000091 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

本当に必要なものは少しだけ

PR

プロフィール


y0kl0nw

カレンダー

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019年05月10日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今年のゴールデンウィークは長かったので、石川県の俺の実家に家族で帰省しました。その際、俺の両親(子供たちにとっての祖父母)も一緒に、富山県の砺波チューリップ公園に行きました。毎年4月下旬から5月上旬に行われるチューリップフェアは、とても有名なイベントで学生時代からかれこれ20年近くずっと行きたいと思っていました。実家から車で40分程度で行けるのに、なぜかなかなか行く機会がなく念願がやっと叶いました。
開場につくと開園したばかりでしたがすでに近くの駐車場はほぼ満車。なんとか車を停めて、北門から入場。チューリプタワーがあり、そこに登ると上からチューリップを見下ろすことができるのですが、あまりにも並んでいたので断念して先へ進みました。まず最初に見たのは水上花壇です。池に丸い形のチューリップを植えた花壇がたくさん浮かんでいて感動しました。次に見たのは大花壇と噴水です。大花壇には赤、白、ピンク、黄色といったよく見かける定番のチューリップから、紫や赤と黄色、赤と白の二色使いなどの珍しい色のチューリップが満開でとてもきれいでした。噴水の周り植えてあるので、水をチューリップのコントラストもすばらしかったです。その後奥へ進むとシバザクラの丘を見ることができました。丘のてっぺんには木が植えてあり、木とピンクのジバザクラは本当に絵になる風景でした。
まだまだ見るところがたくさんあったのですが、子どもたちが飽きてしまったので、昼前には帰りました。想像以上に迫力があり、とても感動しました。写真もたくさん撮影したので思い出に残りました。子どもたちも飽きるまではチューリプの歌を歌いながら楽しんでいたのでとてもよかったです。来年もまた行けたらと思います。






最終更新日  2019年05月10日 12時16分44秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.