2020年02月24日

『亜人』【映画】やっぱり凄かった。

カテゴリ:映画

亜人 豪華版 [ 佐藤健 ]


病気の妹を救うために研修医となった永井圭(佐藤健さん)は
ある日、事故で死亡。

しかし直後、生き返る。

亜人と発覚し、崩れ去る圭の人生。


国家に追われ続け、非人道的な実験のモルモットとなってしまう。

そんな圭の前に突如、
人類に牙をむく亜人最凶のテロリスト【佐藤】(綾野剛さん)が現れる。


自分の運命に葛藤する圭は、
佐藤が描く亜人の未来に共感できないでいた。



劇場で見た衝撃からすでに2年

これは絶対に面白い!
アクションが凄い!
との認識のもと「瞬き厳禁」を胸に見ました。


亜人 [ 佐藤健 ]

いい感じに薄くなっていた記憶を
取り戻しながら見たんですが
時間が早送りに感じてしまいます。

おもしろい!

展開的にはジェットコースターなので
永井くんの心の動きなんか
さっくりとでも伝わるように・・・って感じなんですが

これじっくり描いてもすごくいいだろうなぁ・・・と
だって佐藤健さんだもの…と

アクションとんでもなく凄いなぁ・・・と
だって佐藤健さんだもの…と

思いながら見ました。


実は個人的に
綾野剛さんにあまり興味関心を持たなかったのですが
おぉ!この人すげぇぇぇ!って思ったのは、この作品でした。

城田優さん
山田裕貴さん
千葉雄大さん

贅沢な配役だったのも楽しゅうございました。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ





TWITTER

最終更新日  2020年02月25日 01時26分26秒
コメント(0) | コメントを書く