000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

NHK土曜ドラマ『… New! レベル999さん

今日の収穫 (10… New! BROOKさん

ハードな土曜日がは… New! らぶりーたわ子さん

令和最初の『紅白』… New! ショコラ425さん

台風18号の影響か… ねむにゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2008.09.15
XML
カテゴリ:加藤虎ノ介
監督:猪崎宣昭
脚本:古沢良太
音楽:池頼広
主題歌:『Who-08-』(小谷美紗子)
黒木/内野聖陽、佐久間/筒井道隆、鶴/元仮屋ユイカ、日比野/高橋一生
寺田/綿引勝彦、岸/菅原大吉、氏家/矢島健一、ルミ子/吉本奈緒子、理沙/大塚寧々
もなみ/前田亜季、杏子/池脇千鶴、佐久間の母/有馬稲子、乙部/内田朝陽
飯塚慎吾/加藤虎ノ介

*       *       *       *       *      *       *


コノ世界ニ愛ハアルノ?


虎サマが出演されるという、ただそれだけの理由で観ました(笑)
ひとつのエピが1~2話で完結する、よくあるパターンの刑事モノで虎サマは犯人役かも…
と勝手に期待していました。
実際は、ひとつの事件が全話を通して語られる形式でした。
そして虎サマは…

その前にまず、ドラマ全体に関する感想を述べます。

前半はちょっと緩い感じで、私としてはイマイチ乗れなかったんですけれど、
それは多分、刑事が主人公であることと、殺人事件で始まったことから、
無意識に本格推理モノを期待してしまったからでしょう>思い込みが激しい?
ロダンや津田のエピとかは、人情モノとして観るなら感動的な話だと思います。。

黒木の過去が明かされる辺りから、私的には面白くなってきました。
本当は、もっとオドロオドロしたものかと想像していたので、
そういう意味ではアッサリ風味かな>ぉぃぉぃ

池脇千鶴の、童顔で身体はムチムチで、ちょっと貧乏臭くて、湿った色気があるところが
よく生かされていたと思います>褒めてるんだってば

まあ、何より、主役の内野聖陽さんがハマっていましたよね。
『風林火山』でもそうだったけど、汚い格好がカッコイイんですよねえ。
勿論ルックスだけでなく、彼の演技力を堪能出来たドラマでした。

他もそれぞれ適役だったと思います。

最初は注目キャラと期待した鶴は、それほど大したことなかったけど>こら
ルミ子がかなり良い感じでした。

黒木と同等の重さのある存在として、彼とは対照的なキャラの佐久間も良かったです。
ギリギリまで黒幕っぽい怪しさを見せていて、ミスリードの役割を果たしていましたが
本当は良い人オーラも漂わせていたので、ハラハラ度はあまりなかったかな?
これが筒井道隆を起用した理由なのか、逆に失敗だったのかは分かりませんが>ぉ

彼の母親の件も、物凄くシビアな状況だと思っていたのに、
実は母親はツンデレで、最後は良いところを見せて終わりだったことや
愛憎入り混じっていると思っていた彼が不器用なだけで母親思いだったのも分かって
良かったっちゃあ良かったんだけど…拍子抜けとも言え…(以下略

それに、理沙が彼の元愛人という設定は、あまり意味がなかった気がするなあ…
つーか、理沙にはあまり好感持てなかったです>スミマセンスミマセン

だって黒木の治療、あまり上手くなかった気がするし(笑)
乙部に対してもそうだし
人の心理を扱う仕事にしては色々と気付かな過ぎって気がするし
撃ち合いのシーンでは理性をかなぐり捨ててキャーキャー叫んでるだけだし
…って、厳し過ぎ?

まあ、あそこで“専門家”であるはずの彼女がそうした状態に陥り、
まだ完治していない患者であるはずの黒木が愛について語るところが見どころだった
…というわけなんだと思うのですけれど。

乙部役の内田朝陽は、役者として『どんど晴れ』を払拭したと思います。
“死んだ魚の目”が役柄に生きてたし>こらこら

過去は過去のままではなく、全てが繋がっていた…という話の構成は私好みです。
ただ、クライマックスで、それを黒木が全部言葉に出しちゃうところは、
何だかちょっと強引過ぎないかい、と思ってしまいましたけど(^^;)

そう感じないくらいハマっていたならば、あそこは感動するところだったでしょうね…。


―で、虎サマですが…

出番少なっ!

日比野の励ましを心の支えにして必死の思いで麻薬を断ったのに
その日比野から疑いをかけられて、思わず包丁を手にしてしまう飯塚は
草若師匠に捨てられたと3年間拗ねていた四草を彷彿とさせるものはありましたが
四草より、もっともっと心の弱い人でした。

大体さー、日比野なんて若造に、そこまで依存するなよー>こらこらこら

それだけ、飯塚の人生は寂しいものだったんでしょうね。
彼を追い込んだ日比野は、それこそ人生の転換点ともなるべき経験をしたのに
あまり成長した様子が見られなくて、ちょい残念だったなあ…
結局のところ、飯塚の方から折れてくれたわけだし>ぉ

最後がハガキ一枚で終わりなんて悲し過ぎ。

今回思ったのは、虎サマと内野聖陽ってキャラかぶるかも?
ってことでした。

ルックス的にも大きく分けると同じジャンルに属するかも?
まあ、内野さんの方がワイルドだし、虎サマの方が甘さがあると思うけど。

↑以上、ファンの戯言でした(笑)

『相棒』の薫ちゃん@寺脇康文が降板するとかいう噂。
『科捜研の女』『ゴンゾウ』とTV朝日の出演が続いた虎サマが
右京@水谷豊の新しい相棒に抜擢されなかしら…

↑これまた、ファンの戯言でした(^^;)




下矢印『瞳』『ちりとてちん』etc.朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」から行けるっす
やっくんちやっくんち

下矢印クリックしてもらえると嬉しいっす
人気映画・TVBLOG

 ゴンゾウ
【送料無料選択可!】ゴンゾウ~伝説の刑事 DVD-BOX / TVドラマ

【CD】テレビ朝日系ドラマ「ゴンゾウ~伝説の刑事」オリジナルサウンドトラック(仮)/池頼広






Last updated  2008.09.15 17:16:30
コメント(10) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 こんにちは ♪   ショコラ425 さん
『ゴンゾウ』は名作でしたね!
全然、番組宣伝しなかったので、視聴率はイマイチでしたけど・・・

後半の今まで関係ないと思っていたものが全部繋がってくるところは、お見事と叫びたくなるくらいでした!
再放送してくれないかしら?

加藤虎之介さんも出番少なかったですが、存在感ありましたね♪

『相棒』の寺脇康文さん降板後の件、確かに、加藤さんが相手役に出たら面白いかもしれませんね♪
誰になるのかなあ。
(2008.09.15 17:26:14)

 同じ感想カモシレマセン。   バニラ さん
>―で、虎サマですが…
>出番少なっ!

・・・・・・ホント3話ダケ。最後はハガキ一枚~。
犯人役かとオモッテマシタヨ、私も。
「ゴンゾウ」は割と好きでした。
テレ朝スタッフはNHK連続テレビ小説ファンなのでしょうか?
出演者を(他の番組でも)見るといつも思います。

次の虎さんの出演番組は「SCANDAL」(TBS系列日曜・夜9時)デスネ。
今度はもう少し出番が増えるカモ。 (2008.09.16 12:37:01)

 はじめまして、   なつめ さん
古沢良太脚本、内野聖陽主演、で見よう!と決めたゴンゾウですが、虎さん出演と知ってものすごいテンションに(笑)科捜研の経験から出演時間は期待してませんでしたが、虎さんすごく良かったです。伏線、明るいラスト、登場人物(精神科の先生以外)皆満足です。                       去年久しぶりに大河ドラマを見て、ミツ(貫地谷しほり)にびっくり!その彼女が主演するというので「ふたりっこ」以来の朝ドラ視聴で、こんなにもはまるすばらしいドラマにめぐりあえたなんて・・ひじゅにさんのブログにも出会えました。「瞳」は見てませんが、ひじゅにさんの感想は読ませていただいてます。 (2008.09.16 14:10:38)

 伝説の刑事   しゃら さん
『ゴンゾウ』、よかったですねー。加藤さんの姉が『すずらん』遠野凪子、『ファイト』のユイカちゃんに『ほんまもん』池脇千鶴、男性陣も主役の内野さん、カタキ役(?)の筒井くん、真犯人の内田さんと朝ドラヒロインやその相手役がいっぱい出てました。
筒井くんのおかあさん役も『あすか』のおばあちゃんだったし(笑)。
不満はやはり大塚寧々です。朝ドラヒロイン繋がりで、鈴木京香さんあたりだと良かったかもしれません。 (2008.09.16 19:38:21)

 ショコラ425さん☆   ひじゅに さん
ありがとうございます。
私的にちょっと予想外の作品でした。
内野さん出演作はこれと『風林火山』くらいしか観たことないのですが
良い役者さんですねえ…ミュージカルの舞台とか観てみたいです。
『相棒』にゲストでも良いから虎サマを起用してほしいです。 (2008.09.18 22:06:00)

 バニラさん ☆   ひじゅに さん
ありがとうございます。
おお、もう次の作品が決まっているのですね。
検索したらミステリーっぽいですね>ラブストーリーでなくて良かった(ぇ)
四草役でブレイクしたとはいえ、いきなり主役だのCDデビューだのしないところが良いです。
イメージが固定しないかが、ちょっぴり心配かな。 (2008.09.18 22:16:57)

 なつめさん☆   ひじゅに さん
コメントありがとうございます。
『ちりとて』は良かったですよね…『瞳』がアレなだけに余計に懐かしいです。
私は『ちりとて』の後に『風林火山』を観たのですが(再放送)
ミツ役は光ってましたね…最初の数回に出ただけなのに作品全体を支配してたと思います。
誰よりも何よりも頑張ってほしいのは虎サマですが(*^^*) (2008.09.18 22:23:33)

 しゃらさん☆   ひじゅに さん
ありがとうございます。
おお、私はユイカちゃんくらいしか気付きませんでした。
そういえば内野さんも筒井さんもチラ観はしてました。
鈴木京香だと、しっとり&クールな感じが出て良かったかも>大塚さんスマソ
でも、彼女の役がイマイチだったのは私だけではないようですね(^^;) (2008.09.18 22:27:57)

 お久し振りです☆   ころんこ さん
ひじゅにさんこんにちは!
ちりとてが終わってからすっかりドラマはご無沙汰でしたが(瞳はほぼ時計です・・)「ゴンゾウ」は久し振りにはまっていました。
内野さんめあてで見始めたのですが魂の入っているドラマにはやはり引き込まれますね~。
歴代朝ドラ出演者のオンパレードも楽しかったです。
内田朝陽さん頑張っていて見直しました。
次作「だんだん」に期待していま~す。
(2008.09.19 16:10:59)

 ころんこさん☆   ひじゅに さん
ありがとうございます。
『ゴンゾウ』気合の入ったドラマでしたよね。
内野さん、素敵ですね~『風林火山』とこれと続けて観て
とっても良い役者さんだなあ、と思いました(はあと)
名前が似ている(?)内田さんも、柾樹役よりはるかに良かったです。 (2008.09.21 17:26:50)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.