3641308 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

偐万葉田舎家持歌集

2021.12.04
XML
カテゴリ:銀輪万葉
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ 囲碁例会、岬麻呂旅便り、月例墓参と他記事に先を越されて、出番が遅れてしまいましたが、友人の蝶麻呂君に誘われての紅葉散歩の記事です。
 11月30日実施のことなので、四日遅れの便りであります。​
 まあ、4日遅れくらいなら賞味期限内かと。
 2021年11月20日の記事「近隣紅葉散歩」の中で触れていますが、蝶麻呂君から突如電話が入り、京都へ紅葉散歩に出かけないかというお誘い。
 月末近くを目途に日程を調整して追って連絡するということであったところ、29日か30日でどうかというメールが入る。
 29日は人と会う先約が入ってしまっていたので、30日ということに決まりました。
 蝶麻呂君は5人組ウオークのメンバーの一人でもある。
 そこで、このところ中止となっている5人組の他メンバーにもメールで都合がつくようなら参加しませんかとメールしたが、全員他用ありで不参加、結局、当初予定通り蝶麻呂君とヤカモチの二人だけのウオークとなりました。
 行く先は蝶麻呂君任せとしていたところ、二条城に行きたいというメール。紅葉の名所と言う訳でもないので意外に思ったが、何でもNHKのTVで歴史探偵だかヒストリアだか何かそのような番組で二条城のことが取り上げられていて、それを見て行ってみたくなったという話。彼もヤカモチも二条城は過去に訪ねてはいるが、それはかなり昔のことであるから、久しぶりに見学するのもよかろうとOKする。
 雨でなければ、駅前のレンタサイクル店で自転車を借りて銀輪散歩気分で行くのはどうかというのがヤカモチの提案。
 正午にJR京都駅烏丸口改札前待ち合わせとし、駅ビル内の何処かで昼食を済ませて出発ということにする。
 当初は、雨の予報であったので、自転車は無理、傘をさしながらのウオークになるかと覚悟していたが、日が近づくにつれて、予報は改善、前日の予報では「晴れ、夜遅くに雨」という形になる。
 当日、11時30分頃に烏丸口改札前に到着。

(JR京都駅烏丸口改札前)
※人物が写っている写真は顔が分からないように消すなどの加工が必要だが、最近は皆さんマスクをして居られるので、その必要がなく助かります(笑)。

 蝶麻呂君は、ほぼ定刻の到着。
 駅ビル11階のレストラン街の店で昼食を済ませて、駅前のレンタサイクル店へ。
 店の名前は記憶になかったが、随分前に利用したことがあり、堀川通りに出る手前にあった筈と、西にむかう。
 果たして、そこにありました。店の名前は違っているように思えたが、店は昔の感じのままでありました。
  京都サイクリングツアープロジェクト京都駅店
  京都市下京区油小路通塩小路下ル東油小路町552-13
  TEL.075-354-3636
 マウンテンバイク2台を借りて、出発。
 堀川通りに出て北へ。 

(西本願寺・阿弥陀堂門)
 堀川通りに面したこの門は何度も目にしているが、写真に撮ったことはないので、行きがけの駄賃にと自転車をとめてカメラを向けようとしたら、監視カメラで監視されてもいたか、スピーカーで「自転車をとめてはいけない。駐輪場は北側奥を入った駐車場の方にある。」とかなんとか、大きな音声で注意を受ける。
 写真を撮るだけなのに、まことに不愉快千万。しかし、自転車を駐輪したまま、そこを離れてしまわれては、向こうが不愉快千万ということで、早めに注意をしたということであろうから、立場を変えてみれば致し方なきことかと納得。
 しかし、かくなる上は、意地でもこの門を撮らなくてはなるまいと、北側の辻を入って、自転車を駐輪させてもらって、北側入り口から境内へ徒歩入場。どうせ撮るなら南側の唐門であろうが、そこまでの気が回らず、境内の大銀杏と御影堂、阿弥陀堂、そしてこの阿弥陀堂門だけを撮影して、西本願寺を後にする。

(同上・境内)<参考>​西本願寺​・Wikipedia
 境内には銀杏の大樹が二本あって、見事に黄葉している。
 今回は「もみぢ散歩」であるから、この大銀杏は撮って置かねばなるまいという次第。

(同上・御影堂<奥>と阿弥陀堂<手前>)

(同上・御影堂と大銀杏)

(同上・阿弥陀堂)
 広々とした境内。
このたびは 時もとりあへず 本願寺 また来む折は み仏がまま (偐家)
(本歌)このたびは ぬさもとりあへず 手向山 もみぢの錦 神のまにまに
                  (菅家 古今集420 小倉百人一首24)

とて、早々に退去しましたが、御影堂も阿弥陀堂も無料で自由に入れるそうだから、いずれゆっくり拝観させていただくこととしましょう。

(同上・大銀杏)
 西本願寺から、走ること15分程度。二条城に到着である。
 しかし、駐輪場の場所が分からない。尋ねると南側道路の向かいに有料の駐輪場があるという。
 引き返してそこに駐輪。

(二条城・東大手門前)

(同上・説明碑)<参考>​二条城​・Wikipedia
 東大手門から入城。

(同上・東大手門)

(同上・案内図)

(同上・唐門)
 唐門をくぐって二の丸御殿へ。

(同上・唐門ズームアップ)

(同上・二の丸御殿)
 二の丸御殿内部は撮影禁止。
 ぐるりめぐるだけでも結構な時間を要する。
 気が付けば、蝶麻呂君とははぐれてしまっていた。
 彼は、今回スマホを自宅に置き忘れたまま出かけて来たので、はぐれてしまうと連絡の取りようがない。
 二の丸御殿を出て来て、しばらく待つが蝶麻呂君は一向に現れない。先に出てしまったのか、まだ御殿内に居るのかも不明。とあれば、待っていても仕方がないと、二の丸庭園から本丸へと一人で回ることに。

(同上・二の丸庭園)

(同上・二の丸庭園説明板)
 本丸へと入る。

(同上・東橋と本丸櫓門)

(同上・本丸櫓門説明板)

(同上・本丸庭園説明板)
 本丸御殿は改修工事中で覆屋の中。
 内部は勿論、外観も見られない状態で、本丸庭園の風情もイマイチ。

(同上・本丸庭園から天守台を望む。)
 とりあえず天守台に上ってみる。

(同上・天守閣説明板)
 天守台から見る、本丸御殿と本丸庭園はこんな感じです。

(同上・天守台から本丸御殿<改修工事中>と本丸庭園を望む。)
 天守台から西橋の方を見ると、大きな銀杏の木が黄金に輝いている。
 しからば、この銀杏の木の下に行ってみようと天守台を下りる。

(同上・天守台から西橋方面を望む。)

(前掲写真、西橋の前の大銀杏)
 大銀杏は本丸から内堀を西橋で渡った場所にある。
 何人かの人が、この木にカメラを向けて居られたが、ヤカモチも1枚撮ってみた。
 この銀杏の木から内堀沿いに北へと進むと何やら建物があって、その手前にこんな景色がありました。
 目立つ紅葉ではないのだが、いい雰囲気なのでカメラを向けてみた。
 なかなかいいではないか。自画自賛の1枚です。

(二条城の紅葉・西側内堀北西角)
 内堀をめぐって紅葉を撮影。
 しかし、イマイチの凡庸な紅葉写真でありました。

(同上・北側内堀西寄りのカエデ)

(同上・内堀北西角のカエデ)
 一通りめぐって、唐門から出て、東大手門に向かったところで、蝶麻呂君と再会。お互いに好きなように場内を一周したようで、且つ余り時間ロスをすることなく無事に再会、めでたし、めでたしであります。
 尤も、彼の方が早くにその再会の場所に来ていて、ヤカモチを長らく待っていたということなら、また違った評価になるのだろうが、そういうことは問いたださないに限る(笑)。
 時間が余れば、もっと他も回ろうということでレンタサイクルにしたのであるが、二条城の中を歩き回っているうちに、足もそこそこ疲れたか、何処か喫茶店にでも入るか、ということになる。
 駐輪場に戻り、自転車で適当に、右に、左にと走って喫茶店を探すが、なかなか見つからない。下京中学校の辺りまで戻って来て、その向かい角にこじんまりとした喫茶店があったので、ここで珈琲休憩とする。
 灰皿が置いてあったので、喫煙可能かと喜んだのも束の間、よく見ると電子タバコのみOKで普通のタバコはNOと書いてありました。
 途中で、店を出て中学校の前の地蔵堂が祀られている一角のベンチで一服しましたが、其処が喫煙可能な場所かどうかは不明である。
 喫茶店でしばらく雑談して過ごしたら、もういいかということになり、レンタサイクル店に戻り、自転車を返却して、帰途につくこととしました。
 以上、一応、紅葉銀輪散歩でありました。
<参考>銀輪万葉・京都府、滋賀県篇の過去記事は下記です。
    ​銀輪万葉・京都府、滋賀県篇
    銀輪万葉・京都府、滋賀県篇(その2)






最終更新日  2021.12.04 20:57:59
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:西本願寺・二条城紅葉散歩(12/04)   ひろみちゃん8021 さん
こんばんは(^^)

西本願寺のイチョウの黄葉は 凄いですね。イチョウの木は 何百年もの年代物なのでしょうね。
二条城は さすが重厚ですね。天守台からの眺めは 美しく 見事です。歴代のお殿様と同じ風景を 御覧になられたのですね。
蝶麻呂さんと再会出来て 本当に良かったですね。このまま会えなかったら どうしましょう?(笑)
紅葉に間に合って 目的達成出来て 良かったです!


(2021.12.06 17:52:59)

ひろみちゃん8021さんへ   けん家持 さん
  >西本願寺のイチョウの黄葉は凄いですね。
 見事な大樹です。樹齢のほどは確認せずでありましたから存じ上げませんが、かなりのものでしょう。京都府だか京都市だかの保存樹木に指定されていました。
  >二条城はさすが重厚ですね。
 まあ、当初は皇室、公家に対する睨みとして建てられたものかもしれませんが、その後天皇様のお住まいとして大規模改修されていますから、皇居の離宮という性格、それなりの風格を備えた建物ですね。
  >蝶麻呂さんと再会出来て本当に良かった
   ですね。このまま会えなかったら どう
   しましょう?(笑)
 まあ、それも悪くはないかな(笑)。
 今回は、レンタサイクルの自転車を駐輪場にとめていましたから、最悪でもそこに戻れば再会できるという安心感がありましたので、何とかなるだろうと成り行きに任せた次第。そしたら「いきなり」蝶麻呂君が現れた。駄洒落のような再会であります。
  >紅葉に間に合って目的達成出来て
   良かったです!
 京都紅葉散歩としては、随分と的外れなコースとなりましたが、半日コースという時間制約を考えれば致し方なきこと、それでも二条城にもそれなりの「もみぢ」がありましたので、何とかつじつまが合いました(笑)。
(2021.12.06 21:35:43)

PR

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

プロフィール


けん家持

コメント新着

けん家持@ ふぁみり〜キャンパーさんへ   >囲碁はやったことがないんですよね…
ふぁみり〜キャンパー@ Re:囲碁例会・打ち初め(01/12) 囲碁はやったことがないんですよね。。。…
けん家持@ ビッグジョン7777さんへ   >同じマンホール記事にしても 我が…
ビッグジョン7777@ Re:銀輪散歩・マンホール(その22)(01/11) >マンホールの記事は、他の記事に比べる…
けん家持@ ふぁみり〜キャンパーさんへ   >おやおやこっち(新潟)のもありま…
けん家持@ ひろみちゃん8021さんへ   >旧朝日村・ヒマワリの図柄は ヒマ…
ふぁみり〜キャンパー@ Re:銀輪散歩・マンホール(その22)(01/11) おやおやこっち(新潟)のもありますね。…
ひろみちゃん8021@ Re:銀輪散歩・マンホール(その22)(01/11) こんばんは(^^) 旧朝日村・ヒマワリの図…
けん家持@ ふぁみり〜キャンパーさんへ   >だいぶ増えましたね。。。。    …
ふぁみり〜キャンパー@ Re:銀輪散歩・マンホール(その21)(01/10) だいぶ増えましたね。。。。 コレクター…

日記/記事の投稿

フリーページ

お気に入りブログ

坂本野原  カメラか… New! くまんパパさん

前脚を丸穴に 二本入… New! 龍の森さん

電轟雷轟雷電 New! lavien10さん

交野天神社(かたの… New! ビッグジョン7777さん

おうち映画『アウト… New! ☆もも☆どんぶらこ☆さん

ヒヨドリが来ないの… New! ふろう閑人さん

絶景かな絶景かな New! furano-craftさん

カンボジアの国境食… New! ひろみちゃん8021さん

第66回福島県水彩画展 ひろろdecさん

高龍神社の限定御朱… ふぁみり〜キャンパーさん

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.