12412491 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

20年以上会ってなか… New! らぶりーたわ子さん

秋ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

劇場鑑賞「フッド:… BROOKさん

台風18号の影響か… ねむにゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2007.02.25
XML
『レッツ・ダンス・オン!』
作:三原順
-はみだしっ子Part 6-

行くところがなくて公園で野宿した翌朝、
偶然出会ったジョンという青年のアパートにしばらく厄介になる4人。
ディスコ通いの日々が続き、やがてジョンは突然姿を消す。
職場の宝石売り場から盗みを働いた恋人と共に逃亡したのだった。
共犯を疑われ警察に捕まりそうになった4人は巧く逃げ出し
その後、ジョンと恋人が逮捕されたことを新聞記事で知る。

*     *     *     *     *     *     *

未だ“恋人”は見つからず、放浪の旅を続けている4人―

眠る場所さえない日々もあり、今回のようにやっと誰かと繋がっても
いつ捨てられるか分からない、という不安からは逃れられません。
友情以外に確たるものを何も持たない彼ら。
明日が見えない悶々とした日々…。

明日も昨日も関係ない、ただ今日を生きていればいい…と言うジョン。
そんな彼に連れて行かれたディスコ。
最初はただ楽しんで踊っていたグレアムとアンジーですが
だんだんと大音響に弄られ、煽られて、感情が剥き出しになっていきます。
それもネガティブな方向へ。

「ペンキを詰め込んだビンを壁にぶつけてみたい」
グレアムらしからぬ―いや、本当はとても“らしい”のかも―
激しい感情が彼の中に渦巻きます。
ジョンと同じように「今は今」…と、現実逃避してみても、
心の奥で何かが燻っていきます。
そして、いっそ皆がいなければ…
自分ひとりなら、もっと気ままに生きていけるのでは…
そんな考えにまで至ってしまいます。

それを見抜いているかのようなアンジーの表情に、
罪悪感や自己嫌悪の念を抱いてしまうグレアム。

でも、不安定なのは皆、同じ。
手ごたえのない毎日に、叫びたい思いを必死でこらえて、
アンジーはひっそりと泣き、
サーニンはドラムを叩きます。

マックスは?
遊園地に行きたい、ジェットコースターに乗りたいと
無邪気にせがんでいたマックスは?
恐がらずにジェットコースターに乗ることができたら、自分は変われると
強くなり、皆を助けられる存在になれると、そんな願いを抱いているのでした。

やがて姿を消すジョン。
自分達の存在が疎ましくなったからではないか、と4人は不安にかられますが
そうではないと知り、とりあえずホッとします。
そして警察の疑惑の目から逃れる計画を嬉々として立てます。
それも、ある意味「手ごたえ」を与えてくれることだから。

同時に、グレアムは嘆くマックス達を慰めることにより
かえって自分の感情を抑えていられることに気付きます。
「我と我が身を、なされるがままに手離したら…
ボクはどこへ行くかボク自身わからず怯えてしまう」

4人の船は危うく内部から崩壊するところでした。
改めて、皆でいることの意義が理解できたと言えるでしょう。

外界とは全く異なる、ディスコの店内。
壁一枚の差なのに、そこは異世界。
人間の心も同じなのかもしれません。
内側は負の感情も含め、ドロドロしたものが渦巻いています。
それは否定されるべきものではないけれど、
その中だけでは答は得られないのかもしれません。

ラストでやっと遊園地に行くことができたのに、
まだ小さ過ぎてジェットコースターの乗車拒否(笑)をされてしまったマックス。
笑えるオチで後味を軽くしてあると同時に
まだまだ4人の辛い旅は続くということを暗示してもいるのでしょうか?

今回のアンジーはダンスにも才能があることが判明。
もう杖なしで歩けるようにはなりましたが、まだ右足の動きは少し重いようです。




Part 1~5はこちら右矢印『はみだしっ子』INDEX

やっくんちやっくんち

人気映画・TVBLOG

ディスコ・ライト
スヌーピーチャームストラップ(ジェットコースター)
はみだしっ子(第1巻)






Last updated  2007.02.25 15:57:35
コメント(2) | コメントを書く
[『はみだしっ子』シリーズ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.