055474 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

フェスピック

2006 フェスピッククアラルンプール大会に参加して
 参加7選手中5位であった。3位以内を目標にしていたので不満足な結果です。
 練習初日他艇に比べて明らかにボートスピードが遅くセッティングの変更に追われた。練習2日目障害クラス分けで半日取られ午後も悪天候でほとんど練習できなかった。
 9レースを行いもっとも悪い成績を除外した8レースの結果で順位を争った。このうち第2レースでは後半から荒天になりホーンが鳴り帰港する艇団が見えた。視界も悪くレース中止と自己判断して結果的にDNF(フィニシュせず)となった。2位だったので残念だ。第5レースはいいスタートを切ったが体調不良による集中力不足でタックの方向を間違え最下位になった。第8レースは終盤風下行で2位争いをしているとき小刻みなラダー操作をジュリーにラダリングと判定されリタイヤした。これも2位だったので残念だ。
 海外でのレースは初めてであり、またコーチと監督が同行するレースも初めてだった。コーチは毎日海に潜って船底掃除をしてくれ、監督とコーチはレース中コーチボートでレース状況を観戦して頂いた。毎日レースの反省会を行い的確な指示を受けた。翌日はすぐさま昨日の指摘事項を改善していった。日々自分が上達していくのが解った。大変ありがたい経験をしました。JPC、YAJ、並びに大会関係各位に感謝しています。
 下記サイトに関連記事があります。
http://www.yacht-aid.jp/fespic.htm

セーリング競技
日程
2006年11月21日~12月3日日本着
使用艇及び参加人数
2.3Access Dinghy    1人乗り  女子1名、男子1名
Access Liderty       1人乗り  女子1名、男子1名
参加障害者選手
肢体不自由(視覚障害は参加できません)

公式ホームページ
http://www.kl06fespicgames.com.my/


© Rakuten Group, Inc.