000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

偐万葉田舎家持歌集

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

マンホール

2022.04.27
XML
カテゴリ:マンホール
​​ ンホールの写真のストックが随分と増えましたので、今日はマンホールの記事です。
(注)は、岬麻呂氏提供のマンホールカードを撮影したもの。​​​​
​​​   ​は、岬麻呂氏撮影のもの。
<参考>
過去のマンホール関連記事はコチラ

​フォト蔵マイアルバム「マンホール」の写真はコチラ。​
過去の岬麻呂旅便り記事はコチラ
フォト蔵・岬麻呂マンホールカード写真集はコチラ
​​​​​
1.京都市のマンホール
​ ​
(左:ポケモン図柄、右:京都御苑内のもの)

(三十三間堂の防火池)
<注>京都市のマンホール掲載過去記事
   (​その1​)(​その2​)(​その20​)

2.奈良市のマンホール

(キリンの図柄)
※これは一般のものに樹脂製のプレートを貼り付けただけのものであるから、デザインマンホールの範疇外ですかな。
 しかし、奈良なのにシカではなくキリンであるのは何故か。

<注>奈良市のマンホール掲載過去記事
  (​その3​)(​その13​)(​その15​)(​その20​)(​その21​)

3.大和高田市のマンホール
​ ​

(市の木サザンカの図柄)
​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
(規格品タイプ)
4.神戸市のマンホール

(王子動物園の図柄)
※これも上の奈良市のものと同様にプレートを貼り付けたもの。
<注>神戸市のマンホール掲載過去記事
   (​その20​)

5.徳之島町(鹿児島県大島郡)のマンホール

​(闘牛の図柄)​
6.和泊町(鹿児島県大島郡)のマンホール

​​(町の花、テッポウユリの図柄)​​
7.知名町(鹿児島県大島郡)のマンホール
​ ​
​​(手をモチーフにした図柄 左:カラー版、右:モノクロ版)
​​※「フローラル知名」は21世紀のまちづくりの目標の実現に向け、知名町が策定した整備計画の愛称。フローラル(FLORAL)は、花(flower)、ゆとりと憩い(Resort)、ふれあい(AGELESS Community)、珊瑚(Coral)、住まい(Life)の5つの要素(キーワード)が含まれています(同マンホールカードの説明文より)。

8.石垣市のマンホール

​​(サキシマツツジの図柄
※この図柄のものは(その18)にも掲載しているので、重ねての掲載です。
​<注>石垣市のマンホール掲載過去記事
   (​その18​)​

9.竹富町(沖縄県八重山郡)のマンホール

​​(無地・モルタル仕様
​<注>竹富町のマンホール掲載過去記事
   (​その22​)​

10.与那国町(沖縄県八重山郡)のマンホール

​(久部良地区)​
​ ​
​(祖納地区・大型タイプと小型タイプ)
※西埼灯台、ヨナグニサン、与那国馬、カジキの図柄であるが、同じものが(その15)に掲載済みなので、重ねての掲載です。

​(比川地区)​
<注>与那国町のマンホール掲載過去記事
   (​その15​)

11.新潟市のマンホール

​(万代橋の図柄)
​※この図柄のものは(その4)にも掲載されているが、Zの形で赤い線に着色されたものではないので掲載しました。まさかロシアのウクライナ侵略戦争を支持するZではないでしょうね。多分NIIGATAのNだろうと思いますが、時期が時期だけに誤解を招きます。
<注>新潟市のマンホール掲載過去記事
   (​その2​)(​その4​)(​その5​)(​その8​)
   (​その15​)(​その20​)(​その22​)

12.長岡市のマンホール
​ ​
​(アルビレックスの図柄と花火館の図柄)​
​ ​
​(
​※左は花火と寺泊のゆるキャラ「海の妖精まりん」の図柄。
 右は桜と城と火焔型土器の図柄。


​(同上・モノクロ版)​
13.糸魚川市のマンホール
​ ​
​(
​※左は梅の図柄、右は糸魚川の街並みと奴奈川姫の図柄

​ ​
​(消火栓と防火水槽)​
14.柏崎市のマンホール
​ ​
​(
​※左は、日本海に沈む夕日、海の大花火、米山大橋、田園風景、ご飯、綾子舞、ゆるキャラ「えちゴン」の図柄。
 右は、水球の図柄。
​​​ ​
​(
※​左は、市の木・マツ、市の花・ヤマユリと米山、日本海の図柄。
 右は、松、米山、日本海の波の図柄。

15.小千谷市のマンホール
​ ​
​​(錦鯉の図柄、左:、右:)​​

​(片貝まつりの図柄)​
16.十日町市のマンホール
​ ​
​(火焔型土器の図柄、左:展示品、右:実用品)​
​​​​ ​
​​(左:旧中里村 右:旧松代町)​​
17.出雲崎町(新潟県三島郡)のマンホール

​(獅子舞の図柄)​

​(​●​同上・モノクロ版)​
18.三条市のマンホール

​(刃物、工具の図柄)
<注>三条市のマンホール掲載過去記事
   (​その8​)

19.燕市のマンホール
​ ​
​​(旧分水町 左:、右:)​​
​ ​
​​(左:旧吉田町 右:燕と菊の図柄)​​
20.新発田市のマンホール

​(梅の図柄)​

​(月岡温泉の図柄)
​<注>新発田市のマンホール掲載過去記事
   (​その5​)(​その8​)(​その11​)(​その22​)

21.阿賀野市のマンホール

​(展示品)
​※乳牛、コスモス、白鳥、瓢湖、五頭山の図柄。

22.新潟県流域下水道のマンホール

​(
​※ゆるキャラ「トッキッキ」とサッカースタジアム・ビッグスワン及び周辺の田園風景の図柄

 ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​今回も大多数が友人岬麻呂氏撮影のもの及び同氏提供のマンホールカードからの撮影分にて、ヤカモチの銀輪散歩に関連したものは、全50枚中8枚のみでした。
​​​​






最終更新日  2022.04.28 16:32:27
コメント(4) | コメントを書く


2022.01.11
カテゴリ:マンホール
​​​​​​​​​​​​ マンホールの記事は、他の記事に比べると手間がかかります。
 過去記事で​同一市町村のマンホールが掲載されている場合は、その記事とリンクを貼るようにしているので、そのチェックを要すること、掲載マンホール数が増えるに従い、リンクする件数も必然的に増え、その分、手間が増すこと、などがその理由です。勿論、掲載写真点数も他の記事に比べて多いということも大きな理由です。
 同じ図柄のマンホールは原則重ねての掲載はしないこととしていますが、掲載件数が増えると、掲載済みであることに気が付かず、重ねての掲載も発生してしまいます。
 さて、本記事は、(その21)で掲載できなかった残り44点のマンホールを掲載します。
(注)は、岬麻呂氏提供のマンホールカードを撮影したもの。​​​
​​   ●​は、岬麻呂氏撮影のもの。
<参考>
過去のマンホール関連記事はコチラ

​フォト蔵マイアルバム「マンホール」の写真はコチラ。​
過去の岬麻呂旅便り記事はコチラ
フォト蔵・岬麻呂マンホールカード写真集はコチラ
​​
1.那覇市
​ ​
​​(シーサーの図柄と魚の図柄)
​​※那覇市のマンホールは(​その14​)にも掲載。
2.宮古島市

​(サニツ浜とハイビスカスの図柄)​
​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
​(旧平良町・トライアスロンとパントゥーンとクイチャーの図柄)
​(注)パントゥーンは、蔓草を身にまとった三体の神様(親、中、子)が集落にやって来て悪霊を祓うという島尻の伝統行事の神様、クイチャーは同じく島尻の踊り。


​(旧平良町・農業用水導水路点検孔)​
(注)宮古島の地下ダムから伊良部島へ農業用水を送るための導水管が伊良部大橋に添って架けられている。伊良部大橋東詰め道路上で撮影。

3.沖縄県八重山郡竹富町

​(波照間の天文台と南十字星の図柄)​
4.金沢市

​(規格品タイプ)​
5.輪島市
​ ​
​​(御陣乗太鼓の図柄 モノクロ版とカラー版)​​

​(雪割草の図柄)​

​(朝市の図柄)​

​(輪島塗の図柄)​

​(消火栓・規格品タイプ)​
6.新潟市

(日本海の波と夕日とカモメの図柄)

​(旧新津市・花とみどりと石油の里の図柄)
​※新潟市のマンホールは(​その4​)(​その5​)(​その6​)(​その8)(​その15​)(​その20​)にも掲載。

7.新発田市
​ ​
​​(桜とアヤメの図柄・左、右)​​

​(同上・モノクロ版)​

​(新発田城と桜と菖蒲と月の図柄)
​※新発田市のマンホールは(​その5​)(​その8​)にも掲載。

8.村上市
​ ​
​​(鮭と村上城跡の図柄 モノクロ版とカラー版)​​
​ ​
​​(旧荒川町・鮭とクロッカスの図柄 左、右)​​
​ ​
​​(旧神林村・百合と稲穂の図柄 左、右)​​
​ ​
​​(旧朝日村・ヒマワリの図柄 左、右)​​
​ ​
​​(旧山北町・笹川流れの図柄 左、右)​​

​(同上・モノクロ版)​
9.胎内市

​(旧中条町・チューリップの図柄)​
​​​​​​​​​​​​​​​​
10.郡山市
​ ​
​(旧湖南町・磐梯山、猪苗代湖、水芭蕉の図柄 右は小型タイプ)​

​(同上・カラー版)​
​ ​
​(市の花・ハナカツミ、市の木・ヤマザクラ、市の鳥・カッコウの図柄)​
​​​​
​(同上・カラー版)​
11.福島県耶麻郡北塩原村

​(オオヤマザクラ、ミズバショウ、シジュウカラの図柄)​
12.福島県河沼郡湯川村

​(ゆがわまいちゃんと米俵の図柄)​
13.いわき市

​(塩屋埼灯台、クロマツ、カモメの図柄)​
14.南相馬市

​(大悲山大蛇物語をモチーフにした図柄)​
15.相馬市

​(相馬野馬追の出陣式の図柄)
​※相馬野馬追は神事であるため、踏まれることを回避して路上には設置せず、千客万来館に展示しているとのこと。こうなるともうマンホール蓋とは言えないから、この図柄をマンホール蓋のデザインに採用したセンスは疑問と言うほかない。

16.宮城県宮城郡利府町

​(新幹線の図柄)
​※利府町のマンホールは(​その10​)にも掲載。

​​​​​ ​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2022.01.11 21:43:23
コメント(6) | コメントを書く
2022.01.10
カテゴリ:マンホール
​​ 本日はマンホールの記事です。
 随分沢山のストック(全88点)がありますので、二回に分割して記事アップすることとします。​今回も、その多くが友人の岬麻呂氏ご提供写真及び同氏ご提供のマンホールカードを撮影したものであります。それらは、既に「岬麻呂旅便り」の記事でご紹介していますので、重複掲載となりますが、ご容赦願います。
​​(注)は、岬麻呂氏提供のマンホールカードを撮影したもの。​​​

​   ●​は、岬麻呂氏撮影のもの。
<参考>
過去のマンホール関連記事はコチラ

​フォト蔵マイアルバム「マンホール」の写真はコチラ。​

過去の岬麻呂旅便り記事はコチラ
フォト蔵・岬麻呂マンホールカード写真集はコチラ
​​
1.北海道空知郡上富良野町

​​​​(ラベンダーの図柄)​​​​
2.北海道空知郡中富良野町

​(ラベンダーの図柄)
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​3.釧路市
​ ​
​(旧阿寒町・スズランの図柄、カラー版とモノクロ版)​
​ ​
​(旧阿寒町・タンチョウとマリモの図柄、カラー版とモノクロ版)​
※上の図柄のマンホールは(​その15​)にも掲載。

​ ​
​(旧阿寒町・阿寒湖観光船と桜<紅と白>)​

​(同上・モノクロ版)​

​​(旧阿寒町・観光船とマリモの図柄)
​※上の図柄のマンホールは(​その14​)にも掲載。
​​

​(旧阿寒町・スズランの図柄)
​※上の図柄のマンホールは(​その14​)にも掲載。
※釧路市のマンホールは(​その13​)にも掲載。

4.北海道野付郡別海町

​(打瀬船と北海シマエビの図柄)
​※別海町のマンホールは(​その17​)にも掲載。

5.北海道目梨郡羅臼町

​(規格品タイプ)​
6.北海道釧路郡釧路町

​(フクロウとクシロハナシノブの図柄)​
7.北海道川上郡弟子屈町

​(摩周湖の図柄)​
8.網走市

​(規格品タイプ)​
9.北海道斜里郡斜里町

​(規格品タイプ)​

​(ウトロ地区・ミズナラ、ハマナス、オジロワシ、ヒグマの図柄)​
10.その他北海道のマンホール

​(北海道庁舎の図柄)​

​(国土交通省北海道開発局のマンホール)
​※北海道開発局のマンホールは(​その17​)にも掲載。

11.豊中市

(規格品タイプ)
※豊中市のマンホールは(​その8​)(​その11​)にも掲載。

12.寝屋川市

(バラと桜の図柄)
13.奈良市
​ ​
(規格品タイプ2種 左のタイプは<その7及び15>に既出)
※奈良市のマンホールは(​その3​)(​その5​)(​その7​)(​その13​)(​その15​)(​その20​)にも掲載。

14.大分市
​ ​
​​​(鰻、鮒、メダカ、蟹の図柄)   (同左)​​​
​​

​​(​サザンカの図柄)​​​​​​​​​​​​
15.杵築市
​ ​
​​(カブトガニの図柄)     (同左<モノクロ版>)​​
16.臼杵市

​(カボスとオランダ船リーフデ号の図柄)​
17.佐伯市

​(佐伯城三の丸楼門と独歩の図柄)​
​ ​
​(同上 右は小型タイプ)​

​(鯉の図柄)​
18.日田市

​(鵜飼の図柄)​
19.大分県速見郡日出町

​(HELLO KITTYと城下カレイの図柄)​

​(同上)
​20.延岡市​​


​(旧北浦町・猿の図柄)​
21.宮崎県西臼杵郡高千穂町

​(ポケモンの図柄)​

​(鳥居と太陽、高千穂の峰の図柄)​
22.沖縄県島尻郡久米島町

​(久米島町の町名があるタイプ)​
​​
​​​
​(同上・旧仲里村時代のもの)​
​​
​(波の図柄)​

​(旧具志川村・五枝の松とクメジマボタルの図柄)​
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ 残り44点については、ページを改め(その22)で紹介します。​







最終更新日  2022.01.10 15:13:15
コメント(8) | コメントを書く
2021.08.20
カテゴリ:マンホール

​​​​​ 本日はマンホールの記事です。
 銀輪散歩の中で撮影したマンホールの写真を陳列するという、このような形の記事を書き始めたのは、2013年10月21。8年​前のことになります。
 そして、2019年4月30日の(その12)の記事以降は、友人の岬麻呂氏が送ってくださるマンホールの写真やマンホールカードのそれが加わることとなり、掲載マンホール数の増え方の速度もその分増しています。
 今回も多数(37枚中12枚)が岬麻呂氏関連のものです。
(注)は、岬麻呂氏提供のマンホールカードを撮影したもの。​
​   は、岬麻呂氏撮影のもの。​(以下同じ)
<参考>
過去のマンホール関連記事はコチラ
フォト蔵マイアルバム「マンホール」の写真はコチラ

過去の岬麻呂旅便り記事はコチラ
フォト蔵・岬麻呂マンホールカード写真集はコチラ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
1.稚内市
​ ​
​​(稚内港北防波堤ドームの図柄、カラー版とモノクロ版
(注)この図柄のマンホールカードから撮影のものは(その16)に掲載済みです。​​


​(規格品タイプ)​

​(最北の地モニュメントの図柄)​
2.利尻町(北海道利尻郡)
​ ​
​​(左はマンホールカードから、右は実物撮影)​​
3.礼文町(北海道礼文郡)

​(レブンアツモリソウの図柄)​

​(礼文島で撮影の稚内土木現業所のマンホール)
(注)同じ図柄の、小樽土木現業所のマンホールは(その5)に、旭川土木現業所のマンホールは(その16)に掲載しています。​

4.豊富町(北海道天塩郡)
​ ​
​​(利尻富士とエゾカンゾウ、エゾスカシユリの図柄、赤版と青版)​​​​
​ ​
(同上モノクロ版、左はマンホールカードから、右は実物撮影)
5.東大阪市

(空気弁)
(注)東大阪市のマンホールは、(その1)(その3)(その4)(その8)(その11)(その14)(その15)にも掲載しています。

6.富田林市

(消火栓)
(注)富田林市のマンホールは、(その3)(その16)にも掲載しています。

7.京都市

(旧京北町の市花・シャクナゲの図柄)
8.亀岡市

(規格品タイプ)

(2匹の亀と市章を組み合わせた図柄・モノクロ版)

(同上・着色タイプ)
9.奈良市

(桜色の市章の図柄)
(注)奈良市のマンホールは、(その3)(その5)(その7)(その13)(その15)にも掲載しています。

10.明日香村

(橘と欅の図柄・カラー版)
(注)明日香村のマンホールは、(その3)(その10)にも掲載しています。

11.三宅町(奈良県磯城郡)

(鳥居、白山神社の腰掛石、八重桜、金木犀、アザサの図柄)
(注)三宅町のマンホールは(その10)にも掲載しています。

12.神戸市
​ ​
(神戸市街、神戸港の図柄)

(ヴィッセル神戸の図柄)

(神戸港の図柄カラー版)

(規格品タイプ)

(三宮タウンのマンホール)

(同上)

(消火栓・角型)

(同上・丸型)
13.新潟市

(旧新津市のマンホール・SL、油田、サツキの図柄)
(注)新潟市のマンホールは、(その2)(その4)(
​​​​​その5)(その6)(その8)(その15)にも掲載しています。
14.五泉市

(銀杏の大木の図柄)
​ ​
(銀杏の木とイワナの図柄・カラー版とモノクロ版)

(阿賀野川、馬下橋、菅名岳の図柄)
15.その他

(阿賀野川流域下水道)

(信濃川下流・流域下水道)
追記訂正2021.8.27.>​​​​稚内市のマンホール3番目、4番目に印追加。​​​







最終更新日  2021.08.27 11:43:57
コメント(9) | コメントを書く
2021.07.20
カテゴリ:マンホール

​​ 友人・岬麻呂氏ご提供のマンホールカードから撮影のものや同氏から頂戴したご自身撮影のマンホール写真などを合わせると38枚にもなっていることが判明。これ以上放置すると益々枚数が増え、記事が長大になり過ぎますので、記事アップすることとします(笑)。
 そもそも、このシリーズの記事は、ヤカモチが銀輪散歩でたまたま見かけて撮影したマンホール​写真を、ブログネタ不足の折に、アップするという形の、言わば片手間の記事でありましたが、同氏からの写真がご提供されることになって以来、その点数が急増。
 前回に引き続き、「<岬麻呂関連>」として、これを記事にまとめることにしました。
 ヤカモチ自身撮影のマンホール写真も何点か在庫がありますが、これらは次回に繰り延べ、今回はすべて「岬麻呂関連」のものに限りました。
 これらは、岬麻呂旅便り記事にて紹介済みのもので、再掲載ということになりますが、マンホールだけを「図柄」としてお楽しみいただこうという趣向であります。
(注)は、岬麻呂氏提供のマンホールカードから撮影したもの。​
​   は、岬麻呂氏が現地で撮影されたもの。
※下掲の各写真画面をクリックすると当該写真のフォト蔵写真(特大サイズ)画面が別窓で開きます。この場合、CM画面が覆いかぶさって表示され、そのままでは当該写真が見られないという状況になることがありますが、CM画面にある×印をクリックするとCM画面が消えて写真が見られるようになります。​​​​​​​​​​​​​​​​
1.北海道浦河郡浦河町のマンホール
​ ​
​​​​​(馬図柄タイプと規格品タイプ。馬図柄のデザインの由来は​コチラ
2.北海道幌泉郡えりも町のマンホール​​​​​


​​(規格品タイプ)​​
3.恵庭市のマンホール

​(カボチャ、アルパカ、アスパラ、ダリアの図柄。デザインの由来は​コチラ​。)
(注)恵庭市のマンホールは(​その13​)にも掲載されています。​

4.石狩市のマンホール
​​​​
夕日、アモイの洞門、稲穂、鮭の図柄。デザインの由来は​コチラ​。)​

5.留萌市のマンホール

​(KAZUMOちゃんの図柄。デザインの由来は​コチラ​。)​
6.仙北市のマンホール
​ ​
​(角館祭りの図柄と桜の図柄のマンホール)​
(注)桜図柄のマンホールは(​その18​)に掲載済みのものと同じ種類でした。

7.新庄市のマンホール

​(アジサイ、樅の木モニュメント、生命期の図柄。デザインの由来は​​コチラ​​。)​
8.米沢市のマンホール

​​(アズマシャクナゲの図柄)​​
9.宮城県黒川郡大衡村のマンホール

​​(キキョウの図柄。デザインの由来は​コチラ​。)

ラブカス、ラプラス、プルリルの図柄)
​​
10.宮城県黒川郡大和町のマンホール

​(ツツジ、モミジ、アサヒナサブローの図柄。デザインの由来は​コチラ​。)​
11.宮城県黒川郡七ヶ浜町のマンホール

​(黒松と海の図柄。デザインの由来は​コチラ​。)​

​(同上)​

​(規格品タイプ)​
12.宮城県宮城郡松島町のマンホール

​(規格品タイプ)​
13.石巻市のマンホール

​​(花火、ハゼ、ウグイの図柄。デザインの由来は​コチラ​。)​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​​

​(同上)​
14.宮城県牡鹿郡女川町のマンホール

​(ウミネコと桜の図柄。デザインの由来は​コチラ​。)​
15.宮城県遠田郡涌谷町のマンホール

​(城山公園史料館と桜の図柄。デザインの由来は​コチラ​。)​

​​(同上)​

砂金の図柄)
16.福島市のマンホール
​​​​
​(古関裕而のまち図柄。デザインの由来は​コチラ​。)​
(注)福島市のマンホールは(​その16​)にも掲載されています。
17.福島県河沼郡湯川村のマンホール

​(イチョウ、カッコウ、アジサイの図柄。デザインの由来は​コチラ​。)​
18.宮崎市のマンホール

​(ハナショウブとツバキの図柄)​
19.鹿児島市のマンホール

​(マグマシティの図柄。デザインの由来は​コチラ​。)​

​(薩摩切子の図柄。デザインの由来は​コチラ​。)​
20.霧島市のマンホール

​(クロガネモチとヤマツバキの図柄。デザインの由来は​コチラ​。)​
​ ​
​(旧牧園町地区 カラー版とモノクロ版)​
21.日置市のマンホール

​(兜の図柄。デザインの由来は​コチラ​。)​

​(規格品タイプ)​
22.指宿市のマンホール

​(開聞岳とハイビスカスの図柄)​
23.薩摩川内市のマンホール

​(大綱引きの綱と花火の図柄。デザインの由来は​コチラ​。)​
24.南さつま市のマンホール

​(旧知覧町地区)​
25.枕崎市のマンホール
​ ​
​(立神岩と鰹の図柄タイプと規格品タイプ)​
<参考>
過去のマンホール関連記事はコチラ
フォト蔵マイアルバム「マンホール」の写真はコチラ

過去の岬麻呂旅便り記事はコチラ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​







最終更新日  2021.07.20 11:20:49
コメント(4) | コメントを書く
2021.03.25
カテゴリ:マンホール
​​​

​​​​​​ ​麻呂氏提供のマンホールカードからヤカモチが撮影したもの並びに岬麻呂氏が旅先で撮影くださってメールで送信下さったマンホールの写真(但し、ヤカモチにてトリミングしています。)を「岬麻呂関連」としていますが、その岬麻呂関連のマンホール蓋の写真が随分とたまりましたので、この辺で記事にアップすることとします。
 このところ、ヤカモチ撮影のマンホール蓋はなく、前回(その17)に続き、全て岬麻呂関連となりました。
 岬麻呂関連のマンホール写真は岬麻呂旅便りシリーズの記事にて紹介済みでありますので、言わば「再登場」ということになりますが、マンホールシリーズ記事として再構成したものになっています。
 因みに、今回記事に収録のものは、岬麻呂旅便り262~267に掲載のもので、これらを一覧できるように再構成して居ります。
(注)は、岬麻呂氏提供のマンホールカードから撮影したもの。​
​   は、岬麻呂氏が現地で撮影されたもの。
※下掲の各写真画面をクリックすると当該写真のフォト蔵写真(特大サイズ)画面が別窓で開きます。この場合、CM画面が覆いかぶさって表示され、そのままでは当該写真が見られないという状況になることがありますが、CM画面にある×印をクリックするとCM画面が消えて写真が見られるようになります。

1.秋田市のマンホール
​ 
​​(​★​​竿灯祭の図柄・​デザインの由来はコチラ​)   
​ 
​​​​​​
​​(土崎港曳山祭と北前船の図柄)(​​同左、デザインの由来は​コチラ​)
​​
​​2.男鹿市のマンホール​

​​​​​椿の図柄・デザインの由来はコチラ​)
​​
入道崎の図柄)
3.仙北市のマンホール

​​​​​(桜の図柄・旧角館町)​​​​​​​​
​​​4.能代市のマンホール

​(バスケットボールの図柄・デザインの由来は​コチラ​)​
5.三沢市のマンホール

​(松とサツキの図柄、デザインの由来はコチラ​)​
​6.十和田市のマンホール
​​
​(馬の親子の図柄、デザインの由来は​コチラ​)​
7.弘前市のマンホール

​​​​​​​​​(たか丸くん​と桜の図柄、デザインの由来は​コチラ​)​
8.五所川原市のマンホール

​(立佞武多の図柄、デザインの由来はコチラ​)​

​(同上、モノクロタイプ)​
​9.青森市のマンホール
​​
​(ねぶたの図柄、デザインの由来はコチラ​)​
​10.紋別市のマンホール

●​​アザラシと流氷の図柄)
11.奄美市のマンホール

サンゴと熱帯魚の図柄)
​12.沖縄市のマンホール
​ ​
​​​​​(エイ坊の図柄)       (同左、デザインの由来はコチラ

サーちゃんの図柄)
​​​ ​
ハイビスカスとビロウの図柄)(エイサーとハイビスカスの図柄)​​

​13.名護市のマンホール
​ 
​(新球場落成記念の図柄、デザインの由来はコチラ​)​
​​​ 
​​(桜、メジロ、百合の図柄、デザインの由来は​コチラ​)​​

​14.石垣市のマンホール​
​​​
​​​​​​​​​
​​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​ ​
カンムリワシの図柄)     (サキシマツツジの図柄)
<参考>

過去のマンホール関連記事はコチラ
フォト蔵マイアルバム「マンホール」の写真はコチラ







最終更新日  2021.03.25 18:11:23
コメント(6) | コメントを書く
2020.10.25
カテゴリ:マンホール
​​ 輪散歩で見かけたマンホール蓋を、ということで始めたこのシリーズの記事ですが、最近は、ヤカモチ自身が銀輪散歩で撮影するというケースよりも、友人の岬麻呂氏が旅先で撮影されたマンホールの写真を送信下さったり、旅先でゲットされたマンホールカードをヤカモチ経由でひろみの郎女さんにお渡しするという関連で、カードから撮影したマンホール写真が手元にたまるなどのケースが多くなっています。
 そして、今回は、ついにすべてのマンホール写真が岬麻呂氏関連のものとなってしまいました。
 従って、「銀輪散歩・マンホール」というタイトルは、正しい表示とは言えなくなっていますが、継続性の原則(?)から、従来の表示を今回も踏襲することといたしました。
 今回は、すべて北海道のマンホールになります。
(注)は、岬麻呂氏提供のマンホールカードを撮影したもの。​
​   は、岬麻呂氏撮影のもの。​​​​​​​​​​​​
1.札幌市のマンホール
​ ​
​​(デザインの由来は​コチラ​)  (デザインの由来は​コチラ​)​​
2.函館市のマンホール
​ ​
​​(デザインの由来は​コチラ​)  (同左)​​
3.岩内郡岩内町のマンホール

​(デザインの由来は​コチラ​)​
4.古平郡古平町のマンホール

​(デザインの由来は​コチラ​)​
5.小樽市のマンホール
​ ​
​​( モノクロ・SL)        ( カラー・ラッコ)​​
 左のSL図柄のマンホールと右のラッコ図柄のモノクロ版のマンホールの写真は、​銀輪散歩・マンホール(その5)​に掲載されています。
​ ​
​​( 小樽運河)        (同左・デザインの由来は​コチラ​)​​

​( 石原裕次郎記念館)​
6.北斗市のマンホール

​(デザインの由来は​コチラ​)​
7.上磯郡木古内町のマンホール
​ ​
​​(デザインの由来は​コチラ​)  (同左 咸臨丸の図柄)​​
8.室蘭市のマンホール

​(デザインの由来は​コチラ​)​
9.苫小牧市のマンホール

​(デザインの由来は​コチラ​)​
10.登別市のマンホール

​(デザインの由来は​コチラ​)​
11.石狩郡当別町のマンホール
​​​​​​​​​​​
​(デザインの由来は​コチラ​)​
12.滝川市のマンホール

​(デザインの由来は​コチラ​)​
13.赤平市のマンホール

​(デザインの由来は​コチラ​)​
14.空知郡南富良野町のマンホール

​(デザインの由来は​コチラ​)​
15.河東郡音更町のマンホール

​(デザインの由来は​コチラ​)​
16.帯広市のマンホール

​(デザインの由来は​コチラ​)​
17.河東郡鹿追町のマンホール

​(然別湖とオショロコマの図柄)​
18.野付郡別海町のマンホール

​(デザインの由来は​コチラ​)​
19.足寄郡足寄町のマンホール

​(デザインの由来は​コチラ​)​
20.北海道函館建設管理部のマンホール

​​( 北海道庁旧本庁舎の図柄​​
21.国土交通省北海道開発局のマンホール

​(​ ​規格品タイプ​​
​​※(追記・注)これと同じ図柄のマンホールは小樽市内でヤカモチも撮影していて、「​銀輪散歩・マンホール(その5)​​」に掲載されていることが分かりましたので追記して置きます。​

<参考>過去の「銀輪散歩・マンホール」の写真はコチラ
    過去のマンホール関連記事はコチラ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2020.10.26 21:04:02
コメント(2) | コメントを書く
2020.07.14
カテゴリ:マンホール
​​​​​​​​​​​​​ マンホールの写真のストックが34枚にもなっていました。
 昨年4月の銀輪散歩・マンホール(その12)で、岬麻呂氏から頂戴した北海道陸別町のマンホールカードより撮影のもの1枚を掲載したのが皮切りで、以後、岬麻呂氏から次々とマンホールカード、マンホールの写真が届くということもあって、従来、銀輪散歩の片手間に撮影したものを集めて掲載していたこのシリーズの記事であったものが、岬麻呂氏提供というものが付け加わることとなり、記事アップ回数・掲載写真点数が急増することとなりました。
<参考>岬麻呂旅便り234・道東​ 2019.3.5.​​
2017年 記事件数2件 掲載マンホール点数47点
2018年 記事件数2件 掲載マンホール点数61点

2019年 記事件数3件 掲載マンホール点数99点(49点)
2020年 記事件数2件 掲載マンホール点数75点(58点)
※2020年は7月14日現在までの数字。
※( )は岬麻呂提供関係のもの、内数である。

<参考>過去の「銀輪散歩・マンホール」の写真はコチラ
    過去のマンホール関連記事はコチラ
 という次第で、今回掲載のマンホール写真34点のうち、岬麻呂氏提供ではないのは僅か3点に過ぎませんから、「銀輪散歩・マンホール」というよりも「銀輪三点・マンホール」というのが正しいのでしょうか。
 既に、34点中31点は岬麻呂旅便りで紹介済みである。
 これでは、もう、銀輪散歩・マンホールの記事は、記事としての意味があるのかという疑問も生まれてまいりますが、余り深くは考えず、前例に従って、(その16)を記事アップすることといたします。
​(注)は、岬麻呂氏提供のマンホールカードを撮影したもの。​
​   は、岬麻呂氏撮影のもの。​(以下同じ)
1.北海道上川郡東神楽町のマンホール

​(★ ​デザインの由来はコチラ
2.北海道旭川土木現業所のマンホール

​(
※​同じ図柄の小樽土木現業所のマンホールは(その5​​)に掲載。

3.富良野市のマンホール

​デザインの由来は​コチラ​​
※このデザインのマンホール写真(furano-craft氏撮影)は(その12​)に掲載済みである。
4.稚内市のマンホール

​( デザインの由来はコチラ​)​
5.北海道上川郡和寒町のマンホール

​( デザインの由来はコチラ)​
6.北海道上川郡剣淵町のマンホール
​ ​
​​(左● デザインの由来はコチラ)​​
 ​
​​(左カラー版、右モノクロ版)​​

​(富山県射水市のマンホール)
※​剣淵町・射水市の姉妹都市提携を記念して設置されたものとのこと。
7.名寄市のマンホール

​( デザインの由来はコチラ
※旧風連町のマンホール​

8.北海道天塩郡天塩町のマンホール

​( デザインの由来はコチラ)​
9.北海道天塩郡豊富町のマンホール

​( デザインの由来はコチラ​)​
10.大東市のマンホール
​ ​
※大東市のマンホールは(その1​)にも掲載。
11.富田林市のマンホール

※富田林市のマンホールは(その3​)にも掲載。
12.福井市のマンホール

​( デザインの由来はコチラ)​
13.石川県羽咋郡志賀町のマンホール

​( デザインの由来はコチラ)​

​( 旧富来町のマンホール)​
14.かほく市のマンホール

​( デザインの由来はコチラ)​
15.福島市のマンホール

​( デザインの由来はコチラ)​
16.会津若松市のマンホール
​ 

​​(左、​右★ デザインの由来はコチラ​​
17.喜多方市のマンホール
​ 
​​( デザインの由来はコチラ)​ ( 松・モノクロ版)​
18.会津坂下町のマンホール
 ​
​​​( デザインの由来はコチラ)​​ ( モノクロ版)​
19.仙台市のマンホール

​( デザインの由来はコチラ)​
※仙台市のマンホールは(その10​)も掲載。
20.宮城県大河原町のマンホール

​( デザインの由来はコチラ)​
21.鶴岡市のマンホール

​​( デザインの由来は​​コチラ​​)​​
​ ​
​​( カラー版)​         ( モノクロ版)​
※同じデザインのものを含み鶴岡市のマンホールは(その1​)にも掲載。

​(デザインの由来はコチラ※加茂地区のマンホール)
​<追記・参考>
 加茂水族館のことが書かれている記事は下記です。
​ 鶴岡銀輪散歩(2)・加茂水族館​ 2013.5.25.


​( 温海地区のマンホール)​






​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2020.07.15 23:45:57
コメント(2) | コメントを書く
2020.03.29
カテゴリ:マンホール
​​ 輪散歩などで見かけたマンホール蓋を撮影してブログに掲載するということで始めた、このシリーズの記事ですが、この記事が契機となって、旅好きの友人岬麻呂氏が旅の途次で手に入れたマンホールカードや撮影したマンホールの写真を送って下さるようになりました。
 マンホールカードを収集する趣味はないヤカモチ。ブロ友のひろみの郎女
(ブログ名:ひろみちゃん8021)​さんがこれを収集されていることを知っていたので、彼女に差し上げることとしました。以来、岬麻呂氏からは彼女に差し上げてくれと、旅便りに同封されてマンホールカードがその後も送られて参ります。これは、当ブログの「岬麻呂旅便り」シリーズ記事をご覧のお方には先刻ご承知のことであります。
 ひろみの郎女さんにカードをお渡しする前に、これを撮影し、フォト蔵のアルバム「岬麻呂写真集」に収納することとしています。岬麻呂氏の収集の記録としてこれをのこすことにより、同氏のご足労にお応えしようという趣旨でもあります。
 同時に、そのマンホール写真もこの「銀輪散歩・マンホール」シリーズの記事に使わせてもらおうという考えが浮かび、​(その12)の記事​にこれをアップさせていただきました。昨年の4月のことです。
 その結果、銀輪散歩でヤカモチが自身で撮影した写真よりも、岬麻呂氏のマンホールカードからの撮影写真や同氏撮影のマンホール写真の数の方が上回るようなことも。
 今回も、全41点中27点が岬麻呂氏ご提供・ご協力によるものとなっています。
<注>以下、​●​​​印の付されたものが岬麻呂氏提供のもの、​​​印の付されたものがマンホールカードから撮影のものとなります。​​
1.釧路市のマンホール

タンチョウとマリモの図柄)
※デザインの由来はコチラをご覧ください。
(注)釧路市のマンホールは(その13)(その14)にも掲載。

2.北見市のマンホール

カーリングの図柄)
※デザインの由来はコチラ​をご覧ください。
(注)北見市のマンホールはその13)(その14)にも掲載。

3.紋別市のマンホール

オホーツクタワーの図柄)
※デザインの由来はコチラ​をご覧ください。

4.東近江市のマンホール

(旧・八日市市地区)

(同上・親子型)

(旧・蒲生町地区)

(同上・桜図柄)

(同上・防火貯水槽)
​5.東大阪市のマンホール

​(梅とバリカンの図柄・雨水用)
​ 
(同上・市名平仮名タイプと市名なしタイプ)

(同上・水の文字のみ)

(同上・下水の文字のみ)

(同上・平仮名市名と市章のみ)

(同上・消火栓 トライ君図柄)
(注)東大阪市のマンホールは下記にも掲載。
その1)(その3)(その4)(その8)(その14
6.奈良市のマンホール

(規格品タイプ)
※これは(その7)に紹介済みのものと同型でした。
(注)奈良市のマンホールは下記にも掲載。
 (その3)(その5)(その7)(その13
​​​​​7.高知市のマンホール

鯨の図柄)
※デザインの由来はコチラ​をご覧ください。

8.土佐町のマンホール

​(早明浦ダムの図柄)
※デザインの由来はコチラ​をご覧ください。​

9.香南市のマンホール

​​(水仙とヒバリ図柄 旧・野市町地区)
※デザインの由来はコチラ​をご覧ください。

夫婦岩の図柄 旧・夜須町地区)
※デザインの由来はコチラをご覧ください。
​​
ミカンとミカンの花の図柄)
※デザインの由来はコチラ​をご覧ください。
10.香美市のマンホール

龍河洞リューくんの図柄)
11.須崎市のマンホール

カワセミと桜の図柄)
※デザインの由来はコチラ​をご覧ください。


しんじょう君の図柄)
※デザインの由来はコチラ​をご覧ください。

​12.松山市のマンホール
​​
ヤブツバキの図柄 カラー版)
※(その13)に掲載のマンホールと色違いのものかと掲載しましたが、比較してみると同一のマンホールを再度撮影されたものであることが分かりました。しかし、削除せずこのまま掲載して置きます。
※デザインの由来はコチラ​をご覧ください。
​ ​
同上モノクロ版 汚水用と雨水用)
​13.東温市のマンホール

クスノキと桜の図柄 旧・川内町地区)
※デザインの由来はコチラ​をご覧ください。

14.大洲市のマンホール
​ ​
鵜飼の図柄モノクロ版 雨水用と汚水用)

同上・カラー版)
※デザインの由来はコチラをご覧ください。

15.八幡浜市のマンホール

ミカンの図柄)

’’はまぽん’’と’’かまワンちゃん’’の図柄)
※デザインの由来はコチラをご覧ください。

16.宇和島市のマンホール

牛鬼の図柄)
※デザインの由来はコチラ​をご覧ください。

17.奄美市のマンホール

熱帯魚の図柄 旧・名瀬市地区)
※デザインの由来はコチラ​をご覧ください。

西郷隆盛流謫の家とハイビスカスの図柄 旧・名瀬市地区)
​18.名護市のマンホール

寒緋桜、鉄砲百合、メジロ、ガジュマルの図柄)
※デザインの由来はコチラをご覧ください。

19.与那国町のマンホール

日本最西端の夕日などの図柄)
20.新潟市のマンホール

(喜怒哀楽の字と顔の珍しい図柄)
(注)新潟市のマンホールは下記にも掲載。
 (その2​)(その4)(その5)(その6)(その8

21.流域下水道のマンホール​​​​​​​​​
〇高知県

浦戸湾東部流域下水道)
※デザインの由来はコチラ​をご覧ください。

​〇滋賀県

(カイツブリとヨットの図柄)
​ このシリーズの記事は、リンクを貼る事項が多いので、見た目以上に結構手間がかかる。
 まあ、この土日は「不要不急の外出は差し控えよ」との大阪府知事の要請もあり、自宅蟄居の身にてもあれば、手間のかかる記事をアップするにはいい機会でもあり、ものは考えようであります。
 どうぞ、皆様も新型コロナウイルス感染症対策に十分ご留意され、恙無くお過ごしになられますように。
​​​​​​​​
​​<参考>過去のマンホール関連記事はコチラ​。






最終更新日  2020.03.30 09:18:48
コメント(6) | コメントを書く
2019.12.30
カテゴリ:マンホール
​​ ​こ​のシリーズ記事に未掲載のマンホール蓋の写真が随分溜っています。
 前回(その13)同様に、友人の岬麻呂氏が旅先でマンホールカードを入手したり、見かけたマンホールの写真を送って下さるということがあってのことであります。
 今回掲載の37件のうち31件が岬麻呂氏提供でありますから、銀輪散歩の途次に目にしたマンホールを紹介するという本シリーズ記事の趣旨からは随分と逸脱した内実の記事になっていますが、「銀輪散歩」という言葉を付したタイトルは、今回もそのままとさせていただきました。
 それはともかく、今年の分は今年の内にということで、ストックの37件を一挙アップすることとします。
 印の付されたものが岬麻呂氏提供のものになります。
 印の付されたものはマンホールカードから撮影のものです。
1.釧路市(旧阿寒町)のマンホール

(阿寒湖の図柄
 ​
(スズランの図柄
(注)釧路市及び阿寒町のマンホールは(​その13​)にも掲載されています。

2.北見市のマンホール
​ ​
(カーリングの図柄)   (野付牛役場の図柄
​ ​
(ピアソン記念館の図柄) (同・ゴールド版
 
(ハッカ記念館の図柄)   (同・ゴールド版
(注)北見市のマンホールは(​その13​)にも掲載されています。
3.東大阪市のマンホール
​​
※この図柄のものは(その1)に掲載されていますが、少し傾いた写真になっているので、撮影し直しました。
(注)東大阪市のマンホールは(​その1​)(​その3​)(​その4​)(​その8​)(​その11​)にも掲載されています。

4.柏原市のマンホール
​ ​
(葡萄の図柄)
※同じ図柄のマンホールですが、写真では少し色合いが違って見えるので二つともに並べてみました。この図柄のマンホールはビッグジョン氏の記事で拝見し、その所在場所も見当がついたので、銀輪散歩の折に立ち寄ってみました。
(注)柏原市のマンホールは(​その1​)にも掲載されています。

5.天理市のマンホール

6.那覇市のマンホール

(魚の図柄●★
※デザインの由来はコチラ​をご覧下さい。
7.沖縄県中頭郡中城村のマンホール

(中城城石垣門から眺めるよしの浦の月の図柄●★
※デザインの由来はコチラをご覧下さい。
8.沖縄県島尻郡座間味村のマンホール

(鯨の図柄
9.沖縄県中頭郡北谷町のマンホール

(ちーたんとフィリソシンカの図柄●★
※デザインの由来はコチラをご覧下さい。
10.二本松市のマンホール

(菊と桜と鶯の図柄●★
※デザインの由来はコチラ​をご覧下さい。
​11.本宮市のマンホール

(マユミの実の図柄●★
※デザインの由来はコチラ​をご覧下さい。
​12.福島県伊達郡桑折町のマンホール

(旧伊達郡役所の図柄●★
※デザインの由来はコチラ​をご覧下さい。
​13.福島県耶麻郡猪苗代町のマンホール

(猪苗代湖、白鳥、磐梯山、稲穂の図柄●★
※デザインの由来はコチラ​をご覧下さい。
(注)猪苗代町のマンホールは(​その1​)にも掲載されています。

​14.東松島市のマンホール
​ ​
(ブルーインパルスの図柄●★)(イート君とイーナちゃんの図柄●★
※デザインの由来は下記をご覧下さい。
 ブルーインパルスの図柄はコチラ
 イート君とイーナちゃんの図柄はコチラ

​15.名取市のマンホール


(黒松とハナモモの図柄●★
※デザインの由来はコチラ​をご覧下さい。
16.多賀城市のマンホール
​ ​
(多賀城碑と桜の図柄●★)  (同・モノクロ版●★
※デザインの由来はコチラ​をご覧下さい。
(注)多賀城市のマンホールは(​その10​)にも掲載されています。

17.白石市のマンホール

(白石城と山吹の図柄●★
※デザインの由来はコチラ​をご覧下さい。

18.寒河江市のマンホール

(サクランボとツツジの図柄●★
※デザインの由来はコチラをご覧下さい。
19.天童市のマンホール

(紅葉と将棋の駒の図柄●★
※デザインの由来はコチラ​をご覧下さい。

20.南陽市のマンホール

(菊と桜の図柄●★
※デザインの由来はコチラ​​​をご覧下さい。
​21.上山市のマンホール

(案山子の図柄●★
※デザインの由来は
コチラをご覧下さい。
22.山形県西村山郡河北町のマンホール

(紅花資料館の図柄●★
※デザインの由来は
コチラをご覧下さい。
23.東根市のマンホール
​​
(サクランボの図柄●★
※デザインの由来はコチラ
をご覧下さい。
24.大阪府工業用水道のマンホール
​ ​
25.沖縄県流域下水道のマンホール

(波の図柄●★
※デザインの由来は
コチラをご覧下さい。
26.福島県流域下水道のマンホール

(キビタキ、シャクナゲ、安達太良山の図柄●★
※デザインの由来は
コチラをご覧下さい。
​27.山形県流域下水道のマンホール

(最上川の図柄●★
※デザインの由来はコチラ
ご覧下さい。
<参考>過去のマンホール関係の記事はコチラ
    フォト蔵内のマイアルバム「マンホール」はコチラ







最終更新日  2019.12.30 20:07:14
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


© Rakuten Group, Inc.