3937583 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やっほっほ~

PR

プロフィール


てらま

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

除草剤 障害者の私 New! 熊野の男前さん

ハモ 穴子 うなぎ… New! 料理長48歳さん

翼の折れたエンジェ… New! まっちゃんne.jpさん

エラボトックス注射… New! ykazuki5022さん

下書き 浪花のsabo天ママさん

おっと!祝・11周年… 上段タローさん

川の生物観察会中止… MZSさん

まなママのドスコイ… manachin06さん
That’s dang Yah!! ひつじ雲zzzさん
メロンとマーチとき… mellonmarchさん

コメント新着

てらま@ Re tetsu8672さんへ tetsu8672さん!お久しぶりです! コメン…
tetsu8672@ Re:どうして全国統一規格が出てこない?(05/04) 小学校の元校長と話す機会がありました。 …
てらま@ Re 熊野の男前さんへ コメントありがとうございます 今の時期…
熊野の男前@ Re:三重県総合博物館から植物の専門家が消えた!?(04/23) おほようございます 今日は休日の代わりに…
てらま@ Re 熊野の男前さんへ 本当にいろいろと大変ですよね… 多分、県…
熊野の男前@ Re:マスクとエタノール(02/26) おはようございます ほんとマスク、消毒液…
てらま@ Re 熊野の男前さんへ お返事遅れてごめんなさい。 こちらこそ、…
熊野の男前@ Re:2020年 明けましておめでとうございます(01/01) おはようございます 昨年同様、今年もよろ…
てらま@ Re 名無しさんへ 確かに平成ライダーから令和ライダーへの…
名無し@ Re:『仮面ライダージオウ』【特撮】楽しみありまくりの1年でありました(09/29) 20年続いた仮面ライダーを一旦打ち切るに…

日記/記事の投稿

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

  

   

   

    

      

       PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天カード

2020年03月29日
XML
カテゴリ:ドラマ

連続テレビ小説 スカーレット 完全版 Blu-ray BOX1【Blu-ray】 [ 戸田恵梨香 ]

戦後まもなく、大阪から滋賀・信楽にやってきた、絵が得意な女の子。
名前は川原喜美子。

両親と二人の妹との暮らしは貧しく、
頑張り屋の喜美子は、幼いながらも一家の働き手だった。

15歳になった喜美子
(戸田恵梨香さん)は、
大阪の下宿屋で女中として働きはじめる。
大都会での暮らしと、個性豊かな下宿の人々との出会いは、
喜美子をさらに成長させる。

3年後に信楽に戻った喜美子は、
地元の信楽焼にひかれ、男性ばかりの陶芸の世界に飛び込む。

やがて愛する男性と結婚し、息子を授かり、
仕事にも家庭にもまい進する日々が始まる。

相変わらずの貧乏だが、
夫や息子のかたわらで、大好きな陶芸にいそしむ喜美子。

だが、幸せなはずの生活は思惑どおりにはいかず、
大きな波乱が彼女を待ち受けている。

どんなにつらいことがあっても、
陶芸への情熱は消えることがない。
喜美子は自らの窯を開き、独自の信楽焼を見出していく。



連続テレビ小説 スカーレット 完全版 Blu-ray BOX2【Blu-ray】 [ 戸田恵梨香 ]


喜美子が結婚してから
見るようになって

それまでは
たまぁ~~に、目についた時だけ
見る感じでした。

それというのも
戸田恵梨香さんの菊練りを見たから。

えっ・・・玄人に見えるんですが・・・


なので作陶の場面など
大変楽しく見ていましたが


物語的には・・・

大きなことを成し遂げる方というのは
男女にかかわらず
支えてくれる誰かがいて
その人は優しくて文句も言わず支えてくれて…

主人公が男性なら
twitterなどで怒りの声が山積しそうな場面満載でしたが
それが逆だったので
何やら肯定的に受け止める方が多く見受けられ

個人的には辟易する場面も
大変多かったのですが…


最終的に
結局
つまるところ

役者さんのお芝居に魅せられて
毎日見続けたのでした。


NHKの朝ドラは、大河ドラマと同じく
撮影にかける時間や手間をたっぷりかけているのは
一目瞭然

その上、長期に渡って
その役を演じ続け、心理的にも身体的にも
ちゃんと年齢を重ねていかれる方々
痩せていく貴方

大変見事でありました。


最後まで見てとても印象的だったこと。

長いドラマでありながら
その中で最も変化の大きい時期を
描かなかったにもかかわらず
視聴者を納得させること。

ドラマが終わったから
登場人物たちの物語は終わりじゃなくて
生活は続いていく
という印象を強く感じさせたこと。

これらを成し遂げたのは
朝ドラならではだったのではなかろうかと
感じたのでありました。

にほんブログ村 テレビブログへ






最終更新日  2020年04月08日 01時46分10秒
コメント(0) | コメントを書く
[ドラマ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.