々に2点を奪われるという展開雫
しかも、相手は地元サイゴン、参加選手だけでも30名近くいたような・・・泣き笑い
結局、終盤にCKから相手のOGを誘うも、1-2で敗戦下向き矢印
5~8位順位決定戦にまわるとになりました涙ぽろり


決勝トーナメント 5~8順位決定戦の相手は、
前回4位のバンコクチームサッカー
勝てば5,6位決定戦、負ければ7,8位決定戦という試合!
しかし、これまた連チャンでの試合泣き笑い


北京・天津  0 - 0   バンコク
(CHINA)   0 PK 1  (THAILAND)




全員、満身創痍で、しかも連チャンで試合に臨み、
0-0の引き分けで終わり、即PK戦、
しかも1本目からサドンデスという、サドンデスPKサッカー
先攻となり、キッカーはなんと私泣き笑い
右に蹴ろうとしたら、助走に入った瞬間に足がヤバイと思いました・・・下向き矢印
案の定、キーパーに読まれ、失敗失敗
そして、相手キッカーは、私のシュートを止めたGKびっくり
GK対決・・・
(後で知った話なのですが)
相手GKの方は、普段はFWされてる方みたいで・・・泣き笑い
THE・END下向き矢印
見事に、決められました涙ぽろり
めっちゃ悔しかったですしょんぼり
ここで負けたので、7,8位決定戦へ・・・ショック


決勝トーナメント 7,8位決定戦
相手は、再び、クアラルンプールサッカー


北京・天津  3 - 1  クアラルンプール
(CHINA)           (MALAYSIA)



最後は、ケガ人続出で、
最初、私が緊急FWとして出場泣き笑い
結局、何にも貢献できず、15分経過したあたりで、ベンチに下がり、
その後、再びGKとして出場しました上向き矢印
そして、最後の戦い、3-1で勝利しました音符
天津チームからのTさんがハットトリック達成びっくり

そして、北京・天津混合チームの戦いは終わりました上向き矢印
北京・天津混合チームの最終順位は7位!!

7位という成績は、過去北京チームの最高順位みたいですうっしっし

最後に、横断幕と一緒に記念撮影カメラ
記念撮影


その後は、メインコートで行われた、
3位決定戦のマニラ×香港と、
決勝戦の上海×サイゴン(ホーチミン)
の試合を見ましたサッカー

決勝戦 上海×サイゴン(ホーチミン)
決勝戦


決勝戦を見ている最中に、スコールが雨
スタンドは屋根があったので、助かりましたうっしっし
決勝が終わる頃に、ちょうど、スコールも止み、
一旦、部屋に戻りシャワーを浴びて、
夕方からの表彰式&懇親会へウィンク







最終更新日  2008年11月26日 22時01分05秒
コメント(6) | コメントを書く
カテゴリ:J-Asia CUP2008
朝6時半に、ホテルロビーに集合し、
北京天津混合チームで、天津チームの方々と初顔合わせし、
一緒に朝食を食べましたごはん
朝から、気温は30度に達していたのではないでしょうか!?
湿度も高いように思いました晴れ

そして07:30分から、開会式が行われ、
8時から、各グランドにわかれて、予選リーグがスタートサッカー

余談ですが、開会式のあと、全体でラジオ体操があり、
久しぶりに(高校体育祭以来!?)、
また異国の地(ホーチミン)でのラジオ体操、
なんか懐かしかったですうっしっし
で、あのラジオ体操進行役の男性の声をよく聞いていたら、
けっこう声の抑揚&呼吸が上手で素晴らしかったです!
ガキの時は、ただ適当に流しながら体操していましたが、
今回まじめに体操に取り組んで、よくよく声を聞いていたら、
結構リアルでラジオ体操の良さを再発見できました上向き矢印

(話をサッカーサッカーに戻します泣き笑い
北京天津チームは、前日の組み合わせで、C組に入りましたサッカー
C組は、北京・天津、マニラ、シンガポール、クアラルンプール
という組み合わせ上向き矢印
死のB組(前回優勝の香港、前回3位の上海、前回4位バンコク)
と比べると、かなり良い組に入れたなぁ~思いましたうっしっし

今大会は、30分×1ハーフの1本勝負ですサッカー


北京・天津混合チームの予選リーグ第1戦の相手は、
前回準優勝のマニラ(フィリピン)サッカー


北京・天津    2 - 3    マニラ
(CHINA)               (PHILIPPINE)



開始早々、ヘディングシュートで先制するも、
その後、私がキタバウワーをかまして同点を許し、
そのまま3点奪われて、終了間際に1点取り返すが、
結局、2-3で敗戦失敗
勝てそうな?(最悪、引き分け)相手だったので、
悔しかったです・・・涙ぽろり



そして、予選リーグ第2戦の相手は、クアラルンプールサッカー


北京・天津   2 - 1  クアラルンプール
(CHINA)            (MALAYSIA)



試合は終始、北京・天津チームのペースだったように思いますウィンク
うちが2点先制し、最後1点奪われましたが、
そのまま2-1で試合終了、勝ち点3をゲット音符



続いて、予選リーグ第3戦(最終戦)の相手は、シンガポールサッカー
実は、前のクアラルンプール戦からの連チャンでの試合泣き笑い
この炎天下の中、かなりきつかったです雫
しかも予選通過には、勝ち点4が必要とチームで確認していたので、
この試合最低でも引き分けが絶対条件サッカー


北京・天津  0 - 0  シンガポール
(CHINA)           (SINGAPORE)



この試合、見事0-0の引き分け!
私にGKの神が宿りました上向き矢印
相手のシュートにことごとく反応できました音符
この猛暑の中、ついに覚醒しました泣き笑い
自分で言うのも恥ずかしいですが、この試合だと、私がMOMかなウィンク
この試合、無失点に抑え、引き分けて、値千金の勝ち点1をゲットしましたきらきら


こうして予選リーグは、
1勝1分1敗  勝ち点4  得点:4  失点:4  得失点差:0

で、終えましたサッカー
そして、予選結果は、マニラが1位通過、
北京・天津とクアラルンプールが同率2位となり、
コイントスの結果、クアラルンプールが2位通過雫
しかし、各組3位の成績上位2チームに対してワイルドカード枠があり、
見事、(勝ち点4が)そのワイルドカード枠に選出され、
決勝トーナメントに進出が決まりました音符
この時点で、来年の開催国(最下位)の可能性もなくなりましたうっしっし

そして、大会本部が準備してくれた、昼食を食べ、
午後の決勝トーナメントにむけて、しばし休憩食事


予選リーグで使用したグランドサッカー
ベトナム


大会本部が準備してくれた昼食のお弁当おにぎり
ベトナム2


今大会、J-Asia CUP ホーチミン大会2008のスポンサー
ベトナム3








最終更新日  2008年11月26日 16時59分27秒
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:J-Asia CUP2008
空港で、入国手続き&手荷物を受け取り、空港内の両替所で換金賞金
事前に北京で、人民元からアメリカドルに両替していましたが、
現地通貨のベトナムドンが必要だったので、
財布の中の人民元(500元=約7500円)をベトナムドンに両替しましたウィンク

ちなみに、
1万ドンが日本円で約70円、ドルだと約0.6ドル賞金
100万ドンが日本円で約7000円、ドルだと約60ドル賞金

ベトナムドンは万単位なんですねびっくり
しかもそこに人民元でいくらかと考えると・・・雫

もう頭の中は、こんがらがってしまいました泣き笑い
ここで両替商のおねーちゃんが適当に渡しても、
全然わからなかったかもしれません泣き笑い
この時は、空港内にあるということで、それを信用するだけでした雫


現地通貨のドンに両替をし、タクシーに乗車し、
北京からの、OさんとKさんそして私と3人組でホテルへ向かいました車
(この時、すでに深夜2時頃泣き笑い

タクシーに乗車(体格上、私が助手席雫)して、
運転手のおっちゃんに、ベトナム語っぽく、
「タンロン・ホテル」といいましたが通じませんでした泣き笑い

事前に、OさんがホテルのHPのコピーをもっていらして、
それを見せて「OK」言ったので、出発進行上向き矢印
メーターは12.5と表示されていて、
ドンの後ろの0をすでに2つ省略して表示しているみたいですね
初乗りは12500ドンということになるんですね賞金

でも、おっちゃんは結局、空港の駐車場料金所職員に道を聞いていました泣き笑い
そして道中でも、3回くらい道を聞いてました雫

深夜のホーチミン市内を走行車
深夜だけどやはりベトナム!バイクが多いと思いました上向き矢印
(ミツバチみたいでした泣き笑い
2人乗り、3人乗りは普通なんですねびっくり
でも、全員きちんとヘルメット着用!
これは素晴らしいと思いましたきらきら
(反則金が厳しいのでしょうか!?

街並みは、なんとなく中国の南方の都市のような印象を持ちました。

タクシーの運転手は、北京のタクシーと比べると、
全然スピードを出さず、
人柄もトゲトゲ感、ギスギス感がないというか、
ほんわかした、やさしそうな感じでしたスマイル

そして、約40分くらい!?で無事に、
私たちが宿泊するタンロンホテル(Thanh Long HOTEL)に到着しました音符

このホテルは、ちょうど、試合会場の場所で、ホテルも併設されている、
旗日本でいうスポーツセンター?みたいな感じでしょうか?

そして、(すまないと思いながら)仮眠をしていた、フロント担当を起こして、
部屋のカギをもらい、部屋に入って、少しばかり睡眠眠い..






最終更新日  2008年11月26日 12時22分14秒
コメント(2) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.