781028 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたは明日の風が吹く♪

PR

X

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

ブロードバンド

2007/06/24
XML
カテゴリ:ブロードバンド

Wiiのインターネット接続は簡単ですよ~www
取説どおりに進めれば、まあ~間違いなく繋がります。。。
まずはPCでルータを通じてインターネット接続できるように設定しなくてはいけません。
IO-DATAなら「クイックセットアップ」なるソフトがサポートしてくれます。
「クイックセットアップ」
接続されているプロバイダが「DHCP」/「PPPoE」であるかも自動で検出されます。

ただ・・・ここで注意が必要なのがPPPoEの場合です・・・
フレッツ接続ツールなどのPPPoE接続ツールをアンインストールする必要があります。
トラブルの多くはこれを踏み外しています↑↑

取説にも記載されていますので読み飛ばさなければ失敗しないはずですが・・・
確かにアンインストールするとネットに繋がらなくなるので勇気は要りますよねwww

PCでインターネットに接続できればWiiも簡単に繋がります。
Wiiの無線LAN設定
↑↑IO-DATAだと無線接続はマニュアルになりますが・・・難しいことはありません。
最近はボタン一つで設定できる機能などもありますが・・・融通がきかないので私は嫌いですw

私としてはサラリと設定できるより少し悩むくらいの方が、達成感があって良いのですがね~~
さあ・・・Wiiをインターネットに接続できれば~お父さんの株が上がること間違いなしです^^;






Last updated  2007/06/24 10:12:13 AM
コメント(0) | コメントを書く


2007/05/25
カテゴリ:ブロードバンド

「CG-WLBARAGL」をブリッジ接続の無線APに設定変更して以来~不調続きです雫
1.直近で使用しているにも関わらず・・・無線接続が切断される。
2.無線通信速度が上がらない・・・12~14Mbps程度。。。
チャットをしていても突然ログアウトしてしまうので使い物にならないどくろ

現在ノートPCは離れた部屋にあるBUFFALO 「WLA-G54」に接続して使用しています。
「WLA-G54」での通信速度は22~23Mbps IEEE802.11gとしては充分な値です音符

「CG-WLBARAGL」には無線で「Wii」とひかりパーソナルフォン「WI-100HC」を接続~~
さらに有線でHDDレコーダ「RD-H1」を接続しています。

「RD-H1」から映像ファイルをダビングするときには、ノートPCを有線で繋ぎます。
まあ大きなファイルを処理する時には有線が安心w 60Mbps程の転送速度が期待できます。
このダビング作業においてはレコーダの処理速度が10Mbps程度なのですが・・・

ダビングの開始と同時に「CG-WLBARAGL」に問題発生雫
アクセスランプがビジーになって無線LANが切断されましたどくろ
ひかりパーソナルフォン「WI-100HC」がダビング中の約2時間にわたり不通となりました。

ダビングは無事終了。。。「CG-WLBARAGL」再起動で復旧しましたが・・・電話の不通は困るな。
当面「CG-WLBARAGL」のSWハブは使わずにダビングするようかな??
ルータとして使っていた時には問題なかったんですけどね~~
ブリッジ接続時のファームデバッグが甘いんじゃないのコレガさんムカッ






Last updated  2007/05/26 02:29:00 AM
コメント(2) | コメントを書く
2007/04/09
カテゴリ:ブロードバンド
コレガ「CG-WLBARAGL」をアクセスポイントに設定変更してから・・・無線のリンク切れが続発雫
チャットもログオフしちゃってやってられんムカッ

ノートPC側の「Intel 3945ABG」をバージョンアップしてもNGどくろ

セキュリティ設定が影響しているのか?  → WPA/TKIP
「ひかり電話 WI-100HC」の802.11bとPCの802.11gが干渉しているのか??
原因不明です。。。

PCと「CG-WLBARAGL」は1mも離れていないので~電波強度はメリット5なんですが・・・
ん~当面は子供部屋のアクセスポイントの「WLA-G54」に接続します。

電波強度は落ちますが切断は無いようです・・・転送速度も20Mbps前後出ているので良しとします。OK






Last updated  2007/04/10 12:05:03 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/04/06
カテゴリ:ブロードバンド
先日、知人宅の無線LANの不具合を修復してきました。
環境はBフレッツ+ひかり電話でプロバイダOCN。。。
機器は回線終端装置とルータ一体型のNTT「RT-200NE」。
無線LANはNEC「PA-WR6650S」が接続されていました。
「PA-WR6650S」
不具合内容は無線LANでインターネットに繋がらない。バツ
有線で「RT-200NE」に接続するとインターネットに繋がる。マル
PCと「PA-WR6650S」は無線LANで接続できている。マル
ひかり電話は問題なく使用できている。マル

症状を聞いて大凡の問題は予想がつきました。
たぶん・・・「PA-WR6650S」のルータ機能がOFFになっていない・・・ひらめき
同じネットワーク内にDHCPサーバが2台あるとネットワーク障害となります。
対策は「PA-WR6650S」の「ルータ機能OFF」として「アクセスポイント」として使用します。
無線LANルータ「PA-WR6650S」のWAN側設定は一切不要となります。
「RT-200NE」と「PA-WR6650S」はLANポート同士で有線接続します。

これでOKと思いきや・・・「RT-200NE」のPPPランプが点灯していない??
通常は障害を取り除くとリンクアップするはず・・・
一応「RT-200NE」の電源を入れ直して見る・・・やはりNG。。。雫

どうして~有線LANだとインターネットに繋がってたんだ???
どうもPC(Vista)の「PPPoE」接続機能を使ってインターネットに繋がっている。
確かにIEをクリックするとその都度に接続認証画面がでます^^
「RT-200NE」にはPPPoEの設定がされていないようです。
↑↑おいおい~この設定をNTTの請負業者がしたのだから驚きです。

「RT-200NE」のWEB画面にアクセスしようとしてもパスワードが不明TT
業者は家主に全くパスワードを教えていない・・・
で~請負業者に問い合わせて業者共通のパスワードを入力してもNG。NG。NG。ムカッ
結局。。。出荷状態に戻すリセットを押下しました。
ひかり電話の設定に不安があったのですが・・・
ひかり電話の重要な設定はNTT局側にあって~コンフィグ時に読み込むので設定の必要はない♪
(電話を複数使用している場合の出力ポートの振り分けはデフォルトに戻ります。)
初期パスワードの入力とOCNへのセッション情報の入力だけです。
これで・・・復活~PPPランプが点灯し、「PA-WR6650S」経由の無線LAN接続も可能となりました。

それにしてもネットワーク障害で「RT-200NE」がリンクアップしていない状態を・・・
Vistaの「PPPoE」接続機能を使ってインターネットに繋いで誤魔化した業者の対応は問題だな~
確かに無線LANの接続はサポート外ですが・・・ちょっと素人相手に酷い仕打ちです雫

お宅のルータはPPPランプが点灯していますか~~??どくろ






Last updated  2007/04/06 10:37:38 PM
コメント(3) | コメントを書く
2007/03/29
カテゴリ:ブロードバンド
IP電話機「VTL-ST02H」の購入を取り消しました^^;
留守番電話機能があるのかと思っていたんですが~ないんですね。。。
アドレス帳もないようですし・・・思い止まりました。どくろ

その代わりに同じSPI機能のターミナルアダプタ「VTL-TA02X」を購入します音符
4941250151417.jpg
ターミナルアダプター VTL-TA02X 6,300円

ターミナルアダプタ「VTL-TA02X」
いわゆるVoIPアダプタです。既存のアナログ電話を端末として使用できます。
「モデム&ルータ&VoIP」が立ち並ぶ光景には辟易としていたので敬遠していたのですが・・・
やはり一般のアナログ電話の方が機能が充実していますね。
まあ~無事に「RT-200KI」に接続できればのお話ですが。。。

p_vp100.jpg
↑↑NTTよりテレビ電話「VP100」が29,400円で販売されています。
「VP100」には留守番電話機能があるんですけどね~~高価です。
テレビ機能はいらないから安価な端末がほしい。。。


仮に「WI-100HC」の代わりに「VP100」を購入していれば・・・
ん~結局・・・ワイヤレス端末「WI-100HC」も欲しいですよね。雫







Last updated  2007/03/29 09:08:02 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/03/28
カテゴリ:ブロードバンド
詳しい内容は「「イニシャルB」」を参照して欲しいのですが。。。他力本願w
「RT-200KI」がSIPのプロキシサーバとしての機能を持っており、これを介してNTT回線に接続されている。端末として購入した「WI-100HC」はワイヤレスSIPフォンといえます。

ひかり電話・・・思った以上に なかなか興味深い^^
050で始まるIP電話と差別化できなかった過去記事がお恥ずかしい限りです^^;

調べてみると市販されているSIP電話機が設定しだいで「WI-100HC」同様に使用できるらしい。
無題.jpg
試しに↑↑「X-Lite」というSIPソフトフォンを設定してみました。
清水 隆夫さんの「Good Job !」の記事を参照させていただきました。謝々。
いとも簡単にパソコンから電話が出来るようになっちゃいました。

で~~設定の要領は把握できました・・・ん~ハードな電話機が欲しい~~。。。
有線LANに接続できるSIP電話機・・・「WI-100HC」には留守電機能がないので多機能が希望です。

SIP電話機を探すと意外と入手が難しい・・・
平成18年6月頃にSnom105&Snom220が2,000~3,000円で出回ったらしい。。。
そんな過去記事を見てしまうと多少安価で見つけても、なかなか手が出ません^^;
やっと見つけたのが↓↓
Grandstream Budge Tone-100/101 箱入り 黒
Grandstream Budge Tone-100/101 4,750円
↑↑肝心な留守電機能ないし・・・
4941250151400.jpg
IP電話機 VTL-ST02H 6,300円

↑↑「VTL-ST02H」ならば買いなんですが・・・品切れ??いや再入荷してます音符
この記事を書きながら、購入しちゃいました^^; ←また衝動買い雫
ひかり電話での動作保証はないので・・・ん~大丈夫かな??
まあ~ちょっと 遊べそうです。上向き矢印






Last updated  2007/03/28 10:56:26 PM
コメント(1) | コメントを書く
2007/03/22
カテゴリ:ブロードバンド

Bフレッツのルータ「RT200KI」がやってきたので・・・
「CG-WLBARAGL」をアクセスポイントに設定変更しました。
これが意外と曲者で~うまくいきません雫

Q&Aに従い「ルータ機能」を無効にしてIPアドレス192.168.1.111(仮)に設定しました。
都度の「設定」ボタンの押下でステータスは書き換わります・・・が・・・
機能によっては、電源を切っての再起動で有効になるようです。←これ重要です。
で~これでネットワークに接続すると・・・
「RT200KI」のPPPランプが消えてしまいます。インターネットに繋がらない雫
どうも、なんらかのルータとしての機能が活きているいるようです^^;

前記事にも関係もあって、まず「CG-WLBARAGL」を出荷状態にリセットしました。
システム設定/
「JumpStart」を無効  →ESSIDを変更するためです。
「ルータ機能」無効   →「DHCP」サーバ無効になります。
「ダイレクトPPPoE」無効 →おまけ^^
詳細設定/ルーティング/ダイナミック(RIP)←全て無効
詳細設定/その他各種設定/パススルー ←全て無効

電源切って再起動・・・「RT200KI」のPPPが点灯しました~上向き矢印OK

ひかりパーソナルフォンを使う都合もあるので怪しい機能は全て無効としました。^^;
同時に実施したので、どの機能が影響していたのかは不明です。。。
とりあえず~正常な無線アクセスポイントになったようです~上向き矢印

ん~にしても光環境ようにスループットを気にして購入したのですが・・・
そうだよな~ルータはレンタルになるんですよね雫

↑↑↑追記↑↑↑「ルータ機能」無効での不具合はバグのようでした。
ソフトウェアVer1.02にアップして問題解消できました。OK






Last updated  2007/03/22 06:22:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ブロードバンド
NTTよりレンタルのルータ「RT-200KI」+無線LANカード「SC-32KI」が届きました。
光端末の導入工事も終わり、ひかり電話2本とひかりパーソナルフォン1本の設置を業者さんが実施してくれました。
ibh7301s.jpgibh7303s.jpg

既知のように「RT-200KI」のアナログポートに電話機が2台接続できます。
3本目は「RT-200KI」に無線でアクセスするひかりパーソナルフォン「WI-100HC」なる無線IP端末です。↓↓クリックすると詳細仕様

無線LANで届く範囲では、携帯電話感覚で使用できる優れもの・・・??
NTTの動作保証は「RT-200KI」に直接アクセスした場合に限ります。。。

今回は「WI-100HC」を「RT-200KI」以外のアクセスポイントへの接続に挑戦しますOK
「RT-200KI」への接続はユティリティソフトで単純に接続できます。
「RT-200KI」の無線LAN設定情報(SSIDや暗号キーなど)が「WI-100HC」に転送されています。
この無線LAN設定情報を他のアクセスポイントの情報に手動で書き換えます・・・繋がらない雫

思考錯誤・・・(中略)・・・もう「WI-100HC」の設定は変更しません・・・
アクセスポイント側の設定を「RT-200KI」にあわせます。
SSID&暗号キー&無線チャンネルを「RT-200KI」と同じにします。。。

おお~繋がったぜ~~♪ 嬉し~~♪ 

仕上げは・・・「RT-200KI」から「SC-32KI」を外して再起動。。。
OK~問題なく別のアクセスポイントからの接続で動作しています♪
さて~無線LANカード「SC-32KI」はNTTに返却して300円/月の節約です上向き矢印

ちなみに接続できたアクセスポイントはコレガ「CG-WLBARAGL」です。






Last updated  2007/03/22 10:12:29 AM
コメント(4) | コメントを書く
2007/03/12
カテゴリ:ブロードバンド
やっと光ファイバーの提供エリアに入りました。
選択肢はNTTのBフレッツしかないのですが・・・問題はプロバイダーでした。

現在はYahooBB・・・フレッツモア+Plalaからの乗り換えでした。
ノートPCを購入時にYahooに乗り換えると3万円の割引がありました^^;
まあ~光サービス導入までの腰掛にしては、お得でした♪

フレッツに戻る時はPlalaかな~と思っていましたが一応再検討。。。
以前安いと感じていたPlalaも月額200円しか安くない・・・
ならば老舗のプロバイダはどこも月額が同じなのでサービスで決める事にしました。

色々と検討して・・・私が選択したプロバイダは「@nifty」です。
理由は2つ・・・
1.光サービスの場合、家族用のIDが4個まで無料で追加できること。
メールやブログなどのサービスをID毎に個別に受けられるので兄弟や親子で各々PCを管理している場合には大変お得で便利です。
2.モバイル接続が簡単で従量制であること。
ソフトバンクの提供しているBBモバイルポイントを8円/分で利用できます。
モバイル接続で問題になるのがサービスを提供している場所なんですが・・・
ソフトバンクのBBモバイルポイントは全国のマクドナルドで使用できます。
月額料金を払うほど必要ではないし、緊急時にマクドナルドは見つけやすいです^^

と・・・NTTの案内で決めてしまったものの・・・
ヤマダ電機でBフレッツ+OCNを申し込むと2万円のポイントサービス♪
1.5倍のサービス期間に使えば3万円か~~魅力的~~
解約の制約は何かあるのかな??
さらに「OCN」から「@nifty」に乗り換えて1万5千円のキャッシュバック・・・
とするのが良かったのかもしれません。雫






Last updated  2007/03/12 05:33:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
2007/02/19
カテゴリ:ブロードバンド

corega「CG-WLBARAGL」

ひかり環境で使う無線LANルータ~~私が選らんだのは↑↑コレガの「CG-WLBARAGL」です。
無線LANというとBUFFALOが定評がありますが・・・というより売り方がうまい?^^;
「DS」&「Wii」&「PSP」対応なんて書いてあると買いやすい~♪簡単は大切♪

無線LANの性能なんて、かなり悪条件でない限りどこのメーカも遜色ありません。
まあ~良いところIEEE802.11g/bの実効値で25Mbps程というところです。

しかし・・・
ひかり環境の入り口に使うルータの機能には注意が必要です。
ルータのカタログに有線スループット測定値という数値が記載されてます。
これはWAN(インターネット)側からLAN(宅内)側へのファイル転送速度の実効値です。
FTP(DHCP)サーバとFTP(PPPoE)サーバ接続との2種類の測定値があります。
DHCPサーバでの測定をFTP測定。PPPoEサーバでの測定をPPPoE測定と呼んでいるようです。
「CG-WLBARAGL」は~~FTP測定値:92.4Mbps PPPoE測定:74.2Mbps です。

無線LANルータの中にはこの値が悪いものがたくさんあります。
数年前のタイプだと50Mbpsに満たない機種もあります。
ADSLの時には全く問題なかったのですが・・・光だと当然ボトルネックになります~TT
ハイパワーで定評ある無線LANルータのカタログ値を参照してみてください。
BUFFALO「WHR-HP-AMPG」カタログ

↑↑「CG-WLBARAG2」ならば~~FTP測定値:94Mbps PPPoE測定:92.7Mbps です。


有線のルータならば高機能の機種が見つけやすいと思います。
無線の規格が新しくなるたびに無線LAN端末を買い替えている経緯を考えると・・・
ブロードバンドルータと無線LANは別々に購入する事をお勧めしたい^^;

ギガビット対応有線ブロードバンドルータ「CG-BARPROG」カタログ

ギガビット対応有線ブロードバンドルータIODATA「ETG-R」カタログ






Last updated  2007/02/19 09:45:30 PM
コメント(0) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.