216954 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

焼きたてパンにはまりませう

プチパン

お食事パンのページに戻る

◆◆◆プチパン◆◆◆

夢の白パン
皮のぱりっとした食べやすいサイズのフランスパンです。

本来は中力粉とイーストと塩だけを使い蒸気注入して焼き上げるそうですが

ここでは油脂や砂糖も少し加えて表面には上新粉をつけて固い皮にして

家庭で優しく作れるようにしています。

そしてプチプチとした食感が楽しめるライ麦と米粉を配合したレシピも用意しました。

あんこを包んで焼いたら、皮の程よい固さとあんこの甘みがマッチしておいしいですよ。

プレーンタイプ/材料18個
強力粉320g
薄力粉80g
砂糖10g
7g
ドライイースト6g
無塩バター
又はショートニング
20g
水(ぬるま湯)240cc
上新粉、白ゴマ各少々、お好みで




プチパン
ライ麦入り/材料18個
強力粉320g
薄力粉30g
ライ麦粉30g
米粉20g
砂糖10g
7g
ドライイースト6g
無塩バター
又はショートニング
20g
水(ぬるま湯)240cc
上新粉、白ゴマ、黒ゴマ各少々、お好みで


つぶあん(パン1個当たり)・・・15g
※1gスケールで正確に計ることをおすすめします。

《アレルギー表示》
バターを使用の場合・・・・・・・・・・・小麦 乳 
ショートニングを使用の場合・・・小麦

※乳アレルギーをお持ちのお子さんにはショートニング使用を
 おすすめしますが各自でご使用の材料を見て、ご判断下さい。
 こちらでは責任は負いかねますので十分にご検討下さい。

  【手順】

  1. 材料を正確に測る。
    強力粉と薄力粉を混ぜ合わせてふるっておきます。
    基本のロールパン生地 と同じ要領でこね一次発酵させます。
  2. 分割

    • スケッパー又は包丁で生地を18分割します。

    • 分割した生地はひとつひとつ丸くまとめて

      ラップをかけましょう。

  3. ベンチタイム

     
    • 約15~20分生地を休ませます。

      夏場なら10分くらいでいいと思います。

      一度傷ついた生地を休ませる目的です。

       
  4. 成形

      <白パン>

    • 生地の中央をさい箸でグっと押さえてくびれをつけ
      箸を麺棒のように使って幅2セン程に伸ばします。

    • くびれた生地の両側を合わせ、全体に上新粉をまぶし
      オーブンシートをひいた天板に底を上に向けておきます。

      最終発酵後は底を下に置きなおして焼き上げる。


      <ごまパン>

    • 平らな皿の上に白ゴマを広げ丸めた生地を伏せて表面にごまをつけます。

    • 表面をスケッパーでギュっと押さえて放射状に三本の筋目を入れます。

      オーブンシートをひいた天板上向きに並べます。


      <あんこフランス>

    • 麺棒で10センチ位に生地を広げ、あんこを置き、包む。しっかりと綴じる。
      平らな皿の上に黒ゴマを広げ丸めた生地を伏せて表面にごまをつけます。

    • 表面をスケッパーでギュっと押さえて放射状に三本の筋目を入れます。
      オーブンシートをひいた天板上向きに並べます。




    箸で広げる 放射状 発酵後

  5. 最終発酵

     
    • オーブンに発酵機能がある場合は生地が乾かないようにオーブン庫内に

      たっぷりと霧をふいて約50分発酵させます。

      発酵機能がない場合は生地に軽く霧を吹き、ラップをかけ

      天板の下に熱湯をはったボールを置くと発酵します。

  6. 焼き上げ

    • 白パンは上向きに直す。約230度に温めたオーブンにたっぷりと霧を吹き

      約15分前後焼き上げます。



    お食事パン3

    お食事パンのページに戻る




Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.