799333 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

kitchen tashiro

PR

X

Headline News

Archives

Apr , 2021
Mar , 2021
Feb , 2021
Jan , 2021
Dec , 2020

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


pikaso41

Favorite Blog

Inter Planet Judy77さん
あやしいふるほんや… はるる!さん
わたしのブログ safaiya45さん
つぼみ つぼみ9905さん
通販de在宅介護forKI… Kentabonさん

Comments

pikaso41@ Re[1]:こんなの見たことがない!!(03/29) さるすべり9722さん 冷凍保存は使う分だけ…
さるすべり9722@ Re:こんなの見たことがない!!(03/29) 冷凍保存いいですね。やってみます。
pikaso41@ Re[1]:水墨画展・ 横浜/お泊り観桜女子会(03/24) 主婦を忘れて時間を気にすることなく、パ…
さるすべり9722@ Re:水墨画展・ 横浜/お泊り観桜女子会(03/24) 64階からはやはりいい眺めですね。お友達…
pikaso41@ Re[1]:ささがきごぼうのサラダ(03/12) 何より安いところがお気に入りです。植物…

Freepage List

Sep 3, 2013
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 東北に住んでいる友人はパッチワークの達人、いつも手の込んだ作品をプレゼントしてくれる。

 

 2・3年前に東京であった時に、結城紬の反物からワンピースに仕立て時に出た残布を、何かに使ってと渡した。

 その藤色の紬を配置して手提げバッグを作ってくれた。

 東北も今年は、エアコン無しではいられないないぐらい暑いと言っていたのに、細かい手作業に集中して作ってくれたと思うと感謝・感謝の気持ちでいっぱい。

 バッグと一緒に東北の美味しいものが添えられていた。

 

 春先にはミズ(山菜)の茎が、こちらでも八百屋さんで売られているが、この時期に茎の葉の根本に膨らんでくる瘤は、東北ならでは珍味。

 

 早速茹でて茗荷と合わせて麺つゆに漬けて置いた。

小鉢に盛ってから、おかかを少しのせて、粘りのある瘤とシャキ感のある茗荷が美味しくご飯が進んだ。

 

 「かりんとうまんじゅう」は味に定評のあるお店で買ってくれたらしく、おまんじゅう?とは思えない洋菓子のような濃厚風味で、午後のコーヒータイムに濃いコーヒーと味わった。外側はかりっとしているがこしあんは滑らかだった。

                 大塚さんのバッグ

 

                水のオシタシ

 







Last updated  Sep 3, 2013 08:19:32 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.