13051257 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

持続化給付金、再申… New! らぶりーたわ子さん

連続テレビ小説『エ… New! レベル999さん

アベノマスクがまだ… New! ねむにゃんさん

【エール】第9週(5/2… ショコラ425さん

Keyword Search

▼キーワード検索

2009.03.25
XML
後藤&石橋の会話シーン。
ふと目を逸らしてまた戻したら、いつの間にかめぐみが立っていて
うわっ!」と、思わず叫んでしまった
…ひじゅにですが何か?


スミマセンスミマセン


今日は(今日も?)疑問が沢山。
ここここれはどーいうワケどっしゃろ?
  1:ひじゅにが無知だから
  2:ひじゅにがアホだから
  3:もはや粗探しになっているから
  4:マジで変なドラマだから
  5:脚本家がアホだから


【後藤in石橋診療所】

きらきら「真の医療とは何か?」

知らねーよ!byひじゅに

お祖母ちゃんには嫌がる治療法を無理矢理押し付けて「生きろ!」攻撃
富男さんには助かる可能性を放棄して「生ききろ!」攻撃
―それが大病院と地域の小さな診療所の違いなのでせうか?

きらきら「ここに来て何人もの人を看取ってきた」

京都では経験なかったのか?
隠岐では産婦人科で亡くなる人が多いのか?

後藤先生が働いているのは西ノ島の病院。
だから変わらず産婦人科を担当していると思っていたのだけど…
実際、自分は産婦人科しか知らないと石橋に言っていたし…

きらきら「その度ワシは涙した。一人の人と深く関わったからこそ流す涙や」

大病院と違って患者個人個人と接することが出来るっちゅう意味なんだろうけど
何だか傲慢で上目線で自己満足っぽい言い方に聞こえてしまったのは、私だけ?

ここに来て正反対の考えを提示するなら、
お祖母ちゃん問題の時に色々な可能性を示唆して、熟慮の上で決断
という風に描いてほしかったよ。

いつも、いかなる時も、二者択一しかない『だんだん』ワールド。
しかも、その一方が絶対的に正しく、もう一方は間違っていると断定される。


それでも石橋は、お祖母ちゃんの時と考えが一貫しているから
ここで違う考え方を取り入れることで少しは成長を描けるかもしれない。
でも、簡単に付く側を変えてるめぐみって、どーなのよ?

―という風にしか思えないのは、ひじゅにの理解力がぶっ壊れているせいでせうか?ぽっ


【祇園】
  ↑一括りかい?

久乃「迷わんと大胆にやりよし」
3年かけて(?)“お昼の営業”に取り掛かるのぞみ。
あの時の反対意見はどないなってしまったんやろか?
やらせといて後で非難轟々なんてことにはせんといておくれやっしゃ。

花知「最近のお母さん、変だが」
アンタの方が変だが。

涼乃「デートどすか?」
モットモな質問どす>何せ“喫茶 鴨東”は、お忍びデートのメッカ
“いけず”どころか正論を吐く涼乃はんは相変らずお綺麗どす。

康太「ウチの花知をイジメんでごしない」
涼乃はんの苦言をキチンと受け止められない康太は相変らずアホどす。

澤田「オバマのおかげでアメリカも立ち直りました」
忘れた頃に再登場したと思ったらサワエモンの大予言

澤田「フラワースノー島は売りました」
この言葉は単に経済状態の説明ではなく、花雪への決別の言葉に聞こえる。

花雪「ウチの水鏡はもう揺れません」
澤田の名を聞いた時に勝手に揺れたじゃん。

このシーン、全体的には
澤田=未練あり→ラストチャンス
花雪=断ち切る→芸妓一筋の決意を深める
という雰囲気なんだけど…

台詞等からは
澤田=気持ちは残っているけれど実現は諦めている→決別
花雪=気持ちは大いにあるけど年齢を気にして踏み出せない
という風に見えちゃうんだけど…

それでいて
澤田「人は変わるものです」
これは花雪の決意を認めていないようにも聞こえちゃうし…

それに、そもそも花雪は彼を当て馬として利用しただけで
恋愛感情は全く無かったように描かれていたから
ちょっとチグハグな気がするんだよな。

―こんな風に解釈してしまうのも、ひじゅにの理解力がぶっ壊れているせいでせうか?ぽっ


【畑田家】

昨日の診療所での噂話によると
富男さんは昔はプレイボーイで妻のテルさんは苦労続きだった…
今は介護が大変で、外まで富夫さんの怒鳴り声が聞こえる…

今日の石橋が聞き出した本人の話によると
富男さんは牛を育てていた…
牛はメスばかり…

ここここれって?びっくり

そうか、他所から移ってきたという設定ならともかく
小さな島の中で浮気を繰り返していたということになれば今もしがらみが残っているはず。
ここは牛のせいにしちまえ!ってことっすね>そうか?

ともかくも、後藤先生の言葉をまるっきりそのまま字義通りに受け取って
手を握り足を擦り本人の言葉を聞く石橋。

夫命のテルさんは、夫に運動させることも拒否して窓から景色を見せれば良いと頑な。
何て説得し甲斐のある人だろう…と、ほくそ笑むめぐみ。

明日は富男さんを牧場に連れて行くのか…
何か『どんど』みたいになってきたなあ…


お約束

後3回!!!






下矢印『だんだん』『瞳』『ちりとてちん』etc.朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」から行けます
やっくんちやっくんち

下矢印クリックしておくれやす
人気映画・TVBLOG

↓『Easy罵(いじめ)』という曲があるんどすえ(歌詞訳はやっくんちにありますえ)
Triple X(4集)/ムン・ヒジュン【送料無料】
オバマまんじゅう1
       シルクネグリジェ フリル フラワースノー






Last updated  2009.03.25 13:29:10
コメント(20) | コメントを書く
[NHK朝ドラ-1>ファイト~だんだん] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.