3355689 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

偐万葉田舎家持歌集

ご訪問有難うございます。  
 このブログは、けん家持が自転車(銀輪)であちらこちらを気ままに散歩し、万葉調の歌などを作って掲載しています。
 記事ジャンル別に見る場合は、下記のアメブロ版偐万葉田舎家持歌集をクリックしてご覧いただくのが便利です。
<参考>アメブロ版偐万葉田舎家持家集
2021.07.27
XML
カテゴリ:
​​​​ 毎朝、クマゼミの合唱とともに目覚めるこの頃。
わが庭に くまぜみ来鳴く 朝なれば 起きよみな人 はげめと言ふや
                                     (寝坊家持)

​​​​​​​​​​​​
(クマゼミ)
 これは、わが庭の木に鳴いていた奴ではなく、銀輪散歩で立ち寄った花園中央公園に居たクマゼミ。
 近くにはニイニイゼミとキマダラカメムシも居ました。

(ニイニイゼミとキマダラカメムシ)
 実際にはこんな感じで一つの幹にとまっていました。

(クマゼミとニイニイゼミとキマダラカメムシ)
 これは桜の木。桜の木にはキマダラカメムシがよく居る。
 カメラを向けた時は、キマダラカメムシには気づかず、クマゼミとニイニイゼミ、というつもりで撮ったのですが、画像を見るとカメムシも写っていたという次第。
 この日、アブラゼミは、声はすれども姿は見えずで、撮影できず、別の日に、加納緑地で撮った写真がこれ。

(アブラゼミ1)

(同上2)

(同上3)
 アブラゼミ1の居た木には、ハナムグリも居ました。

(ハナムグリ)
 加納緑地には、こんな木もありました。
 蝉の脱け殻がいっぱい。やたら蝉にもててしまった木。
 この木にもカメムシが居て、カメラを向けていたら、犬を連れて通りかかった男性から「何か珍しいものでもいるのですか?」と声を掛けられましたが、「いや、別に。カメムシを撮っていただけです。」とヤカモチ。
 十分に「変人」ですかな。

(蝉の脱け殻がいっぱいの木)
 クマゼミ、アブラゼミ、ニイニイゼミがよく見かける蝉。
 ミンミンゼミやヒグラシは余り見かけない。
 ツクツクボウシはお盆が過ぎてからで、この時期の蝉ではない。夏の終わり頃にはツクツクボウシが盛んに鳴く。
 
​閑​しづかさや岩にしみいる​​蝉の声 (芭蕉 おくのほそ道)​​
 これは、芭蕉が山形県の立石寺で詠んだ有名な句。
 斎藤茂吉はこの蝉をアブラゼミと断じたが、小宮豊隆はニイニイゼミと主張し論争となった。斎藤茂吉が自らの誤りを認め、ニイニイゼミ説に落ち着いたようだが、ニイニイゼミの合唱の声は「し~ん」という感じで、確かに「岩にしみ入る」音調・音色であり、妥当な結論だとヤカモチも思う。
 クマゼミやアブラゼミなら、猛暑日や岩響かせて蝉の声、とでもいうこととなり、岩にしみ入ることはないだろう。
​​​​​​​​
朝床に 聞けばかしまし くまぜみの をちこち分かず しゃんしゃんしゃんと
                                          (蝉家持)

(本歌)朝どこに 聞けばはるけし 射水川 朝こぎしつつ うたふ船人
                   
 (大伴家持 万葉集巻19-4150

 万葉の頃は、ヒグラシが隆盛を極めていたのか、蝉はヒグラシのみが詠まれている。

ひぐらしは 時と鳴けども 恋ふるにし
        
手弱女たわやめ我は 時わかず泣く (万葉集巻10-1982)

夕されば ひぐらし来鳴く 生駒山
       越えてぞ
が来る 妹が目をり (秦間満はたのはしまろ
 同巻15-3589

石走いはばしる たきもとどろに 鳴くせみ
      声をし聞けば 
京都みやこしおもほゆ (大石蓑麻呂おほいしのみのまろ
 同巻15-3617)

 三首目の蓑麻呂の歌は、単に「蝉」とあるのみであるから、何ゼミとも断定できないが、これもヒグラシなんだろう。
暮れなづむ 峠の道や ひぐらしの
        
夏もかなしき
 かなかなかなと (蝉家持)
 この夏、ミンミンゼミ、ヒグラシ、ツクツクボウシの鳴く声は未だ耳にしていない。
 子どもの頃には、初夏、ハルゼミの声も耳にすることがあったが、近ごろは全く聞かない。
 一方、ニイニイゼミはわが耳の奥で「耳鳴り」として年中鳴っているので、実際のニイニイゼミの声を耳にしても、それがニイニイゼミの声なのか耳鳴りなのかがよく分からないことがあるヤカモチさんなのであります(笑)。
わが耳の 奥にもシ~ンと 蝉の声
 まあ、耳鳴りのそれが、アブラゼミやクマゼミの声ではなく、ニイニイゼミの声でよかった、とは思っています。
 今日は蝉の話でした。​






最終更新日  2021.07.27 22:20:49
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

プロフィール


けん家持

コメント新着

けん家持@ 偐山頭火さんへ   >瓶に詰めて焼酎で漬けると「滋養強…
偐山頭火@ Re:すさまじきもの、にくきもの(07/24) 「ウツボの干物」に似たるすざまじきもの…
けん家持@ 龍の森さんへ   >すさまじくにくきもの避け三否猿  …
龍の森@ Re:すさまじきもの、にくきもの(07/24) すさまじくにくきもの避け三否猿? みざ…
けん家持@ 再び、岬麻呂さんへ   >村上市役所の南隣にある種田山頭火…
岬麻呂@ Re:岬麻呂さんへ(07/20) けん家持さんへ 何時もありがとうございま…
けん家持@ 岬麻呂さんへ  旅先でのマンホール写真やマンホールカ…
岬麻呂@ Re:銀輪散歩・マンホール(その19)<岬麻呂関連>(07/20) 家持様 いろんなデザインのマンホールがあ…
けん家持@ 龍の森さんへ   >思い出します    広大な大地を振…
けん家持@ ひろみちゃん8021さんへ  銀輪散歩のついでに立ち寄るペリカンの…

日記/記事の投稿

フリーページ

お気に入りブログ

梅の土用干し。 New! ☆もも☆どんぶらこ☆さん

ルドベキア New! ビッグジョン7777さん

今日は通院 New! ひろみちゃん8021さん

猛暑到来、コロナ下… New! 幸達爺さん

パーシー・フェイス… New! くまんパパさん

おぉ〜 ニアミス? … New! 龍の森さん

アンダーコントロー… New! lavien10さん

超エコな夜の料理 ふろう閑人さん

富良野のオニヤンマ furano-craftさん

2021 個展のご案内 ひろろdecさん

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.